omake_t.gif

« 男・前川!ありがとう、かりゆし58! | メイン | flumpoolから星空プレゼント »

エコキャップin三原☆

先週金曜日、行ってきました!
エコキャップ回収を行っている、三原市にある
「みどり商会」さん!作田社長に、いろんなお話を
伺ってきました♪♪
sakutashacho.jpg
(作田社長は、37歳の若社長☆
仕事はバリバリ、バイクもバリバリ!?なナイスガイ!)

★改めておさらいしておくと、この「エコキャップ運動」とは、
使用済みのペットボトルのキャップをリサイクルメーカーに売って、
そのお金で世界の子どもたちにワクチンを届ける活動のこと。
さらに、キャップのリサイクルで、埋め立てによる土壌の汚染も、
少なくすることができるという、“優しさとエコ”を両立した活動です。

作田社長は、今回の活動を通して・・・
・・・広島県内から、想像以上の数のエコキャップが届いている。
不景気といわれている世の中だけど、皆さん、優しさを忘れてない!
きっかけがあれば行動する方が多い。
そんなことを感じたそうです。なんだか心が暖まるお話!
tomite.jpg
・・・ですが、中には、せっかく集めてくれたキャップでも、
シールが付いていたり、汚れたままのものも。
また、マヨネーズのキャップや洗剤のフタは、ダメなのだそう。
エコキャップは、素材の性質上、
飲み物のペットボトルのフタ限定なんです。
(手作業でキャップを分別されている現場を見ると、とても大変そう!)

せっかくの優しさ、形になるまで役立てたいのは
みどり商会の皆さんも一緒です。
box.jpg
会社の入り口に、社員の皆さんが集めているBOX発見☆

・・・あと一歩の努力で、もっと、リサイクルできるキャップが増える!
(シールは はがしておく、キャップの汚れは、こびりつく前に取る!
水洗いでなくても、ティッシュでちょこっと拭くだけでも良いそう)


tomi1.jpg
サクタ社長は、「当たり前のことを、やらない時期が長すぎた。
気が付いたときに、始めればいいと思います」と
おっしゃっていました。

自分が無理なく続けられる=ずっと続けられるエコ。
キャップの収集も、日常生活のひとつにさりげなく入るといいなぁ〜
帰りの車では、そんな話をしました♪

広島FMの、DO THE エコキャンペーンのサイトには、
広島市内にある回収先について、くわしく掲載しています。
トップページから、ジャンプしてみてくださいね〜
また、みどり商会の連絡先は・・・0847(32)6451です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://hfm.jp/blogadmin/mt-tb.cgi/10899

コメント

こんにちは!作田です。
先日は遠〜い所、わざわざ当社までお越し頂きありがとう御座います。その後昨日の放送も・・と言いながら私は会議中で聞くことが出来ませんでしたが・・(涙)ご協力ありがとうございました。ほんとちっちゃな活動ですが、長く無理なく続けられる様、私たちも微力ながらがんばります。これからも引き続き宜しくお願い致します。
あっ・・今度お越しになるときは夕方くらいにきて、その後の予定は空けておいて下さいね。三原をたっぷりご案内しますので・・。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

カレンダー

カテゴリー