SONGS ON YOUR LIPS

2021年4月アーカイブ

2021年4月10日 12:30

第133回ゲスト 株式会社みらいキャリア 代表 大川明美さん(前編)

第133回ゲスト 株式会社みらいキャリア 代表 大川明美さん(前編)

♪♪1 君の瞳に恋してる / Boys Town Gang


第133回ゲスト 株式会社みらいキャリア 代表 大川明美さん(前編)

♪♪2 Smile / TUBE



廿日市市のご出身。 デザインの仕事に携わり、31歳で個人事務所を立ち上げましたが、 忙しい日々を送る中で体調を崩すことがあり、それをきっかけに 「腸の活動」について探究を始めたそうです。 その後、子どもたちを対象とした、腸の働きについての話や 高齢者への腸活セミナーなどの活動を展開されました。 現在は、企業の社外相談室として、カウンセリングや面談業務を中心に、 働く人をサポートするお仕事を続けていらっしゃいます。


第133回ゲスト 株式会社みらいキャリア 代表 大川明美さん(前編)

もともとデザインの仕事をされていた大川さん。 昼と夜が逆転する生活だったそうですが、そんな中で蕁麻疹が出ることがあり 体調とくに腸の働きに関心を持つようになったそうです。 自律神経もうまく機能しないと、いい”カラダからの便り”は届かないそうです。 カウンセリングは、相手の話をしっかりと聞くことのできる「傾聴」のプロ だそうで、信頼関係のもとに成り立つお仕事なんだそうです。 最初は、テーブルから離れ気味だった相談者が次第に前のめりになって くるというのは、大川さんの真面目に優しく聞いてくださる姿勢に心がほぐれた 結果なのでしょうね。

2021年4月 3日 12:30

第132回ゲスト 華道家元池坊広島支部 支部長 伊東勝美さん(後編)

第132回ゲスト 華道家元池坊広島支部 支部長 伊東勝美さん(後編)

♪ ♪1 桜坂 / 福山雅治


第132回ゲスト 華道家元池坊広島支部 支部長 伊東勝美さん(後編)

♪♪2 ミス・ア・シング / エアロ・スミス



広島のご出身。 おばあ様が、お花の先生だったそうですが、ご自身が、お花を始めた のは、短期大学を卒業後にそうです。 それから、およそ20年を経て、さらに研鑽を積むために京都にある 池坊中央研修学院に入学。同じ年に、いけばな教室を開設され、 これまで20年以上に渡って多数の方を指導されています。 池坊広島支部の青年部・部長、副支部長 を歴任し、 2018年からは支部長として、多くの会員・指導者をとりまとめ、 展覧会を開催するなど、広島の華道のリーダーとして 活躍を続けていらっしゃいます。


第132回ゲスト 華道家元池坊広島支部 支部長 伊東勝美さん(後編)

家庭で花を飾るポイントをお聞きしたところ、まず、中心となる好きな花を選ぶこと。 そしてそれを引き立てる花、最後にその景色をつくるもの、この3つを組み合わせる ことで、バランスのよいお花ができるとアドバイスしてくださいました。 大学、高校、小学生といった若い年齢層にも、お花を教えていらっしゃる伊東先生。 お花の力を信じ、お花に癒される素晴らしい世界を、より多くの人に広めていきたい と抱負を語ってくださいました。 リクエストには、桜の時期にぴったりのヒット曲そして、ご自身が作品を作られる ときに気持ちをアップさせるために流しているというナンバーもご指定いただき ました。(華道とロックは、ちょっと意外な組み合わせ? でも素敵です!) 伊東先生、ご出演ありがとうございました。