2017年12月アーカイブ

放送
2017年12月29日 14:55

広島女学院中学高等学校 星野晴夫学校長

坪北のツボ、今日ご紹介した曲は、

お正月 合唱:東京オペラシンガーズ

シベリウス作曲の交響曲第1番 第2楽章

をお送りしました。

 

IMG_8028.jpg

91回目のゲストは広島女学院中学高等学校 星野晴夫学校長でした。

5週ある月は、「音楽スポット」をご紹介していますが、今日は広島女学院中学高等学校をご紹介しました。

広島女学院といえば「メサイア」コンサート。今年で33回の伝統的な行事として定着した毎年恒例のクリスマスイベントです。

 

メサイアの歴史を教えて下さい

「原爆の廃墟の中で広島の人たちを励まして欲しいと、広島流川教会にシカゴのリリヤン・コンデット先生(高校音楽教師)より、広島の復興を音楽で支えたいとヘンデルの「メサイア」の楽譜30冊が贈られてくる。 谷本清牧師、太田司朗は、広島女学院、市内の教会、合唱団に呼びかけ「メサイア合唱団」を組織。短期間で猛練習をし、広島流川教会で賛美礼拝を行った。」

 

星野学校長はコンサートで何をされていますか?

「以前はチェンバロやオルガンのパートを演奏していましたが、現在は指揮をしています」

星野学校長はパイプオルガンが専門とのことですがきっかけは?

「母が教会でオルガンの奏楽をしていたのが大きなきっかけで、エリザベト音楽大学へ進学しました」

メサイアコンサートは2018年もまた12月23日に予定していますので皆様ぜひお越しください。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:ハレルヤ
作曲家

コンサート
2017年12月22日 21:33

第22回 広島ジュニアコーラス・フェミニンコール広島 定期演奏会

フェミニンコール広島創立40年記念として、平和なクリスマスを願って行われます。

指揮・音楽監督 谷千鶴子、以前番組にお越し頂いた淀川萌さんも出演されます。

日時 12月24日(日) お昼2時~

場所 東区民文化センター 大ホール

チケット 前売り900円・高校生以下600円


放送
2017年12月22日 21:25

パイプオルガン奏者 福原之織さん

坪北のツボ、今日ご紹介した曲は、

チャイコフスキー作曲、魔法の城と、くるみ割り人形

をお送りしました。

 

IMG_8014.jpg

90回目のゲストは、パイプオルガン奏者の福原織(しおり)さんでした。

エリザベト音楽大学宗教音楽学科パイプオルガンコース卒業。エリザベト音楽大学専攻科修了。ウィーン国立音楽大学に留学

現在はエリザベト音楽大学音楽文化学科教授でいらっしいまして、なぎさ公園小学校の校長も務めておられました。

福原さんのパイプオルガンとの出会いは?
「家族がクリスチャンだったので、小さな頃から教会でパイプオルガンの音を聞いたり見たりしていました。」
ウィーンへ留学をされましたが...
「オルガンという楽器は持ち運びが出来ません。ヨーロッパで発展したオルガンを本場で聞いてみたいと思い留学しました」
パイプオルガンの仕組みは?
「パイプオルガンは、風とパイプと鍵盤で成り立っています。
風を送るのに現在はモーターで送りますが、昔は吹子手さんが人力で空気を送っていたそうで、奏者との相性によっては、今日は演奏が変だなという事もあったそうです。」
なぎさ公園小学校で校長先生も勤められた事がある福原さんは、オルガンの弾ける先生としてパイプオルガンの中の仕組みを見る授業もしました。

 

福原さんご出演のコンサートです

「クリスマス・キャンドルライトサーヴィス」
日時 12月24日 19:00〜20:00
場所 広島流川教会
どなたでも参加できます。
クリスマスの夜にぜひみなさんでお越しください。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:もろびとこぞりて
作曲家:演奏:福原之織

コンサート
2017年12月15日 21:09

第33回クリスマスコンサート メサイア

広島女学院の有志によるクリスマスコンサートです。

日時 12月23日土曜日 17:30から

場所 広島女学院ゲーンスホール


放送
2017年12月15日 20:58

薩摩琵琶奏者 大野友梨子さん

坪北のツボ、今日ご紹介した曲は

コレルリ作曲のクリスマス協奏曲よりパストラール

をお送りしました。

IMG_8008.jpg

89回目のゲストは、薩摩琵琶奏者の大野 友梨子さんでした。

今回はスタジオに琵琶を持って来ていただきました。

IMG_8009.jpg

手に持っていらっしゃるこのバチ、ツゲで出来ているそうです。

演奏時は手元は見ずに演奏をします。

大野さんが琵琶を始められたきっかけは?

