SONGS ON YOUR LIPS 広島県内で魅力的な活動をされている女性をゲストにお迎えし、お話をお伺いしていきます。あわせて、その方の心に残る想い出の曲もお届けしていきます。

2022年3月26日 12:00

第158回ゲスト 「茶ゐ菜」 店主  鈴江周子さん(前編)

第158回ゲスト 「茶ゐ菜」 店主  鈴江周子さん(前編)

♪♪1 ありがとう あなた / 山口百恵


第158回ゲスト 「茶ゐ菜」 店主  鈴江周子さん(前編)

♪♪2 花 / 沢田知可子



中国・湖南省のご出身。 25年前に、食物関係の勉強をするために日本に留学し、その後、日本の会社で の勤めを経て、安芸高田市八千代町に、現在のお店「茶ゐ菜」をオープンしたのが、 おととしの10月。 本場の中華食材やベジタリアン向けの食材を扱い、ネットなどでも販売されています。 鈴江さんが作られ中華メニューは人気で、地域の方々の憩いの場としても親しまれて いるということです。


第158回ゲスト 「茶ゐ菜」 店主  鈴江周子さん(前編)

親戚の方が広島にいらしたご縁もあって、広島に留学した鈴江さん。当時から日本人の優しさ や礼儀正しさなどを耳にして、日本に対する印象は良かったそうです。 当初は短大で食物関係の勉強をしていましたが、やがて広く商業を学びたいと思い、大学に進学。 卒業後は、自動車部品の会社で中国との取引などの通訳をしていたそうです。 そのとき掛けられた「あなたは単に通訳ではない、この商談をまとめるビジネスパートナーだ」 という言葉に感動し、懸命に働いたと思い出を語ってくださいました。 中国語を教えるなどさまざまな活動を展開する中でたどり着いたのが、現在のお店 「茶ゐ菜(ちゃいな)」だそうです。この名前は、もちろんご出身の中国にちなむものですが、 独特の文字使いにも、これまでの人とのつながりや、ご自身の思いが込められているそうです。