【】

放送
2018年1月 5日 15:21

比治山女子中学高等学校 筝曲部

坪北のツボ、今日ご紹介した曲は

宮城道雄作曲「春の海」

をお送りしました。

 

IMG_8016.jpg

92回目のゲストは比治山女子中学高等学校 筝曲部

高校2年生、部長 八木瑞紀さんと副部長 佐藤夏美さんを

筝曲部の部室でインタビューさせていただきました。

筝曲部に入ったきっかけは?

八木さん「中学の時入部したのですが、かっこいいなと思い入部しました。あとは音色と見た目が"木"でかっこ良かった。」
佐藤さん「中学から始めましたが、やっている人が少なくて珍しい楽器だったのでやってみたいと思いました。」

 

部員の人数は?

「高校生が6人、中学生が3人です」

初めて箏に触れてどうでしたか?

八木さん「強押しという奏法があって、弦が木に届くぐらい押すのが痛かった。」
佐藤さん「楽器が大きいので移動するのが大変でした」

そして、第29回広島県高等学校邦楽演奏会で最優秀賞に選ばれました。

演奏した「焔」という曲はとても難しい曲とのことですが?

「沢井忠夫作曲の焔(ほむら)は、とにかく激しく演奏します。爪が弦に当たる音が良くないので気をつけて演奏します」

広島県代表として今年度の長野総文に参加する比治山女子中学高等学校 筝曲部、頑張って下さい。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:焔(ほむら)
作曲家:沢井忠夫