SONGS ON YOUR LIPS

2018年3月10日 12:30

第58回ゲスト 一般社団法人 ひろしまきもの遊び 代表 澤井 律子さん(前編)

第58回ゲスト 一般社団法人 ひろしまきもの遊び 代表 澤井 律子さん(前編)

♪♪1 365日の紙飛行機 / AKB48


第58回ゲスト 一般社団法人 ひろしまきもの遊び 代表 澤井 律子さん(前編)

♪♪2 美しき花 / 福山雅治



高校1年の時に体験したホームステイをきっかけに、海外への憧れを強く持ち、 将来は海外で暮らしたいとまで考えていたそうですが、 「海外に住むことになったら現地の人に“日本”についていろいろ聞かれるかも?」 という思いで、日本文化として”きもの”と向き合ったのが、現在の活動の始まり。 「無料着付け教室」で学び、手順を忘れないように練習を兼ねてきものを着ているうちに 着ている時の気の引き締まりが心地よくなっていったそうです。 現在は、きものの着付け講師をはじめ、きもので参加できるイベントの企画・運営、 きもので日本酒やお抹茶を提供する「きもの茶屋」やカフェの運営、海外映画の撮影協力 などを手がけ、きものを通じて世代や性別、国籍を超えて交流できる機会を創出する活動を 続けていらっしゃいます。


第58回ゲスト 一般社団法人 ひろしまきもの遊び 代表 澤井 律子さん(前編)

ステキなお着物でスタジオにご登場の澤井さん。 主宰されている「ひろしまきもの遊び」では、着付けのレッスンから、 「きもの」を通じた日本文化の学びまで、幅広く活動されているそうです。 海外から日本を訪れる方が、日本の文化に興味を持っているのに対し、私たち日本人が 日本の文化をよく知らないのは、ちょっと恥ずかしいことかもしれません。 きものを通じて日本文化を学ぶ「和ごころ塾」では、 心を包む風呂敷の文化、用途に合わせて七変化する手ぬぐいの文化、 心美人になる立ち居振舞い術、たしなみ力を備えるお茶の文化 などを専門の方から学ぶこともできるそうです。 広島の観光・文化振興にも尽力される佐々木社長も、あらためて「きもの」の良さを 感じていらっしゃったようです。