【】

放送
2017年8月11日 23:06

広島県警察音楽隊楽長 平野修市さん

坪北のツボ

今日ご紹介した曲は、アルプス交響曲 作品64/作曲リヒャルト・シュトラウスでした。

 

 

IMG_7688.JPG

71回目のゲストは広島県警察音楽隊楽長 平野修市さんでした。

 

広島県警察音楽隊とは?

「昭和25年に県民の皆さんと警察を結ぶ音の架け橋として発足。
現在は隊員20名とカラーガード隊員6名の合計26名で編成され、通常は警察業務に従事する傍ら「減らそう犯罪」の合言葉のもと県内各地でミュージックパトロールを行っています」

 

音楽隊は音楽経験者ばかり?

「警察官の中から音楽経験者を調べたり、希望者から構成しています。」

 

平野さんは、何の楽器も演奏できる?

「大学時代にトロンボーンのジャズバンドをしていました。でも音楽隊で隊員の異動があって足りない楽器があって、当時の楽長にそちらに回ってくれないかと頼まれ、ハイ分かりました!!と頑張って色んな楽器を練習して頑張っております」

 

広島県警察音楽隊に入るには?

「まずは警察官になる事ですね。子供たちの前での演奏で、後日手紙をもらった時に音楽隊に入りたいと書いてあった時もありました」

 

生演奏、お客さんの反応を背中で感じ、現場現場で皆さんに楽しんでもらえるように日々練習をしていますとおっしゃる平野さんでした。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:FLASHING WINDS
作曲家:ヤン・ヴァン・デル・ロースト