【】

放送
2017年9月 8日 13:58

太鼓本舗かぶら屋 藤原康行さん

坪北のツボ、今日ご紹介した曲は、

「雨降りお月さん」と「十五夜お月さん」を

東京オペラシンガーズの合唱でお送りしました。

 

 

FullSizeRender.jpg

 

75回目のゲストは太鼓本舗かぶら屋 藤原康行さんでした。

1997年に広島で結成された和太鼓を中心とした音楽集団で、和太鼓・篠笛・民舞・民謡を織り交ぜ、古き良き日本の佇まいを留める伝統楽曲や 力強く繊細な和太鼓のオリジナル曲で演出する舞台を続けていらっしゃいます。

かぶら屋の名前の由来は何でしょうか?

「野菜のかぶの形をエンブレムにして、昔、戦の始まりを伝える音の鳴る弓矢の事を鏑矢と言って、その勢いよく飛ぶ様や、毛利元就の三矢の教えから屋号にしました」

「そして現在メンバーは15名でやっています」

 

藤原さんが太鼓に魅せられてきっかけは?

「そもそもコンピューターミュージックをやっていたのですが、日本の文化を学びたいとのきっかけで聞いた太鼓の音を聞いて、これはコンピューターで音をいくら重ねても敵わないなと思った」

 

是非ナマで太鼓の音を体感してみてはいかがでしょうか。

安芸区音楽祭 「和太鼓」

日時 9月18日(月・祝) 14時~

場所 安芸区民文化センターホール(安芸区船越)

子どもたちが参加する和太鼓ワークショップの開催もありますので是非お越しください。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:粋
作曲家:演奏:太鼓本舗かぶら屋