FRESTA Bimi Smile presents 食卓ON楽

食卓音楽


« 「部屋とYシャツと私/平松愛理」メイン「One more time,One more chance/山崎まさよし」 »

2009年2月27日
VOL.74「メキシコ産アボカド」

VOL.74「メキシコ産アボカド」

フレスタが、品質、おいしさ、安心、安全などにこだわった商品を、自信をもっておすすめするBimi Smileブランド。
きょうは、メキシコが主な生産地で、日本では鰐梨と呼ばれることもある果実、Bimi Smile「メキシコ産アボカド」をご紹介します。
大きさは大人の握りこぶしほどで、形は卵型、色は黒く、動物のワニの肌にも似てザラザラとした表面が特徴のアボカド。サラダやサンドイッチ、ハンバーガーなどの具材として食べる機会が多いアボカドは、実の中にたっぷりの脂肪分が含まれており、“森のバター”とも呼ばれている果実です。

中でも、メキシコの1000mから3000mの高地にあるミチョワカン州ウルアパンで主に栽培されている、このBimi Smile「メキシコ産アボカド」は、通常よりもたっぷりの脂分を含み、コクのある味わいが大きな特徴となっています。
一般的なアボカドの木は、約10mもの高さになるそうなんですが、このBimiSmile「メキシコ産アボカド」は、樹齢3年から4年、約1m80cm程度の幼い木になった実を、約10ヵ月間木の上でじっくりと熟成させて収穫することで、より、コクのある味わいを楽しむことができます。
 
食べ方は、皮を剥き、一口大に切って、そのまま刺身醤油につけて食べるのがおすすめです。まぐろの大トロのように、口の中でトロっと溶ける味わいが楽しめます。
BimiSmile「メキシコ産アボカド」は、フレスタ各店舗の青果果物コーナーでは、1個98円から128円で販売しています。また、ジュースバーのあるフレスタの店舗では、BimiSmile「メキシコ産アボカド」に、氷、練乳を加えて作った、アボカドジュースを、1杯250円で楽しむこともできます。

ぜひ一度、アボカドのクリーミーな美味しさを、味わってみてください。
090227.jpg
※写真は生産者のミゲル・サラコザさんと農園。