【】

放送
2017年11月 3日 11:00

広島市消防音楽隊 佐々木 聖さん 寺田桃子さん

坪北のツボ、今日ご紹介した曲は、

ムソルグスキー「展覧会の絵」より

プロムナードとキエフの大門

をお送りしました。

 

 

IMG_7936.jpgのサムネイル画像

83回目は広島市消防音楽隊から、副隊長の佐々木聖()さんと寺田()桃子さんにお越し頂きました。

そして今日は演奏時の制服でお越しいただきました!

 

広島市消防音楽隊とは?

「昭和36年音楽を愛好する28名の隊員で創設され、現在は41名の隊員で構成されています。

隊員は、消防業務と両立しながら「市民に親しまれ、愛される音楽隊」を目指し、

音楽を通じて防火・防災の呼びかけや市政全般のPRを行うため、日々訓練に励んでいます。」

 

 

 

年齢幅は?

「20歳から50代後半まで幅広くいます」

 

主な活動は?

「出初式やコンサート、パレードやマーチングなど様々な形態で演奏活動を消防業務と両立しながらやっております。色々な編成が可能で吹奏楽編成、マーチング編成、小編成、場所に合わせて編成します」

 

最後に「11月9日から一週間は全国秋の火災予防週間になります。空気が乾燥してまいります。火の取り扱いには注意していただきたいと思います。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:クラリネットキャンディ
作曲家:演奏:広島市消防音楽隊