« メイン

2014年3月29日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0329.jpeg[パートワン]
今週の1曲目も、来日公演予定バンド「TOTO」で「ホールド・ユー・バック」でした。
さて、オタフクソースでは全社マネキンの季節になりました。全社マネキンとは、社員全員、お店の店頭に立って試食販売をする事で、もちろん佐々木さんも店頭に立ちます。多くのお客様の生の声を聞くことが、この全社マネキンの目的です。

[パートツー]
毎月10日は「お好み焼きの日」です。
10月10日が、ジュージュー、という事で「お好み焼きの日」と記念日制定しましたが、年に一度だけでは寂しいので、毎月10日が「お好み焼きの日」となりました。
この「お好み焼きの日」には、毎月特別なトッピングを加えたお好み焼きの調理体験を行っています。オタフクソースのホームページに詳細が載っていますので、是非ご参加ください。

2014年3月22日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0322.jpeg[パートワン]
今週の1曲目も、来日公演予定バンド「TOTO」で「アフリカ」でした。
オタフクソースでは、来週から入社前研修がスタートします。
入社前研修、何より、同期の絆が固く結ばれる事。それが佐々木さんの最も期待することです。
この春、初めて親元を離れる新入社員も多くいるようですが、毎年、この入社前研修を終える頃には、気構えもたくましく変わっていくんだそうです。

[パートツー] 
さて、2月に福山市内海町へワタリガニを買いに行った佐々木さん。
久しぶりに広島東部へ行きました。
実際、あちこち足を運んでみるとまだまだ瀬戸内には余り知られてない美味しい食べ物がたくさんあります。
蒲刈などの直売所などに食材を買いに行くのも楽しいですね。

「瀬戸内しまのわ2014」という、たくさんのイベントも開催されていますので、皆さん是非!足を運んでみては如何でしょうか?

2014年3月15日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0315.JPG[パートワン]
今週の1曲目も、来日公演予定バンド「TOTO」で「ロザーナ」でした。今、オタフクソースは採用活動の真っ最中。一般的な就職活動は2月位から大学3年生の会社訪問、説明会、セミナーといった状況ですが、佐々木さんは、オタフクソースの採用担当者にいつも、「こっちの水は甘い!と言った事は絶対に止めて、あくまでも等身大の姿を見てもらうように」と助言しているそうです。
 
[パートツー]
オタフクソースはパート社員や契約社員が比較的少ない会社です。理由は出来るだけ正規社員を雇用したいからです。最近オタフクソースは、パート社員を無期雇用に転換し、正規雇用に変えるシステムを作りました。例えばパートさんも、子育てが落ち着いてもう少し働きたい。そんな気持ちを持った人が沢山いるそうです。新しいシステムは、そういう人達に道を開くモノです。働く意欲を強く持つ人にとっては、大歓迎のシステムではないでしょうか。

2014年3月 8日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0308.jpeg[パートワン]
今週の一曲目は、4月に来日予定「TOTO」の「99」をお送りしました。
さて、3月は、卒業シーズン。佐々木さんは、高校時代に書いた卒業文集の内容をよく憶えているそうです。文章は書かずに、当時の地図を書いたそうです。自分がよく行った喫茶店や映画館、ライブハウスなど、今はなくなったお店も多く、見返すと懐かしい地図となっているそうです。

[パートツー]
卒業、進学、就職と、新しい暮らしが始まると、自炊する人も多いのではないでしょうか?
佐々木さんは、よく焼きソバを作るそうですが、佐々木さんや焼きソバのレシピを紹介しましょう。
まずは、油を使わずソバに魚粉をまぶして炒めます。
魚粉から微妙に出る油分で炒めるのがミソです。次に、ソバをいったん皿に移し、豚肉を炒めます。その上にキャベツをのせ、お皿に移して置いたソバをその上に乗せます。
そばでキャベツを覆って蒸すイメージです。キャベツが柔らかくなるまで待ち、混ぜ合わせ、仕上げは焼きそばソースで出来上がりです。是非お試し下さい。

2014年3月 1日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0301.jpg[パートワン]
さて、オタフクソース春の新商品を紹介します。最初は、ホルモン炒め。初めての具材入りセットです。下処理が大変なホルモンが入っていて、炒めるだけで、美味しいホルモンが味わえます、商品名は「簡単!炒めものシリーズ」。これからの行楽シーズン、アウトドアで味わってみたいですし、お父さんのビールのあてにもちょうどいい商品です。次は、お好み焼き&たこ焼きの粉に大豆粉を使った「大豆粉入りお好み焼セット2人前、大豆粉入りたこ焼セット4人前セット」です。糖質を1/4カットし、更に大豆の旨味がプラスされました。健康のために食事を工夫されている方におすすめです。
 
[パートツー]
新商品最後はピクルスの酢、野菜を漬け数時間で簡単にピクルスが完成するそうで、1度漬けると1週間楽しむ事が出来ます。佐々木さんお勧めの漬けこみ野菜はセロリ、美味しいピクルスが完成するそうです。さて、明日は「オタフクカップ」が開催されます。恒例となった小学生駅伝で、今年も子供達に多くの感動を与える大会になって欲しいですね。

2014年2月22日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0222.JPG[パートワン]
2月のファーストソングはタイトルに「スノー」が付く曲をお送りしていますが、今週はフランスの女性シンガー「クロディーヌ・ロンジェ」の「スノー」です。
さて佐々木さんは、ランチはお好み焼き、という日が本当に多くなりました。昼食に何か食べるならお得意様のお店に行ってみよう!と仕事の合間に、近所のお好み焼き屋さんに立ち寄ったり、しばらく食べに行っていないお店に行っているそうです。因みに社員と行く事もありますが、
1人で行く事もしばしばあるそうです。

[パートツー] 
昼食はお好み焼きを食べる事の多い佐々木さんですが、オタフクソースでは現在、社員食堂を改装中。今まで仕出し弁当を取っていたそうですが、これからは出来たての温かい食事が味わえますね。
更に、社員一人ひとりの毎年の健康診断に応じたメニューを食べれられるよう、食器の裏にチップを埋め込んで管理しようと考えている!と言う事です。

2014年2月15日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0215.jpg[パートワン]
今週の1曲目はアングンで「スノー・オン・ザ・サハラ」2月のファーストナンバーはタイトルに「スノー」が付く曲をお送りしています。
さて、広島空港が開港して20周年を迎え、国際線利用者は600万人を超えたとか・・・因みに2年前から広島空港役員会に毎月出席している佐々木さん。
企業側から、時には一般市民側からの意見を述べているんだそうです。
 
[パートツー]
最近の広島空港は、飛行機に乗るだけでなく、食事やお土産を買いに、又は開催されているイベント目的で訪れる人も多いそうです。
勿論、お土産コーナーには広島限定のお好みソースが置いてあります。
間もなく、この春の新商品も登場予定。1つは「てっぱんシリーズ」。ホルモンの具入りで、野菜と炒めるだけのもの。
もう1つはピクルスを漬けるための酢です。ぜひ新商品、お試しください。

2014年2月 8日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0208.jpg[パートワン]
今週の1曲目はアン・マレーの「スノーバード」1970年のヒット曲です。1970年といえば、大阪万博開催の年。お母さんが原爆手帳を持っていた為、佐々木さんは混雑した万博会場でも、優先してパビリオンを見られた事を覚えているそうです。さて、1964年の東京オリンピックから50年経ち、2014年、ソチ・オリンピックが始まりました。ソチ・オリンピックはスキーやスケートなど、冬のスポーツ種目が目白押しなわけですが、佐々木さんも若い頃はスキーによく行ったそうです。
 
[パートツー]
佐々木さんのウインタースポーツの思い出は、恐羅漢山のスキー場に行った事。小さい頃、従弟のお兄さんに連れて行かれたのがきっかけで始めたスキーでしたが、25歳位迄続けたそうです。小さい頃は毎年急激に身体が成長するで、次のシーズンには新しい靴や服の用意が大変だった、と佐々木さん。さて、25歳でスキーを辞めた理由。それは、行く度に吹雪に会いびしょ濡れになったから!と語る佐々木さんでした。

2014年2月 1日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0201.JPG[パートワン]
今週の1曲目は、エンヤの「アミッド・ザ・フォーリング・スノウ」をお送りしました。
今月のファーストナンバーは、「スノー」が付く曲をセレクトしています。
さて、県外から出張、観光等で広島を訪れた人たちは、思ったより寒い!とおっしゃいます。
瀬戸内の温暖な気候!のイメージがあるからもしれません。さて広島といえば、この季節は「ミカン」。「コタツ」と「ミカン」の組み合わせは、格別です。
佐々木さんが以前東京に住んでいた頃は、知り合った人に瀬戸内のミカンをあげたそうです。
特に東北出身の人には喜ばれ、リンゴとミカンの交換という事もしばしばあったそうです。
 
[パートツー]
今日からいよいよ2月、間もなく節分です。
今年の恵方は「東北東、やや右」だそうで、最近は恵方巻きを食べる習慣も定着していますが、寿司と言えばオタフクソースのすし酢も大活躍。
佐々木さん自身も酢めしを良く作ります。木桶の中にご飯を入れ、右手にはしゃもじ、左手にはうちわを持ち、ご飯を切るように混ぜていきます。
皆さんもご家庭でわいわい楽しんでみて下さい。
そろそろどんな小さな事でも、何か実感、確信出来るように今年を過ごしていきたい!と語る佐々木さんです。

2014年1月25日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0125.jpg[パートワン]
さて、もうすぐソチ・オリンピックが開催されます。
中でもフィギュアスケートは佐々木さんも楽しみにしている競技ですが、スキージャンプも注目されている人が多いかもしれません。佐々木さんは、若い頃スキーをやっていたそうですが、下から見ると緩い傾斜に見えるゲレンデも、いざ頂上に立つと、足がすくんでしまう事が多かったとか・・ジャンプ台の上は想像を絶する高さなんでしょうね。

[パートツー] 
今年はスポーツイヤー、ソチ・オリンピックに続き、6月には、ブラジルで「2014FIFAワールドカップ」が開催されます。広島としては、サッカー日本代表の優勝に加えサンフレッチェ3連覇にも期待してしまいます。世界的にも、日本的にも、そして広島的にも、今年はスポーツから目が離せない一年になりそうですね。

2014年1月18日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0118.JPG[パートワン]
今週の1曲目はTOTOのナンバー「ジョージー・ポージー」でしたが、最近佐々木さんが良く聞いているアーティストだとか。TOTOは、今年4月に来日予定です。
さて、寒い日が続いていますが、釣り好きの佐々木さんにとって寒さ対策は重要、膝下迄のハイソックスは欠かせないそうです。太ももの辺りの寒さは、そこまで気にならないそうですが、膝より下を温めれば、それだけでも防寒効果は随分と違うようです。

[パートツー] 
防寒対策その2は、カイロだそうです。貼る場所は二カ所、心臓と腰。特に心臓辺りに貼ると、服の中から首元、耳の周りまで温かさが上がってくるんだそうです。
そして、いつも持ち歩いている防寒グッズが手袋。佐々木さんのお気に入りはニュージーランドのウール製手袋です。みなさんはこだわりの寒さ対策がありますか?対策をしっかりして風邪に気を付けたいものですね。

2014年1月11日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0111.JPG[パートワン]
今週の1曲目はローリング・ストーンズの「スタート・ミー・アップ」、来日が話題になっていますが、話題といえば、コンビニでもオタフクのお好みソース味のチキンやお菓子などが色々発売されていて、一般に浸透していることは嬉しい限りです。

[パートツー] 
オタフクソースでは、春に新しい商品を出すのが恒例です。この春どんな商品が出る予定なのでしょうか?
まず1つ目、ピクルスを漬ける酢です。色んな野菜を短時間漬けておけば美味しいピクルスが完成です。最近は日本の漬け物とはちょっと違う、ピクルス人気が上昇中だとか。
2つ目は最近のヒット商品「お好み焼きこだわりセット」に大豆を入れカロリーを抑えた商品、大豆が入る事で少し香ばしさが増してきます。
最後は、色んなお好み焼き屋さんとのコラボから生まれた鉄板シリーズの一つ、ホルモンが入った商品で、野菜を加えれば面倒なホルモンの下処理が要らない商品だそうです。

2014年1月 4日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0104.JPG[パートワン]
あけましておめでとうございます。
さて、皆さんは初夢をみましたか?
普段からぐっすり眠れる佐々木さんはあまり夢を見る事がないそうですが、初夢のかわりに、毎年初詣と初日の出を見に行くのが恒例になっているそうです。
因みに「初詣では願掛けや神頼みはしません。
「去年1年間のお礼と、今年も宜しくお願いします、それから、今年はこうありたい!という自分の望みをイメージする。」と佐々木さん。
年の初めのケジメなんだそうです。
 
[パートツー]
今年の抱負は何だろう・・・・、昨年末からじっくり考えた佐々木さん。
世の中はここ何年も、景気が不透明とか、先行きが見えない等言われて来ました。
昨年のアベノミクスなど含めて、多少、明るい「兆し」が見えてきた事もあります。
しかし、そういった「兆し」は、確信、確定したものはまだありません。
そろそろどんな小さな事でも、何か実感、確信出来るように今年を過ごしていきたい!と語る佐々木さんです。

2013年12月28日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1228.JPG[パートワン] 
今週の1曲目はエルトン・ジョンで「ホーム・アゲイン」をお送りしました。
今年リリースされた通算30作目となるアルバム「ザ・ダイヴィング・ボード」のに収録曲です。今年を締めくくるのにふさわしいナンバーと言ってもいいのではないでしょうか?
さて、今年もいろいろな出来事がありましたが、佐々木さんのハイライトは、生まれて初めて入院した事。
扁桃腺が腫れて1泊だけの入院でしたが、元気に頑張ってきた中、結構ショックな出来事だったそうです。
そして2つ目は、中国とアメリカに新しい工場をオープンさせた事だそうです。

[パートツー]
3つ目は、10月の「てっぱんグランプリ」。
今までフードフェスタの中でやっていたイベントから、市民球場跡地を借りて規模を拡大、独立したイベントにしました。
「少しお客様を待たせ過ぎた」という佐々木さんの反省点はあったものの、天気もよく、今年はゲストチームのテナントもあり、今までより多くのお客様に来て頂き大成功に終わりました。
以上3つが、佐々木さんの今年の3大ハイライトでした。

2013年12月21日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1221.JPG[パートワン] 
今週の1曲目はデュークス・オブ・サーフの「アロハ・クリスマス」、今月の「時の旅人」は今年リリースされたナンバーをお送りしています。
さてもうすぐクリスマスですが、齢を重ねる毎に、気分の盛り上がりが無くなりつつあります。佐々木さんも、子供がまだ小さい頃クリスマスの為だけに、庭にもみの木を植え、イルミネーションを点灯させていたそうです。当時イルミネーションが流行り始めた頃でしたが、やはり、子供達には嬉しい事だったでしょう。

[パートツー]
子供達が大きくなると、クリスマスの雰囲気も変わってきました。以前は、大人も子供もみんなで集まってパーティをしていましたが、近年は大人だけの集まり・・・。そうなるとメインになるのはお酒と食べ物。最近は安く美味しいワインがたくさん流通していて、そのワインに合う、クリスマスらしい、この季節に合うオードブルが欲しくなってしまいます。今年の佐々木家は、どんなクリスマスパーティになるのでしょうか?

2013年12月14日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1214.jpg[パートワン]
今週の1曲目はイマジン・ドラゴンズの「イッツ・タイム」この曲も今年ヒットしたナンバーです。70年代~90年代にかけてリリースされた、アーティストの新譜が楽しみで仕方なかった佐々木さん。90年代で、殆どの音楽は出尽くした!と思っていましたが、今日紹介したイマジン・ドラゴンズのように、良い曲は産まれ続けています、五線譜上での創造は無限大!と言った所でしょうか。
 
[パートツー]
先日佐々木さんは広島に講演に来られた、ヨシダソース創業者「吉田潤喜」氏と、会う機会がありました。吉田さんは体一つでアメリカに渡り、そこから地道な努力を続け、年商250億円の会社を作り上げた人物です。佐々木さんは以前から吉田さんとは面識もあり、過去に偶然出張で泊まったアメリカのホテルで、吉田さんが講演をされていて、出会った事そうです。オタフクソースは、今年アメリカに工場をオープンしましたが、吉田氏さんは「お互いオールジャパンで、組めるところは組もうじゃないか」と懇意にして頂いているそうです。

2013年12月 7日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1207.JPG[パートワン] 
今週の1曲目はデビッド・ボウイの「ホエア・アー・ウィ・ナウ?」をお送りしました。佐々木さんも、デビッド・ボウイは大好きなアーティストの1人、現在も音楽界の第一線で元気に活動しているのは嬉しい限りです。
さて、元気といえば、東京にある各地のアンテナ・ショップも元気いっぱい。銀座にある、広島のアンテナ・ショップ「TAU」には佐々木さんも時々行くそうです。「TAU」では改めて広島の産品を再発見出来るとか。

[パートツー]
アンテナと言えば、先日鳥取県が、カニ、梨、鬼太郎など鳥取県の産品を輸出する為、タイ・バンコクに事務所を設けました。産品の中に「ねばりっこ」という長芋があって、以前からオタフクソースではお好み焼きの材料として「ねばりっこ」とコラボレーションしてきました。
そんな縁から、佐々木さんはバンコクのホテルでのオープニング・レセプションに招かれ、自らホテルの厨房に入ってコックさんにお好み焼きの作り方をレクチャーしたそうで、バンコクでもお好み焼きは大好評だったようです。

2013年11月30日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1130.JPG[パートワン]
さて、早いもので11月も今日30日が最終日。明日から12月のスタートです。
色々あった一年でしたが、今年オタフクソースはアメリカ、中国に工場を建設しました。
そして、出雲大社の遷宮に参加をした佐々木さんでした。
中でも、経済産業省の全国の「おもてなし企業50選」に選ばれた事は、佐々木さんにとって特に嬉しい出来事だったそうです。
 
[パートツー]
明日12月1日は、佐々木さんのとても大きな、そして大切なイベントがあります。
それは結婚記念日、今年で29回目になります。
「特にメモリアルな事をするわけではなく、一緒に食事に行きます」と佐々木さん。
記念日に夫婦でお祝いを毎年続けるということが、やはり一番大切な事ですね。

2013年11月23日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1123.jpg[パートワン]
さて本日は、オタフクソース社員総会の日。そして同時に株主総会の日でもありました。毎年全国から約600名の社員が集まる日で、業績報告が行われたとか。前期頑張った人が表彰され、10、20年とそれぞれの永年勤続の人にお祝いとして旅行券や金のインゴットが渡されました。
 
[パートツー]
社員総会が終わると懇親会が行われ、余興等が催されましたが、親睦会より盛り上がるのは、その前日や当日の夜の同期会だとか・・・。久しぶりに全国から約600名の社員が集まるわけですから、広島市内のあちらこちらでオタフクソースの同期会が行われ、それぞれ盛り上がります。同期社員で結束を固め、切磋琢磨する事が、お互いの励みにもなり、会社のエネルギーにもなっているんですね。

2013年11月16日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

[パートワン]
今週から、番組のオタフクソース広報担当が代わりました。担当者は「入澤」さん、皆さん宜しくお願いします。
S1116.JPG
さて、先日のこの番組でも話になりましたが、ネクタイは50本位持っている!と言う佐々木さん。
スーツを買うお店も決めていて、流行などに応じ佐々木さんに似合うものを用意してくれるので、お店に任せているそうです。

[パートツー]
「持っているスーツの色は、紺、黒、グレーかなぁ」と佐々木さん。あとは生地にストライプが入る位だそうです。「スーツに合わせるシャツは、白いシャツオンリー」と佐々木さん。白いシャツオンリー!の理由は、ネクタイを合わせるのが楽になるからだそうです。普段着のジーンズも買う店はきまっているんだとか。
とにかく、買い物をしに行ってあれこれ悩み、時間をかける事が嫌い!と佐々木さん。洋服に関しては、釣りのために時間を費やすのとは対称的のようです。

2013年11月 9日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1109.JPG[パートワン]
さて、深まりゆく秋、佐々木さんの週末は釣り真っ盛りといった状況です。今年9月には釣り場で、突然釣り雑誌の取材を受けたそうです。最近佐々木さんはウキなど、釣り道具を自作するのが楽しみになっているとか。そんな佐々木さんが今一番欲しいものは、釣り道具を作るためのホビー小屋!釣りの趣味も本格的になってきましたね。
 
[パートツー]
最近では釣り道具を作る為に必要なプラスチック板とか針金とか・・・・便利な素材がたくさん売られています。佐々木さんは、平日の夜など自宅のリビングで釣り道具を磨いたり、色を塗ったり、コツコツ作業をしているとか・・・。市販の道具より自分の釣りスタイルに合った道具が出来る事と、何より作品としての思い入れが持てるのが嬉しいんだそうです。どんな趣味も、懲りはじめるとキリがない世界なのでしょうね。

2013年11月 2日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1102.jpg[パートワン]
さて、オタフクソースでは10月末でクールビズシーズンが終了しました。クールビズの間はシャツオープンでしたから、久々のネクタイシーズンの到来で、首周りがちょっぴり苦しい...。11月から着るシャツは、首周りサイズを一寸大きいシャツを買った佐々木さんでした。そう言えばネクタイを締めないクールビズ用シャツは、通気性を考慮して第2ボタンの位置が下げた商品があり、「クールビズ」が登場してからシャツのデザインも色々工夫されているようです。
 
[パートツー]
紹介した「シャツ」もそうですが、ネクタイも、様々な素材やデザインのものが増えました。そして合わせるジャケットも同様ですが、その組み合わせがまた、難しい!と佐々木さん。
体型に応じて似合うものも違ってしまうので、スーツのコーディネートは難しいものです。

