omake_t.gif

« 2012年1月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月29日

オススメBOOK☆自分のアタマで考えよう

廣文館の山中さんが今日紹介してくれたのは、人気ブロガーのこの本。

ちきりん 『自分のアタマで考えよう』 

120229book.JPG 

 

著者のちきりんさんは、2005年から「Chikirinの日記」というブログを立ち上げ、

政治や経済、ビジネス、お金の使い方や流行モノについてなどなど、

幅広いテーマを独自の切り口で語っているブログで、

月間100万以上のページビュー、日に2万以上のユニークユーザーを持つ、

日本でもっとも多くの支持を得る個人ブロガーの一人。

 

前から知っていたことにまどわされずに、自分のアタマで考える方法、

データの分析の仕方などなど、とにかくインターネットで調べた人の

意見や情報ではなく、物事に対して自分のアタマでちゃんと考え、

結論を出すテクニックが、この本の中で分かりやすく解説してあります。

 

実際に山中さんも、「考えて取り組む」ということを意識して行動してみて、

先入観で取り組んでいたことに気付かされました。

筋道を立てて物事を考えられるようになったそうです。

 

情報があふれている今、 情報や先入観に惑わされないためにも、

自分のアタマで考え ちゃんと自分の意見を持つことが大切なんだと、

改めて感じさせられます。

社会人はもちろん、就職活動中の学生さんにもオススメの一冊です! 

 

2012年2月28日

メガネ。

午後2時。

 

スタジオに入っていた萌兄とだーりん。

 

ガチャ。とドアが開きました。

 

「おはよーっす」

 

と入ってきたのはタケモン。

 

・・あれ??

 

何か違う・・

 

タケモンファンならすぐに気づくはず。

 

メーガーネ!!

120228take.JPG 

 

いつもの白いメガネとちゃうー!

 

今日は高橋優くんがゲストということで、優くん仕様にするため、

朝このメガネを買いに行ったんですが・・

 

オオクボックスも同じように黒ぶちメガネじゃったぁー

120228take2.JPG

 

みんな考えることは同じだねぇ~

 

今日は高橋優祭りなHFMでした!

 

2012年2月27日

明日のゲストは高橋優くん!

明日は久々に高橋優くんがバイブオンに遊びに来てくれます!


ヘッドフォンおじさんとかでなにかとバイブオンとは
繋がってる優くん。
タケモンとの軽快なトークに期待です。


さらに明日は優くんの広島ライブの先行予約もやっちゃいます!
ライブは6月9日(土)広島アステールプラザ大ホール!


ユーストリームの配信も、もちろんあるので
全国の優くんファンに明日のバイブオンを告知しといてください!
(配信は音声のみになります。ご了承ください)


番組ユーストリームはコチラ
0227take240.jpg
明日のバイブオンもよろしくお願いします!

広島最速への道 ~マリーナホップ番外編~

みなさんお馴染み!ミニ四駆のコーナーですよ~!!
先月29日に広島市西区マリーナホップで行われた
タミヤの公式大会 
ミニ四駆ニューイヤーグランプリ2012 広島大会の模様を
お届けしています!


今回は番外編ってことで、『コンクール デレガンス』の
模様をオンエアしました
『コンクール デレガンス』とは、通常はマシンの速さで競うミニ四駆ですが
マシンのデコレーションで競うイベントなんです。
ミニ四駆は走らせるだけじゃない!カラーやオリジナルのアイテムを作って
自分だけのミニ四駆を作る楽しみを競うコンクール!!
今回は30台を超えるマシンが参加!
0227mini02.jpg
今回もタケモンは、審査員の一人として参加させてもらいました!
ほんとに参加者のレベルが高い!!
平清盛をイメージしたマシンや、プリキュアを表現したマシン。
今年の干支である龍をイメージしたマシンなど個性豊か!!
そんな中、特に異彩を放っていたのは
東広島のホビーショップK2Mのワッキーさんが
サンダーショットのボディをチョコレートで作ったマシン!
会場が驚きの空気に包まれていました!!


そして最優秀賞に選ばれたのは?
 
