SONGS ON YOUR LIPS

2021年3月アーカイブ

2021年3月27日 12:30

第132回ゲスト 華道家元池坊広島支部 支部長 伊東勝美さん(前編)

社会人1年目に、花嫁修業としてお花・お茶・料理を習い始めた伊東先生。
厳しいお父様が褒めてくださるのを励みに、お花は続けられたそうです。
お花を初めて20年目に、京都にある池坊中央研修学院に入学されたのは、
伊東先生のお師匠さんの勧めでした。京都で学んだことを持ち帰り、それを
ご自身の教室で、広島の人たちにも広く教えることを考えてのことだった
そうです。
池坊広島支部は、青年部・一般・引立教授者(指導者)合わせて700名の
大所帯。全国的に見ても大きい組織なんだそうです。
今年(2021年)2月に開催した展覧会では、密になるのを避けるため
出展数を抑え、感染対策にも万全を期すなど、いろいろと注意することも
あったようですが、広島市の協力を得て開催できたことを嬉しく思って
いらっしゃるとのことでした。

SOYL200210403_2.jpg

第132回ゲスト 華道家元池坊広島支部 支部長 伊東勝美さん(前編)

♪♪1 ヒーロー / マライア・キャリー


第132回ゲスト 華道家元池坊広島支部 支部長 伊東勝美さん(前編)

♪♪2 ヒーロー / 安室奈美恵



広島のご出身。 おばあ様が、お花の先生だったそうですが、ご自身が、お花を始めた のは、短期大学を卒業後にそうです。 それから、およそ20年を経て、さらに研鑽を積むために京都にある 池坊中央研修学院に入学。同じ年に、いけばな教室を開設され、 これまで20年以上に渡って多数の方を指導されています。 池坊広島支部の青年部・部長、副支部長 を歴任し、 2018年からは支部長として、多くの会員・指導者をとりまとめ、 展覧会を開催するなど、広島の華道のリーダーとして 活躍を続けていらっしゃいます。


第132回ゲスト 華道家元池坊広島支部 支部長 伊東勝美さん(前編)

2021年3月20日 12:30

第131回ゲスト 株式会社NTTドコモ 中国支社長 白川貴久子さん(後編)

第131回ゲスト 株式会社NTTドコモ 中国支社長 白川貴久子さん(後編)

♪♪1 Changes / David Bowie


第131回ゲスト 株式会社NTTドコモ 中国支社長 白川貴久子さん(後編)

♪♪2 花 / 東京放送合唱団



大阪府のご出身。 大阪大学理学部を卒業後、日本電信電話株式会社に入社。 入社から10年を経て、エヌ・ティ・ティ関西移動通信網株式会社の 営業推進本部 営業企画部担当課長に就任。 営業企画、マーケティングなどを中心に担当されました。 2009年には、東京に異動となり、NTTドコモの情報システムや デジタルマーケティングの分野でご活躍。 昨年6月からは、NTTドコモ中国支社長として、 地域の暮らしと産業に貢献し、お客様に選ばれ続ける企業を目指して お仕事を続けていらっしゃいます。


第131回ゲスト 株式会社NTTドコモ 中国支社長 白川貴久子さん(後編)

通信の世界では、5Gが話題になることも多い昨今ですが、5Gは高速大容量、 低遅延そして、多数の端末が接続できるのが特徴。レントゲン画像を遠く離れた 名医に送って診断してもらったり、危険な現場の機械を状況を見ながら遠隔操作 したりと、5Gは、いろいろな社会的課題の解決策になり得る技術と、熱く語って くださいました。 白川さんのお母様は、「これからの女は自分で生きていけるように手に職を持たな あかん」と厳しかったそうですが、大人になってからもいろいろ助けてもらった 素敵な思い出があるそうです。 掲げるビジョンは、”中国地方をニューノーマル時代のリーダーに!” 新しい技術を難しいと感じずに軽やかに使いこなす、そんな素敵な未来をどうぞ 私たちにご提供ください。 白川さん、お忙しいところご出演ありがとうございました。

