【】

放送
2018年1月12日 20:55

ギタリスト 上垣内寿光さん

坪北のツボ、今日ご紹介した曲は、

ヨハンシュトラウス二世作曲 美しく青きドナウ

をお送りしました。

 

IMG_8059.jpg

93回目のゲストは、ギタリストの上垣内(かみがいち)寿光さんでした。

エリザベト音楽大学を飛び級し、大学院修了。その後、ドイツ国立カールスルーエ音楽大学を卒業。デュプロマ取得。ドイツ国立ワイマール・リスト音楽院、演奏家課程修了。

これまで日本を始め、ドイツ、イタリア、スイス等ヨーロッパの他、韓国・インド等アジアでも演奏活動をされています。

2008年に帰国。現在、エリザベト音楽大学で後進の指導にあたっていらっしゃいます。

ギターを始めたきっかけは?
「もともとはピアノを習っていましたが、中学の時にエレキギターを始めて、バンドなど組んでやっていました。
でもあるときクラシックギターを演奏しているのをたまたま聴いて、その魅力にはまってクラシックギターを弾くことになりました。」
エリザベト音楽大学院を修了されてドイツに行かれたそうですが
「バッハが大好きで、どうしてもバッハが暮らしたところに行きたかった。そしてバッハが生活した街々をリュックサック一つで旅しました。
朝、教会の鐘で目覚める。気分はすかっりバッハになっていました!」
クライスミュージックエンターテインメントの代表でもいらっしゃいますが。

「クライスとはドイツ語で人の輪・調和を意味します。できるだけ多くの方の希望に応えるべく法人化しました」

今回は番組初のスタジオ生ライブを披露していただきました。
とても素敵な演奏をありがとうございました。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:Jumping
作曲家:演奏:上垣内寿光