2013年10月26日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1026.JPG[パートワン] 
今週の一曲目はライオネル・リッチーの「ランニング・ウィズ・ザ・ナイト」。スポーツの秋、ランニングに因みセレクトしました。
さて、秋と言えば、スポーツ、食欲、読書の秋ですが、読書に目を向けると最近は、本を書店で買わず、インターネットでダウンロードする人も多くなってきました。佐々木さんも一時期は、ダウンロードしていたそうですが、最近、紙の「BOOK」を買う形に戻ったそうで、本屋さんに行くとついつい何冊も買ってしまうそうです。

[パートツー]
さて、先日佐々木さんは、高知市に遊びに行きました。車を使い、高速道路ではなく一般道を走り高知に向かったそうです。普通の国道をゆっくり走ったので、街並みをじっくり観察でき、隠れた地元の美味しい食べ物に出逢えたとか・・・。
因みに、高知への旅で出逢って印象に残っているものは、軍鶏のすき焼き、ゴリの唐揚げ、ウツボの蒲焼き、かにうどんなど等・・・。美味しくて珍しいものに沢山出逢え、佐々木さんにとって楽しい旅になったようです。

2013年10月19日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1019.jpg[パートワン]
11月の来日が迫った「ポール・マッカートニー」に因み、今週の1曲目は、ポール・マッカートニー&ウイングスで「バンド・オン・ザ・ラン」をお送りしました。さて、オタフクソースは先日アメリカ工場をオープンしました。現在アメリカは、日本食ブーム。皆さんは、アイアン・シェフ・アメリカで鉄人を務めている、森本正治さんをご存知でしょうか?オタフクソースは15年ぐらい前から森本さんとの付き合いがあり、工場の竣工パーティでもマグロの解体ショー等、見事な包丁さばきを披露して頂きました。
 
[パートツー]
先日もお伝えしましたが、「てっぱんグランプリ」が来週の土・日 26、27日と間近に迫っています。地元8団体のお好み焼きがグランプリを競う「てっぱんグランプリ」。イベントには、今までのチャンピオン団体や県外からの鉄板メニューも参加します。今回は場所も市民球場跡地に移り規模も拡大、とても楽しみな2日間、皆さんも是非ご参加してください。

2013年10月12日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1012.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、ブルース・スプリングスティーンの「明日なき暴走」1975年のヒット曲です。スポーツの秋!曲のタイトルのように思いっきり走りたいですね。
先日、2020年の東京オリンピック開催が決まりました。佐々木さんにとって、人生2回目の日本開催。
1回目は1964年、昭和39年でした。当時佐々木さんは5歳。かすかな記憶として、聖火ランナーに旗を振った事を覚えているそうです。
7年後のオリンピック開催、日本の情報が発信され、世界から注目される事に大きく期待する佐々木さんでした。
 
[パートツー]
東京オリンピック開催決定から、「おもてなし」という言葉をよく耳にしますが、広島の街はどうでしょうか?
海外からの観光客の多い平和都市広島ですが、街中の標識、駅のアナウンス、飲食店のメニューなど、多国語表示がもっと増えるといいかもしれません。
因みに、お好み焼き屋さんのメニューに英語表記を加えているお店が少しずつ増えているそうです。

2013年10月 5日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1005.jpg[パートワン] 
さて、10月に入りました。オタフクソースでは、9月16日、アメリカ・ロサンゼルスに新工場がオープンしました。その少し前には中国の青島(チンタオ)でにも工場がオープンする等、先月は大忙しだった佐々木さん。中国、米国、2つの工場は、良いスタッフに恵まれ、佐々木さんもにっこり。お好み焼きの文化が海外に広がる事を期待したいですね。

[パートツー] 
さて、第4回となる「てっぱんグランプリ」開催が近づいてきました。10月26、27日の2日間です。昨年まではフードフェスティバルの中で行われていましたが、今年は規模も拡大、場所も変わり、第4回「てっぱんグランプリ」旧市民球場跡地で開催されます。今回はお馴染み、地元のお好み焼き勢に加え、県外からも鉄板料理が集結。大いに盛り上がること間違い無しです。是非、みなさん足を運んでください。

2013年9月28日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0928.jpg[パートワン]
さて来月からオタフクは新期を迎えます。来期の経営方針は「わいわいガヤガヤ、侃侃諤諤(かんかんがくがく)」です。「こんな事言ったら恥かくのでは?」などと言いたい事を言えずに胸の内にしまい込んでいるのではなく、みんなでわいわいガヤガヤしようと。言いたい事も言うけど、責任を持つ。聞く側も相手をしっかり認めて聞く耳を立てる。そんな活発イメージが来期のテーマです。
 
[パートツー]
人の意見に乗っかる、かぶる、そこからまた派生する、人の意見には否定しない、など来期の経営方針にはブレーンストーミングという手法が取り入れられています。「社員との飲み会、車座、年中行事など様々な場面で意見を求めていく事にも益々力をいれて行こう」と張り切っている佐々木さんでした。

2013年9月21日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0921.JPG[パートワン]
今週の1曲目はエルトン・ジョンの「キャンドル・イン・ザ・ウィンド」、1973年のアルバム「グッバイ・イエロー・ブリック・ロード」に収録されている曲で、エルトン・ジョンがマリリン・モンローに捧げた楽曲です。
ところで、最近はすっかり一般に浸透したSNS事、ソーシャル・ネットワーク・サービス。
IT機器を色々使いこなす佐々木さんも、フェイスブックをやっています。
自分の身分を明かした上でのやり取りですから、言動には責任を持たなければいけませんが、最近、匿名の無責任な言葉を見かけ事もあるそうで、それにはちょっと疑問の佐々木さんです。
 
[パートツー]
選挙にも使われるようになったネットワークサービス。「伝達方法としては、時代の流れの中で賛成」と佐々木さん。
一方、こういう時代だから、お礼状を手書きで書く等、アナログなやり取りの方が伝わることも多々あります。
非効率のようですが、直接相手に会ったり、手紙を書いたり手間をかけて気持ちを伝える事は、大切ですね。

2013年9月14日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0914.JPG[パートワン]
今週の1曲目は1981年にリリースされたアルバート・ハモンドの「風のララバイ」でした。彼は「カリフォルニアの青い空」「落ち葉のコンチェルト」のヒットで有名なシンガーです。先日オタフクソースは、テレビ東京の番組「カンブリア宮殿」に取り上げられました。3年前、取引先の銀だこさんの取材で、たまたまオタフクソースを訪れた番組スタッフの方から、「いずれ取材に来ますので」と言われた事がきっかけになったようで、今年の5月頃から、プロデューサーがずっと付きっきりで取材をしたそうです。

[パートツー]
この番組「時の旅人」も含め、佐々木さんが社長に就任した時からの会社方針は、広報の強化。会社の広告宣伝ではなく、等身大の企業方針、考え方等を、世の中にお伝えする事。それこそ佐々木さんの求める広報です。そういう意味で、「今回のテレビ番組取材は、局側の意図したイメージなどではなく、等身大のオタフクソースの姿を広報出来たかもしれない」と、自信の佐々木さんでした。

2013年9月 7日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0907.jpg[パートワン]
暑い猛暑の後は、急に気温が下がる日が多い今日この頃、寒暖差が激しいので、体調管理に注意しましょう。さて今年の夏休み、毎年恒例「隠岐の島ホリディー」を過ごし、エネルギー充填と、沢山楽しい思い出が出来た佐々木さん。山陰までの新しい高速道路も開通し、広島から隠岐の島の距離もグッと近くなったように感じます。
 
[パートツー]
隠岐は観光に訪れる人も多いので、島の玄関は観光港としてしっかり整備されています。観光客向けのレストラン等もありますが、佐々木さんは、地元の人たちが集まる店に行くのが毎年の定番となっているとか。佐々木さん行きつけの店は、寿司ネタも、手頃価格なのですが、値段の安さのわりにビックリする高級ネタが出てくるそうです。隠岐の島での日々は、浜辺のコテージに泊まって釣り三昧。充実した夏休みを満喫できたようです。隠岐は、佐々木さんにとって最高のパワースポットだそうです。

2013年8月31日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0831.JPG[パートワン]
ボニー・Mで「ダディ・クール」、佐々木さんが初めてディスコに行った頃流れていた懐かしいナンバーです。
さて、今日8月31日は「野菜の日」。
野菜と言えば、お好み焼きにキャベツは欠かせない存在です。オタフクソースでは毎年お好み焼きに合うキャベツを栽培、研究しています。
この夏収穫したキャベツは糖度7以上という甘さ。通常、夏の糖度は3、4程度なのですが、今年の夏の収穫は大成功でした。
 
[パートツー]
実はキャベツにも多くの種類があります。どのキャベツがお好み焼きと相性が良いのか。
研究を重ね、ユーザーの方に合うキャベツをお勧め出来るようにしたい、と佐々木さん。
自社農場では、環境を色々変えて栽培を試みたり、美味しいキャベツが出来るように日々試行錯誤しているそうです。

2013年8月24日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0824.JPG[パートワン]
今週の1曲目はビッグ・マウンテンの「クール・ブリーズ」。レゲエソングなので、クールというわりには多少、南国を感じるナンバーかもしれません。
さて、今日24日はお酒の日です。日本酒には美味しい"肴"が合いますが、その"肴"によって、甘口、辛口とお酒の味も変わってきます。日本酒好きの佐々木さんは、料理に合わせてお酒を選ぶとか・・・皆さんはどのようにお酒をセレクトされていますか?

[パートツー] 
日本各地の酒どころ、地方によって個性豊かな日本酒があります。
広島も酒どころとして有名です。好みの違いはあるものの、瀬戸内の魚には、甘口のお酒の方が合う、と佐々木さん。
自分のお気に入りの酒をいくつか見つけておく事は、お酒好きの方にとっては、ひとつの歓びなのかもしれませんね。

2013年8月17日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0817.JPG[パートワン]
今週の1曲目は、パブロ・クルーズで「クール・ラブ」をお送りしました。1981年のヒット曲です。彼らは「カラパナ」「セシリオ&カポノ」など、当時のサーファーに人気だったバンドです。
さて、最近は色んな分野で女性が活躍し、本当に元気です。オタフクソースでも女性の管理職が増えつつあります。もっともっと女性の力が必要、と佐々木さん。オタフクソースでは、社内の託児施設などを充実させたり、結婚、出産後も女性が働きやすい環境づくりを目指しています。

[パートツー]
オタフクソースでは、品質管理など細かい検査や、コツコツ長時間続ける作業等、女性が存分に力を発揮する仕事があります。男性より女性の方が向いている仕事もあり、もっともっと上手く男・女で、分担出来れば会社も社会も素晴らしいものになるのでは・・・と考える佐々木さんでした。

2013年8月10日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0810.JPG[パートワン]
今週の1曲目はポール・デイヴィスの「クール・ナイト」をお送りしました。
1981年のナンバー。佐々木さんも今回初めて出会った作品で、思わず聴き入ってしまいました。80年代ナンバーを聴くと自分の若き日の時代背景が蘇ってくる佐々木さんでした。
さて、先日オタフクでは昇格者研修が行われました。恒例、無人島でのサバイバル研修です。今回は19名、うち3名が女性。この3名の女性が、大活躍の3日間だったそうです。
 
[パートツー]
今回のサバイバル研修は過去に無いくらい大雨に降られて大変だったそうです。
しかし、屋根代わりのブルーシートから大雨が降るのを眺めるのもなかなか優雅でいい景色!と佐々木さん。
天候などが大変な状況であるほど佐々木さんにとってアウトドアは楽しいのかもしれません。
3日間のサバイバル研修を満喫した佐々木さんでした。

2013年8月 3日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0803.jpg[パートワン]
暑い夏はクールに!と言う事で、一曲目はニュー・エディション「クール・イット・ナウ」をお送りしました。さてクールでは無く、今年の夏と同じく熱いのがオタフクソース中国の青島工場。先日7月26日、工場は竣工式を無事終えました。中国では「オタフク」の意味が分かりにくいため、「大多福」、「ダイタフク」といいます。既に中国でのお好み焼きの評判は高く、中国の方々は、鉄板で焼くパフォーマンスに興味深く見ていて、人気になっているそうです。
 
[パートツー]
日本でもそうですが、海外においても食べた事ない食べ物への興味は尽きないものです。広島のお好み焼きは、原爆の焼野原からの復興のシンボルと言えるソウルフード。材料はキャベツ、卵、小麦、豚肉など、世界中のどこでも手に入りやすい食材を使うわけですから、今回の中国でのアピールに続いて、全世界の人たちに食べて貰えるようになるといいですね。

2013年7月27日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0727.JPG[パートワン]
今週の1曲目はオールマン・ブラザーズ・バンドの「ホット・ランタ」をお送りしました。
1971年の作品ですが、佐々木さんも高校生の頃大好きだったアルバムで、手に汗握って聴いていた一枚だそうです。
振り返ると、当時音楽雑誌を見て、新しいアルバムリリースされるのを楽しみにしていたアーティストが沢山いたとか・・・
佐々木さんは、当時のアルバムジャケットにとても思い入れが強く、今でもジャケットを見るとその頃を懐かしく思い出すそうです。
 
[パートツー]
さて、明日28日が誕生日の佐々木さん。家族から特にプレゼントして欲しい物がある訳でもありませんが、佐々木さんにとって一番嬉しいプレゼントは1日自由に釣りに行かせてもらう事。
誕生日のプレゼントは品物も良いのですが「誰と、何処で、どういう時間を過ごせるか?に価値あるように感じる」と語る佐々木さん。
皆さんは如何でしょうか?

2013年7月20日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0720.jpg[パートワン]
今週の1曲目はドナ・サマーの「ホット・スタッフ」でした。先週はクレイグ・デイヴィッドの「ホット・スタッフ」をお送りしましたが、佐々木さんにとってはこのドナ・サマーの方がリアルタイム。まさに青春の1ページとも言える曲だそうです。さて、今日7月20日、アポロ11号が月面着陸した日です。佐々木さんも1969年の今日は、ずっと中継に注目していた1日だったそうです。
 
[パートツー]
さて先日、中国の青島(チンタオ)にオタフクソースの新しい工場が出来ました。来週、オープニングセレモニーを迎えます。今この時期に中国に工場を建てたのは、佐々木さんとある人との出逢いがきっかけだったとか・・・元々、三国志や水滸伝など、中国の物語が大好きな佐々木さん。そういう物語には「好漢」といわれる「いいおとこ」がたくさん登場します。佐々木さんとある人との出逢いは、まさに「好漢」との出逢いだったんだそうです。どんな人なのか?興味がわきますね。

2013年7月13日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0713.JPG[パートワン]  
さあ、暑くなってきました。来週末から子供の夏休み!と言うご家庭も多い事でしょう、皆さんの夏休みは、どんな計画でしょうか?家族でキャンプ、友人と避暑地へドライブ、
色んな予定があるかと思います。因みに佐々木さんは毎年恒例!隠岐の島で数日過ごす予定。佐々木さんが、隠岐に通うようになって18年目、佐々木さんにとっての隠岐の島は「エネルギーを貰うパワースポット」です。

[パートツー]
隠岐の島で過ごす5日間、その内の数日は知人の誰かが遊びに来るとか・・・隠岐の島の魅力と言えば、「海」!しかし、訪ねてきた知人は、隠岐の島で、何をして過ごせば良いか解らないようで「来られた方の為に、全て予定を立ててあげないといけない」と佐々木さん。出来れば、知人の予定を立てる事無く、朝早くから気ままに、釣り!ダイビング!を楽しみたい、と語る佐々木さんでした。

2013年7月 6日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0706.jpg[パートワン]
7月第1週!ホットな季節がやってきた!と言う事で、今週の一曲目は「パワーステーションで「サム・ライク・イット・ホット」をお送りしました。さて、ホットなこの時季、オタフクソースでは、今年で3回目、恒例のサバイバル研修が行われました。無人島で、火をつけるライター無し、雨露を防ぐテントも無しで3日間生活する、というサバイバル研修です。日頃、私たちがいかに恵まれた環境で暮らしをしているかを、身にしみて感じる3日間です。
 
[パートツー]
このサバイバル研修、全国から20~25人程の社員が選ばれます。普段から顔を知っている社員同士ですが、全国部署ともなると、そこまでお互いの事を深くは知りません。しかしこの3日間のサバイバルを終える頃には、とても深い絆で結ばれるような雰囲気があるとか・・・この無人島でのサバイバル研修は、社員にとって充実した3日間なのだそうです。

2013年6月29日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0629.JPG[パートワン]
6月最終週、今日の1曲目は、ビートルズの「恋を抱きしめよう」でした。
実は今日6月29日は、ビートルズが初来日した日。佐々木さんも、その時のビートルズ旋風は、よく覚えているそうです。
当時、若者の間ではマッシュルームカットをはじめ、ロングヘアーが流行っていました。佐々木さんも若い頃は長髪の時もあったそうですが、見てみたいですね。
 
[パートツー]
当時、初めて美容院のヘアカットを経験した佐々木さん。仰向け状態で髪を洗うのがどうしても苦手で、美容院はその時以来、一回きりになってしまったそうです。
そんな若かりし頃の佐々木さんは、色んな音楽を聴けるロック喫茶が特にお気に入りでした。
高校時代の卒業文集に、お気に入りのロック喫茶など等、店の場所を記した広島の歓楽街「流川マップ」を書いた佐々木さん、今でも時々見返すと懐かしい気持ちになるそうです。
この「流川マップ」もロングヘアー姿の佐々木さん写真と共に、見てみたいですね。

2013年6月22日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0622.JPG[パートワン]
今週の一曲目はプリンスの代表曲「パープル・レイン」、佐々木さんのフェイバリットソングです。
今年の5月10日、出雲大社で遷座祭が行われました。60年に一度だけ本殿を建て替え、仮殿へ移していたご神体を、改修が終わった本殿に戻す神事です。
佐々木さんもこの遷座祭に招かれ、出席したそうですが、まさに神懸かり、ともいえるような貴重な雰囲気を味わう事が出来たそうです。
 
[パートツー]
神様を仮の住まいから本殿に遷座する訳ですが、行列の後ろに並んで歩く時の雰囲気は、何とも言えない神々しい空気だったとか。
闇夜に松明の灯りがともり、あちこちから祈りの声があがります・・・。そして、それまで曇り空が、神様の遷座完了と同時にどしゃぶりの雨に変わります。
結果!びしょ濡れで帰った佐々木さん。やはり、神懸かり的な何かがあるのかも知れませんね。

2013年6月15日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0615.jpg[パートワン]
一曲目のジミ・ヘンドリックスの「紫の煙」。この曲は、1969年に開催されたロックの祭典「ウッドストック」を彩った一曲で、当時のパワーを思い出す曲です。パワーといえば、オタフクで毎年行っている「活力フェア」が、今年も6月18、19日の2日間、広島市中小企業会館で開催されます。お好み焼き屋さんに向けてのメニューや新商品の提案をするイベントで、他の飲料メーカーさん、食品メーカーさんも一緒に業界を盛り上げよう!という催しです。
 
[パートツー]
昔のお好み焼き屋さんは職人気質で、それぞれ拘りを持って経験を積んだ店主が多くいました。そういう経験の積み重ねで、形になった技術を科学的に分析してみると、殆ど、美味しいお好み焼きを作る為には理にかなったことばかりです。
オタフクでは、こうして科学的に分析して裏付けしたものを改めてもう1度、お店の方々に提案しているそうです。

2013年6月 8日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0608.JPG[パートワン]
1曲目は「ディープ・パープル」の「スモーク・オン・ザ・ウォーター」でした。佐々木さんが中学生時代、初めて聴いた洋楽の曲として思い入れの強い作品でもあります。
さて、今日は大鳴門橋開通記念日だそうです。
鳴門といえば大きな渦潮が名物で、観光客が多く訪れていますが、佐々木さんは海を見ると大きな渦潮よりも釣りのことを真っ先に考えてしまうそうです。
 
[パートツー]
海といえば、瀬戸内しまなみ構想が期待される昨今です。
瀬戸内しまなみ構想に関し、佐々木さんから提案です。
他県にはフィッシング・パークが多くありますが、広島には無いとか・・・
広島にもフィッシング・パークが出来ると良い!とここ最近ずっと頭から「フィッシング・パーク」が離れない佐々木さんでした。

2013年6月 1日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0601.JPG[パートワン]
6月第一週、最初の曲は、ダニー&マリー・オズモンドで「ディープ・パープル」をお送りしました。御存知60年代に結成されアメリカで絶大な人気を誇ったオズモンドファミリーの一員です。
今年の広島は早い梅雨入りでしたが、この時季は、「らっきょう」収穫の最盛期です。そして、収穫した「らっきょう」を漬ける時期でもありますが、佐々木さんもこの時季、自宅で漬けるそうです。
是非皆さんも、オタフクのらっきょう酢で漬けてみませんか?
 
[パートツー]
オタフクのらっきょう酢は製品化して50年近く経つ歴史ある商品だとか。
因みに、この時季一年に一度の「らっきょう」漬けシーズンですから「美味しく漬けたい」と思う気持ちもわかります。そんなニーズに応えて製品化されたのがオタフクのらっきょう酢だそうです。
「らっきょう」はこの時季だけですが、らっきょう酢で色んな物を漬ける方も増えているそうです。
皆さんもチャレンジしてみませんか?

