【】

放送
2017年7月 7日 22:16

声楽家 寺本知生さん

坪北のツボ

今日ご紹介した曲は、ホルスト作曲の木星でした。

 

IMG_6908.JPG

66回目のゲストは声楽家で、NPO法人 音楽は平和を運ぶ常務理事の寺本知生さんでした。

寺本知生さんは広島のご出身で、武蔵野音楽大学声楽科を卒業。

東京を中心に活躍する若手の声楽家によって組織された東京オペラシンガーズの代表でいらっしゃいます。

 

今月行われる3つのコンサートについてご紹介頂きました。

 

「東京オペラシンガーズ にほんのうた」

絵本作家・林明子さんの原画展の関連イベントとして行われるものです。

日時:7月15日(土) 14時~

場所:ひろしま美術館 本館ホール

100名の先着順で参加は無料ですが、当日有効の同展覧会入館券が必要です

 

●「人の心に平和のとりでを築くコンサート」

指揮:田中祐子

ヴェルディ 歌劇「ナブッコ」、「椿姫」より 乾杯の歌 ほか

Ⅰ部はオペラ、Ⅱ部は、混声合唱による「大地讃頌」 等

日時 7月23日(日) 15時開演

場所 広島文化学園HBGホール

 

●「大野和士オペラレクチャーコンサートin Hiroshima2017

~オペラ、幸せの絶頂とカタストロフが隣り合わさるる世界~」

世界で活躍する指揮者大野和士が自らピアノを弾きながらオペラをレクチャー

今回は「蝶々夫人」「ランメルモールのルチア」「道化師」 オペラの前半には多くの場合、

幸せに溢れたアリアや、2重唱が置かれることが多く、 それが永遠に続くかと思うと、

次の瞬間には、奈落の底に突き落とされるような悲劇的 な運命をたどる。

オペラの名曲を元にその真相に迫ります。

日時 7月29日(土) 15時開演

場所 エリザベト音楽大学 セシリアホール 

一般前売り3500円、学生2000円

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:シャボン玉/合唱:東京オペラシンガーズ ・ ある晴れた日/プッチーニ作曲
作曲家