omake_t.gif

« GReeeeNのメモ帳ですと? | メイン | トミーが職人に?? »

オススメBOOK☆ブラバン

トミーと藤森さん2人でブラバン結成?
トミーはサックスのつもり?
藤森さんは指揮者のつもり??
でも顔は真剣です!

1202hon.jpg


今日、廣文館広島駅ビル店の藤森さんが紹介してくれたのは
津原泰水の『ブラバン』
もともとは3年前の作品、広島が舞台の小説
ということで藤森さんもずっと気になっていたそうで
今回、文庫化されたのをきっかけに読んだそうです


青春真っ只中の高校生の話?
と思いきや、実は青春が終わった後のオトナたちのストーリー


主人公が高校時代のブラスバンドを再結成するため
かつてのバンドメンバーを訪ねていきます
どんどん明らかになる、仲間のその後の足取り
ほろ苦い人生を抱えたアラフォーたちの
ブラバン再結成はできるのか!?


・・・と簡単に言えばこういった内容になってます


広島が舞台ということで、話の最初から最後まで
コテコテの広島弁が飛び交い
たくさんのジャズ、クラシック、ロックの名曲が登場します


青春のきらめきを真正面から描いただけではなく
夢破れた人生のほろ苦さも描かれているので
酸いも甘いも経験した大人たちに是非読んで頂きたい!


人生が苦いからこそ音楽は必要なんだ!
音楽があれば、何度でも生きなおせる!


ちなみにトミーと藤森さん2人の青春の歌は
トミーがブルーハーツ「リンダリンダ」「トレイントレイン」
藤森さんはフェアーグラウンド・アトラクション「パーフェクト」


みなさんの青春の1曲は何でしょうか?


津原泰水の『ブラバン』は新潮文庫から発売中です

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://hfm.jp/blogadmin/mt-tb.cgi/11007

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

カレンダー

カテゴリー