2013年5月25日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0525.JPG[パートワン]
5月最終週の一曲目、ドゥービー・ブラザーズの「リッスン・トゥ・ザ・ミュージック」梅雨前の爽やかな日を選んで、この曲を聞きながらドライブ!なんて如何でしょう。さてドライブと言えば、佐々木さんもいつも車の中にCDを置いていて、この季節、「ドゥービー・ブラザーズ」はドライブの定番ソングになっているそうです。さて、ウッドエッグは6月6日(木)に開館5周年を迎えます。番組でオープン紹介をしたのが、つい昨日のように感じます、年月が経つのは早いですね。
 
[パートツー]
年月が経つのが早い、といえばこの番組もこの夏で7年目、私達もみんな歳を取る訳です。50を過ぎた今、過去20年を振り返ってみて「あまりに早かった」と佐々木さん。逆に、これからの20年は更に早く過ぎて行きそうです。それを思うと「人生は本当に儚い!」皆さんはどう思われます。

2013年5月18日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0518.JPG[パートワン]
ジェファーソン・エアプレインの「あなただけを」。69年のウッドストックやヒッピー・ムーヴメントを思い起こさせるサウンドですが、今、60~70年代にかけ様々なムーヴメントを起こした世代の人達が、ちょうど引退を迎える頃かもしれません。
当時の人たちのキーワードの一つは「ピース」。毎年、その年を象徴する流行語や言葉が生まれますが、皆さんはそういうキーワードを持っていますか?
 
[パートツー]
今日、5月18日は「ことばの日」。子供の頃、学校の先生に励まされた言葉!その一言が、将来頑張る力になった。そんな人も多いかもしれません。
一方、誰かの一言に傷つきトラウマになってしまう事もあります。年を重ね、仕事上の立場も変わると人に与える言葉の影響も大きくなってきます。
佐々木さんも、出来るだけ「断言、断定」した言葉を人に押し付けないように心がけているそうです。

2013年5月11日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0511.JPG[パートワン]
先週、お休みだった佐々木さん。
扁桃腺が腫れてしまい、緊急入院だったそうです。
今週は元気な姿で登場です。
ちょっと仕事疲れが関係していたかも・・・?と佐々木さん。
退院後は、釣り三昧の時を過ごし、しっかりエネルギーを充電したそうです。
 
[パートツー]
さて、先週はフラワー・フェスティバルなど、県内各地で開催された様々なイベントに、多くの人たちが集まりました。因みに佐々木さんは、病み上がりという事もあって、大自然の中で静養したそうです。
やはり元気になるためには太陽の光を浴びて、美味しい空気をたくさん吸うことも必要なことなのかもしれない・・・
そう語る佐々木さんでした。

2013年4月27日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0427.JPG[パートワン]
今週の一曲目はマドンナの「ヴォーグ」。天気の良い日、ドライブしながら聞きたい曲ですね。
さて佐々木さんは以前からずっと憧れていた会社があります。それは、長野県の伊那食品という寒天を作っている会社。毎朝、仕事の始業前、社員さん達が自主的に会社の敷地を掃除する会社だそうです。先日、久し振りにその会社を視察に行った佐々木さん。社員さんの会社に対する思いに強いものを感じたそうです。優良な企業というのは、規模とか売り上げよりも大切なものがある!佐々木さんはそれを強く感じた一時だったそうです。

[パートツー] 
先日、オタフクソースは経済産業省から、「おもてなし企業選」に選ばれました。売り上げ、利益とは別に、「おもてなし」という切り口で、見本となる会社50社が選ばれました。「おもてなし」に選ばれた事に対し「実際に評価をしてもらうのは、お客様、という強い気持ちがある」と語る佐々木さんでした。

2013年4月20日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0420.JPG[パートワン]
さて、今日は郵政記念日です。
最近、佐々木さんが受け取る手紙も手書きのものが増えてきつつあるとか・・・やはり、手書きの手紙にはぬくもりを感じますね。
手書きが増えた事に関係しているのか、最近、万年筆をオーダーメイドする人も増えているそうです。
あの青味がかったインクの感じ、佐々木さんも大好きだそうです。
 
[パートツー]
佐々木さんも手紙を書くのは好きだそうです。
手紙と言えば、佐々木さんは中学・高校時代に交換日記をやっていたそうです。
当時、パソコンも携帯電話も普及していない時代でしたから、同じように交換日記をやっていたという方も多いのではないでしょうか?
佐々木さんにとって交換日記は、今で言うメールやフェイスブックと同じようなものだったそうです。

2013年4月13日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0413.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、ビリー・オーシャンで「明日へのハイウェイ」でした。
1988年のヒット曲ですが、ハイウェイといえば、広島から山陰への新しい高速道路が先月末開通しましたね。
そして呉では、新しく第二音戸大橋も開通しました。今回の開通で、行楽シーズンの渋滞も緩和され、生活面でも便利になるといいですね。
 
[パートツー]
交通網の整備に加え、進化が進み便利になっているのは、IT機器のGPS機能ですね。
しかし便利なGPS機能ですが、使い方を誤るとプライバシーが保てない不安があるかもしれません。
IT機器が発達すればするほど、仕事を離れた自由な時間には「機器から離れ、田舎でアナログな暮らし」が恋しい!と佐々木さん。
現在タブレットなど等、色んなIT機器に囲まれている佐々木さんらしい言葉!と言った所でしょうか。

2013年4月 6日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0406.JPG[パートワン]
今週の一曲目はロス・ロボスで「ラ・バンバ」、1987年の陽気なナンバーです。
さて、4月がスタートしましたが、に入学、入社など新たな生活が始まった人も多いでしょう。スタートと言えば、オタフクソースもこの春、30人の新社員が入社しました。現在オタフクソース商品の種類は1000を越える数。新入社員にとっては、それらの商品知識を身につけるだけでも大変な事です。

[パートツー]
商品知識をしっかり勉強しておかないと、お客様に素早い対応が出来ません。素早いと言えば、電話対応もそうです。お客様を待たせない為に、電話が鳴ったらすぐに受ける!そういう意識はオタフク社員全員に浸透しているそうです。新入社員にもその意識はすぐに浸透していく事でしょう。新入社員が商品知識やお客様へのキチンとした対応などを基本から身につけるのは、毎年この時期のルーティーンですが、このルーティーンの繰り返しが既存社員の基礎徹底にも繋がるそうです。

2013年3月30日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0330.JPG[パートワン]
今週の一曲目は「ザ・ランナウェイズ」で「チェリー・ボム」をお送りしました。今年は桜の開花が早く、曲のオンエアーが桜開花のタイミングに上手く間に合いました。さて、桜の季節がやってきました。皆さんはお花見されましたか?人それぞれお気に入りスポットを持っているかと思いますが、佐々木さんのお気に入りのスポットは、島根県の桜江町。その名も「桜江町」ですから、見事な桜が咲く町なのでしょう。

[パートツー]
もうひとつ、佐々木さんのお気に入りは、「神原のしだれ桜」。樹齢推定300年と言われる、天然記念物に指定された銘木で、ご存知の方も多いかもしれません。実はこの銘木、オタフクソース社員の自宅敷地内のものだそうです。自宅の敷地内に天然記念物があるとは・・・凄い話です。紹介した「桜江町」と「神原のしだれ桜」、是非見たい桜です。

2013年3月23日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0323.JPG[パートワン]
今週の一曲目はシャドウズで「春がいっぱい」1965年、今から53年前のナンバーですが日本で人気の春ソングです。
所で春と言えば、もうすぐ菓子博が開催されます。現在開催に向け準備が急ピッチで進行中です。
4月19日から5月12日まで、ゴールデンウィークをはさむわけですから、フラワーフェスティバルの期間は大変な賑わいになるのではないでしょうか。
 
[パートツー]
甘いものが大好きな佐々木さん。今回の菓子博の内容がとても楽しみなんだとか・・。
しかし、こういう催しものや沢山の人で溢れる場所はちょっと苦手の佐々木さん。
今回の第26回全国菓子大博覧会・広島は、県外から多くのお客様を招くわけですから、佐々木さんも「お迎えする」という気持ちで盛り上がりたいそうです。

2013年3月16日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0316.JPG[パートワン]
今週の一曲目はシェリル・クロウの「ワイルドフラワー」2005年のアルバムタイトルソングでした。
先日名古屋で佐々木さんが鉄板対決をしました。対決のいきさつは、名古屋のお客さんからオタフク名古屋支店長が鉄板対決を挑まれ、佐々木さんがジャッジしに行き、いつのまにかそのお客さんと佐々木さんの対決に発展したようです。今年で3回目になったこの対決、残念な事に佐々木さんが負けてしまったようですが、最近は鉄板の前に立つ機会も少なくなった佐々木さんとしては、楽しみな対決になっているそうです。

[パートツー]
最近は、昔ながらにお好み焼きを焼いているお店の他に、若い人が立ち上げるお好み屋さんが増えてきています。昔ながらのお店の人たちと比べて、若い経営者の人たちは、横の繋がり、ネットワークをどんどん拡げている点が以前と違う傾向だそうです。同業者どうし、一緒にゴルフに行ってみたり、情報公開してみたり。そういう若い人たちの「夢」に頼もしさを感じている佐々木さんでした。

2013年3月 9日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0309.jpg[パートワン]
今週の一曲目は、春を意識し、カイリー・ミノーグの「フラワー」をお送りしました。さて、友人を自宅に招く時や、アウトドアイベントでは、いつも手料理を振る舞う佐々木さん。
今年の「時の旅人」制作スタッフとの新年会では、佐々木さん自ら、お好み焼きや焼きそばを作り、そのテクニックを披露しました。最近は、佐々木さんのように家庭で「男の手料理」!腕を振るう人も多いのではないでしょうか?
 
[パートツー]
皆さん、得意の料理は色々あるかと思いますが、佐々木さんは「鉄板料理」一筋です。最近ハマっている料理は、海老とアボカドの鉄板焼き。
海老をみじん切りにし、アボカドをさいの目切りに・・・。そして、卵と粉で "まぜまぜ" し、ソース、マヨネーズで美味しくいただきます。焼いたアボカドがチーズのような風味に感じるそうです。
素材の味をシンプルに味わう、男の手料理。佐々木さんのこだわりかもしれませんね。

2013年3月 2日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0302.jpg[パートワン]
3月春到来!と言う事で、今週の一曲目は、リンダ・ルイスの1972年発表のナンバー、「スプリング・ソング」をお送りしました。さて、今日のテーマは「学校」です。これからは卒業、入学の季節。とくに親御さん達は、入学に向け、準備に忙しい日々を送っているのではないでしょうか。ランドセルを見てみても佐々木さんの小学校入学時は、黒か赤が定番でしたが最近では色もカラフルにデザインもお洒落になっているようです。
 
[パートツー]
佐々木さんは小、中、高、大学の後に一年間、中小企業大学校で学びました。学校には後継者コースがあり、実務としての経営を学んだそうです。学校は全寮制で、17人の仲間と一年間ともに暮らしました。この17人は立場も年齢も近く、今も特別な絆で結ばれているとか。先日、この中小企業大学校に佐々木さんは講師として招かれ、その時に久しぶりにこの仲間達も集まったそうです。

2013年2月23日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0223.JPG[パートワン]
今月は、今から20年前のヒットナンバーを一曲目に選んでいますが、今週はジャネット・ジャクソンの「イフ」でした。それぞれ違うアーティストのナンバーですが、当時の流行のサウンドには共通する部分が多くあります。特にシンセサイザーの電子音には、当時の流行のサウンドが表れていますね、さてシンセサイザーではないですが、今私たちの身の回りにも多くの電子機器があります。佐々木さんの最近のお気に入りは「電子書籍」。先日も秋元康さんや北方謙三さんの本などを購入したそうです。

[パートツー]
3月にオタフクソースから新商品が発売される予定。一つ目は、電子レンジだけで作る焼きそばセット。カップの中に中華そば、キャベツ、ウィンナー等、お好みの具材を入れてレンジでチン!ソースやかやくを加えて出来上がりです。もう一つは、色んな味のたこ焼きを楽しめる「たこ焼きソース バラエティセット」。5種類のたこ焼きソースが入ったセットです。トマトバジルソース、韓国風味だれなど、ちょっと目新しいものも入っています。

2013年2月16日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0216.JPG[パートワン]
今週の一曲目はホイットニー・ヒューストンの「オールウェイズ・ラヴ・ユー」。映画「ボディーガード」からのヒット作品ですが、カバーソングでアメリカの女性シンガードリー・パートンが1974年にリリースした楽曲です。
さて、オタフクは今年、2年に一度の社員旅行の年です。旅行先はシンガポールへ行くグループ約280人と、東京&鎌倉へ行くグループ約40人の2ヵ所です。佐々木さんは出張でアジアの国に行く時、飛行機の乗り換えでシンガポールに降りることはよくありますが、シンガポールが目的で行くことは少ないそうです。因みに今回佐々木さんは国内組、東京&鎌倉グループです。
 
[パートツー]
東京&鎌倉組の佐々木さん、実はまだスカイツリーに登ったことがありません。東京へ仕事で行くことは多くても、都内や鎌倉をゆっくり見て回ることはない!と佐々木さん。
地方にいる他の社員にとっても、スカイツリーの近くにあるオタフクの本部ビルに脚を運ぶ事もないとか。佐々木さんにとって、今回の東京&鎌倉行きでどんな新しい発見があるか、楽しみですね。

2013年2月 9日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0209.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、スノーで「インフォーマー」。立春は過ぎましたが、まだまだ雪のチラつく日々のある、今日この頃ですね。さて、来週はバレンタインデーがやって来ます。この日に対し男性として個人的な期待も盛り上がりも無い!と佐々木さん。「これは歳のせいかな?」と苦笑いしていました。みなさんは如何でしょう?佐々木さんのバレンタインに対するテンションの低さをよそに、チョコレート業界では今年もいろんな新商品や話題商品があるようです。

[パートツー]
バレンタインチョコレートに、あまり興味の無い佐々木さん。しかし、佐々木家の人達は甘党の人が多く、お酒はあまり得意ではない家系だそうです。法事など、親族が集まる時は酒の代わりに、必ず皆でアイスクリームを食べるそうです。ぜんざい、おはぎなど、アンを使ったデザートも定番だそうです。所で、甘いもの好きの佐々木さん、スマートな体系維持にはどんな秘密があるのでしょうか?因みに佐々木さんは、食べたら食べた分だけ動かないといけないと意識をしているそうです。

2013年2月 2日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0202.JPG[パートワン]
さて、明日2月3日は節分。季節の節目となる一日ですが、佐々木さんは、こういった節目、節目の行事、神事は大事にしています。鬼は外、福は内・・・・
オタフクソースは、その名前にオタフクの「福」があるため、佐々木さんにとっても節分への思い入れは特別です。そんな佐々木さん、家庭では鬼の役をするのでしょうか?

[パートツー]
節分といえば豆まきですが、最近では恵方巻を食べる習慣も定着してきました。オタフクのすし酢で恵方巻を作ってみては如何でしょう?
所で、節分は季節の節目であるとともに、運勢の節目でもある!と佐々木さんは考えているとか。意外にも佐々木さんは占い好きで、友人に5人の占い師がいるらしく、よく占ってもらうそうです。もちろん、信じる言葉は良いことを言ってくれる占い師だそうです。

2013年1月26日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0126.JPG[パートワン]
寒い日が続いていますがみなさんは防寒対策、どうしていますか?佐々木さんは凄く寒い日は、左胸、つまり心臓の上にカイロを貼っているそうです。
そして足元は膝下までのハイソックスを着用しています。皆さん、色んな防寒対策があると思いますが、人それぞれ、冷えやすい部分が違うのでしょうか。
 
[パートツー]
ところで、最近はいろんな防寒グッズが売られています。人気なのは、スマートフォン用の手袋。着用したままスマートフォンの操作ができるものです。
そして、寒い日でも釣りに行く佐々木さんが愛用しているのは、靴底に入れる「靴底専用のカイロ」です。色々探せば、珍しい防寒グッズがたくさん見つかるかもしれませんね。

2013年1月19日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0119.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベルで「ホール・ニュー・ワールド」をお送りしました。1992年リリースのヒットナンバーです。約20年前の曲ですが、良い音楽は何年経っても色褪せる事がないですね。紹介した曲もそうですが、アーティストも同様!いつまでも輝き続けている人も多くいます。例えば広島出身の矢沢永吉さんもその一人ですが、佐々木さんの中学校先輩は矢沢さんです。

[パートツー]
佐々木さん自身、歌を歌うこと自体は嫌いではないそうですが、殆ど人前で歌うことはありません。一方、佐々木さんのお父さんは、地元の盆踊り大会やのど自慢等で歌うのが大好きな人だったそうです。歌う!と言う事は、健康のためにもストレス発散にも良い事ですよね。みなさんは大きな声で歌を歌っていますか?

2013年1月12日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0112.JPG[パートワン] 
今週の一曲目はハワード・ジョーンズのデビュー曲「ニューソング」、今月はタイトルにニューが付く曲をセレクトしています。
さて、成人式の季節。毎年の事ですが、オタフクソースでも高卒入社2年目、新成人のお祝いイベントが行われます。今年20歳という事は、平成生まれの新成人。みなさん物心ついた時にはパソコン、携帯電話等が身の回りにあって、価値観もコミュニケーションの取り方も、そしてこれまで得た情報量も、昔とは全く違うのでしょうね。

[パートツー]
勿論、佐々木さんが成人式を迎えた頃は、携帯電話などに触れた事がない時代でしたが、今佐々木さんは、いろいろな端末を持ち歩いて使いこなしています。スマートフォン、携帯電話、パソコン、そして本を購入する為のブックライブなどをバッグの中に・・・・便利な文明の利器に囲まれているわけです。IT機器に囲まれるのが、当たり前の様な時代に生まれて来たのが、今の新成人なんですね。

2013年1月 5日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0105.JPG[パートワン] 
新年一回目、今日の一曲目はイーグルスの「ファンキー・ニュー・イヤー」。佐々木さんのドライブ定番アーティスト、イーグルスの曲からスタートです。
ドライブといえば、佐々木さんは毎年家族で伊勢に初詣に行っています。今年度の会社スローガンが「やってみんさい」なのに対して、自身の目標は「今年はじっと我慢して待つ」にした佐々木さん!じっと我慢して待つ・・とても大変な事ですよね。

[パートツー]
「目標」の達成は、小さい事の積み重ね、コツコツ重ね続けるのは難しいものです。佐々木さんが、そんな小さな目標の一つとして昨年特に意識していたのは「ご飯粒を残さずに食べる」でした。食料自給率が低いのに対し、食べ残しの廃棄率が高い日本の実情を考え、「ご飯粒を残さずに食べる」という目標があったようです。
そして、昨年末には政権も交代しました。今年は日本が少しでも閉塞感から抜け出す事ができる一年になって欲しい!と語る佐々木さんでした。

2012年12月29日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1229.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、先日来日公演も果たしたノラ・ジョーンズで「マイ・ブルー・ヘヴン」をお送りしました。
佐々木さんはノラ・ジョーンズの歌を聴くとリッキー・リー・ジョーンズの歌を思い出すそうです。ちょっと気だるい感じの歌い方が、似ていると感じる理由かもしれません。
そう言えば先日亡くなった、インドの伝統的な弦楽器、シタール奏者「ラヴィシャン・カール」はノラ・ジョーンズの父親でした。
 
[パートツー]
さて、今日の放送が2012年最後の放送です。今期のオタフクソースの方針は「やってみんさい」。
新年を迎えるにあたって佐々木さんの抱負は、この「やってみんさい」に対して、じっと黙って我慢するという事。
過去の様々な経験から「転ばぬ先の杖」とついつい口を出してしまいそうになる所ですが、それは相手の為にならない事も。失敗するということも時には大事なことかもしれません。
新年からはガマン、ガマンの佐々木さんです。

2012年12月22日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1222.JPG[パートワン]
今週は、12月18日(火)ウッドエッグお好み焼き館で行われた「Wood Egg お好み焼館 "時の旅人"公開収録 クリスマス・パーティー2012」の模様をお送りしました。今回も、1階体験スタジオでオタフクソースの指導で皆さんにお好み焼きを焼いて貰いました。今回は南田&佐々木さんも参加!皆さん上手にお好み焼きを焼いていました。是非、今回の体験を生かして、ご家庭でもお好み焼きを楽しんで欲しいですね。

[パートツー]
体験スタジオで、参加者の皆さんが焼いたお好み焼きを食べた後は、ウッドエッグ3階の映像ホールで、ライブ演奏を楽しみました。今回のゲストはジャズシンガーの「野中つたえさん」。広島市内のライヴハウス「ミンガス」「JIVE」「SOHO」「サテンドール」他、山口県内の音楽シーンでも活躍しているシンガーです。ウッドエッグのステージでは、軽快なジャズのスタンダードナンバーやムーディーなクリスマスソングなど、素敵な歌と演奏で楽しませていただきました。
演奏曲目
①ラヴ・フォー・セール:コールポーター作曲のスタンダード
②ホワイト・クリスマス:アーヴィング・バーリン作詞・作曲のクリスマスソングでビング・クロスビーが歌い大ヒットした作品。
③A列車で行こう:デューク・エリントンが自身の楽団ピアニスト兼作編曲者のビリー・ストレイホーンに作詞・作曲を依頼し作られた作品 
④上を向いて歩こう:作詞*永六輔、作曲*中村八大 1963年全米シングルチャート1位に輝いた楽曲。
参加者、佐々木さん、南田、野中つたえさん皆で合唱

2012年12月15日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1215.JPG[パートワン] 
今週の一曲目はビーチ・ボーイズで「ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ」でした。デビュー50周年、コーラスハーモニーが変わらないのは凄い事ですね。
さて、最近瀬戸内海でブリが釣れているという話を聞きます。岸から仕掛けを投げて釣れるのですから驚きです。佐々木さんによると温暖化の影響なのか、ここ5年くらい、瀬戸内海で釣れる魚の種類が随分変わってきているそうです。

[パートツー] 
さあ、年始のご挨拶、みなさん年賀状は、もう書かれましたか?佐々木さんは毎年800枚くらい書くそうですが、必ず一言一言、年賀状を送る相手に応じてメッセージを書き込むのがこだわりだそうです。毎年同じ相手でも、会社内の部署や肩書きが変わったりする事があるので、宛名書きは注意しなければいけません。本当に大変な作業ですね。

