【】

放送
2017年5月 5日 23:08

広島ジュニアマリンバアンサンブル

「坪北のツボ」

5月5日はこどもの日にちなんで、日本のうた 童謡から

「背くらべ」「からたちの花」/東京オペラシンガーズ

をお送りしました。

 

IMG_6184.JPG

57回目のゲストは「広島ジュニアマリンバアンサンブル」でした。

高校1年生の上田龍聖(りゅうせい)くん

中学3年生の近藤來実(くるみ)さん、

中学3年生の佐々木美優(みゆう)さん  に出演頂きました♪

浅田三恵子さん主宰で1991年結成され、2002年「ヒロシマ国際平和文化活動推進団体」の認定を受け、ニューヨークのカーネギーホール、香港、ロシア、フランス、中国、台湾、ベトナム、オーストラリア、オーストリアなど各国で国際親善に努めています。 これまで、広島市より「市民賞」「第14回 広島ユネスコ活動奨励賞」、去年には「第18回 国際交流奨励賞」を受賞しています。 海外での演奏交流や、国内の数多いコンサート等で、世界中の平和を願って、元気いっぱいの演奏を続けている皆さんです。

 

現在メンバーは何人ですか?

「小学校三年生から、高校三年生の16名です」
演奏会での曲は全て暗譜との事ですが、何曲レパートリーがありますか?
「200曲くらいあります」
そして、コンサートの司会なども自分たちでされてるとの事でした。

また、「ヒロシマ国際平和文化活動推進団体」としての認定を受け、海外でも演奏活動を行っています。先月、海外演奏交流でアメリカシアトルへ行きました。

「地元の小・中学校や高校、ワシントン大学にも行って演奏しました。どの演奏もスタンディングオベーションで喜んで頂けたのが嬉しかったです」
「音楽を続けて行き、世界中の方が笑顔になるといいな」と話してくれて、マリンバが好きという事がよく伝わったインタビューでした。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:アイネクライネナハトムジーク
作曲家:モーツァルト