  
サンダーショットのボディをチョコレートで作った
ワッキーさんが最優秀賞に輝きました!!
0227mini01.jpg
タケモンワッキーさん作サンダーショットチョコを喰らうの図
そして実はチームV、ダーリンのサンダーショットMk.II ピンクスペシャルも
コンクールに参加したんです。
大会前夜の午前3時に焦って張った
aikoさんのステッカーが雑に貼ってあるマシンで挑戦!!
0227mini03.jpg
したのですが...
0227mini04.jpg
ガッツさんの小さい声で「ありがとうございました。」の一言で終わりました。
アシスタントの声優でもある櫻井那琉さんに至ってはノーリアクション!
残念!ダーリン!!


2月を一杯一杯使って
タミヤの公式大会 ミニ四駆ニューイヤーグランプリ2012の模様を
お届けしました!!


速さを競うもよし! デコレーションを楽しむも良し!!
自分に合った楽しみ方でエンジョイしてください!!


それでは次回の最速への道。お楽しみに!!!!

2012年2月22日

病気です。

先週のぼーちゃんの余韻がまだ抜けないケンスィー。

 

今日もぼーちゃんの話をしてました

そりゃあもう満面の笑顔で。

 

今日の放送中、手元にあるものを置いていました。

120222kenshi.jpg

 

はい、先週ケンスィーがコピーして持って帰ったぼーちゃんの

手書きメッセージ。

120222kenshi02.jpg

 

えぇー! どんだけーー!! !

 

それを見たスタッフは、「もう完全に病気じゃね・・」と

顔を見合わせて言ったのでした。。

 

オススメBOOK☆伝説の「どりこの」

廣文館 金座街本店の藤森さんが今日紹介してくれたのは、

宮島英紀 『伝説の「どりこの」』 

 120222book.JPG

 

みなさんは、「どりこの」という飲み物をご存じでしょうか?

 

今では、その飲み物を飲んだことがある!という方はごくわずかで

見たことも聴いたこともないという方がほとんどだと思うのですが、

かつては日本を一世風靡し、「80歳以上の人なら知らない人はいない!」

というくらいに有名な飲み物なんだそうです。

 

「どりこの」という飲み物なんですが、なんと!昭和の初め頃から講談社から

売り出されていたというから驚きです。

液体は金色でとても甘く、滋養強壮を謳った清涼飲料水で450cc入りで

当時1円20銭、これは現在の価格で5000円から6000円ということですから、

とても高価な飲み物です。

 

なぜ、出版社である講談社が飲み物を売っていたのか?

なぜ、ここまで高価な飲み物が日本中を席捲したのか?などなど、

この本の中で「どりこの」の謎を追っています。

 

この本は、その「どりこの」がどんな飲み物で、なぜなくなったのか、

著者の宮島さんが伝説の飲み物「どりこの」を追った一冊になっています。

  

今はもう無い「どりこの」という飲み物の謎を解いていくうちに、

昭和初期の世相も一緒に見えてくるこの作品。

 

文字だけでなく、写真や広告もたくさん載っているので、

当時の雰囲気がとても分かりやすく伝わってきます。

 

きっとのこの本を読むと、「どりこの」、飲んでみたい!と思うはず。

 

2012年2月20日

明日はWゲストでたっぷりだぜ!!

今日はplentyをお迎えしたバイブオン。
タケモンも久々に江沼さんにあっていろいろお話したよう。


本日もたっぷりなバイブオンでしたが
明日は今日以上にたっぷりでお届けしますよー!


ゲストに藤巻亮太さんとLGYankeesをお迎えします!
ゲストの方への質問、メッセージはすでに受付中!
熱い思いをぶつけてくださいね!!
0220take240.JPG
それでは明日まで"ほいじゃーのー"

広島最速への道~マリーナホップ激闘編~

みなさんお馴染み!ミニ四駆のコーナーですよ~!!
先月29日に広島市西区マリーナホップで行われた
タミヤの公式大会 ミニ四駆ニューイヤーグランプリ2012 
広島大会の模様をお届けしていますが、
今回は午後の一次予選の結果発表!


