2016年8月アーカイブ

放送
2016年8月30日 11:00

三原市芸術文化センターポポロ 作田忠司館長

作田さん.JPG

22回目は三原市芸術文化センターポポロ 作田忠司館長にお話を伺いました。

東京ニューシティー管弦楽団の常任理事を経て館長に。そしてレコーディングのプロデューサーも経験。

海外や国内の様々な音楽ホールを巡った経験から芸術文化を創造する拠点として、施設を地域に根付かせるためには運営への市民参加や人材育成の必要性を痛感。

音楽好きで文学も好きという方におすすめの本で、リチャードパーワーズ著「我らが歌う時」もご紹介いただきました。

作田館長の音楽は楽しいと感じる時は

「昔、ニューヨークフィル演奏 マーラー5番 バーンスタイン指揮の演奏を聴き終えた時、ここで死んでもいいって思った。音楽にはそんな瞬間がある。そういうのが喜び」

ポポロ1.JPG

ポポロ2.JPG

 

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:深い川
作曲家:マリアン・アンダースン演奏

放送
2016年8月23日 11:00

広島ウインドオーケストラ代表 荻原里香さん

荻原さん.JPG

21回目は広島ウインドオーケストラ代表 荻原里香さんにお話を伺いました。

 

広島ウインドオーケストラは1993年結成。吹奏楽の素晴らしさ、音楽を通じ平和への願いを発信する目的で結成されました。

音楽監督は下野竜也さん。

荻原さんの担当は打楽器。

広島ウインドでは主にティンパニーを担当しています。

 

定期演奏会で、見に来ていた吹奏楽の学生さんが感動して、「あの部分はあのように演奏するのがいいね」とか興奮しなが話していたという嬉しいエピソードもありました。

 

荻原さんが音楽は楽しいと感じる時は

「みんなで演奏をして音を合わせているときが楽しい。

自分の演奏に対して相手の反応を見るのも楽しい」

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:アルメニアン・ダンス 演奏:広島ウインドオーケストラ
作曲家:アルフレッド・リード

放送
2016年8月16日 11:00

故 岡田二郎氏について 冨沢佐一さん(中国新聞社 編集局 客員編集委員)

富沢さん.JPG

20回目は、故 岡田二郎氏について 中国新聞社 編集局 客員編集委員 冨沢佐一さんにお話を伺いました。

岡田二郎さんは1905年府中市生まれで、広島高等師範学校付属中(現在の広島大学付属)ご出身。

この時、長橋熊次郎の授業でバイオリンに魅せられて、長橋先生の母校でもある東京音楽学校(現在の東京芸大)に進学。

管弦楽部でビオラ奏者を経て、その後は第2バイオリンの主席奏者となる相当な腕前。

戦争が激しくなって広島へ戻った時に、原爆投下によって若くして亡くなりました。

広島出身者としては最も早い時期に全国レベルの演奏家として活躍した一人と言えます。

 

冨沢さんが音楽は楽しいと感じるときは

「クラシック音楽は言葉とは違う人間の本源的な表現活動であって、それによって生きる事そのもののエネルギーをもらう気がする。」

 

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:交響曲第5番 第4楽章
作曲家:マーラー

放送
2016年8月 9日 14:42

比治山女子中学・高等学校 ギター・マンドリン部

比治山女子.JPG

19回目は、比治山女子中学・高等学校ギター・マンドリン部をご紹介しました。

こちらの部ではマンドリンの他に、マンドラー、マンドロンチェロ、ギター、コントラバスで合奏しています。

 

演奏で注意している所は、相手のメロディーを聞いて自分たちの音量を調整したり、演奏の速さを合わせています。

 

11月23日は広島県の全高校が集まる県大会が広島女学院高等学校であります。

皆さん聞きにいらしてくださいね。

 

音楽が楽しいと感じると時はどんな時ですか?

副部長小川さん

「思ったように演奏が出来た時」

部長木寺さん

「早弾きとか出来なかったことが、大会の時に弾けた時に楽しいと思います」

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:ハンガリー舞曲第5番
作曲家:ブラームス

放送
2016年8月 2日 11:00

ピアニスト 中島詩織さん

中島さん.JPG

18回目はピアニストの中島詩織さんをご紹介しました。

エリザベト音楽大学 音楽学部 演奏学科卒業して、現在は大学院1年生です。

中高生の音楽の先生を尊敬していて、音楽の教員を目指してエリザベト音大に入ったのですが、出会ったピアノの先生に憧れて、ピアノの魅力にはまって、もっとピアノをうまくなりたいと演奏家になったそうです。

 

そんな中島さんの夢は「自分の演奏で何かを伝えられる人になりたい」です。

 

音楽は楽しいと感じるときは

「自分のイメージ通りに演奏出来た時と、ほかの人と一緒に演奏しているときに楽しいと感じます」

 

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:パガニーニの主題による狂詩曲より第18変奏 ピアノ演奏:中島詩織
作曲家:ラフマニノフ