2012年12月 8日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1208.JPG[パートワン]
今週の一曲目はジョン・レノンで「スタンド・バイ・ミー」をお送りしました。アマチュアバンドの人たちもよくライブの最後などで演奏するのを見かけます。バンド定番の人気曲です。
1980年12月8日、自宅前で銃弾に倒れたジョンですが、佐々木さんが最も印象に残っているのは映画「キリング・フィールド」に使われている「イマジン」。
映画を見た事のない方!お勧めの作品です。是非、見てみて下さい。
 
[パートツー]
さて、16日(日)は衆議院議員総選挙投票日です。ここ最近はマスコミ、インターネット等を通じて、各党や立候補者の意見や考え方が、より多く私たちにも伝わってくるようになっています。そういう情報を吟味し、支持する人や党を決めたい、と佐々木さん。
今回は、私たちも改めて様々な問題についてじっくり考えなければいけない選挙ですね。日本の明るい未来のため是非投票に行って欲しいですね。

2012年12月 1日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1201.JPG[パートワン]
今週の一曲目はアデルの「ローリング・イン・ザ・ディープ」でした。アデルは今日公開の007シリーズ最新作「スカイフォール」の主題歌を歌っています。さて、今年も残すところ一ヶ月となりましたが、今日、12月1日は佐々木さん27回目の結婚記念日です。「子供の成長を見ていると27年は早かったように感じる」と佐々木さん、ここ何年も夫婦の口喧嘩は無いそうで、今は夫婦の間に安定感を感じるとのことです。

[パートツー]
さて、11月23日にオタフクソースの社員総会が開催されました。全国から全社員約600人集まって、優れた実績をあげた社員に賞が与えられました。この賞の中には「社長賞」があります。佐々木さんが腕にしている同じ時計を男性、女性社員ひとりずつに贈りました。「社長賞」には苦しい時、その時計を見て更に頑張って欲しいという、佐々木さんの想いが込められているそうです。

2012年11月24日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1124.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、バニー・マニロウで「センチメンタル・ジャーニー」をお送りしました。多くの人がカバーしている名曲、秋に聞きたいスタンダードナンバーです。さて、「人を褒める」ということは本当に難しい事、佐々木さんも立場上、きちんと相手の長所を見定め、そこをきちんと褒めないといけない場面があるそうです。勿論、決してご機嫌伺いにならず、安易な褒め方にならないようにいつも苦労するとか・・佐々木さんらしい気の使い方ですね。

[パートツー] 
「褒める」という事に関して・・・でオタフクソース社内では、野球の「MVP」同様、「グッドジョブ賞」を毎月数人選んでいます。全社員の中から毎月8人くらい、各部署から「グッドジョブ賞」に選ばれた人がウッドエッグ最上階のウッドラウンジで佐々木さんと会食をします。オタフクソース社員にとってプロ野球「MVP」に当たる「グッドジョブ賞」はとても栄誉ある賞なのですね。

2012年11月17日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1117.JPG[パートワン]
今週の一曲目はサム・クックの「センチメンタル・リーズン」。1950年代のナンバーです。
さて今日11月17日は、1965年に第一回目のプロ野球のドラフト会議が開かれた日です。オタフクでも入社に際して行われる入社試験がドラフト会議にあたるのかもしれませんね。これから先の人生を決める一日、運命の一日です。
 
[パートツー]
一般論で言われる入社3年間の離職率は、およそ大卒で3割、高卒で5割だそうです。しかし、オタフクはこの離職率が低いとか・・・
入社式の時に新入社員のご父兄の方々に会社内を見てもらっていることや、入社前の事前研修を念入りに行っている事等が、低い離職率に良い効果を発揮しているのかもしれませんね。

2012年11月10日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1110.JPG[パートワン] 
さて、秋の修学旅行生が広島に多く訪れる季節です。
オタフクソースにも、日本各地から修学旅行生が工場見学に訪れます。学生さん達は事前にホームページを見るなどして、オタフクソースの事を予習して来る事が多く、迎える側が、びっくりする質問などが飛び出すことも度々あるとか。お土産に出来立てのソースをプレゼントすると、その温かさに驚く学生の姿は、よくみるワンシーンだそうです。

[パートツー] 
オタフクソースに見学に来る学生さんのように、先日佐々木さんは、アヲハタジャムの工場見学に行ってきました。ジャムは昔ながらの作り方で、保存性を高めるために砂糖が多めに入っているんだそうです。今回佐々木さんも色々なジャムを買って帰ったそうですが、レモンマーマレード、マンゴーのジャムなどが、今お気に入りになっているそうです。

2012年11月 3日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1103.JPG[パートワン] 
今週の一曲目はボビー・コールドウェルの「センチメンタル・サンダウン」1980年のナンバー。深まりゆく秋にお勧めのナンバーです。
さて先日、今年で3回目となる「てっぱんグランプリ」が行われました。今回は天候にも恵まれ、1万人を越える方々が来場し、大盛況でした。今回は全8団体の参加で、なんと、初出場の「せらの恵み焼き」がグランプリに選ばれました。世羅産トマト・大葉・チーズを入れたお好み焼きです。

[パートツー] 
今回の「てっぱんグランプリ」参加のみなさんは、各団体独自ののぼり、のれんやユニフォームを作ったり、それぞれがとても力のこもった演出を見せていました。活気あふれた各団体のみなさんの姿を見ると、こちらも元気を貰えます。
第3回「てっぱんグランプリ」で優勝した「せらの恵み焼き」今後注目のお好み焼きです。

2012年10月27日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1027.JPG[パートワン]
今週の一曲目はジャクソン・ブラウンの「孤独なランナー」先週のエアロスミスと同じく、1977年のヒットナンバーです。
さて、秋も深まってきました。秋は「読書の秋」でもあります。佐々木さん自身「文字を見ないと落ち着かない」というほど本が好きなんだそうです。特に出張時の新幹線や飛行機での移動時間は貴重な読書タイム。駅や空港の本屋さんで必ず本を買うそうです。

[パートツー]
最近読んで特に面白かった本は、百田尚樹さんの「永遠の0(ゼロ)」という作品、ゼロ戦や、それにまつわるいろんなドラマを描いた本です。きっかけはお友達から百田さんの本が面白いと勧められたからだとか、あまりに面白くてアッと言う間に読んでしまったそうです。皆さんも読んでみてはいかがでしょう?読書の秋ですから・・・・・

2012年10月20日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1020.JPG[パートワン]
さて、最近は広島市内、紙屋町や八丁堀も街並みが随分変わってきました。そんな中、リサイクルショップを最近よく見かけるようになりました。
ゴルフ用品や洋服、さらには佐々木さんの大好きな釣り具のリサイクルショップまで、そのジャンルは本当に幅広いようです。
 
[パートツー]
さて、もうすぐ第三回「てっぱんグランプリ」が開催されます。昨年は雨の中での開催でしたが、今年は晴天に恵まれるといいですね。
今回は世羅の豊かな農産物を使った「せらの恵み焼き」、湯来のこんにゃくを使った「ピザ風おコンのみ焼き」の2チームが新たに参戦するそうです。
日時、場所は10月27、28日、ひろしまフードフェスティバル2012 中央公園会場にて。

2012年10月13日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1013.JPG[パートワン] 
今週の一曲目はリタ・クーリッジの「ハイヤー・アンド・ハイヤー」、1977年のヒット曲です。77年と言えば当時、佐々木さんも「リタ・クーリッジ」や「リッキー・リー・ジョーンズ」等の女性シンガーが好きでレコードを持っていたそうです。
さて、10月13日は埼玉県川越市の市民グループに制定された、「サツマイモの日」です。サツマイモにもいろんな種類のものがあり、佐々木さんもメニューによって使い分けるほど、サツマイモは、こだわりのある食材のようです。

[パートツー]
サツマイモと言えば、佐々木さんの場合、バーベキューには欠かせない食材です。置き火の中に、アルミホイルに包んだサツマイモを入れ、ヤキイモにして最後のデザートにするそうです。冬には釣りの時に豚汁鍋の具につかいます。
みそとサツマイモが絶妙にマッチして、釣り仲間にも大好評の一品だとか・・・。サツマイモを語る佐々木さんは、とても情熱的でした。

2012年10月 6日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1006.JPG[パートワン]
さて、10月に入りましたが、先月、オタフクソースから秋の新商品が発売されました。
一つは、カップ入りの一人前お好みセット。セットの容器に、卵や肉などの材料を加え、まぜてフライパンで焼きます。ボールなどの洗い物を増やさずに済みます。次は、カロリーハーフと塩分30%カットのお好みソース2種です。デザインの前面に携帯電話で読み取れるコードが付いていて、こちらを読み取るとカロリーや塩分をカットしたメニューが見られます。
 
[パートツー]
以前発売した幼児向けの低塩、ノンアレルゲンの商品は、全国のベビーザらスや西松屋に置かれています。これは大人でも胃腸の弱い人、アレルギー体質の人たちに大好評でした。
今回も、新商品開発にはやはり試行錯誤があったようですが、アイデアの切り口というのはいろんな所にいろんな形で見つけられるものなのかもしれません。

2012年9月29日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0929.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、ニール・ヤングで「ハーヴェスト・ムーン」でした。「ハーヴェスト」は「収穫」、この時季にピッタリの曲ではないでしょうか?
さて、来週月曜日から10月がスタートします!スタートと言えば、オタフクソースは10月1日が新年度始まりです。
この日は全国の営業所から社員が集合し、新年度の方針発表会が行われる日です。
 
[パートツー]
新年度の方針発表会で全国から社員が集まると、夜にはそれぞれの同期会が行われます。
同期の友情やライバル心が強ければ強いほど、その年の社員の人たちは良い実績を出す、と佐々木さん。
さて、気になる新しい方針ですが、厳しい食品業界の中で安全性をきちんと保つ為に、標準化やマニュアル化が進んできました。
次はさらに一歩進んで、「自主性」「らしさ」「工夫」を具現化する意味で、新期テーマには「やってみんさい」を掲げるそうです。食欲の秋到来ですね。

2012年9月22日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0922.JPG[パートワン] 
しかし、涼しくなってきましたね。食べ物も美味しい季節になってきました。
秋といえば鮭も旬の食べ物。減塩ブームの昨今ですが、佐々木さんは、塩が粉を吹いたようになった辛い鮭を焼いて食べるのが一番好きなんだそうです。

[パートツー]
塩鮭はごはんに本当によく合います。佐々木さん的には「ごはんによく合うおかず」ナンバー1、2に、梅干しと並んで塩鮭が入ります。特に、鮭のハラミの部分がたまらないとか・・・・
確かに佐々木さんのように、鮭と梅干しを「ごはんによく合うおかず」のトップに入れる方、多いのではないでしょうか?
因に、佐々木さんはもうひとつ、焼き肉をごはんに一寸「ワンバウンド」させ、タレを染み込ませて食べる事もトップに入ってくるそうです。
食欲の秋到来ですね。

2012年9月15日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0915.jpg[パートワン]
今週の一曲目は、ビートルズの「ミスター・ムーンライト」、彼らの初来日からもう、随分の時が経ちましたね。
それと同じように、オタフクソースにも歴史があり、もうすぐ90周年です。5周年毎に何か事業をしていて、85周年の時はウッドエッグを完成させました。90周年は、社員食堂をつくりたい!と佐々木さんは頭の中で思い描いているそうです。


[パートツー]
ちなみに、オタフクソースで一番最初に出来たのは福山営業所、今年50周年になります。
50周年という事は、それと同じように歴史のあるお好み焼き屋さんももちろんあります。先日も佐々木さんは福山の野村さんという、60年お好み焼きを焼き続けているおばあちゃんのお店を訪れました。

2012年9月 8日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0908.jpg[パートワン]
さて、今日9月8日はニューヨークの日です。佐々木さんも過去に2度、ニューヨークへスーパーマーケットの流通視察に行った事があります。
日本のスーパーマーケットは、アメリカのスーパーの影響を大きく受けていて、入り口に花やパンの売り場を設けるスタイルは、アメリカの影響なんだそうです。
 
[パートツー]
最近はスーパーの野菜など、生産地の他に生産者が記入された物をよく見かけるようになりました。
安全性がより重視されるようになったと言う事でしょうか?さて、佐々木さんは先日、浜松でキャベツの種を作っている増田さんという人に会ってきました。
キャベツだけでも100種くらいあるというのには驚きです。お好み焼きに合うキャベツの品種は何か?と、これから検証するそうです。これからは産地などと一緒に、静岡産、○○キャベツ!といった感じで、品種も明記できるようになると、飲食店の人たちも助かりますよね。

2012年9月 1日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0901.JPG[パートワン]
さて今日、9月1日は「防災の日」、関東大震災が起きた日です。
「地震は必ず起きる事を前提にして、起きたらどうすべきかを常に考えておかないといけない」と佐々木さん。
阪神大震災の時、佐々木さんは大阪に単身赴任していて、その時の衝撃的な揺れは、今でも忘れる事はないそうです。

[パートツー]
防災の日、会社としても防災訓練は勿論、いざという時の為にいろんな備えが欠かせません。
オタフク・ソースでも関東方面の支社・営業所では、一人一人の防災頭巾とヘルメットを常備しています。
今回、東京に新しい本部ビルを構えましたが、その時のビル選びも、近くに避難出来る安全な場所があるか?が最優先の条件だったそうです。以前なら最寄りの駅やコンビニなどの利便性を最優先していたものですが、最近は、より防災が重要視されているようです。

2012年8月25日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0825.jpg[パートワン]
今週の一曲目は、サード・ワールドの「ラブ・アイランド」。佐々木さんにとって特別な想い出の曲。この曲がヒットした1982年はお父さんが亡くなった年で、このサード・ワールドのレコードをよく聴いていたそうです。佐々木さんは小さい頃からお父さんとよく釣りに行っていました。親子の間には、「美味しい魚を釣る」という男の狩猟本能という固い絆があったそうです。

[パートツー]
佐々木さんは仕事でいろんな場所に行く事が多く、いろんな場所の海を知っています。
先月も沖縄の恩納村という所で、お好みを焼いてきました。お好み焼きの売り上げを「サンゴ再生プロジェクト」に寄付する!というイベントだったそうですが、その時、沖縄の海を見せて貰いました。まだまだサンゴが死んでいる部分は多く心配な状況ですが、その一方で、漁師さんたちによって新しいサンゴが少しずつ育てられています。いつの日か沖縄の海が本来の姿に戻って欲しい!そう願う佐々木さんでした。

2012年8月17日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0818.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、タイトルに「アイランド」の付く曲をセレクトしていますが、今週はエルトン・ジョンの「アイランド・ガール」でした。
さて、オタフクソースでは中国の青島で今、新しい工場を建設中です。佐々木さんも7月に青島で行われた起工式、つまり日本でいう地鎮祭に行って来ました。中国人スタッフに任せて中国の習わしに沿って段取りをしたところ、ステージを作って獅子舞のような龍の踊りがある等、とにかく日本のよりは、かなり派手な演出にビックリした佐々木さんでした。ここを拠点に広島からアジアへお好み焼きやソースが広まって行くと思うと、なんだか夢も広がりますね。

[パートツー]
佐々木さんは中国等、大陸の国に行くと、島国日本に暮らしていることを強く意識するそうです。気候も人の気質も違います。「日本は海に囲まれ自然も豊かで潤った国いうイメージ」と佐々木さん。
「潤った国」今までいろんな国に行き、常に佐々木さんが感じる事です。

2012年8月10日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0811.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、バーティ・ヒギンズの
「ふたりだけの恋の島」。1982年のヒット曲、30年前の曲ですが、古さは全くありませんね。
さて、先日も話題になった、オタフクソースの無人島研修。火を起こす事もライター等は使いません。虫メガネを使い20人がかりで、一時間も掛けて、やっと火起こしが成功し、火がついた時はみんな大感激だったようです。

[パートツー]
苦労して起こした火は、絶やさないように3日間燃やし続けたそうです。無人島研修は、調理器具も手作りです。竹筒を使ってゴハンも炊いたそうですが、なかなか上手くいきません。初日は特に水っぽくなったり、硬かったり・・・しかし、この炊飯もですが、火起こし、調理器具作りなど等、何事も回数を重ねると上達していく事を実感した佐々木さんでした。虫メガネでの火起こし、確かにかなり大変な作業だった事でしょうね。

2012年8月 4日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0804.JPG[パートワン]
さて、佐々木さんは今年も、恒例、隠岐の島でのリフレッシュ休暇を過ごしました。17年目の隠岐の島。
さすがにこれだけ通うと地元の人にも知り合いが増え、土地勘も詳しくなります。佐々木さんが何故これほど隠岐の島を好きかというと、島民の人たちの温厚な人柄に惹かれているからだそうです。


[パートツー]
隠岐は佐々木さんにとって元気の源、パワースポットです。島に行くと「帰るべき所に帰って来た」という気持ちになり、一方、島を離れる時には「さあ、これからまたがんばろう!」と思うそうです。
隠岐の島から貰った元気は、佐々木さんに1年分のパワーになるのかもしれませんね。
こんがり日焼けした佐々木さん。既に心は来年の隠岐の島に飛んでいるのかも知れませんね。

2012年7月28日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0728.JPG[パートワン]
今週は「人を褒めるという事は難しいこと」から話がスタートしました。「人を褒める事」これは、佐々木さんにとっても難しい事です。実は、一般社団法人日本ほめる達人協会が行っている「ほめ達検定」があります。検定開始から1年あまりの段階でも、約3千人の合格者を輩出した資格試験で、「ほめる力」を学びながら受けることができるそうです。
モチベーションを上げるためにも適度な褒めは必要ですが、「褒め過ぎも良い結果につながりませんからね」と苦笑いの佐々木さんでした。
 
[パートツー]
「ほめ達検定」の出題に、「自分が言われて嬉しい褒め言葉を30個答えなさい」というような問題があります。いざ30個となるとなかなか答えるのが難しい問題ではないでしょうか?
佐々木さんは、褒められるならどこがどう良いのか具体的に言って貰いたいとか。どちらにしても短所を指摘して萎縮させるより、長所を褒める事で人は伸びるのかもしれません。

2012年7月20日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0721.JPG[パートワン]
さて、オタフク社内では、「まぜまぜレシピ・コンテスト」という企画イベントが行われました。まぜまぜレシピとは、いろいろな食材を「まぜまぜ」したオリジナルのお好み焼きレシピの事です。「お好み焼き」というと、小麦、卵、豚肉、キャベツなど、材料にもある程度の固定概念がありますが、今回の企画は、そういう固定概念を一度ゼロ、白紙にして、いろんなアイデアを社内で募集するという内容でした。

[パートツー]
「まぜまぜレシピ・コンテスト」、例えば、クラッシュコーンの缶詰に卵やチーズを入れて混ぜるもの、めかぶを刻んで卵の代わりに使うものなど、一般的な「お好み焼き」とは全く違ったアイデアが、沢山集まりました。一度固定概念を外した事により、今までお好み焼きでは使えなかった材料も沢山使えるようになったそうです。紹介した「まぜまぜレシピ・コンテスト」のように皆さんもオリジナルの「まぜまぜレシピ」を考えてみてはいかがでしょうか?

2012年7月14日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0714.JPG[パートワン]
今週の一曲目はオハイオ・プレイヤーズで「ファイアー」をお送りしました。ファイアーといえば先月、オタフクソースの研修無人島でのサバイバルキャンプが行われましたが、キャンプ以外もう一つ盛り上がりを見せている企画があります。その名は、「オコアート」。お好み焼きの上にソースとマヨネーズで絵やメッセージを描く、というものです。

[パートツー]
「オコアート」のようなデコレーションはお菓子等では、当たり前に施されているものです。「オコアート」そういう視点から、絵や文字を書いてお好み焼きを楽しもうというアイデアです。今後、広島市内のお好み焼き屋さんでも、この「オコアート」を見かけることも増えてくるかもしれません。
もちろん、ご家庭でも気軽に出来ますので、気軽に楽しんでみてはいかがでしょうか??

2012年7月 7日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0707.JPG[パートワン]
今週の一曲目はスティービー・ワンダーで「フィール・ザ・ファイアー」でした。
さて先日、「AKB48」の総選挙があり、日本全国、大いに盛り上がりました。単なる社会現象といって済まされないような大イベント。日頃「AKB48」のことは詳しくない佐々木さんにとっても、プロデューサー秋元康さんの手腕に注目して、興味深く見た総選挙だったそうです。
 
[パートツー]
もし秋元さんが芸能界ではなく、政治の世界で手腕を発揮し「もっと政治に対する関心を持たせるようなプロデュース」を手掛けたとしたらどうなるでしょう?
佐々木さんはAKB総選挙を見ながら、そんな事を考えたそうです。「AKB48」のプロデュースにおいて、いろんな形で公平さと平等さを使い分けてらっしゃる秋元さん。
もし秋元さんが日本の国をプロデュースしたなら、少しワクワクするかもしれませんね。

2012年6月29日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0630.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、ブルース・ホーンズビー&ザ・レインジで「マンドリン・レイン」。1986年のヒットナンバーです。AOR事 アダルト・オリエンテッド・ロック全盛の頃を思い出す楽曲です。
佐々木さんにとって、この「マンドリン・レイン」のように、70年代から80年代中頃までの曲はいつまで経っても色褪せることのない特別なものだそうです。同じように感じている方も多くいらっしゃる事でしょうね。

[パートツー]
オタフクソースでは昨年に引き続き、今年も無人島サバイバル研修が行われました。
課長昇格した30代を中心とした男女社員15名を率い「佐々木隊長」は海を渡り、無人島でのサバイバル研修2泊を敢行しました。トイレ設営から箸など食器を作ることまで全部やります。
最初は不安そうな隊員も終わる頃にはすっかり楽しんでいた、と佐々木さん。もちろん佐々木隊長は、誰よりも存分に楽しめた2泊研修だった事は言うまでもありません。

2012年6月23日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0623.JPG[パートワン]
今週の一曲目はプリンスのヒットナンバーで「パープル・レイン」でした。プリンス作品の中でも佐々木さんが一番好きな曲ですが、そういう人も多いかもしれませんね。今週も雨に因んだ曲が1曲目でしたが、佐々木さんの大好きな釣りは雨でも休みにはなりません。最近はレインウエアもかなり良いものがありますし、雨の中の釣りも、なかなか心地よいものかもしれません。「晴耕雨読」とはいいますが、佐々木さんは「晴耕雨釣」だそうです。

[パートツー]
これからますます暑くなりますが、カンカン照りよりむしろ雨が楽!と佐々木さん。ゴルフにしてもそれは同じだそうです。「雨だからいやだなぁ」と思わず、「今日はびしょ濡れのゴルフを楽しもう」と思えばそんなに苦な事ではないようです。小さい頃、「水たまりをチャプチャプ歩くのが楽しかった」、そんな感覚で佐々木さんは雨を楽しんでいるそうです。

2012年6月16日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0616.JPG[パートワン]
今週の一曲目はネルソンで「アフター・ザ・レイン」。梅雨の季節、という事で今日も「雨」にちなんだ曲をお送りしました。
雨といえば、佐々木さんはいつも折りたたみの傘を持ち歩いています。出張が多く、例えば広島で晴れていても東京では雨!という状況の為です。しかし、良い傘を買った時に限って紛失したり、レインウェアを着てゴルフに行く時に限って雨が降らなかったり。なかなか思うようにならない経験、みなさんもあるのではないでしょうか?
 
