omake_t.gif

« 怖くないよ~ | メイン | 女子会でヒーハー!! »

オススメBOOK☆大局観-自分と闘って負けない心-

最近将棋と抹茶オーレにハマっているという、

廣文館 本部の山中さんが今日紹介してくれたのは、

羽生善治の『大局観-自分と闘って負けない心

 

110309book.jpg 

 

棋士といえば、この方が浮かぶ人も多いのでは??

将棋界で初めてタイトル7冠を独占した 天才棋士・羽生善治さんの、

書き下ろし最新作です。

 

羽生さんといえば、中学生でプロの棋士になり、96年には将棋界に7つある

タイトルを独占するという前人未到の偉業を達成した将棋界の第一人者。

 

この本の中では、「羽生善治が将棋に対してどのような姿勢で望んでいるのか」

「勝つために何をしているのか」「大事なことは何なのか」、

天才棋士の勝つための哲学を隠すことなく公開しています。

棋士だけでなく、普段の生活の中のさまざまな場面で役に立つことが

書かれています。

 

長嶋茂雄さんや手塚治虫さん、映画「アバター」やブラックスワンなど、

話題は将棋だけに限らず、様々な物を題材にして説明してあるので

将棋の知識がない人でも楽しく読み進めていける一冊です。

 

将棋界のトップで活躍し続ける羽生善治の哲学を、この本で学んでみてください★

 

カレンダー

カテゴリー