午前の一次予選はチームV

タケモンとADダーリンは共にコースアウト。
まさかの乃木坂46との遭遇もありマシンの調整がほとんど出来ず仕舞。
一度も完走しないままにレースに突入します!


それではまず、ADダーリンのレース結果!!
リヤダブルローラーステーを装着した
ダーリンのサンダーショットMk.II ピンクスペシャル、ゆっくり走って完走です!!
aikoのステッカーが無造作に張られた可愛らしいマシンで見事完走しました!!
レース中、『あ~!』『遅い!』の二言しか発していませんでした。


そして、タケモンの午後の一次予選の結果は~?
3位でした!タスキが欲しかったですが、完走は出来ました!!

0220mini3.JPG
完走して満足げなADダーリン。


今回の大会は参加人数も280人と大幅に増えて、
家族連れでの参加や女性の参加者も目立ちました!
チームV。次回の大会までに個々の力を
強化し一次予選突破を狙って行きます!!

今後の最速への道、お楽しみに!!

0220mini01.JPG

MCガッツさん、今回もお世話になりました!

 

~番外編~

0220mini02.JPG

レースが終了したタケモンは「デレガンス」という

ミニ四駆のデザインを競うミスコン的なものに審査員として参加。

タケモン賞まで用意していただいて・・・本当にありがとうございます!

2012年2月16日

浮かれすぎじゃろっ!!!

今日は「ボーちゃん祭り」と題して、(勝手に)

頭の中がbomi一色だったケンスィー。

 

見てください、このはしゃぎよう。

120216kenshi.JPG

 

これだけではありません。

 

生放送が終わって、ボーちゃんと挨拶をして送り出して、

片づけをしていたら、ケンスィーが大興奮で「大変だ!!」とスタッフのもとへ。

 

何事かと思ったら、これ。

120216bomi02.JPG.jpg

 

ゲストブログにもアップしている、ボーちゃんのサイン。

「ケンシさん大好きやぁー!!」という文字を見て大興奮していたわけです。

 

ソッコーコピー機に走るケンスィー。まさかのコピー!!

120216kenshi4.JPG

 

「大好き」の文字を見てにんまり。

120216kenshi5.JPG

 

さらに、ゲスト控え室に貼っていたゲスト表。

ここにもボーちゃんのニクいサプライズが。

120216kenshi02.JPG 

 

はい、どーん

120216kenshi3.JPG

 

これはコピーではなく、そのまま持って帰りましたとさ。

 

ほかの番組スタッフが「ど、どうしたんすか・・??」って言うぐらい、

ホントーにホントーに浮かれポンチなケンスィーでした 

 

ボーちゃん、ありがとう~!!

また遊びにきてねー!!

 

2012年2月15日

明日はボーちゃんが来るよ!

いよいよ明日はボーちゃん、bómiがバイブオンにやってくーるーー!!!

 

ケンスィーもディレクターもーりーもワクワクして浮き足立っちゃってます。

 

明日は「bómiのお悩み相談室」を開催!!

ボーちゃんに聞いてほしい相談、悩み、小さなことから人生相談まで、

気軽にメッセージを送ってください!

 

あて先はコチラ!

メール:vo@hfmweb.jp

FAX:082-252-2050

 

アナタからのメッセージ、お待ちしています!!

 

オススメBOOK☆第2図書係補佐

廣文館 新幹線店の藤上さんが今日紹介してくれたのは、

又吉直樹 『第2図書係補佐』 

120215book.JPG 

(ちなみにケンスィーが手に持ってるチョコは藤上さんからのバレンタイン♪) 

 

お笑い界きっての読書家 ピースの又吉直樹が、

愛読書47冊を自身のエピソードを交えて紹介。

胸を揺さぶられるパーソナル・エッセイ集です。

 

又吉さんは読書芸人としてテレビ番組にも出演するなど、

読書家としても知られています

この本で又吉さんは、これまで読んできた本を通して、

自身のエピソードを綴っています。

 