[パートツー]
明日は父の日。佐々木さんも娘さんからプレゼントを貰うのでしょうか?プレゼントは嬉しいですが、覚えていてくれて気持ちを伝えてもらうということの方が嬉しい、と佐々木さん。
本心は、のんびり釣りに行かせてもらえることが一番嬉しいプレゼント!と語る佐々木さんでした。

2012年6月 9日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0609.JPG[パートワン]
今週の一曲目は梅雨入り!という事で、ビリー・マイヤーズの「キス・ザ・レイン」でした。さて、このところスカイツリーのオープンが話題になっていますが、佐々木さんはオープン前にツリーを見に行ったそうです。下まで行って、そのあまりの大きさに「笑うしかなかった」と佐々木さん。でも、スカイツリーのデザインは武骨なかんじで、東京タワーの方が美しさを感じるそうです。

[パートツー]
その東京に昔、4年間住んでいた佐々木さん。
東京で特に美味しいと思うものは、マグロ、うなぎ、蕎麦、そして米だそうです。そんな東京でも広島風お好み焼き認知度はアップし、広島から進出するお好み焼き屋さんも増えているとか。
オタフクでも更なるお好み焼きの全国展開の促進のため、全国5カ所、お好み焼き屋さん向けの「お好み焼き提案会」というプレゼンを行ったそうです。

2012年6月 2日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0602.jpg[パートワン]
今週の一曲目はローリング・ストーンズで「シーズ・ア・レインボー」。1968年の楽曲です。さて、仕事でいろんな場所に行く佐々木さんですが、いつも暮らしている広島と県外からみた広島は違うように感じるとか。広島県のキャンペーンで「おしい!広島」というキャッチフレーズが謳われていますが、佐々木さんもまさにそう感じるそうです。海や山などの自然もあり、都市機能もそれなりに整って住み易いのですが、広島の中で暮らしているとそういった有り難さや魅力に気づかないものなのかもしれません。

[パートツー]
広島にも他県の県人会が多くありますが、佐々木さんも東京や北海道などの広島県人会の集まりに出席する事があります。県人会に出席すると、広島出身の人は外へ外へと出て行って、その出て行った先で集まり郷土を懐かしがる、そういった絆が他県の人より強いように佐々木さんは感じるそうです。
仕事で県外に行っても広島出身の人と出逢うと「広島出身」というだけですぐに親しくなれる。広島出身の人は、特別な郷土愛で結ばれているのかもしれません。

2012年5月26日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0526.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、レディ・アンテベラムで「ニード・ユー・ナウ~いま君を愛してる」。2010年のヒット曲ですが、レディ・アンテベラムは今後注目のアーティストです。さて、今の日本は、政治も経済も閉塞感包まれた状況です。何か、頼りどころがない世の中、といった感じでしょうか?そんな時、一瞬でもそんな状況を忘れさせてくれたり、ホッとさせてくれる音楽とか、みなさんはありますか?音楽には素晴らしい力があります。

[パートツー]
最近の政治は、「これを言うと、どう見られる?」を気にし過ぎてなのか、物事をハッキリ言えない状況が続いています。「どうなりたい」「どうしたい」と言う事が明確じゃなくなってきているのでしょうか?歴史的にみて、明治維新もそうでしたが「日本を変えなければ」の動きは薩摩、長州、土佐など、地方からの流れからでした。今の日本の状況が変わるのは、もしかしたらそういった地方からのエネルギーがキーポイントなのかもしれません。日本の将来をじっくり語った2人でした。

2012年5月19日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0519.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、ディクシー・チックスの「ワイド・オープン・スペーシズ」。
こういう爽やかなカントリーナンバーは5月にお勧めの曲です。さてこの時期は「らっきょう漬け」シーズンです。オタフクの人気商品「らっきょう酢」でこの季節にらっきょうを漬けてみませんか?マニュアル通りに漬ければ美味しくカリッと仕上がるそうです。因みに、この「らっきょう酢」は年間を通じて他の野菜も美味しく漬けることができます。

[パートツー]
ところで、漬け物にはそれぞれの御家庭で引き継がれる味があるかと思います。以前、佐々木さんのお母さんはこのらっきょう酢で漬けたらっきょうを、手作業で小袋に分け、スーパーの店頭などで配っていたそうです。1年かけて漬けて、次のシーズンに配っていたとか。今ではオタフクソースの人気商品になったらっきょう酢ですが、発売当初、こういう地道なデモンストレーションがありました。みなさんもらっきょう漬け如何でしょうか?

2012年5月12日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0512.JPG[パートワン]
今週の一曲目はグレンキャンベルの「ラインストーン・カウボーイ」。5月にお勧めのカントリーソングです。さて、広島のお好み焼きにはそば、うどんを入れますね。一般的にそば派に比べ、うどん派は少ないようですが、確固たるファンがいるのも事実です。
そもそも何故お好み焼きにそばやうどんを入れるようになったのでしょうか?広島はラーメン人気も高いですが、お好み焼き屋さんがライバルのラーメン麺をお好み焼きに取り込んでしまおうとしたのが始まり!という説もあるようです。
 
[パートツー]
最近、麺メニューが多角化しています。「冷麺、つけ麺、そして今話題の混ぜ麺、など等・・・。いろいろありますがどれも美味しい」と佐々木さん。
例えば、丼ものなどもそうですが、ワンディッシュで完結に食べられるメニューは、最近特に好まれる傾向にあるとか・・・。「食文化は常に進化していて、これからもそういう変化にしっかり対応していきたい」と意気込む佐々木さんでした。

2012年5月 5日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0505.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、子供の日と言う事で、クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングで「ティーチ・ユア・チルドレン」でした。ゴールデンウィーク、山や海、アウトドアで聞きたい曲ではないでしょうか?さて、佐々木さんもゴールデンウィークは海、山へとスケジュールはいっぱいです。海へ釣りに行くのも、2日前くらいから餌のオキアミをとかす等、準備は念入りです。そんな楽しいゴールデンウィークも残り1日、名残惜しいですね。

[パートツー]
佐々木さんは、今回の連休もじっとしていません。家でじっとしていると、せっかくの休みが勿体無い!という気持ちになってしまうそうです。釣りに行って釣れたら勿論うれしいし、釣れなくても「次はこうしてやろう」と次の作戦を練るのが楽しいとか。風に吹かれたり、季節のにおいを感じたり。佐々木さんにとって、自然と五感や第六感を研ぎすませ向き合うことが、鋭気を養う為に必要な時間のようです。今年の釣り、釣果が気になりますね。

2012年4月28日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120428.JPG[パートワン]
今週の1曲目はエリック・カルメンの「恋にノータッチ」心地よい春ソングをセレクトしました。
さて、暖かい季節になってきました。佐々木さんの大好きな釣りも、絶好の季節です。所で佐々木さん、釣りに行く時のスタイルは余り気にせず、以前は登山用の靴やスニーカーで行ったりしていたそうです。しかし周りの人たちから「もう少し釣り人らしい格好をしてほしい」と言われて、最近では釣り用のウェアを着るようになったとか・・・実際着用してみて、釣り用のウェアには、釣りに適した機能があることを実感しているそうです。
 
[パートツー]
釣りもそうですが、この時期行楽に出かける方も多いと思います。オタフクソースから、そんな行楽のお供に嬉しい新商品が登場です。
それは、「広島お好み焼きセット(麺入り)」。好評のお好み焼きセットに生麺が入った商品です。ご家族でワイワイ焼くのにオススメセット。駅や空港などにも置いてあるそうなので、土産にお勧めの商品、一ついかがでしょうか?

2012年4月21日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120421.JPG
[パートワン] 
今週の一曲目は、「シックスペンス・ノン・ザ・リッチャー」の「キス・ミー」でした。爽やかな季節になってきましたが、ボーカルの「リー・ナッシュ」はそんな季節にピッタリの歌声ではないでしょうか?
さて、みなさんは朝の目覚めにお茶やコーヒー等を飲みますか?佐々木さんは毎朝出社すると必ず「りんご酢」をまず一杯。これが3~4年前からの習慣になっているそうです。

[パートツー]
佐々木さんが毎朝飲んでいるりんご酢は、オタフクソースの「食膳酢」で、これを4倍に希釈して飲んでいます。「食膳酢」はりんご酢にデーツ、りんごの果汁、そしてはちみつ等、天然の甘味を加えた商品で、飲み易くなっています。因みに、砂糖、酸味料、香料は加えていないそうです。酢は身体に良い!と言われますが、普段なかなか摂取しにくい!という方も多いかもしれません。佐々木さんが毎日飲んでいる、このりんご食膳酢なら気軽に楽しめそうです。
みなさんも試してみませんか?

2012年4月14日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120414.JPG[パートワン]
今週の一曲目はビリー・ジョエルの「マイ・ライフ」1978年のヒット曲です。この年、佐々木さんは大学に入ったばかりで、とにかく車に乗るのが楽しくて仕方なかったそうです。行き先もあるわけではなく、ただあちこち走り回ったとか。
さて34年経った現在。佐々木さんの毎日は、会議、打ち合わせ、相談など、スケジュールが一杯なんだそうです。

[パートツー]
さて、そんな会議や試食会などを重ね、新商品が生まれました。それは、久々に「お好みソース」のニューバージョン。この商品には佐々木さんも大きな期待をしています。最近はカロリーハーフなどヘルシーな食品が多くみられますが、それと同時に「より濃厚な味」もブームになっています。今回の新しいソースは、そういったお客様からのリクエストもあり、従来のレギュラーソースよりも「濃厚」味に仕上がっているそうです。
濃厚な味のオタフクお好みソース。従来のソースと比較してみたいですね。

2012年4月 7日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120407.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、春という事でドリーム・ソング、マライア・キャリーの「ドリーム・ラバー」をお送りしました。さてオタフクソースも4月2日に入社式が行われ新しい社員が20人入ってきました。
昔から、入社式には新入社員の保護者の方々も招かれます。社会人への巣立ちの時に保護者がいるなんて、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そこには「うちの会社を見てください」というオタフクならではのスタンスがあるようです。
 
[パートツー]
その入社式の中では、新入社員には「声の手紙」という、数分間のスピーチ時間が与えられます。殆どの新入社員は親への感謝の気持ちを述べるようですが、厳しい就職戦線を勝ち抜いたことも後押ししてか、感極まって涙しながらスピーチする人も多いそうです。
「就職」という人生における大きな転機に、このスピーチの内容を考えながら自分に向き合うその瞬間は、とても大切な時間なのかもしれません。

2012年3月31日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0331.JPG
[パートワン] 今週の一曲目は、春を意識し、1982年のヒット曲、モダン・ロマンスの「チェリー・ピンク・チャチャ」をお送りしました。さて、いよいよ3月も今日で終わり、明日からは新年度に突入します。オタフクソースも4月2日の月曜日に入社式が行われ、佐々木さんも壇上でスピーチする予定ですが、新入社員も一人ひとり壇上に上がってスピーチする時間が与えられます。厳しい就職戦線を、勝ち残った新入社員だけに、佐々木さんはその一言、一言に逞しさや力強さを感じているそうです。
[パートツー] 佐々木さんが最近読んだ本に「社畜のススメ」という作品があります。入社から3~5年は「自分らしく」とか「個性を発揮」などと考えず、言われた事だけきちんとやって基本を身につけるまでは会社や社会の歯車になれ、といった内容の本だそうです。「社畜」というタイトルにちょっとショッキングな感じはしますが、その内容は佐々木さんにとって頷けるものだったそうです。

2012年3月24日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0324.JPG[パートワン]
今週の一曲目はベット・ミドラーの「ローズ」。1979年の映画、「ローズ」の主題歌です。
さて、佐々木さんは、タマネギの買い付けの為ニュージーランドに行き、見渡せないぐらい広大なタマネギ畑を視察しました。世界の大規模農地は、スプリンクラーで水を撒いたり、大型の用水路で水を引いたりしますが、ニュージーランドのタマネギ畑では自然の雨で育てているそうです。

[パートツー]
先月、佐々木さんの行った南半球のニュージーランドの季節は夏、多くの作物が収穫されていました。日本の本土よりちょっと小さい島国「ニュージーランド」の人口は440万人程。「豊な自然に恵まれ、気候もよく、人々は温厚な人が多い」と佐々木さん。今回は視察の合間、一日だけ現地で大好きな釣りに行ったそうですが、40~60センチサイズの鯛を50匹も釣ったとか・・・。
「日本の鯛と感じが違うんですよ、ニュージーランドだからですかね・・」とご満悦の佐々木さんでした。

2012年3月17日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0317.JPG[パートワン]
今週の一曲目は「リン・アンダーソンの「ローズ・ガーデン」。今月の1曲目は「花」をテーマに選曲しています。さて、今日17日は、「漫画週刊誌の日」。1959年の今日、日本初の少年向け週刊誌が発刊されました。少年時代、佐々木さんはスポーツモノ漫画が大好きだったとか。スポーツ漫画の影響で野球やバレーなどの部活を選んだ方も多いのではないでしょうか?
因に佐々木さん、絵は大好きで小学校1年から6年まで絵画教室に通っていたそうです。
 
[パートツー]
 「絵は長く続いた習い事だった」と佐々木さん。大人になってから、単身赴任先の大阪では新しい油絵の道具を買って週末に描いていたとのこと。一度佐々木画伯作品をみてみたいですね。
さて、長く続く、といえばオタフクカップ小学生駅伝が2月に行われました。出場チームはユニホームを揃えて円陣を組み、その様子には圧巻された、と佐々木さん。来年は25年目を迎えるオタフクカップ、今年も熱く盛り上がったようです。

2012年3月10日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0310.JPG
[パートワン] 
3月第2週、一曲目はアメリカで「ひな菊のジェーン」をお送りしました。少しずつ暖かくなってきたこの時季を意識しセレクトしました。この時季、佐々木さんの大好きな釣りで狙う魚は鯛やチヌです。4、5月に向けて産卵のため陸に近づいてくるそうです。それとメバル、こちらは「春告げ魚」とも呼ばれ、産卵を終えてまた食欲が上がってくる時季だとか。魚によって産卵期がそれぞれ違うのですね。さて、そんな3月第2週、明日はちょうど東北大震災から一年。オタフクではどんな動きがあったのでしょうか?

[パートツー] 
震災後、「東北支援」をひとつのテーマに営業してきたオタフクソース。昨年、石巻では雇用促進目的の為「ほっと横町」をつくり、経営も順調にいっています。仙台の営業所に於いては、新たにお好み焼き屋さんを始める人の為に、開店支援や研修にも力をいれています。広島のお好み焼きは原爆後の復興を支えたソウルフード。東北でお好み焼きを焼き続け現地で頑張る広島出身の方も、います。そういう方々の志をこれからも応援したいですね。

2012年3月 3日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S0303.JPG[パートワン]
今週の一曲目はスコット・マッケンジーの「花のサンフランシスコ」です。1967年のヒット曲で、どことなく春を感じさせてくれる作品です。1967年といえば日本が高度成長期を迎える元気な頃でしたね。
さて、元気といえば、オタフクソースも元気に春の新商品が登場です。まず「1歳からのお好み焼粉」。お好み焼きは、離乳食が終わった子供にお勧め、野菜が沢山とれるメニューです。今回ご紹介するのはアレルゲンフリーの「米粉」でつくったお好み焼き粉。アレルギーで悩む成人の方にもオススメの商品です。

[パートツー]
春の新商品、次に紹介するのは、新しいらっきょう酢で「らっきょう漬けたい!」。「キムチ味」と「たまり醤油味」の2種類です。オタフクは元々「お酢」のメーカー。らっきょう酢は特に人気の商品ですが、今回はちょっと違うバリエーションの商品が登場しました。もうじき、らっきょうを漬ける季節がやってきます。今年は新しい「キムチ味」と「たまり醤油味」のらっきょうを漬けてみませんか?
新商品、最後にもう一つ。最近好評のオタフク御当地グルメシリーズに「沖縄ちゃんぷるソース」が加わりました。手軽な使い切りのパウチ袋になっていて、ゴーヤチャンプルーだけではなく、いろんな炒め物に使える優れもの。是非お試し下さい。

2012年2月25日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120225.JPG[パートワン]
今週の1曲目はポール・マッカートニーの「心のラブソング」。春の訪れを感じる心地よい作品ですね。ポールのいたビートルズはロックンロールでスタートしたバンドでしたが、解散する頃は、サウンドが大きく変化していました。
「色んな事を積み重ねていくと『マズローの5段階欲求説』のように求めるものも変わっていくのでは?」と佐々木さん。人間の欲求を5段階に分類し、欲求が満たされれば、さらに次の高い欲求を満たすべく行動する説。佐々木さんは今、5段階欲求のどの辺にいるのでしょうか?
 
[パートツー]
五木寛之さんの「下山の思想」。佐々木さんお勧めの本です。戦後、著しい高度成長を遂げ、登山に例えると山の頂上に達した日本ですが、これからは山を下りる時期が来ているのかもしれません。
本のタイトルの下山とは、衰退のイメージではなく、きちんと足元を見て、下りながらその状況を楽しむ事で、これからの日本が求められた役割かもしれません。
五木寛之著作「下山の思想」、佐々木さんが久しぶりに納得したお勧めの本です。

2012年2月18日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120218.JPG[パートワン] 
今週の一曲目はマライア・キャリーの「ラブ・テイクス・タイム」。今月はラブ・ソングを一曲目にセレクトしています。
さて、今日2月18日は「嫌煙運動の日」。1978年の今日「嫌煙権確率を目指す人々の会」が立ち上がったそうです。
最近は喫煙者にとって更に厳しい環境になってきていますが、厳しい状況を受け、佐々木さんもタバコをやめた一人です。最近製作のテレビドラマや映画でタバコを吸っているシーンを殆ど見なくなりましたね。
 
[パートツー]
オタフクソース社内でも嫌煙運動が進んでいます。工場は火災防止と異物混入防止のため、全面禁煙。更に健康増進のため、福利厚生で「禁煙手当」があり、ボーナス時にタバコを吸わない人には手当が付くそうです。喫煙は本人の自由ですが、人に迷惑をかける喫煙行為は慎まなくてはいけません。オタフクソースの手当てのように今後、禁煙に向け努力をする喫煙者が増えるかもしれ
ませんね。

2012年2月11日 21:00
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120211.JPG
[パートワン] 
今週の一曲目は、ビリー・ジョエルの「素顔のままで」。
「飾りようもないのでいつも素顔のままです」と曲の感想を語る佐々木さんでした。さて、もうすぐバレンタインデー。昨年の3・11の震災以降、「絆」を大事にする意識が高まり、今年のバレンタインは手作りのチョコレートを小分けにして、よりたくさんの人に配る!と言う傾向があるようです。又昨年のクリスマスに主婦の方々が手作りのおもちゃを東北の子供達にプレゼントするなど、3・11以降いろんな意識の変化がありました。

[パートツー]
その変化に関係しているのか、オタフクソース社内でも昨年の3・11以降、入籍する人が増えました。披露宴や式をするより一刻も早く入籍することで人との繋がりをつくりたい。「孤独感や疎外感から逃れたい為なんですかね?」とちょっと不思議そうな佐々木さんでした。こういった動きも「絆」を大事にする意識の変化といえるのかもしれませんね。

2012年2月 4日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120204.JPG[パートワン]
さて只今受験シーズンですが、東大など、秋の入学を検討している大学もあります。それは、世界標準に合わせての事でしょうか。オタフクソースでは、春と秋の2回に分けて入社試験を行っています。春だけだと可能性のある人材もふるいにかけられてしまうので、もう一度秋にも試験を行うようになったそうです。
 
[パートツー]
今、学生さんの間で情報共有が凄まじく、それがかなりマニュアル化されている、と佐々木さん。試験のあり方も偏差値や面接の受け答えだけでなく、色んな切り口でやるべきでは?という議論が社内でもあるようです。オタフクソースでは入社後も、一年後、二年後、五年後とアフターケア研修があり、さらに階層別にも研修が行われているそうです。「人材の育成に対して徹底して力を入れているんですね。」と話す南田に対し、まだまだ大丈夫!と語る佐々木さんでした。

2012年1月28日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120128.JPG[パートワン]
 今週の一曲目は、ロバータ・フラッグで「愛は面影の中に」。これも40年前のヒット曲、今月の一曲目は1972年の作品をセレクトしてみました。さて、先日、佐々木さんはロサンゼルスに新しい工場を建てる計画の為、現地へ下見に行きました。ロスまでは結構な時間がかかりますが、佐々木さんは飛行機の中で映画を3、4本鑑賞し、一人の時間を十分楽しみました。「寝ずに起きておく事が、時差ボケの防止法」と語る佐々木さんです。