「もともと旅行が好きで、海外に行く予定でしたが情勢の影響で行けなくなり、友人からの勧めで国内で琵琶を習ったらと言われたのがきっかけでした」
「琵琶は語りがメインで、その魅力にのめり込みました」
語りの時の琵琶は?
「語りの情景描写だったりします」
収録ではその情景描写も生演奏で披露させていただきました。
ありがとうございました。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:祇園精舎
作曲家:演奏:大野 友梨子

コンサート
2017年12月 8日 21:34

広島ウインドオーケストラ

 広島ウインドオーケストラ シカゴミッドウエストクリニック壮行公演 第48回定期演奏会

日時 12月16日 (土) お昼2時~

場所 JMSアステールプラザ 大ホール

自由席(一般):2,800円、大学生以下:1,800円 等です。

みなさんお越しください。

放送
2017年12月 8日 21:26

幟町小学校 合唱部

坪北のツボ、今日ご紹介した曲は、

エミール・ワルト・トイフェル作曲「スケーターズ・ワルツ」と

ルロイ・アンダーソン作曲「そりすべり」

をお送りしました。

 

IMG_7985.jpg

88回目のゲストは小学校 合唱部 副部長の剛家千尋(こうげちひろ)さんと小川菜々子さんでした。

今日は朝の練習の合間にお話を伺いました。

練習時間は?

「7時45分から8時15分までやっています。」

練習の内容は?

「まず発声練習からして、それから発表会に向けた曲を練習します」

合唱部の部員は何人ですか?

「2年生が7人、3年生が6人、4年生が13人、5年生が10人、6年生が6人、全員で42人います。」

楽譜をもらってから、ああこれは歌えるようになったなと思うのに期間はどの位かかりますか?
「2週間とか、、、早い時は1週間です!!」

今学校で流行っていることは?

「手遊びで、机を手や肘で打つリズム遊びです。給食準備の待ち時間中等にやっています。」

NHK全国学校音楽コンクール 広島県代表に選ばれて、ブロックコンクール出場経験もある幟町小学校合唱部、これからも頑張ってください。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:まいごのひかり
作曲家:合唱:幟町小学校合唱部

放送
2017年12月 1日 22:32

声楽家 乗松恵美さん

坪北のツボ、今日ご紹介した曲は、

チャイコフスキー作曲の「トロイカ」と「クリスマス」

をお送りしました。

 

IMG_7956.jpg

87回目のゲストは、声楽家 乗松恵美さんでした。

東京藝術大学音楽学部声楽科ソプラノ専攻を卒業、東京藝術大学大学院独唱科を修了されています。

小さな頃は歌うのが恥ずかしかったと言う乗松さんですが、音楽へ進むきっかけは?

「音楽のテストで歌った時先生に"あなたは歌ったほうが良い!"と言われて、大学へ進む時、この言葉を思い出してやりだしたのがきっかけです」

エリザベト音楽大学非常勤講師や、広島文化学園大学講師、あきクラシックコンサート実行委員等されていますが、教える立場で気をつけていらっしゃることは?

「今の自分が、この一声を出すのに、すごく沢山の先生に教えていただいた。この宝物を次の世代に伝えたい」
コンサートの予定です。
オペラ「こうもり」
2018年2月18日
さくらぴあ大ホール
ロザリンデという役で歌います。

 

2018年3月24日・25日

オペラ「アイーダ」

アステールプラザ大ホール

25日に出演します。
ぜひお越しください。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:永遠のみどり
作曲家:歌:乗松恵美