2021年3月13日 12:30

第131回ゲスト 株式会社NTTドコモ 中国支社長 白川貴久子さん(前編)

第131回ゲスト 株式会社NTTドコモ 中国支社長 白川貴久子さん(前編)

♪♪1 イージュー★ライダー / 奥田民生


第131回ゲスト 株式会社NTTドコモ 中国支社長 白川貴久子さん(前編)

♪♪2 天才バカボン / アイドル・フォー



大阪府のご出身。 大阪大学理学部を卒業後、日本電信電話株式会社に入社。 入社から10年を経て、エヌ・ティ・ティ関西移動通信網株式会社の 営業推進本部 営業企画部担当課長に就任。 営業企画、マーケティングなどを中心に担当されました。 2009年には、東京に異動となり、NTTドコモの情報システムや デジタルマーケティングの分野でご活躍。 昨年6月からは、NTTドコモ中国支社長として、 地域の暮らしと産業に貢献し、お客様に選ばれ続ける企業を目指して お仕事を続けていらっしゃいます。


第131回ゲスト 株式会社NTTドコモ 中国支社長 白川貴久子さん(前編)

大学では化学を専攻。しかし、就職では違う道を歩むことになった白川さん。 当時はバブルの頃で、白川さんも肩パットの入ったスーツだったと懐かしく 語ってくださいました。 ドコモ関西では、上司に「マーケティングをやりたい」とつぶやいたら任せて もらうことができ、社外の素晴らしいマーケターとの出会いもあったそうです。 その後、東京の情報システムの部署で、マーケティングマインドを持った 分析部隊をつくり、経営に役立つ情報分析を行ったことが、「今」につながって いるということです。 現在、ふと気になったことや共有したいことなどをテーマに、社内向けの メルマガを出されていて、社内では親しみを込めて「きくさん」と呼ぶ社員も いるんだとか・・・。(この呼び方は、ご本人の希望でもあるそうです。) リクエストには、肩の力抜いて、自由に生きることの素晴らしさを感じさせる 2曲をご指定いただきました。

2021年3月 6日 12:30

第130回ゲスト NPO法人 Peace Culture Village 事業統括ディレクター メアリー・ポピオさん(後編)

日本に移住して6年目を迎えたメアリーさん。以前ご家族が日本に来られた
ことがあるそうで、その際には一緒に農作業をするなど宮崎アニメの世界
を堪能されたそうです。\(^o^)/
日本の文化と平和に関する活動をされている Peace Culture Village では、
広島を巡ることのできるAR(拡張現実)技術を使ったサイトや、
オンラインでの平和学習など、ITの活用にも積極的に取り組んでいるそうです。
(Peace Culture Village のサイトに、ぜひアクセスしてみてください!)
ジョギングやゲームが趣味というメアリーさんですが、実はヴァイオリンや歌で
バンドをやったこともあるそうです。
リクエストには、ご家族の思い出の曲などご指定いただきました。
メアリーさん、ご出演ありがとうございました。

公式サイト:Peace Culture Village

第130回ゲスト NPO法人 Peace Culture Village 事業統括ディレクター メアリー・ポピオさん(後編)

♪♪1 I'm Gonna Be (500 Miles) / The Proclaimers


第130回ゲスト NPO法人 Peace Culture Village 事業統括ディレクター メアリー・ポピオさん(後編)

♪♪2 Lean On Me / Bill Withers



アメリカ・ボストンのご出身。 ボストンカレッジ在学中の2012年に初めて日本を訪れ、 広島・長崎に触れて、平和について大きく関心を寄せる。 その後、日本に移住しNPO法人を共同で立ち上げられました。 これまで、平和をテーマとした講演の企画、外国人語り部としての活動、 ネットで広島を巡ることのできるサイトの開発など、平和に向けた情報を 発信する活動を続けてられています。


第130回ゲスト NPO法人 Peace Culture Village 事業統括ディレクター メアリー・ポピオさん(後編)