[パートツー]
最近は円高のため、海外旅行する人も多いようです。1万円がおよそ120ドルになる事は感覚的に驚いてします!と佐々木さん。勿論、輸出国の日本にとってこの円高は大変な事です。戦後の復興や、大震災の後、落ち着いて対応する日本人の国民性に対し、世界が価値観を見出した事とこの円高は、関係しているのではないか!と佐々木さんは考えているそうです。「物作りと、おもてなしの心を伴うホスピタリティ」という底力がある日本は、まだまだ大丈夫!と語る佐々木さんでした。

2012年1月21日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120121.JPG[パートワン]
今週の一曲目はギルバート・オサリバンの「アローン・アゲイン」でした。名曲ですね。

さて、今日は「ライバルが手を結ぶ日」です。
幕末に薩長同盟が結ばれた事から定められました。今まで犬猿の仲だった相手と、争いがきっかけに大親友になった等、スポーツの世界などでもよくある事かもしれません。「仲のよい人は沢山いるけど、争う事は少ないです。」と佐々木さん。どちらかというと、相手の良い部分を探して若い頃からコミュニケーションをとってきたそうです。

[パートツー]
ライバル企業等に、切磋琢磨する意識は常に必要で大事なことです。しかし、余りにライバルを意識し過ぎ、お客様の事を忘れてはいけません。
「ライバルを目標にするより自分の考えるゴールを見つめる事が大事」、と佐々木さん。マラソンなどが解りやすいかもしれませんが「本当のライバルは自分自身なのかも・・」と語る佐々木さんでした。

2012年1月14日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120114.JPG[パートワン]
今週の一曲目はニール・ヤングの「ハート・オブ・ゴールド」。声や雰囲気から、ライブで聴いてみたい曲かもしれません。ライブといえば昨年のウッドエッグでの公開録音イベントもとても楽しい思い出。参加したリスナーの皆さんからも、「森恵さんのライブ、歌声が素敵でした」や、「佐々木社長の歌も楽しかったです」等の感想も頂きました。佐々木さんが一番嬉しかったのは、「オタフクソーススタッフのみなさんの感じがとても良かったです」という事でした。
 
[パートツー]
まだ2012年も始まったばかりですが、今年も公開録音イベントが出来ると嬉しいですね。「年に一度はリスナーの方と一緒に過ごすのも必要な時間ではないか」と佐々木さん。鉄板を囲むと何故か気持ちも高揚してハッピーになれるものです。番組を通してそういう「お好みニケーション」が広がっていってほしいな、と思います。

2012年1月 7日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

s120107.jpg[パートワン]
新年一週目の一曲目はダニエル・ブーンの「ビューティフル・サンデー」。今から40年前のヒット曲です。さて、今年もオタフク恒例の「全社マネキン」が始まりました。全国の社員がスーパー等の店頭に立って実演販売を行う!というものです。もちろん佐々木さんも店頭に・・・。この「全社マネキン」は、お客様と直に接することによっていろんな意見を聞くこともできます。日頃工場等で作業する人たちも、このマネキン販売でお客様が商品を手にした瞬間を見ると格別な喜びを感じるそうです。

[パートツー]
さて、来週月曜日は「成人の日」オタフクでは今年、成人式を迎える社員さんは7人。毎年佐々木さんは、新成人の皆さんと食事会をするそうです。ご自分の子供さんたちより若い人たちと話をするとちょっぴり照れくさい!佐々木さん。
しかし、いろんな感受性を持ったコメントが聞けて新鮮な気持ちになれるこの時を楽しみにしている佐々木さんでした。

2011年12月31日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111231.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、「ベン・E・キング」で「上を向いて歩こう」でした。
この曲はご存じ、坂本九さんの有名曲ですが、今年の東北大震災からの復興において、最もリクエストの多かった曲のひとつです。最近多くのアーティストによってカヴァーされていますが、今日はベン・E・キングのバージョンです。こういう素晴らしい曲がたくさんの勇気をくれるのは本当に嬉しいことです。勇気といえば、佐々木さんもたこ焼きの「銀だこ」さんと石巻に「ほっと横丁」を7月にオープンし、東北地方を応援しています。

[パートツー] 
その「ほっと横丁」はいろんな飲食店がトレーラーハウスで集まった「村」です。オープンから5カ月が経った今、経営も順調だとか。元々、被災地の雇用を増やす目的で始まった「ほっと横丁」。
佐々木さんと一緒に企画された銀だこさんは、なんと本社までも石巻に移し、さらなる雇用促進を本気で考えられているようです。「とてもジーンとくるお話」と語る佐々木さんでした。

2011年12月24日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111224.JPG今日はクリスマスイブということで、今週の一曲目はマイケル・ブーブレで「恋人たちのクリスマス」でした。オリジナルのマライアヴァージョンにひけをとらない渋いボーカルです。
さて、今年も残りわずかとなり、改めて「食」を振り返った佐々木さん&南田です。

佐々木さんはご当地グルメを見かけ、口にする機会が多かった一年だったそうです。
印象に残っているのが「鹿児島の黒豚しゃぶしゃぶ」で忘れられない味だったそうです。

近年はメインになる食材もさることながら、味付けする調味料などに注目が集まる傾向もあるのかもしれません。

2011年12月17日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111217.JPG今週の一曲目は、ポール・マッカートニー&マイケル・ジャクソンで「セイ・セイ・セイ」。1983年のヒット曲です。
さて、今年も残りわずかとなりました。今年を振り返ってみると、2回目となった「てっぱんグランプリ」は庄原焼きがグランプリになり、大変な盛り上がりとなりました。
姫路で行われた「B1グランプリ」においても府中焼きが参加し、健闘しました。
観光資源の乏しい地域の人たちほどご当地グルメにかける意気込みがより強いのかもしれません。今後もたくさんのご当地グルメが活性して産業を盛り上げてくれるといいですね。

2011年12月10日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1210.JPG[パートワン]
今週の一曲目は1982年のヒット曲、ダリル・ホール&ジョン・オーツの「マンイーター」。先日広島公演があったクラプトンやエアロスミスのステーブン・タイラーと同じく、ホール&オーツも若々しく活躍しています。日頃回りに見られている!という意識が若々しく見える秘訣でしょうか。例えば時間に関して、同じ一年でも人によって過ごす長さが違うのでは?と佐々木さんは感じるそうです。又、仕事に関して充実しているかどうかで人は若々しくいられるのかもしれません。

[パートツー] 
最近は、ヨーロッパ各国でいろいろな経済問題がニュースになっています。オタフクソースは、輸出や原料調達に関しヨーロッパ問題の影響は直接ないそうですが、「それが引き金になって世界的な破綻やショックが走るのでは?という危惧はあります。」と世界情勢を心配する佐々木さんです。そんなヨーロッパの状況の中において、「食」の分野では日本食のブームがどんどんすすんでいるようです。
広島産のおいしい物ももっとたくさん外国で愛されるようになるとうれしいですね。

2011年12月 3日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

S1203JPG.JPG[パートワン]
12月に突入しました。今週の一曲目はオリビア・ニュートン・ジョンの
「フィジカル」。タイトルのように肉体は大切!佐々木さんもよく食べ、よく眠ることで体力を落とさず、抵抗力を弱めない事で風邪をひかないように努めているそうです。さて、話は変わりますが、佐々木さんが楽しみにされていた先週のエアロスミスは仕事で、翌日のエリック・クラプトンもトラブルが発生し見に行けなかったとか・・大好きなアーティストだけに悔やまれる土日でした。

[パートツー] 
先週の土曜日、昼間釣りに出掛けていた佐々木さん。隣の釣り人が竿を折ってしまった為、代わりに竿を貸してあげました。隣の人は次々と魚を釣り上げ楽しい
時間を過ごしています。結果、クラプトンコンサートの時間が迫ってきても、竿を返してほしいと言い出せず、そのまま釣りを続けた佐々木さん。土曜の出来事がクラプトンを見られなかった原因でした。さあ、来週の金曜はいよいよ
ウッドエッグの公開録音。リスナーの方々とお会いするのをたいへん楽しみに、ちょっぴり緊張気味の佐々木さんでした。

2011年11月26日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111126.JPG[パートワン]
今週の一曲目はケニー・ロジャースの「レイディ」。1980年の11月のヒットナンバーです。
さて、来週末から12月に入りますが、「人が動く時期は、商品も動く時期」でオタフクソースも忙しい月だそうです。オタフクソースには、お客様の意見等をまとめたデータベースがあり、ここ10年以上のデータが蓄積されているそうです。
 
[パートツー]
「長い期間、多くの意見を集めると、ある傾向が見えてくる」と佐々木さん。
例えば「辛い」という意見、「甘い」という意見、どちらが多いかで、お客様の求めている味を探すことが出来るとか。「お客様の意見により新商品が生まれることもあります、味のトレンドもいろいろ変化し、最近のニーズはあっさりした味が求められている!」と佐々木さん。
佐々木さんご自身も「濃い味よりも、あっさり味に好みが変わっているかも?」とコメントしています。

2011年11月19日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111119.JPG[パートワン]
今週の一曲目はエリック・クラプトンの「天国への扉」。一時期、クラプトンはレゲエに取り組む時期がありましたが、佐々木さんもジミー・クリフなどレゲエもお好きなようです。
そんなエリック・クラプトンが間もなく広島でライブを行ないます。そして、エアロスミスも・・・。実は高校生の頃からエアロスミスが大好きだった佐々木さん、当時は今のようにエアロスミスファンは多くなかったそうです。

[パートツー] 
エアロスミスのアルバムはほとんど持っていると佐々木さん。バラードからハードロック、ロックンロールと、幅広く演奏できるエアロスミスには高校時代から才能を感じていたとか。今では佐々木さんにとって、イーグルスに並ぶフェイバリットアーティストになっています。エアロスミスとエリック・クラプトンの二日間、とても楽しみ!と語る今夜の二人でした。

2011年11月12日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111112.jpg[パートワン]
今週の一曲目は佐々木さんの大好きなイーグルス。1979年の大ヒット「ハートエイク・トゥナイト」でした。佐々木さんがちょうど二十歳の時にリリースされた作品です。その前のアルバム「ホテル・カリフォルニア」が高校二年生の頃の作品で「ずっと次回作が発表されるのを雑誌などでチェックしながら楽しみに
待っていた」と佐々木さん。「今振り返っても、二十歳前後の出来事は今になっても細かくはっきり覚えている」と語る佐々木さんでした。
[パートツー]
記憶力の良い佐々木さんも、最近街中でばったり会った知人の名前が、すぐに思い出せずもどかしい時があるそうです。年齢を重ねた事も関係していますが、時の流れと共に、将来の「セカンドライフ」について考えているとか・・・その「セカンドライフ」とは、瀬戸内海の島に移り住んで暮らす事。「自分の人生が仕事だけで終わるのは寂しいじゃないですか?本来の自分らしい生き方を
考えたい」とおっしゃる佐々木さんでした。

2011年11月 5日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111105.JPG[パートワン]
11月になりました。
今週の一曲目は、アン・マレーの「辛い別れ」。秋のイメージセンチメンタルソングです。
最近、オタフクでは子供達の工場見学で賑わっています。子供達の爽やかな挨拶に佐々木さんも元気をもらっているとか。子供達も、佐々木さんに挨拶されると大喜び。
「ハイタッチやサインを求められる事もあるんです」と、はじめ戸惑っていた佐々木さんも最近では積極的に子供たちとふれあうようにしているそうです。
 
[パートツー]
そんな子供達の笑顔を見るようになり、「工場見学をやって、本当によかった」と実感するようになったと佐々木さん。
子供達に、必ず出来立てのあたたかいソースをお土産に持って帰ってもらうそうですが、それを大事そうに持って帰る子供たちの姿も、佐々木さんにはたまらないシーン。
この工場見学が子供たちの「食」への考え方を大きく育んでくれるといいですね。

2011年10月29日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111029.jpg[パートワン]
今週の一曲目は1977年の10月のナンバーワンヒット、デビー・ブーンで「恋するデビー」。「こういう曲を聴くと70年代は素晴らしい音楽がたくさん聴け、改めていい時期に青春時代を過ごせてよかったなぁ」と語る佐々木さんでした。
さて「よかった」といえば、今日は「てっぱんグランプリ」初日。この番組をお聞きのみなさんの中にも楽しんで来られた方も多いのではないでしょうか?いずれは「B1グランプリ」のように全国的なイベントになるといいですね。

[パートツー]
さて、今日10月29日は「ホームビデオ記念日」。ソニー、松下電器、日本ビクターが世界初の家庭用VTRを発表した日だそうです。佐々木さんはビデオや写真はどうも苦手。家族とのイベント、行事の記録として少しだけ撮影はするものの、それよりその場の空気を感じ、瞬間を楽しむ方が、佐々木さんにとっては重要事だそうです。「写メも、ほとんど釣った魚の写真ばかり」。他の人に自慢するためと、いつどこでどんな魚を釣ったかの記録のため、これが重要!と語る佐々木さんでした。

2011年10月22日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111022.jpg[パートワン]
オタフクソースは順調に10月からの新年度がスタートして、既に4週目。今週の1曲目は、シカゴの「愛ある別れ」、1976年のヒット曲です。さて、「順調」といえば物事は順調な時ほど落とし穴があるものです。まさに「好事魔多し」。例えば恋愛においても、順調かと思えば突然の別れがやってきたり‥。佐々木さんは青春時代の恋愛について「転ばぬ先の杖、というように慎重に過ごしてきた」そうです。また、「一方通行の片想い、という経験も少ないです。」と佐々木さん。「別れ」に関しては「どちらかといえばフラレる方が楽ですよね‥。」と、前半は青春時代の恋話で盛り上りました。

[パートツー]
来週は「広島フードフェスティバル2011」待ちに待った第2回「てっぱんグランプリ」が行われます。今回は8団体の参加。昨年同様一万枚のチケットが販売されます。当日券もありますのでみなさんも是非現地でいろんなお好み焼きを食べてお気に入りのグループに一票を投じてみてください。「今年も熱く盛り上がる「広島てっぱんぐらんぷり」を期待したいですね。

2011年10月15日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111015.jpg[パートワン]
10月も3週目、少し肌寒くなって身も引き締まる季節、ということで、今週の1曲目はニール・セダカの「バッド・ブラッド」。一寸「身が引き締まる」曲調です。
さて、食べ物が美味しい季節。最近、レトルトのカレー等に吉和の「あわび茸カレー」や東城の「いのししカレー」等、地元の特色が出たメニューが人気です。そんな中やはり広島といえば「牡蠣」。
先日、オタフクから「カキフライソース」が新登場しました。「牡蠣」をもっと美味しく食べられるソースだとか。
 
[パートツー]
この「カキフライソース」、昨年からあちこちのレストラン等にサンプルとして配られていました。
これが好評となり、今回新商品として発売される事になりました。中には、石臼挽きの黒胡椒や赤ワインなどが入っていて、「どちらかというと大人向けの味でしょうか?」と佐々木さん。
これから牡蠣の美味しい冬がやってきます、この新しい「カキフライソース」で、広島の牡蠣をたっぷり味わってみてはいかがですか?

2011年10月 8日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111008.jpg[パートワン]
今週の一曲目は、ディオンヌ・ワーウィック&スピナーズで「愛のめぐり逢い」。1974年10月のヒット曲。この頃の佐々木さんはまだ中学生くらいで、ハードロックが大好きだったそうです。
さて、今月29、30日は昨年に引き続き、広島フードフェスティバルが開催されます。今年も「てっぱんグランプリ」が行われ、先月、そのための懇親会が行われました。各地区の代表者が集まったそうですが、皆さんグランプリ獲得に向けテンションが盛り上がっていたそうです。

[パートツー]
今年の「てっぱんグランプリ」は県内8カ所のグループが集まる予定。広島は定番の「肉玉そば」、坂のワンハンドお好み焼き「ヨーヨー焼き」、庄原のそばの代わりに庄原米を使ってポン酢で食べる「庄原焼き」、三原からは三原名物のタコが入ったお好み焼き、竹原の生地に吟醸酒粕が入ったお好み焼き、呉は細うどんを使って味噌で味付けしたお好み焼き、尾道は砂ずりが入ったお好み焼き、廿日市は初参加、牡蠣がたっぷりの「牡蠣盛り焼き」が出展予定です。
さあ、今年のグランプリはどの地区でしょうか、楽しみです。

2011年10月 1日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo111001.jpg[パートワン]
今週の一曲目は「シェール」の代表曲「ハーフ・ブリード」をお送りしました。シェールはシンガー&女優として活躍していて1987年公開の映画「月の輝く夜で」、アカデミー主演女優賞を獲得しています。  
さて、オタフクソースは9月末が決算で今日から新しい期が始まっています。前期を振り返り「当初立てた目標を達成出来て良かった」と語る佐々木さんです。
所で今年会社は今期創業90周年を迎えました。現在大きな周年イベントは考えてなくて、100周年を迎えるこれからの10周年をどうするべきか!といった新しいテーマが鍵だそうです。

[パートツー]
節電の夏を乗り切った日本。1970年代のオイルショックを経験したからこそ、日本は苦しい時を乗り越えたのでは・・人間は困った時、苦しい時、凄い知恵が出る!と佐々木さん。10年後に100周年を迎えるオタフクソース、これまで蓄積した知恵を会社に反映して欲しいですね。

2011年9月24日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110924.JPG[パートワン]
今週の一曲目はピーター・ポール&マリーの「風にふかれて」。ご存知「ボブ・ディラン」のカバー・ナンバーです。ピーター・ポール&マリーといえば、フォークファンにはスーパースター的な存在ですが、佐々木さんのフォークイメージは「四畳半」だとか。さて、佐々木さんは今年の夏、マレーシア、インドネシアへブラックペッパーやナツメグ等香辛料の原料視察に行きました。なかなかブラックペッパー栽培の風景が浮びませんが、はっきり言って、ジャングルですよ」と佐々木さん。密林を焼き畑にして栽培していて、ナツメグに関しては殆ど野生の木の実を採ってくるそうです。

[パートツー]
原材料に関して一番の問題は、天候等によって出来が左右される事でした。しかし最近は農作物に対し投機マネーが入り、価格上昇が一番の問題、と佐々木さん。本来、投機や投資は企業や、その付加価値に対し行われるもの。株や証券でなかなか利益が得られなくなった昨今ですが、食べ物に対し利益目的での投機が行われるのは如何なものか!と語る佐々木さんでした。

2011年9月17日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110917.JPG[パートワン]
今週の一曲目はアメリカで「風のマジック」。1982年のヒット曲です。今月はタイトルに「風」がつく曲をお送りしています。
さて、1964年の今日9月17日は、東京モノレールが開通した日です。当時の最新技術を投入したモノレールで一世を風靡しました。佐々木さんは京急よりもモノレールを利用することの方が多いそうです。
子供の頃はいろんな乗り物に憧れます。例えば、新幹線。新幹線の食堂車輌なども楽しみの一つでしたが、最近では無くなってしまいました。これには佐々木さんも少し残念そうでした。

[パートツー]
さて、佐々木さんにとって「旅」とは少なくとも一人か二人、自分の意思であちこち行くものだとか。
一方「旅行」は、みんなで行程表などに沿って、というイメージだそうです。佐々木さんは、学生時代ふと思い立って「ちどり3号」に乗り鳥取に行ったことがありました。
しかし、最近はなかなかふと思い立って「旅」をすることがなくなった!と語る佐々木さんでした。

2011年9月10日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo11910.JPG[パートワン]今週の一曲目は、ボビー・コールドウェルの「風のシルエット」。佐々木さんのお気に入りアーティストで、車のサンドライブラリーにしっかり入っている曲です。さて、先日佐々木さんは今回の被災地石巻市に行きました。8月に、全国チェーンを展開するたこ焼きの「築地銀だこ」、オタフクなど、いくつかの企業が集まり、現地の人たちが楽しめる復興村「HOT横丁」をオープンしました。オタフクのお店は「お好み焼き しげちゃん」。「HOT横丁」の本当の目的のひとつは現地に雇用をつくることだったそうですが、ここに11店舗が出来た事で100人位の雇用が出来たそうです。
 
[パートツー]
今回の「HOT横丁」ですが、たまたま「築地銀だこ」さんが機材の揃ったトレーラーハウス店舗を昨年作っていて、そのトレーラーハウス店舗を使い早くオープンすることが出来ました。広島のソウルフードであるお好み焼き、一枚のお好みで、色んな栄養バランスが摂れるので石巻の人たちにも親しんでもらえるメニューになってほしい、と語る佐々木さんでした。

2011年9月 3日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110903.JPG[パートワン] 
今週1曲目の、クリストファー・クロス「風たちぬ」は、佐々木さんの好きな作品だそうで、この曲が入ったアルバムはお気に入り1枚だったそうです。
さて、今年は昨年のように猛暑ではなく、過ごし易い夏だったのではないでしょうか?9月に入り夏が終わってしまう、と思うと少し寂しい気持ちになってしまいます。
佐々木さんはこの時期、山陰方面に行く事が多く、その帰りにいつも夕立に遭って、その雨に「夏の終わり」を感じるそうです。
 
[パートツー]
佐々木さんはこの夏、原料視察の為マレーシア、インドネシアに行って来ました。
今年の日本は過ごし易い夏だったとはいえ、熱帯地方の東南アジアから帰ってくると日本の方が暑く感じたとか。
最近「ゲリラ豪雨」という言葉をよく耳にしますが、あれは亜熱帯地方の「スコール」なのでは?と佐々木さんは感じているそうです。

2011年8月27日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110827.JPG[パートワン] 
8月最後の土曜日、もうすぐ夏も終わりですね。夏が大好きな佐々木さんはちょっぴり寂しい気分です。
さて今日、8月27日は、映画「男はつらいよ」の日です。1969年、昭和44年の今日、シリーズの第一作目が公開された事で「男はつらいよ」の日になりました。
因みに「フーテンの寅」が最初に登場したのはテレビドラマだったそうです。
 