藤紙さんは本好きの又吉さんがどんな本を読んでいるのか

気になって手に取ってみたそうです

 

太宰治の「人間失格」、村上龍「コインロッカー・ベイビーズ」、

大江健三郎「万延元年のフットボール」など、47冊が紹介されています

 

自身のエピソードをとてもユーモアたっぷりに綴ってあって、

思わず吹き出しそうになる箇所もたくさんあります

 

又吉さんの人柄と本への愛情が伝わってきて、

笑いながら読めて読みたい本がまた増える、そんな1冊になっています。

ケンスィーもスタッフも「面白い!」とうなったこの本。

又吉ファンならずとも、ぜひチェックしてみてください☆

 

2012年2月14日

ヘッドフォンおじさん(HDO) vs androp

ヘッドフォンおじさん(HDO)、またまたオファーをいただきました!

今回は、バイブオンファミリーのandrop!!

120214HDO.jpg

 

今日はUSTREAMで全国各地からアクセスがありました!

andropのファンのアツさを感じました!!

 

今回、ヘッドフォンおじさんが内澤君に持っていったお土産はこちら!

尾道てっぱんの道はっさくケーキ

甘さ控えめで美味しいとパクパクっと食べてくれました!

 

andropは明日、両A面シングル『World.Words.Lights. / You』をリリース!

この2曲がまたいいんです!!

あと、インタビューで言っていたロッカーくんが出ているMVも面白いので、

こちらもぜひチェックしてみてください!

 

そしてライブDVDも同時リリース!

andropのライブは、声、演奏、映像、照明とのコントラストが鳥肌もの!!!

このライブDVD、バイブオンチームもほしいデス!

 

andropは来週から、Zeppツアーがスタート!

メンバーみんなすごく気合いが入っているこのツアー。

「今までで最高の演奏になる!」と内澤さんが笑顔で語ってくれました!

広島から近いところだと、大阪と福岡ですが、大阪はSOLD OUT。

3月20日(火・祝)@Zepp Fukuoka はチケット現在発売中!

福岡まで遠征しちゃう?!

 

andropのみなさん、また広島にも遊びにきてくださいねー!!

 

タケモンのバレンタイン。

今日はバレンタイン!

タケモンは昨日、「明日は2時にHFM入りするよー」と、

何度も言いました。 何度も。

 

そして運命の時間・・

120214take.jpg 

「あれ、誰も来てない・・そうか・・」 

トボトボ歩いてくるタケモン。

 

「いや、外にいるんじゃないかな!」

120214take02.jpg

 

戻るタケモン。

120214take03.jpg

 

「あ、いない・・ あ、そう・・」

120214take09.jpg

 

「いやいや、2階にいるスタッフが待ってるから!」と上に上がると・・

120214take05.jpg 

 

「あ~タケモンさんお疲れ様です~!ハッピーバレンタイン~!」

・・その言葉だけ。

 

「あ!もしかしてオレの棚かぁ~!?」とタケモンBOXに行ってみました

120214take06.jpg  

レコード会社さんからのCDだけ。。

 

 

郵送で送ってくれたRN:わがままオカンさんのチョコはあったものの、

あれだけアピールしたのに誰も来てくれなかったことにちょっと

しょんぼりしていたタケモンに、番組エンディングで天使が!!!

 

なんと、若いかわいい女の子がHFMにチョコを届けてくれました!!!

これにはタケモンもスタッフも大興奮!!

 

番組が終わってすぐ外に出てみたけど、その女の子の姿はなく・・

120214take08.jpg 

 

ミキちゃん、ありがとう!!!

120214take07.jpg 

後ろでディレクター萌兄がうらめしそうに見ています。

こわい。。。

 

タケモンがもらったのは全部で12個!!  

 

まぁ、「みなさんでどうぞ」のチョコと、バレンタインメッセージをくれた

家入レオちゃんの「サブリナ」などなどを全部入れて、だけどね・・

 

タケモン、お返しが大変じゃね!!

 

2012年2月13日

広島最速への道~マリーナホップ激闘編~

みなさんお馴染み!ミニ四駆のコーナーですよ~!!


