SONGS ON YOUR LIPS
1  2

2017年6月17日 12:30

第39回ゲスト 田頭茶店 代表取締役 吉長邑彩さん

第39回ゲスト 田頭茶店 代表取締役 吉長邑彩さん

♪♪1 ヒーロー / マライア・キャリー


第39回ゲスト 田頭茶店 代表取締役 吉長邑彩さん

♪♪2 春よこい / 松任谷由実



吉長 邑彩さん 呉市で、日本茶の製造・販売をする家に生まれ、子供の頃からお茶の香りに囲まれて育つ。 高校時代から茶道を始めるなど、とにかく無類のお茶好き。 家業を引き継いでからは、新商品の開発、販路の開拓などに奔走。数々の苦難も乗り越えて、 「Yui Cha」ブランドの設立、日本茶カフェを展開など、 全ての人たちに、一服のお茶で、心も身体も癒されて頂きたいと頑張っていらっしゃいます。


第39回ゲスト 田頭茶店 代表取締役 吉長邑彩さん

創業・昭和5年のお茶屋さんに生まれた吉長さんが、苦しい状況にあった会社を引き継いで 頑張ったエピソードをご紹介頂きました。 リクエスト曲は、苦しい時代を乗り越えた吉長さんご自身のテーマソングでもあるとく マライア・キャリーの曲。 そして、大好きといわるユーミンの作品を選んで頂きました。

2017年6月10日 12:40

株式会社ハーストーリィプラス 代表取締役 佐藤 緑さん(後編)

株式会社ハーストーリィプラス  代表取締役 佐藤 緑さん(後編)

♪First Youth / ニューシネマパラダイスのサウンドトラックより


株式会社ハーストーリィプラス  代表取締役 佐藤 緑さん(後編)

♪Cinemashka, chika-chika cinemashka / 阿部海太郎



主婦の視点や地域密着を大切に、物品販売・コンサルティング・マーケティングなどを行う、 株式会社ハーストーリィプラスの代表取締役。 1990年、”主婦の目線、子育ての目線をもっと企業や社会に届ける会社を創りたい” の思いで、企画会社(株式会社ハー・ストーリィ)を創業。 その後、株式会社ハーストーリィプラス起業し、女性にプラスをテーマに事業展開されています。 また、個人事業主として、みやじまぐちの想い出shop「epilo」も運営中です。


株式会社ハーストーリィプラス  代表取締役 佐藤 緑さん(後編)

女性のネットワークを生かした、マーケティング・コンサルティングなどを行う事業の内容、 さらに、子育ての経験や家族とのつながりを大切にする、働く人たちに優しい会社運営についても ご紹介いただきました。 みやじまぐちの想い出shop「epilo」では、宮島を訪れた方に、お土産や癒しの時間を提供するなど 旅のエピローグを飾るおもてなしをされているそうです。

2017年6月 3日 12:40

第38回ゲスト 株式会社ハーストーリィプラス 代表取締役 佐藤 緑さん

第38回ゲスト 株式会社ハーストーリィプラス  代表取締役 佐藤 緑さん

♪Listening For The Weather / Bic Runga (ビック ・ ルンガ)


第38回ゲスト 株式会社ハーストーリィプラス  代表取締役 佐藤 緑さん

♪Beautiful Love / ナオミ & ゴロー



1990年、”主婦の目線、子育ての目線をもっと企業や社会に届ける会社を創りたい” の思いで、企画会社(株式会社ハー・ストーリィ)を創業。 その後、株式会社ハーストーリィプラス起業し、女性にプラスをテーマに事業展開されています。 また、個人事業主として、みやじまぐちの想い出shop「epilo」も運営中です。


第38回ゲスト 株式会社ハーストーリィプラス  代表取締役 佐藤 緑さん

女性2人で起業した株式会社ハー・ストーリィから、地元広島で育てた女性のネットワークを 生かして、マーケティング、商品開発といった事業に展開し現在の会社を立ち上げたそうです。 セレクトショップ・カフェも運営されて、心地よい音楽にも詳しい佐藤さん。 番組のために、ご自身がお気に入りの音楽の中からお持ちいただきました。

2017年5月27日 12:30

世羅高原6次産業ネットワークマネージャー 吉宗五十鈴さん(後編)

世羅高原6次産業ネットワークマネージャー 吉宗五十鈴さん(後編)

♪suger   /   Maroon5


世羅高原6次産業ネットワークマネージャー 吉宗五十鈴さん(後編)

♪満月の夕(ゆうべ) / ソウルフラワーユニオン



吉宗五十鈴さん 三重県四日市市出身。2004年からご主人の営む世羅高原農場で、農業や広報に携わる。 2012年  地域の魅力を伝える「世羅高原カメラ女子旅」を立ち上げ、写真ツアー等を開催する。 世羅高原6次産業ネットワークのマネージャーや、『ひろしま食べる通信』副編集長など、世羅・広島の 魅力を伝える活動を精力的に続けられています。


世羅高原6次産業ネットワークマネージャー 吉宗五十鈴さん(後編)

農産物を生産・加工・販売する6次産業(1次×2次×3次)を活性化する活動でも、頑張っていらしゃる 吉宗さん。地元の方々の話に耳を傾け、皆さんに愛されていることが、企画の原動力であり、成功の秘訣 でもあるようですね。 世羅そして、広島の魅力を伝える救世主とお伝えしましたが、それを聞いた吉宗さんは、 とても照れた様子でした。

2017年5月20日 16:10

第37回ゲスト 世羅高原6次産業ネットワークマネージャー 吉宗五十鈴さん

第37回ゲスト 世羅高原6次産業ネットワークマネージャー 吉宗五十鈴さん

♪空もとべるはず / スピッツ


第37回ゲスト 世羅高原6次産業ネットワークマネージャー 吉宗五十鈴さん

♪島唄     /   THE BOOM



吉宗五十鈴さん 三重県四日市市出身。2004年からご主人の営む世羅高原農場で、農業や広報に携わる。 2012年  地域の魅力を伝える「世羅高原カメラ女子旅」を立ち上げ、写真ツアー等を開催する。 世羅高原6次産業ネットワークのマネージャーや、『ひろしま食べる通信』副編集長など、世羅・広島の 魅力を伝える活動を精力的に続けられています。


第37回ゲスト 世羅高原6次産業ネットワークマネージャー 吉宗五十鈴さん

東京で編集のお仕事をされていた吉宗さんが、長野の大学時代に知り合ったご主人の地元、広島・世羅に 来られたのが2004年。地元の人が気づかない世羅の魅力を広くアピールする活動を続けられています。 「世羅高原カメラ女子旅」では、単に撮影技術を学ぶのではなく、 写真撮影を通して、参加された皆さんが地域の方とコミュニケーションされている活動の様子が、とてもよくわかりました。

1  2