[パートツー]
「男はつらいよ」ではありませんが、「辛いことがあった時、若い頃には結構ダメージを受けてました」と佐々木さん。若い頃には経験のなさと繊細な心に左右されていたけど、年を重ねるにつれて鈍感になったのかもしれない!そういう鈍感力というものが逆に包容力や強さになるものかもしれません。とおっしゃる佐々木さんです。
さて、今週の「東北お取り寄せシリーズ」、最終回は「なんばんの味噌漬け」です。青唐辛子の味噌漬けですが、歯ごたえもよく、ちょうど良い辛さです。お酒にもごはんにもバッチリ合う一品です。
東北を元気に・・・これからも応援して行きましょう。

2011年8月20日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110820.JPG[パートワン] 
今週の一曲目は、スティーリー・ダンの「リキの電話番号」。1974年のナンバーですが、佐々木さんが中学生頃の曲です。佐々木さんは、当時の出来事などを年代別にはっきり覚えていて、その年に起こった世の中の出来事や、その頃聴いていた音楽など等、いろんなものがリンクするそうです。
 
[パートツー]
皆さんは、お好み焼き屋さんが多い都道府県別順位わかりますか?トップから紹介すると 1位 大阪府、2位 兵庫県、3位 広島県、4位 東京都、5位 愛知県、の順になります。意外にも3位の広島ですが、人口比で言うとダントツで広島県が1位になるそうです。
さて、今週の「東北お取り寄せシリーズ」は岩手県のお酒、「南部美人」です。今月1週目に、同じく岩手のお酒、「浜千鳥」を紹介しましたが、それとは違った、華やかな香りが楽しめるお酒です。
米どころ東北には美味しい酒が沢山あるんですね。

2011年8月13日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110813.JPG[パートワン] 
さて、佐々木家のお盆は親戚縁者で集まって、墓参りと近隣へ旅行をするのが、毎年の恒例行事です。
今年の旅行先は「大島」。総勢50人くらいが集まるそうで、「久しぶりに会うので、誰がどこの家の子か、分からなくなる」と苦笑いの佐々木さんです。
 
[パートツー]
さて、先日オタフクソースから新商品が出ました。ご当地グルメシリーズの「スパイシー甘口だれ 手羽のたれ」と「上海風あんかけ焼そばのたれ」の2商品。
ご家庭でお手軽にご当地の味を楽しめます。是非試して下さい。
そして今週の「東北お取り寄せシリーズ」は、仙台の老舗「味・太助」の牛タンスモークです。
ブラックペッパーの効いた味で、お酒の肴にもってこいの一品です。インターネットで取り寄せることができますのでこちらもオススメです。

2011年8月 6日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110806.JPG[パートワン] 
今週の一曲目は、坂本九さんの「上を向いて歩こう」。オタフク仙台営業所の所長さんからのリクエストです。先日の震災のとき、たくさんの元気をもらった曲だそうです。さて、今日は8月6日、原爆の日です。決して忘れてはいけない日ですね。さて明日7日の夜9時から放送する、ラジオドラマ「星夜行~約束のリボン」は、被爆9年後のヒロシマをモチーフにした物語。広島在住の作家「北森みお」さんの小説「星夜行」を元にした作品です。是非聴いてみて下さい。

[パートツー]  
今月も先月に引き続き「東北お取り寄せシリーズ」です。今週は、岩手県の特別純米酒「浜千鳥」。なめらかな口当たりがたまらない一品です。やや辛口でしょうか?東北は米どころ、お酒が美味しいですね。ついつい、止まらなくなった、佐々木さん、南田でした。

2011年7月30日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110730.JPG[パートワン] 
今週の一曲目は、ドン・ヘンリーの「ボーイズ・オブ・サマー」。夏休み、海にぴったりの曲ですね。佐々木さんもいつも車で聞くサマーソングだそうです。さて、その佐々木さんにも楽しみな夏休みがやってきました。今年も毎年恒例、隠岐の島で夏休みを過ごします。隠岐でたっぷりリフレッシュして来て欲しいですね!
 
[パートツー]
さて、佐々木さんは、昔から長い付き合いの友人がたくさんいます。中には幼稚園の頃からの友人もいて、今でも月に一度くらい食事をするほど仲が良いとか。
「何も気を遣わないのが長く付き合える理由なのかも」と佐々木さん。長く付き合える、といえば、今週の「東北お取り寄せシリーズ」はそんなお菓子の紹介です。
作曲家、古関裕而氏の曲から「福島夜曲(せれなあで)」と、名付けられたこのお菓子は、シロップ漬けのリンゴを包み込んだソフトな食感がたのしめる焼き菓子です。
「東北お取り寄せシリーズ」来週もお楽しみに。

2011年7月23日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110723.JPG[パートワン] 
さて、節電への意識が高まっている昨今、オタフクでも以前とは対策状況が変わってきています。「以前は余裕部分での節電やエコに取り組んでいましたが、最近は社内の電球をLED電球に換えるなど、コストよりも節電やエコなど環境に配慮する意識の方が優先になってきています」と佐々木さん。ご自身もクールビズファッションですが、ホテルでの総会やセミナーなど、公の場ではなかなかネクタイを外せない、という人も多いそうです。クールビズが推進されている今でも「本当にネクタイを外していいのかな?」と疑心暗鬼になっている人が多いのでしょうか?
 
[パートツー]
今週の「東北お取り寄せシリーズ」紹介は「ずんだ餅」です。鮮やかな緑色をしています。
茹でた枝豆の薄皮を剥がして潰し、砂糖を混ぜて出来た「ずんだ」をまぶしたお餅です。番組で、「東北お取り寄せシリーズ」をやってきて、改めて甘いもの、辛いものなど等東北に美味しい食べ物がたくさんある事を実感するばかりです。

2011年7月16日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110716.JPG[パートワン] 
さて、オタフクでは毎年、時代のニーズに応えるべく新商品を発表してきました。最近、新しい知事に変わってから、広島県の食文化、お好み焼きなどをもっと全国にアピールしようと、県が広報活動に力を入れよう!という動きがあります。全国的に、御当地グルメがブームとなっていますが、もっともっと広島の食文化が広がっていくと嬉しいことです。

[パートツー]
さて、今月も先月に引き続き、「東北お取り寄せシリーズ」をお送りしています。今週は「バケツプリン」。福島県いわき市の「プディング・アリス」というお店の商品です。バケツに入ったこの大きなプリンは内容量が1リットル!というビッグサイズ。佐々木さんはプリンが大好きで、以前よく自宅で作っていたそうです。このバケツプリンの手作り感は最高!と大喜びの南田と佐々木さんでした。

2011年7月 9日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110709.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、ホール&オーツ、1984年のヒットナンバー「アウト・オブ・タッチ」をお送りしました。
さて、佐々木さんが社長に就任した時、九州からバスを借り切り、お祝いに来てくれた友人のお話を先週紹介しましたが、その方が本を出版しました。「永松茂久」さんという方で、著書のタイトルは「感動の条件」。「永松茂久」さんは、佐々木さんが東京支店長時代に知り合った方で、初めて会った時から、意気投合!以来仲良くしています。因みにこの永松さん、大分県の中津市に「陽なた家」という居酒屋を開いています。

[パートツー]
居酒屋「陽なた家」は、誕生日のお客を店全体でお祝いするのですが、突然店内の電気が消え、鉄板にウォッカでファイアー 火が上がります!関係ない他のお客も一緒に盛り上がるとか。その評判がクチコミで広がり、誕生日のお客さんが続々と来店、一日に何度もファイアーが行われるそうです。
さて今週の東北お取り寄せシリーズは福島県のさくらんぼ、「佐藤錦」。初夏の風物詩を味わい満足の二人でした。

2011年7月 2日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110702.JPG[パートワン]
今週の一曲目はスリー・ディグリーズとMFSBで「ソウル・トレインのテーマ」でした。この曲は佐々木さんが中学生の頃聞いた懐かしいナンバーで、当時流行のアフロヘアーやパンタロン姿が印象に残っているそうです。
さて、今週のテーマは「感動の条件」について。
佐々木さんご自身、「いきなりサプライズ」にはとても弱いのですが、「数年前、社長就任の折に、九州の友人がバスを借り切ってお祝いに駆けつけてくれたのは忘れられない」と佐々木さん。
心から嬉しいものの、いきなりのサプライズにどうリアクションすべきか・・。ついつい照れ隠しな態度をとってしまった、と苦笑いの佐々木さんでした。
 
[パートツー]
さて、今月も先月に引き続き、「東北お取り寄せシリーズ」。
今週は仙台の「笹かまぼこ」。主原料はタラ、イトヨリダイです。魚には詳しい佐々木さん、パッケージのタラの絵に反応するあたりは、さすがです。
イトヨリダイはピンクの体に黄色いラインが入った綺麗な魚で、「とってつけたような味じゃない、自然の味、絶品」と喜ぶ2人でした。

2011年6月25日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110625.JPG[パートワン]
今週の一曲目はカーペンターズの「雨の日と月曜日は」です雨シーズンを代表する曲ですが、ここ数日は梅雨を感じない気候ですね。雨の季節がもうすぐ終われば、オタフクソース恒例の社内海水浴の日が近づいてきます。休日の楽しみとして、佐々木さんと社員の皆さんとその家族が、それぞれ釣り、野球等を楽しむオタフクの社内海水浴。メインは、バーベキューで盛り上がるイベントです。今年も楽しみなその日が目前となりました。

[パートツー]
さて、今週も東北のお取り寄せシリーズ。6月1、2、3週と、日本酒「一ノ蔵」、「牛タンスモーク」、「海宝漬」と紹介してきました。6月最終週に紹介するのはデザート、「ママドール」です。バターがたっぷり入ったミルク味の餡を生地で包んで焼き上げたお菓子。コーヒー、紅茶など、お茶請けにぴったりです。今月ご紹介したすべての商品に、それぞれ造った人たちのいろんな想いを感じ、今後も東北地方を応援したい!そう思った一ヶ月でした。

2011年6月18日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110618.JPG[パートワン] 今月の1曲目は「雨」の曲をセレクトしていますが、今週はプリンスの「パープル・レイン」でした。さて、明日は父の日。佐々木さんは毎年釣りに行くのが恒例の過ごし方です。よく釣れる時期で、一日自分の好きなよう、気ままに過ごせるのが父の日のメリット。朝早く、奥さんが眠っている頃にこっそり釣りに出かけます。起さないよう気を使い、一人で出かける佐々木さんは奥さんにとって「いいお父さん」なのかもしれません。

[パートツー]
父の日、1人釣りに出かける佐々木さん、と言う事は、明日の夜佐々木さん宅では沢山の魚が食卓に上がるのでしょうね?さて、魚といえば日本酒と相性の良い料理が浮びます。今週も東北お取り寄せシリーズ、名酒「一ノ蔵」を飲みながら。ご紹介するのは「海宝漬」です。
イクラ、アワビ、メカブがたっぷりの醤油漬けで、イクラ、メカブのトロトロ感の中にアワビの柔らかくコリコリした食感がたまりません。お酒にも最高ですが、ご飯にもバッチリ合う味わいです。みなさんも是非、取り寄せて食べてみてくださいね。

2011年6月11日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110611.JPG[パートワン]
今週も梅雨!という事で1曲目はマドンナの「レイン」をセレクトしました。
さて先日オタフクソースの「お好み焼き屋さん向け」商品展示会が行われました。これは毎年恒例の展示会で、開催は全国5カ所。お好み焼き屋さん、食品メーカー、お酒のメーカーの方々が集まって賑わいました。
今回、各地のご当地グルメを現地に行かなくても食べる事が出来、お店の方もより手軽にメニューを調理できるような業務用の「ご当地グルメシリーズ」が沢山紹介されました。
今後、これらは家庭用としても商品になる予定だそうです。
 
[パートツー]
さて、今週も先週に引き続き東北のお取り寄せシリーズです。
先週紹介のお酒、「一ノ蔵」にプラスして、仙台名物「牛タンスモーク」を味わいました。「サクサクと心地よい歯ごたえがたまらない、日本酒、ワイン、ビール、いろんなお酒に合う」と語る南田&佐々木さん。広島にいながら東北のものが味わえるのは本当に嬉しいことですね。

2011年6月 4日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110604.JPG[パートワン]
早くも6月、梅雨の季節になりました。今週の1曲目は、ガゼボの「アイ・ライク・ショパン」。 雨に合う曲ですね。
佐々木さんはこれからの季節、クールビズファッションを心がけています。 しかし梅雨の時期、体にピタッと服が付くので、体型が気になります。回りの視線も気になるなら、まずはシェイプアップでしょう。皆さんは如何ですか?

[パートツー]
さて、先日の放送で、東北のお酒を楽しむ企画が話題になりました。と言う事で、今週は宮城県の「一ノ蔵」というお酒を用意しました。 「いい香りで素直な味。飲み飽きないとはこういう味。」と佐々木さん。
東北にはあちこちに名酒がありますが、最近はネットなどで、全国から取り寄せる事が出来ますね。皆さんも東北を応援する為、東北の名産品を取り寄せてみてはいかがでしょうか?

2011年5月28日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110528.JPG[パートワン]
今週の一曲目はアル・ジャロウの「モーニン」。
彼の歌唱力の高さが光る1曲です。さて、この番組は8月で6年目に突入します。「あっという間の5年間で、たくさんの反響を感じました」と佐々木さん。例えば、夜タクシーに乗ると運転手さんが佐々木さんの声を聴いて「ラジオ番組を聞きましたよと」話しかけてくれたエピソードもありました。佐々木さんの楽しいプライベートなお話もたくさん聞けた5年間でした。
 
[パートツー]
さてものを作る事とは、作ったものを人に気に入って貰って完結するもの。 自分の為に、人が一生懸命ものを作ってくれる姿を見るのも嬉しいものです。そういう意味で佐々木さんが印象に深く残っているのが大阪の「キャベ焼き」のお店。以前単身赴任で大阪にいた頃よく通ったお店で、今でも、キャベツ焼き店の社長さんとはお付き合いがあるそうです。佐々木さんはお店従業員達の一生懸命な姿に「世のため、人のため」という想いを感じたとか・・・
佐々木さんにとって大事な出会いだったようですね。

2011年5月21日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110521.JPG[パートワン」
今週の一曲目は、TOTOの「ジョージー・ポージー」。
佐々木さんお気に入りのアーティストで、ちょっと聞いただけですぐにTOTOだと分かる独特の「ニオイ」を感じるそうです。
ニオイと言えば、以前話題にした、山に生えているワラビと、お好みソースもすぐに種類を見分けられるそうです。
目、耳や舌に神経を研ぎすませて違いを見分ける集中力は自信があると語る佐々木さんです。
 
[パートツー] 
ところで、5月21日は「リンドバーグ、翼の日」。
リンドバーグが大西洋を無着陸横断に成功した日だそうです。仕事で、飛行機に乗る機会の多い佐々木さんですが、未だにちょっと恐怖感を感じる事はあるそうです。
そして、最近ますます厳しくなったセキュリティチェックで、旅先で買った釣り具等が引っ掛かる事もちょこちょこ・・・。
「もう少しチェックが緩和されると便利な乗り物なんですけど、安全運行の為には必要・・・。」と語る佐々木さんでした。

2011年5月14日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110514.JPG[パートワン]
今週の一曲目はビージーズの「メロディー・フェア」。映画「小さな恋のメロディ」の主題歌でした。佐々木さんにとっても思い出深い映画だったそうです。
さて、震災から約2ヶ月。その間、オタフクキャラバンカーでの炊き出しなど、いろいろと復興応援してきました。今後、東北地方の方々にとって、働きがい、やりがい、等が必要なのではないでしょうか?そういう意味でも、「東北地方の産物等の情報をきちんと整理し、プロデュースする事が他地区の民間企業にも求められているのかも」と考える佐々木さんでした。

[パートツー]
東北は米どころ、そして美味しいお酒が沢山あり、美味しい海産物も沢山あります。「この番組でも、出来るだけそういった美味しい特産品の紹介も出来たらいい。微々たる事でも、出来る事から始めましょう」と語る佐々木さんでした。

2011年5月 7日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110507.JPG[パートワン]
今週の一曲目はニュー・クリスティ・ミンストレルズの「グリーン・グリーン」、新緑の季節に相応しい曲を選んでみました。
さて少し前になりますが、広島市の新市長が就任しました。松井市長は基町高校の出身で、佐々木さんの先輩にあたるそうです。
今回久しぶりに広島出身の市長さんということで、松井市長のビジョンやリーダーシップに期待したい、と佐々木さん。
閉塞感の切り口になるような元気な広島にしたいですね。
 
[パートツー]
広島は第二次世界大戦時、軍都として沢山の国の機関があり、その機関により多くの企業が育てられた歴史がありました。
戦後、広島発の全国的有名企業が沢山生まれています。
松井市長は東京から戻って来た人で、全国の状況もよくご存知だと思います。
それと比較して広島の優位性や特徴を市民に伝えて貰えると、いい発奮材料になるのでは!と語る佐々木さんでした。

2011年4月30日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110430.jpg[パートワン]
今週の1曲目はクリスティの「イエロー・リバー」、ゴールデンウイークの行楽に似合う曲ではないでしょうか?1970年のヒット曲ですが、当時日本は高度成長期の活気に溢れていました。 逆に今は震災の影響もあり大変な状況です。オタフクソースも寄付金の他に、市の職員さん、県の飲食組合の方たちと共に、キャラバンカーでの炊き出しに参加しました。
 
[パートツー] 
東北地区でお好み焼きは余り馴染みのない食べ物です。 しかし広島のお好み焼きは被爆後の焼け野原から立ち上がったソウルフード。 今回の炊き出しは「お好み焼き」で何かしらの元気付けになって欲しい、という想いが込められていたそうです。
オタフクソースのキャラバンカー2台は、今年は東北地区を中心に回る予定とのこと。広島のお好み焼きで被災地に元気を・・・・大活躍を期待したいですね。

2011年4月23日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110423.jpg[パートワン]
今週の1曲目は、エルトン・ジョンの「グッバイ・イエロー・ブリック・ロード」でした。
4月23日、今日は「ビールの日」。佐々木さんはビールが大好きで、夏になると枝豆と冷やっことの組み合わせが特に好きなメニューだそうです。お好み焼きやたこ焼きなど、「粉モノ」と言われるメニューもビールにあいますよ、と佐々木さん。ビールを沢山飲んでもいつもスリムな佐々木さん、大好きなアウトドアでの鉄板焼きパーティーにも気持ちのよい季節になってきました。

[パートツー]
アウトドアといえば、少し前に船舶免許を取った佐々木さんですが、毎年色んな季節にいろんな場所で釣りを楽しんでいますが、船を持ってしまうと釣る場所が限定されてしまう気がするので負担になりそう、と佐々木さん。いろんな場所で、旬の魚を釣って美味しくいただく。それがモットー!と語る佐々木さんでした。

2011年4月16日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110416.jpg[パートワン]
今週の一曲目はビートルズの「イエローサブマリン」。
こういう明るい曲調は、ドライブ中に聞くとも楽しくなります。ドライブといえばもうすぐゴールデンウィーク。佐々木さんのゴールデンウィーク定番はチヌ釣りです。暖かくなって産卵を控えたチヌが浅瀬に寄ってくる「ノッコミ」という時期で、大きいサイズのチヌが針にかかるとか・・・・
チヌは雑食なので牡蠣を食べたり、広島では害魚扱いされることもあるようですが、逆にチヌを食材に広島の新しい名物を開発する動きもあるようです。

[パートツー]
チヌ釣りともう一つ、佐々木さんの楽しみ定番はワラビ狩り。雑草の中に生えているワラビの姿をセンサーのようにパッと見分けるのは本当に得意、と佐々木さん。
この時期、一年分のワラビを採って保存し、いろんな料理に使うそうです。
海の幸に山の幸。自然にまみれる事も天然の食材を食べる事も大好きな佐々木さん。実益的で且つ、健康の秘訣!と語る佐々木さんでした。

2011年4月 9日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110409.jpg[パートワン]
今週の一曲目はドノヴァンの「メロー・イエロー」今月の1曲目はタイトルに「イエロー」が付く曲をセレクトしています。
さて佐々木さんは、2ヶ月位前から、ギャラクシータブ(タブレットパソコン)を購入し使っています。会社のパソコンと同調し、スケジュール管理が出来るようになっていて「とても便利」と佐々木さん。本体から電話もかけられますが、但し電話は別に持っていて、スケジュール管理とネットの検索をメインに利用しているとか・・・。「文字の拡大もし易いから、見やすい」と、かなりのお気に入りです。
[パートツー]
60年代SF映画等では、先程のギャラクシータブのような電子機器が、未来機器として描かれるシーンがありました。佐々木さんも、ウルトラマン地球防衛軍の腕時計にテレビカメラや通信機能がついたものを思い出すようですが、今やそれも現実のものになろうとしています。常に新しい機器に興味があるとおっしゃる佐々木さんですが、「GPSだけは一寸勘弁‥」と笑っていました。
何故?なんでしょうね・・・・・

2011年4月 2日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110402.jpg[パートワン]
今週の一曲目はトニー・オーランド&ドーンの「幸せの黄色いリボン」。4月1日、昨日はオタフクも入社式で、今年は27名でした。将来のオタフクを背負っていく若者の入社は、佐々木さんにとってもやはり大きな楽しみ、「最近は就職活動が厳しく、その難関を乗り越えた新入社員同志がお互いを戦友として認め合っていて、入社後すぐの結束力が堅い」と佐々木さん。
同期の結束力が堅いほど、その年代の社員さんはレベルが高いそうです。
[パートツー]
やはり、結束力が堅いということは、お互いに切磋琢磨し、励まし合い、助け合えるようです。結束した社員の中にも、リーダータイプ、フォローするタイプ、ムードメイカーなど、色んなキャラクターが見える!と佐々木さん。
「仲間がいるから」という気持ちは会社にとっても大きな力となっているのでは・・・と語る佐々木さんでした。

