omake_t.gif

« 心のアニキ☆ | メイン | SETSTOCKのキャチ・コピー☆ »

オススメBOOK☆面白南極料理人

少しでも南極気分を味わうために冷蔵庫を開けてみる
トミーとキミちゃん。う〜ん。いい感じに冷えてます
0714hon.JPG


とにかく暑いのが苦手な廣文館シャレオブックガーデンの伊藤紀美さん
今年の夏は涼しい東北へ・・・
そしてさらに涼しい富士山への旅行を計画しているそうです


そんな伊藤さんが今日紹介してくれたのは、
東北より富士山より寒い極寒の地・南極で料理を担当する
西村淳さんの「面白南極料理人」


平均気温マイナス57度の中で生活する第38次越冬隊
その共同生活の真ん中にあるのは美味しい料理とお酒
海上保安庁から料理担当として参加した著者が
仲間と過ごした南極でのエピソードと
現地でのレシピをつづった、体験記


厳しい南極生活の中で、愛すべきオジサンたちが
面白おかしく生活している様子が綴ってあります
南極なのに、ソフトボールをして遊んだり、露天風呂に入ったり


そしてこの本のメインテーマはやはり「料理」
当然ながら、コンビニも遊ぶ場所も・・・何も無い南極の地での
唯一の楽しみは料理
毎晩、豪華な食事が食卓に並びます
タラバガニや渡りガニ、米沢牛、キャビア、ウニなどなど


どんな環境でも楽しんでしまう、という姿勢は普段の生活でも生かせそう
思わず南極生活を経験してみたくなるほど、
ポジティブなパワーに溢れた一冊です

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://hfm.jp/blogadmin/mt-tb.cgi/10961

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

カレンダー

カテゴリー