SONGS ON YOUR LIPS

2019年7月アーカイブ

2019年7月27日 12:31

一般社団法人ONEDREAM 代表 佐々木陽子さん(後編)

一般社団法人ONEDREAM 代表 佐々木陽子さん(後編)

♪♪1 五月の夢の歌 / 吉松隆


一般社団法人ONEDREAM 代表 佐々木陽子さん(後編)

♪♪2 キング・アンド・クロス / アウスゲイル



お生まれは、関西。 神戸などで育ち、お父様の仕事の関係で、子どもの頃に 広島で過ごした時期もあり、もともと広島には馴染みがあったそうです。 学生時代に、空間芸術、空間デザインなどを学び、その後、インド、アメリカ、 ヨーロッパなど、海外でのボランティア活動も経験。 5年前から広島に住み、「ONE DREAM」を知人から引継ぎ、 音楽やアートといった国境や言葉の垣根を越えて伝えられるものを発信していくことで、 世界の人々が仲良くなれればとの思いで、活動を続けているということです。


一般社団法人ONEDREAM 代表 佐々木陽子さん(後編)

毎年、8月5日に、広島平和記念公園・親水テラスに設営されたステージで開催される イベント『 ONE DREAM hiroshima(ワンドリームひろしま)』。 今年は、それに先立って、7月28日に『 ONE DREAM miyajima(ワンドリームみやじま)』も 予定されています。 今年は、宮島・大本山大聖院で開催されますが、 廿日市市とモン・サン=ミッシェル市の観光友好都市定型10周年をテーマとしたトークショーや 折り紙でハート型を作って自身の言語で「ONE DREAM」と書いた後、ステージ横の木に 飾る参加型のパフォーマンス、音楽ステージなど多彩な企画があるそうです。 リクエストには、佐々木さんご自身の思い出の曲そして、今年のイベントで注目の アイスランドのアーティストの曲もご指定いただきました。

2019年7月20日 12:31

第93回ゲスト 一般社団法人ONEDREAM 代表 佐々木陽子さん(前編)

第93回ゲスト  一般社団法人ONEDREAM 代表 佐々木陽子さん(前編)

♪♪1 タペストリー / キャロル・キング


第93回ゲスト  一般社団法人ONEDREAM 代表 佐々木陽子さん(前編)

♪♪2 ヒール・ザ・ワールド / マイケル・ジャクソン



お生まれは、関西。 神戸などで育ち、お父様の仕事の関係で、子どもの頃に 広島で過ごした時期もあり、もともと広島には馴染みがあったそうです。 学生時代に、空間芸術、空間デザインなどを学び、その後、インド、アメリカ、 ヨーロッパなど、海外でのボランティア活動も経験。 5年前から広島に住み、「ONE DREAM」を知人から引継ぎ、 音楽やアートといった国境や言葉の垣根を越えて伝えられるものを発信していくことで、 世界の人々が仲良くなれればとの思いで、活動を続けているということです。


第93回ゲスト  一般社団法人ONEDREAM 代表 佐々木陽子さん(前編)

海外でのボランティア経験もある佐々木さんですが、 海外では、戦争の惨禍に見舞われたあの ”ヒロシマ”が、今どうなっているのかと 尋ねられることもあったとか・・・。 そうした経験をする中で、世界の人たちが仲良くすることにつながる活動をしたいと いう思いを強くされたそうです。 5年前に「ONE DREAM」の活動を知人から引継ぎ、音楽のみならず、 トークセッションや、訪れた人たちも参加できるワークショップなど、さまざまな アート表現の場を提供し、大勢の皆さんに楽しんでいただいているということです。

2019年7月13日 12:31

鮮コーポレーション株式会社 本部部長 小森 智恵子さん(後編)

鮮コーポレーション株式会社 本部部長 小森 智恵子さん(後編)

♪♪1 手紙 / back number


鮮コーポレーション株式会社 本部部長 小森 智恵子さん(後編)

♪♪2 明日へ向かう人 / 半崎美子



高校卒業後、大手製造会社の事務職員として入社。 10年間勤務した後、出産を機に退職。7年間の専業主婦を経て、 第2子が保育園へ入園することを機に、鮮コーポレーションに、パート従業員として入社。 本部の事務を担当し、主に、経理業務の整備に取り組む。 3年後に、正規従業員に登用される。仕事を任されるようになり、責任範囲も拡大。 2006年に次長、2016年に本部部長へと昇格。 現在は、経営幹部の一人として会社の管理機能の充実を図るなど、 活躍を続けていらっしゃいます。


鮮コーポレーション株式会社 本部部長 小森 智恵子さん(後編)

すし鮮、すし辰のお店では、それぞれの店舗で魚をさばき調理していて、 より本格的なお寿司を楽しむことができるということです。 そうした仕事を可能にするには、人材の確保・育成は欠かせません。 現在は、採用と定着を主な仕事とされているという小森部長ですが、 日々職場の環境なども気にかけているということでした。 プライベートでは、山に登るのが趣味で、オフには道後山、比婆山など 県北の山にもお出かけされるそうです。 リクエストには、歌詞に共感を覚える2曲をご指定頂きました。

2019年7月 6日 12:31

第92回ゲスト 鮮コーポレーション株式会社 本部部長 小森 智恵子さん(前編)

第92回ゲスト 鮮コーポレーション株式会社 本部部長 小森 智恵子さん(前編)

♪♪1 Long Road / チェッカーズ


第92回ゲスト 鮮コーポレーション株式会社 本部部長 小森 智恵子さん(前編)

♪♪2 オペラ座の怪人 / ミュージカル オペラ座の怪人より



高校卒業後、大手製造会社の事務職員として入社。 10年間勤務した後、出産を機に退職。 7年間の専業主婦を経て、第2子が保育園へ入園することを機に、 鮮コーポレーションにパート従業員として入社。 本部の事務を担当し、主に、経理業務の整備に取り組む。 3年後に、正規従業員に登用される。 仕事を任されるようになり、責任範囲も拡大。 2006年に次長、2016年に本部部長へと昇格。 現在は、経営幹部の一人として会社の管理機能の充実を図るなど、 活躍を続けていらっしゃいます。


第92回ゲスト 鮮コーポレーション株式会社 本部部長 小森 智恵子さん(前編)

急成長の会社の本部・部長の小森さんですが、最初に勤めた会社を出産を機に退社し、 専業主婦を経てパートで働き始めたのが、現在の会社でした。 子育て中ながらも家族の助けを得て続けることができたと当時を振り返ってくださいました。 やがて、正社員、次長、そして現在の部長へと着実にステップアップされていますが、 ご本人は私は何をしたというわけではないとおっしゃっていました。 どこまでも謙虚な姿勢が印象的でしたが、依頼された仕事をきちんとやり遂げて、 さらに期待以上のものを見せたい喜んでほしい、驚かせたいという気持ちがあるとも おっしゃっていました。 きっと、この意気込みや姿勢が、現在の小森さんにつながっているのでしょうね。