このコーナーでは引き続き
タミヤの公式大会 
ミニ四駆ニューイヤーグランプリ2012 広島大会に参戦してきたときの
様子をお伝えしてます!
前回は乃木坂46の七福神(AKBなら神7)、
白石麻衣ちゃん、星野みなみちゃん、
能條愛未ちゃん、井上小百合ちゃんの4人が会場に乱入!
タケモンとスペシャルレースをした模様をお届けしました!!


今日は、その直後の出来事をオンエア!
乃木坂46に気を取られ過ぎて、
午後の一次予選に向けての準備をまったくしないまま
気が付くと練習走行の時間がリミット直前!!


*練習走行とは、午前の一次予選後にマシンを再調整して
実際のコースで走らせてカスタムが正解か間違っているかを試す
とても大事な作業。


焦って練習走行に向かうチームV!!


練習走行の結果は、・・・二人ともコースアウト。
散々な結果です。


こりゃヤバイって事で、イエロー中野さんからアドバイスを頂く事に。
IMG_5024.JPG
『リアのローラーをダブルにしてみたら?』との助言。
早速、ダーリンのサンダーショットMk.II ピンクスペシャルに
リヤダブルローラーステーを装着しました!
IMG_5042.JPG
これは、コーナリング強化とコースアウトを防ぐアイテム!
タケモンは、ブレーキの効き具合とリアのセンターにマスダンパーを追加!
(つまりは動くおもり!)


次回は緊張の午後の一次予選の模様をオンエア!!
果たしてチームVの結果はいかに!?
来週もお楽しみに!!

出社時間は14時!

明日はいよいよバレンタイン!
バイブオン男性スタッフ陣は
なんだかそわそわしています(?)


タケモンはもらえるのか?
萌兄宅のポストにチョコは入っているのか?
AD野獣は・・・どうなのさ?


みなさん!
明日のタケモンの予定出社時間は14時ですよ!
0213takemon240.JPG

2012年2月 9日

「bómiのお悩み相談室」開催決定!!

今日は大忙しなバイブオンでした!!

もりだくさんでしたが楽しんでいただけたでしょうか??

 

今月毎週木曜日に電話をつないでいる、

今月のVibe ON! JAPANアーティストの"ボーちゃん"ことbómi。

今日も生電話をつなぎました。

 

来週の木曜日はついに、スタジオに遊びにきてくれます!!

 

そこで、前回の電話インタビューで「ラジオでお悩み相談室をやりたい」と

言っていたので、「bómiのお悩み相談室」を開催します!!

 

恋愛相談でも、勉強でも、人生相談でも、麻雀のことでも笑

ボーちゃんに悩みを聞いてもらいたい!という方は、来週水曜日までに、

お悩みと連絡先を書いてメッセージを送ってください★

 

あて先はコチラ!

メール:vo@hfmweb.jp

FAX:082-252-2050

 

バイブオンチームはもうボーちゃんにゾッコンであります。

120209kenshi1.JPG

 

ボーちゃん、来週よろしくお願いしまーす!!

 

2012年2月 8日

オススメBOOK☆観察眼

廣文館の山中さんが今日紹介してくれたのは、

遠藤保仁 今野泰幸 『 観察眼 』

120208book.JPG 

 

ガンバ大阪の遠藤保仁と今野泰幸、サッカー日本代表の2人が、

自分のサッカー理論や、日本代表に入ってから経験し、

思ったことなどを赤裸々に語っています。

 

この本の中で2人は、試合中は常に状況を見極めること、試合の流れを読む、

的確な「眼」、つまり"観察眼"を養うことが、とても大事だと語っています。

 

この本のおもしろさは、有名選手のエピソードやピッチ以外の顔が見らたり、

二人のそれぞれの苦労も感じられ、心に響く言葉がたくさん書かれています

 

この1冊を読むことで、今の日本代表の現状やシステム、

また選手が何を考えプレーし、試合に臨んでいるのか、よりよく分かって、

今よりもっとサッカーをおもしろく観戦できると思います。

また、これからの日本代表に期待が持てます!

