【】

放送
2018年2月23日 20:14

打楽器奏者 小川裕雅さん

坪北のツボ、今日ご紹介した曲は

「サウンドオブミュージック」より「ひとりぼっちの羊飼い」と「エーデルワイス」 をお送りしました。

IMG_8112.jpg

99回目のゲストは打楽器奏者の小川(ひろのり)さんでした。

東京藝術大学卒業。大学卒業と同時に活動の拠点を広島に移し活動。現在は広島交響楽団、九州交響楽団、岡山フィルハーモニック管弦楽団、瀬戸フィルハーモニー交響楽団などのオーケストラへの客演を中心として様々なジャンルでの演奏活動を実施されています。

 

音楽に触れたきっかけは?

「両親が音楽をしていたので家庭に音楽があって、気付いたらピアノを弾いたりしていたんだと思います」
ピアノから打楽器に行ったきっかけは?
「エレクトーンを始めた時の先生から、男の子だから打楽器とかリズムのことを習ってみてはと紹介されて、そこに行ったら一気にのめり込みました」
好きな打楽器は金属系だとおっしゃる小川さん、ソロパーカッションアルバム「Generous Tone~おおらかな響き~」を2004年にリリースされていますので、是非聴いてみて下さい。

今回放送で使われた曲の紹介


曲目:ソラチ・セカンド 演奏:小川裕雅
作曲家