« 2018年6月 2日 | トップ | 2018年6月16日 »


[ オンエアリスト ]
2018.06.09 | Saturday
6/9 オンエアリスト

クローサー・トゥ・ザ・フレイム/デイブ・エドモンズ
サムシング・アバウト・ザ・ウェイ・ユー・ルック・トゥナイト/エルトン・ジョン
ドリーム・オン・ドリーマー/ブラン・ニュー・ヘヴィーズ
ドント・セイ・ザ・ワード/スウィング・アウト・シスター
ライト・バック・アッチャ・ベイブ/ティム・マッグロウ
ゼン・ウィ・リメンバー/アラバマ
ユア・ソング/レディ・ガガ
ベスト・シングス・イン・ライフ・ア・フリー/ジャネット・ジャクソン
ホエン・ユー・リアリー・ラブ・サムワン/アリシア・キーズ
ホールド・オン/マイケル・ブーブレ

[ KENSHI’S NAVI ]

今週は大ベテランバンドの広島ライブ情報を2つ取り上げます。3大ハードロックのバンドと言えば・・・レッド・ツェッペリン、ブラック・サバス、そしてディープ・パープル。日本人好みのサウンドを奏で人気を誇る彼らは、1968年結成なので、今年ついにデビュー50周年の節目になります。そのディープ・パープルのライブが秋に行われます。ただ、気になるのが・・今回のツアー・タイトルです。「The Long Goodbye」。意味深過ぎるタイトルに、言葉を失うファンの方も多いでしょうね。広島公演は、10月20日(土) 会場は広島上野学園ホール。17:30オープン、18:00スタート。チケット料金は、S席 ¥15,000 A席 ¥14,000。ハードロックの次は、プログレです。プログレッシブ・ロックの代名詞という位の存在であるキング・クリムゾン、結成50年を記念し、3年ぶりとなる日本ツアーが決定しました。これまで常に革新的な作品を発表し続けてきた彼らが、日本のファンの前でどんな演奏を披露してくれるでしょうか。広島公演は、12月14日(金) 会場は広島文化学園HBGホール。18:00オープン、19:00スタート。チケット料金は、SS指定席¥20,000 S指定席¥16,000。洋楽アーティストのライブは、全体的にチケット代が高めなのがネックですが、ライブはナマモノ、そこでしか味わえない時間・雰囲気がありますよね。ディープ・パープル、キング・クリムゾンどちらの公演もチケットは発売中です。また、お問い合せ先は夢番地082−249−3571まで。こちら平日の11:00〜19:00までの受付ですので、ご注意下さい。

[ ピックアップアーティスト ]

今週のドライビング・ミュージックは、9月から開始する世界ツアーを最後に公演活動から引退すると表明した「エルトン・ジョン」。偉大なアーティストのトリビュート・アルバム「ユア・ソング~エルトン・ジョン ベスト・ヒッツ・カヴァー」を紹介します。デビュー・シングルから50周年を迎えたエルトン・ジョンの名曲を、レディー・ガガやエド・シーランなど今のシーンを引っ張るアーティストたちがカヴァー!日本盤のボーナス・トラックにスキマスイッチ大橋卓弥の「アイム・スティル・スタンディング」が収録されています。4月にリリースされた「ユア・ソング~エルトン・ジョン ベスト・ヒッツ・カヴァー」に関し、"誰かに僕らの曲がカヴァーされるのはいつだって誇らしく光栄な事だ。アーティスト達それぞれのパーソナルなナンバーに生まれ変わる様は僕らの想像をはるかに超えている。彼らの寛大な心に感謝し、言葉にならないほど感激している!と、"エルトン・ジョン&バーニー・トーピン"がコメントしています。

[ 気になる世界のあれこれ ]

アメリカ・アリゾナ州の、とある住宅で、ワンダフルな出来事がありました。その出来事というのは、住宅にあるプールで、一匹の犬がおぼれかかり、必死に水面をかいていました。その様子を見ていたもう一匹の犬が、意を決したように、プールにダイブ。おぼれかかった犬の後ろに回り、後ろから押すようにして、プールサイドに這い上がらせました。この救助劇の一部始終が防犯カメラに写っていたことから話題を集め、アメリカメディアは、「友を救った英雄」などと伝えています。かたや、二匹の犬の飼い主は、「優しい心をもっていたわね」と、しみじみ、語っていたと云う事です。犬は上手に犬かきして泳ぐと思っていましたが、溺れる犬も居るのですね。

Calendar

June 2018
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MAZDA