 

2人のサッカー選手の考え方がこの1冊で比較できるので、

とてもおもしろい内容になっています。

 

サッカーファンのみならず、ぜひチェックしてみてください☆

 

2012年2月 7日

タワレコ広島店で!!

タワーレコード広島店で、今月のVibe ON! WORLD、ターラ・プリーヤが

大きく展開されています!!

120207take.jpg

 

そこに、HFMのロゴも!!!

 

Vibe ON! JAPANのbómiも、TOWER RECORDS限定で

ミニアルバムが明日リリースされます!

 

みなさまタワレコ広島店に行ったらチェックしてください☆

 

WAKUWAKUしてる??

WA・KU・WA・KU・させてよ♪

 

本日実施しました!

『バイブオン的・バレンタイン、WAKUWAKUしてる??』

 

今日の調査結果を報告します!

 

【男性(平均年齢33歳)】

ワクワクしてる:25%  していない:75%

 

【女性(平均年齢29歳)】

ワクワクしてる:60%  していない:40%

 

【全体】

ワクワクしている(男女平均年齢33歳):44%  

していない(男女平均年齢31歳):56%

 

 

ということで、バイブオンリスナーは、

半数以上がワクワクしていないという結果に。。

 

女性側は結構楽しみにしているという人もいたんですが・・

男性陣のみなさま、どうしちゃったんですか?!

 

ネガティブにならないでー!!!

 

来週の結果報告、お待ちしています!

さぁタケモンとディレクター萌兄、AD野獣はいくつもらえるのか?! 

お楽しみに!

 

2012年2月 6日

来週のバレンタインを前に。。。

今日の番組終了後、恒例のミーティング。


来週はいよいよバレンタイン。
ということでスタッフ間でバレンタイントーク。
学生時代は休憩時間のたびにわくわくしてた男性陣
そんなことは知る由もなかった紅一点ADダーリン。


萌兄はいまだに家のポストにあるんじゃないかとワクワクしてます。
直接もらうのがよかったり、会社のデスクの引き出しにあるとうれしいとか
妄想トークはとまりません。


しかし渡す側のADダーリンによるとバレンタインは結構悩むものらしい!
上司の人にはどんなのを差し上げるのがいいのかとか
いろいろ悩みポイントがあるそうです。


というわけで明日は現場で生の声を聞くために
街角インタビューを行います!


背の高いタケモンが目印!(?)
バイブオンスタッフ、街へくりだします!
0206takemon.JPG
街のみなさまよろしくお願いします!!

広島最速への道~マリーナホップ激闘編~

みなさんお馴染み!ミニ四駆のコーナー
先週から先月29日に広島市西区にあるマリーナホップで行われた
タミヤの公式大会 ミニ四駆ニューイヤーグランプリ2012 広島大会での
模様を絶賛お届け中!


前回は午前の1次予選。
チームV(タケモン&ダーリン)は二人ともコースアウト...。
今週は1次予選、午後の部を放送!!・・・って思ってたら


なんとあの乃木坂46が会場に!
七福神(AKBなら神7)の白石麻衣ちゃん、星野みなみちゃん、
能條愛未ちゃん、井上小百合ちゃんの4人が
この日、広島でシークレットキャンペーンで来ていたのです!!


これは、広島では放送していないのですが
テレビ愛知『乃木坂ってドコ?』という番組のロケ!!
急きょ、乃木坂46がレースに参戦という運びになりました。
タミヤのスタッフ、我々バイオンスタッフも
予想だにしない展開に会場のお客さん以上にパニック!
(マイク足りない、乃木坂46を録音して良いか不明etc)
MCガッツさんもタジタジになってしまい、
これは我々の出番ですか?という事で
タケモンがマイクを手に取りアイドルとまさかの共演!


さらに、一緒にレースまでしちゃいました!!
さらにさらに乃木坂46のツイッターにも写真入りで乗っちゃいました!!
いや~、奇跡って起こるんですね~。
最後に当日スタッフの動揺がダダ漏れの写真を一枚。
隠し撮りみたいな写真になっちゃいました!
IMG_5020.JPG
乃木坂46は2月22日に「ぐるぐるカーテン」でデビューします!


来週は一次予選・午後の部の模様をオンエア予定!!
お楽しみに!!

2012年2月 2日

雪ー!

今日の広島は雪!

HFMのある南区もオンエア前から降ってきました!

 

ちょっと興奮したのでオンエア10分前だけど外に出てみました!

 

雪が降ると歌いたくなるよねぇ、GLAYの「Winter,Again」

120202kens.jpg

 

ってやってたら、9ジラジのオオクボックスも一緒に参加!

120202kens2.jpg

 

雪って、なぜかテンションが上がるー!

 

浮かれる42歳。

週末から旅行気分が抜けないケンスィー。

 

旅の楽しさからまだ現実に帰ってきていないようで、

昨日から声も心も表情も弾んでおりました

 

東京に行ったのは、七尾旅人のライブイベント「百人組手」を観るため! 

120202kenshi2.JPG

 

七尾旅人が全出演者と立て続けに即興対決するこのライブイベント、

5時間にも及ぶライブだったそうなんですが、

かーなーり良かったそうです

 

AFRAのヒューマンビートボックスのパフォーマンスを見て、

「オレもやりたい!」と思って家でめっちゃ練習したらしい。

結構ずっと何て感化されやすい42歳。

 

試しにちょっとやってもらったんですが、全然でした・・

ドンマイ!

 

この日のTシャツはもちろん、百人組手のTシャツ! 

120202kenshi3.JPG

 

バックはこんな感じ!  

120202kenshi4.JPG

 

東京に行っていろんな所に行ったケンスィーですが、

日本科学未来館にも行ってきたそうで、

珍しいお土産を買ってきてくれました!

120202kenshi.JPG

 

日本科学未来館に行って、宇宙食と同じ製法で作られた大学いも!

フリーズドライされていて新鮮でした!

 

ごちそうさまでしたー!!

 

2012年2月 1日

長渕剛スペシャルインタビュー!

今日、ついに長渕剛スペシャルインタビューをオンエアしました!!

 

ケンスィーと九州男児同士のアツ~い、濃い~い、インタビュー。

 

長渕アニキの想い、届いたでしょうか。

 

明日は、後篇をオンエア!!

 

ちなみに、今日とはまた違った、爆笑インタビューになっております。

 

長渕ファンの人が周りにいたら教えてあげてください!!

 

明日もお楽しみに!!!

 120201kensi.jpg

 

オススメBOOK☆水の柩

廣文館 広島駅ビル店の江藤さんが紹介してくれたのは、

道尾秀介 「水の柩」

120201book.JPG 

 

物語の主人公は旅館の長男として生まれた中学2年生の男の子、逸夫。

小学6年生の時に引っ越してきた同級生、敦子と言葉を交わすようになってから

逸夫の人生は急展開し、まわりにいる友人や家族の知らなかった衝撃の過去に

触れていきながらも成長していく物語です。

 

著者の道尾さんは、去年、直木賞を受賞した注目の作家さんです。 

江藤さんは道尾さんの大ファンで全作品読んでいて、

必ずいい小説を読ませてくれると信頼している作家さんなんだとか。

  

今までの道尾さんは、読んだ人の心になにかしらの傷跡を残すような、

揺さぶりをかけるための1つの手段として、

サプライズ的なトリックを使っていたんですが、ただ、今回の作品では、

そのような飛び道具を使うことなく、読者の心を強く揺さぶります。

 

この小説には、とても美しいラストシーンが用意されています。

とても神秘的な現象と、そこで起こる出来事が組み合わさって、

読む人に深い感動を与えるすごくいいシーンです。

 

この小説にははっきりした決定的な事は書かれていません。

全ては、読む側の想像力にゆだねられています。

だからこそ、読む側はさまざまな思いを登場人物と共有したり、

その気持ちを 考えてみたり、心の奥底を覗いてみたり、しなくてはいけません。

 

小説のもつ力を感じながら、ぜひ感動を深く味わってください。

 

カレンダー

カテゴリー