2011年3月26日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110326.jpg[パートワン]
今日の1曲目はシャドウズの「春がいっぱい」でした。気分が和らぐ曲でした。3月最終週、そろそろ入学、入社式、決算などイベントの多い時期です。
オタフクソースも4月1日に入社式を迎えますが、今年は27名が入社予定です。
新入社員研修は約1週間の座学を行い、その他にもキャベツの栽培、昼食のお好み焼き作りなどもあるそうです。まずはお好み焼きの生地を引く作業にもそれぞれの個性が伺えるのかもしれません。

[パートツー]
佐々木さんは大学1年の頃からオタフクでアルバイトをしていました。
当時からソースを作る作業がとても楽しく、入社時には「日本一のソース職人になりたい」と抱負を持っていたとか。
所で、最近よく言われる「ワーク・ライフ・バランス」という言葉に関して、「ワーク」が「ライフ」の前に付いているけれども、本来「ライフ」があってこその「ワーク」が理想!と語る佐々木さんでした。

2011年3月19日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110312.jpg[パートワン]
オタフクソースは仙台、盛岡に営業所、駐在所があり、今回の地震で被害を受けましたが、社員、そのご家族はご無事だったそうです。
今回の震災で被災された多くの方々には、心からお見舞い申し上げます。
さて、3月19日は「ミュージックの日」です。私たちにとっても「元気を与えてくれる曲」は沢山ありますね。
今週は佐々木さんが思う、「元気を与えてくれる曲」を2曲お送りしました。
 
[パートツー]
「ミュージックの日」佐々木さんは、70~80年代の音楽には特別な思い入れを持っています。当時のミュージシャンがいまだに現役でバリバリ頑張っている姿から元気を貰えます。
先日来日したイーグルスをはじめ、ローリングストーンズやエアロスミスなど、「当時の時代背景があったからこそ、その音楽があった」と佐々木さん。
流行した「ピースマーク」は、いまでも缶バッヂなどになって雑貨屋さんに並んでいるのを見かけます。現在の若者はこういった当時流行した文化をどのように受け止めているのでしょうね。

2011年3月 5日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110305.jpg[パートワン]
早いもので、もう3月になりました。3月最初の曲は、ジェフ・ベックの「ハンマーヘッド」。佐々木さんも高校生の頃、ジェフのアルバム、「ワイアード」を購入し、今でも大好きなギタリストです。さてオタフクでは、新商品が登場。
その名は「ぽん酢風味のたこ焼きソース」。最近は高校生をはじめ、多くの人たちの間で、たこ焼きパーティー、通称「タコパー」が流行しているようです。脱着可能のたこ焼きプレートが付属したホットプレートがご家庭に普及してきた事も流行の理由でしょうか。

[パートツー]オタフクでもここ数年、たこ焼き関連の商品が売り上げ好調です。最近で業務用のたこ焼きソースは、普通のソースに加えて、ポン酢風味、醤油風味も定番になっていて、今回、家庭用の新商品として「ぽん酢風味のたこ焼きソース」を発売しました。
佐々木さんも日曜日の夕方、4時、5時くらいから自宅で「タコパー」をやる事がよくあるそうです。
タコパー!何か楽しそうな響きですね

2011年2月26日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110226.JPG[パートワン] 
さて、2月といえば、商売において暇な月!と言われていますが、オタフクソースでは逆に忙しい時期です。
その理由の一つは、キャベツが美味しい季節ということ。
そして、スーパーなどでのイベントや行事企画が少ない為、「今こそ、お好み焼きのフェアをしませんか?」と提案をしていることも一つだそうです。
 
[パートツー] 
そのお好み焼きフェアの投げかけとして行っているのが「フォトコンテスト」。スーパーの売り場づくりを写真で応募して貰う、というものです。
毎年、全国から写真が集まり、優勝を狙い送ってこられるお店もあるそうです。中には、ひとつのコーナーに生鮮鮮魚すべての食材を揃えた「お好み焼きコーナー」を作っているお店もありました。
優勝すると賞金もあり、スーパーの売り場の方々、経営者の方もみんなで盛り上がって工夫されているようです。

2011年2月19日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110219.JPG[パートワン]
今週月曜日のバレンタインデーに因み、一曲目は、カーリーサイモン&ジェイムステイラーで「愛のモッキンバード」をお送りしました。
当時夫婦だった2人のデュエットでしたが、夫婦と言えば、先日ウッドエッグに増田明美さんご夫妻がいらっしゃったとか。プライベートな訪問で、ウッドエッグ最上階でお好み焼きを食べたり、佐々木さんといろいろ話をしました。佐々木さんの義理の弟さんが中国電力の陸上部の坂口監督で、そのご縁での来広でした。

[パートツー] 
増田明美さんは、「佐々木さんと坂口監督は業界は違うものの、人材育成の仕事においてお互いに良い影響を与え合っている」と語ったとか。日々佐々木さんと坂口監督は人を育てることに関して話をしいて「影響し合っている」と言われ嬉しかった!と佐々木さん。坂口監督は柔和な人のようですが、時には厳しく選手を育てています。
マラソンは自分との戦い。それに負けないように日頃から厳しく追い込んで鍛えるんだそうです。「勿論、監督はその後のケアをするテクニックも素晴らしい」と坂口監督を尊敬する佐々木さんでした。

2011年2月12日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110212.JPG[パートワン]
この度オタフクから発売された、
新商品。最近話題の御当地グルメを手軽にご家庭で食べていただく為の「ご当地の味自慢シリーズ」です。
その第一弾として、「ホルモン焼きうどんのたれ」、「焼きラーメンのたれとんこつ味」を発売しました。
過去に業務用として作っていましたが、家庭で簡単にご当地の味を召し上がっていただけるように開発されました。

[パートツー] 
新発売の「ご当地の味自慢シリーズ」は、今後少しずつ種類を増やしていく予定です。
今までオタフクでは、業務用として各地のご当地グルメ用のソース、タレの開発にも携わってきました。今まで余り知られてなかった各地の美味しいメニューが、例えばスーパーやコンビニ等で脚光を浴び、みなさんの間に知られていく事は素晴らしい事。
食べ物による各地の活性化がどんどん広がっていく事に、明るい希望を持ちたい!と語る佐々木さんでした。

2011年2月 5日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110205.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、ジョン・トラボルタ&オリビア・ニュートン・ジョンの「愛のデュエット」。映画グリースの挿入歌で、佐々木さんが大学生の頃の曲です。
佐々木さんは大学時代「修道大学サーフ・キャスティング」という釣りのクラブに入っていました。投げ釣りの遠投距離を競う運動部で、いつも遠投のためのトレーニングをしていたとか。
ゴルフでいうドラコン賞のような競技のようです。しかし釣り好きが集まったクラブ、部員同士でお互いに自慢するのは、投げた距離よりも釣った魚の大きさ!と笑顔で語る佐々木さんでした。
 
[パートツー]
オタフクでは、もうすぐ2年に一度の社員旅行のシーズン。今回海外班、国内班の2組に分かれ、海外班は香港、マカオ、国内班は屋久島です。
佐々木さんは勿論、屋久島に釣り竿を持参しフィッシング予定です。
今回の旅行は、一足早く受験を終えた娘さんが一緒に行く予定です。
娘さんは、春から東京での新しい生活が待っている訳ですが、「(受験を)よく頑張ったのう。」と微笑む優しい父親 佐々木さんでした。

2011年1月29日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110129.JPG[パートワン]
今週の1曲目は、イーグルス1975年のアルバム、「呪われた夜」から「TAKE IT TO THE LIMIT」。今から36年前、佐々木さんの高校時代の作品でした。
さて、最近新しい事にチャレンジしている佐々木さんですが、先日、「船舶二級」の免許を取得しました。二日間、学科と実技の講習をみっちり受けたそうです。交通ルール、船舶の名称や海図の見方、エンジンのメンテナンス、気象情報の見かた等、その講習内容は本当に幅広かったそうです。
[パートツー]
「船舶二級」免許を取得し、船のカタログを見ていると夢は膨らむ!と佐々木さん。奥さんの許可がまだ下りないので船舶購入は当分先、と思いながら、カタログの中にお気に入りの船を見つけては装備をあれこれ確認し、楽しんでいます。実は船を所有した時、密かに名前まで考えているとか・・・・。
先日、友人の船に乗った時に、周りの船の様子などが今までとは随分違って見えたとか。「船舶二級」免許取得で、海との付き合い方が変わった佐々木さんでした。

2011年1月22日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110122.JPG[パートワン] 
今週の一曲目は不朽の名作、ルイ・アームストロングの「明るい表通りで」でした。不朽といえば、広島のお好み焼きも名作です。最近色んなお好み焼きが登場していて、先日熊野に「ふわふわ納豆焼き」が産まれたそうです。中には納豆と熊野特産の黒豆が入っています。熊野と言えば、「筆」ですが、それに続く新しい名物になっているようです。
 
[パートツー]
新しいお好み焼き!と言えば、庄原焼きも有名ですね。庄原と言えば、丘陵公園のイルミネーションが人気ですが、最近は、庄原焼きを食べる目的で訪れる人も急増しているそうです。このムーヴメントが県内あちこちに広がり、新しいメニューの誕生を期待したいです。全国的にB級グルメによる地域の活性化が計られていますが、広島の鉄板メニューによる活性化のためならいくらでも協力したい、とおっしゃる佐々木さんでした。

2011年1月15日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110115.JPG[パートワン]
10日は成人の日でしたが、オタフクでも社内成人式が行われ、今年の新成人は5名でした。平成生まれの彼らにとって、今週の一曲目「雨をみたかい」は知らない曲でしょうね。この曲は、ベトナム戦争で空から降り注ぐナパーム弾を雨に例えた作品ですが、そういう時代背景をふまえて今の若い人たちに物事を伝えるのは容易ではない、と佐々木さん。新成人の人達から「世の中の役に立ちたい」との意見が多く聞かれるそうですが、「自分の若いころよりみんなしっかりしているけど、こじんまりまとまり過ぎないように」と語る佐々木さんでした。

[パートツー]
最近、ウッドエッグに海外から訪問のお客様が増えているようです。台湾の経団連の方や中国の大学教授など、広島と交流を求め、来館!台湾の方は、広島お好み焼きの味に惹かれ、海外ビジネスとして発展させる事に興味を持たれたそうです。佐々木さんは、中国の方にオタフクが取り組んでいる、会社の社会的責任や社会的貢献について話したそうですが、中国は今、高度成長期。佐々木さんとしては、そういう状況の国の人になかなか理解されないかも・・・と思っていた所、中国からのお客様は「中国もそろそろそういう社会的責任、社会的貢献を目指さなければいけない」という言葉を残して帰られたそうです。佐々木さんの思いは届いたようですね。

2011年1月 8日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110108.JPG[パートワン]
今週の1曲目はホール&オーツの「アダルト・エデュケーション」。佐々木さんも昔から大好きなデュオグループです。さて、12月ウッドエッグお好み焼き館で行った公開録音イベント!皆さんから多くの感想メールを頂きました。「初めて鉄板でお好み焼きを焼き、思ったより上手に焼けた」という感想が沢山ありました。佐々木さんも、参加者の焼いたお好みの出来映えに驚いたそうです。今回参加出来なかった方も、またイベントをする時は是非応募して下さい。
 
[パートツー]
さて、オタフクでは、今年新しい商品の発売を予定しています。年々、広島名産の牡蠣消費が下がっていて、カキフライを美味しく食べて貰う為の「カキフライソース」です。「ウスターソース・ゴールド」という高品質のソースをカキフライに合うように改良したものだそうです。少しでも牡蠣を沢山食べて貰いたい、と佐々木さん。今週はこの「カキフライソース」を5名の方にプレゼント!番組ホームページから応募して下さい!
「カキフライソースプレゼント」係り
アドレス tabibito@hfmweb.jp迄

2011年1月 1日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo110101.jpg[パートワン]
明けましておめでとう御座います。 今年は卯年。佐々木さんはいつも社員に「うさぎと亀」の話をします。なぜ、亀はうさぎに勝てたのか・・・?「うさぎはライバルや周りの野次馬を見ていた。しかし亀はゴールのみを真っ直ぐみていたから」と佐々木さん。お客さんの事を真っ直ぐにみて、また一年間頑張っていきたいそうです。うさぎと亀の話に因み、昨年佐々木さんはマラソンイベントに参加し、10KMを走りきったそうです。 今年の佐々木さんの個人的な目標は、昨年よりタイムを縮めることだそうです。

[パートツー]
今日の選曲は、タイトルに「ハッピー」が付く楽曲を選んでみました。 オタフクの社名も「MANY HAPPY」。佐々木さんの思う「ハッピー」とは、「ふとした時に、黙ってニコッと笑える瞬間」だそうです。楽しくおしゃべりしたり、美味しいものを食べたり、そんな時にちょっと笑顔になれる。 今年はそんな瞬間が多い一年にしたい、と語る佐々木さん。 正に「MANY HAPPY」、「お多福」ですね!

2010年12月25日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101225.jpg [パートワン]
今週の一曲目は、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」。今日はクリスマス。佐々木家も、今では子供が成長し、以前のように家族でのクリスマスイベントを行うことも減ったとか。 さて、今年を振り返ってオタフクに関連する大きなニュースのひとつは、連続ドラマの「てっぱん」放送開始でした。これをきっかけにスーパーの惣菜コーナーなどでも「関西風VS広島風」などお好み焼き企画が多く展開されるようになっているようです。
 
[パートツー]
オタフクの今年の新商品「広島お好み焼き、こだわりセット」の発売もひとつのニュースでした。これにより家庭でお好み焼きを楽しむ方も増えてきているかもしれません。そんな訳で、佐々木さんから皆さんに嬉しいクリスマスプレゼント。
テフロン加工のホットプレート用の「ヘラ」を10名様に。
 
宛先は番組ホームページ「ホットプレートヘラ」プレゼント係り
アドレス tabibito@hfmweb.jp迄

2010年12月18日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101218.jpg[パートワン]
来週はいよいよクリスマス!という訳で、今週の一曲目は、ワムの「ラスト・クリスマス」でした。さて、今年佐々木さんは、視察でトルコに行きました。目的はトマトとリンゴの収穫を見る為。トルコには沢山の湖と河川があり、水が豊富な国。日本と違ってリンゴの収穫時期は夏です。赤いリンゴの甘味、青いリンゴの酸味の両方がオタフクソースには欠かせない要素となっているそうです。
 
[パートツー]
普通、そのままリンゴをかじると、芯の部分は酸っぱいですが、この部分もソースには欠かせません。現地でリンゴをピューレペースト状にする際にもちろんこの部分はムダにしません。脂っこい物にかけるソースには、このリンゴの酸味が脂っこさを消す為、特に必要なんだそうです。
佐々木さんも毎朝リンゴをスライスし、ヨーグルトをかけて食べているとか・・・・。
夜はお付き合いで外食が多いため、朝はリンゴとヨーグルトでカロリーセーブしているんだそうです。リンゴを食べているので調子が良い!と語る佐々木さんでした。

2010年12月 4日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101204.jpg[パートワン]
12/3のウッドエッグ公開イベント、ご来場いただいた皆様、本当に有難う御座いました。  今週の一曲目、ビートルズの「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」のように長く愛され続けていけるイベントになると嬉しいです。
さて、10月下旬に行われた「てっぱんグランプリ」、こちらも大盛況でした。第一回目という事で、「約一万人のお客様を予想し、人数分の食材を用意しましたが、沢山ご来場頂けるのか、最初は不安でした」と佐々木さん。
更に、一万人分本当に焼ききれるのか、まんべんなく売れるだろうか・・・と不安は多かったそうですが、結果!多くのお客様に来て頂き、参加した方々も大喜びだったようです。 これをきっかけに、デパートなどから、「イベント売り場でこのイベントを開催してほしい」と依頼もあるようです。
 
[パートツー]
今年栽培が始まった、オタフク「キャベツ畑」。只今、良い秋キャベツが収穫されています。 このキャベツを使って、地元スーパーさんとのタイアップによるお好み焼き教室が盛り上がっているようです。今年はキャベツ畑の一年目ということで、色々と苦労がありましたが、「来年は、様々な種類のキャベツを植えたい」と佐々木さん。 どの品種のキャベツが一番お好み焼きに合うのか?を来年から研究してみたいそうです。 気が早いですが来年のキャベツ収穫が楽しみな話でした。

2010年11月27日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101127.jpg[パートワン]
今週の一曲目は、ホイットニー・ヒューストンの「グレイテスト・ラヴ・オブ・オール」。11月は一曲目に女性シンガーの曲をセレクトしました。
さて、昨今のドラマでやはり気になるのは、朝の連続ドラマ「てっぱん」です。このドラマの相乗効果で、尾道、広島市内に沢山人が訪れているのは、嬉しい限りです。この番組のタイトル映像に登場するダンス映像は一般公募だそうですが、それもドラマの楽しみのひとつ。オタフクも会社で参加しようかな・・・と笑顔の佐々木さんでした。
 
[パートツー]
いよいよ、来週12月3日、ウッドエッグで公開録音です。来て頂く以上、十分に満足して貰いたい!という緊張感と、どんなに楽しいイベントになるか、というワクワク感で一杯!と佐々木さん。広島市内のライブハウス「カフェ・ジャイブ」オーナー&レイニー・ウッドの上綱克彦さんがゲスト。素晴らしい演奏と楽しい音楽のお話、本当に楽しみです。それから、夜のウッドエッグの雰囲気は独特の良さがあり、大切な人との素敵な夜になりそうです。
参加募集締切りは11月28日(日)迄、参加希望の方は広島エフエムのホームページをチェックして下さい!

2010年11月20日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101120.jpg[パートワン]
一曲目はアレサフランクリンの「スパニッシュ・ハーレム」彼女の歌唱力の凄さが伝わる作品です。
さて、オタフクでは第二回目のキャベツ収穫の時期がやって来ました。第一回目、春の収穫は苗付けから全てが初めてで試行錯誤の連続でしたが、今回は第二回という事で多少予想をしながら育てることが出来たとか・・・・寒い時季のキャベツは夏のキャベツより甘味が多く美味しいので、今回の収穫は更に楽しみ!
このキャベツを使ったお好み焼き教室も好評です。子供さんから大人の方まで、喜んで貰える教室になるのではないでしょうか?
 
[パートツー]
さて、公開録音も第二回目となりました。
日時は12月3日、一寸早い大人のクリスマスパーティーです。今回は感謝の気持ちを込めてお好み焼きを焼いてあげたい人とペアでの募集です。
当日のスペシャルステージ上綱克彦さんによるミニライブも楽しみです。「毎年一回はミュージシャンを呼んでイベントがやれたらいいな」と佐々木さん。
このウッドエッグ公開録音も恒例化すると嬉しいですね。参加募集締切りは11月28日(日)迄、参加希望の方は広島エフエムのホームページをチェックして下さい!

2010年11月13日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101113.jpg[パートワン]
今週の1曲目はダイアナ・ロスの「イフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー」。22年前のヒット曲で、 日本では今井美樹さんのカバーもヒットしているナンバーです。
さて、オタフクのホームページに、「広島お好み焼き」の作り方動画をアップしています。ご家庭でお好み焼きを作っても上手くいかなかったという方も多いのではないでしょうか?基本的な事や、コツなど、わかり易く説明してくれるこの動画、是非参考にしてみて下さい。
 
[パートツー]
ご家庭で簡単に「広島お好み焼き」作り方動画を見て焼いて頂くのもいいのですが、オタフクソースのWOOD EGGお好み焼き館にはプロ仕様の鉄板で焼ける体験ルームがあります。講師の方に習いながら、横並びに28名同時に焼ける大きな鉄板、隣の人とお好み焼きを比較しながら、ワイワイ楽しめます。お好み焼きに人それぞれの個性が出る!と佐々木さん。この体験ルーム、10人以上のグループで申込めるので、チェックして下さい。
 
さて、12月3日 オタフクソースWOOD EGGお好み焼き館で番組の公開録音を行います。興味のある方は広島エフエムのホームページを是非ご覧下さい!

2010年11月 6日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101106.jpg[パートワン] 
今週の1曲目はマライア・キャリーの「アイル・ビー・ゼア」。 彼女のように驚異的な声域を持つ人がいるかと思うと、芸能界も広くて奥深いものです。
さて、今フランスでは日本食が大人気のようですが、店を経営しているのは殆ど中国や韓国の人だとか。日本人の方が経営する店が少ないのは少し残念です。海外出張の多い佐々木さんも車や家電、IT関係など日本製品を外国でよく見かけるそうですが、文化の面で海外に誇るのはアニメと食文化!と感じるそうです。

[パートツー]
今年の夏にオタフクから「オコノミッション」という本が出版されました。お好み焼きに関する事は勿論、寄稿されている14人の文化人の方々がそれぞれに、日本の食育や食料問題に対する危機感を根底に持っていらっしゃるようです。皆さんも、食に関する問題を考えてみるきっかけに是非「オコノミッション」、読んでみてください。

2010年10月30日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101030.JPG[パートワン]
今週の1曲目はザ・フーの「フー・アー・ユー」です。
この曲は、佐々木さんが高校二年生の頃、ロック喫茶に行き始めた頃に聴いていた曲だそうです。
今月はオタフクにとって新年度の最初の月でした。
佐々木さんにとって、慌ただしい中、順調な一歩を踏み出せた一ヶ月だったようです。

[パートツー]
厳しい経営環境の昨今、社員さんの福利厚生や社員行事の予算部分が一番削減されがちです。オタフクソースでは、社員の月間MVP的な位置付けの「グッドジョブ賞」の受賞者食事会、花見、旅行、海水浴、車座という飲み会など、直接社員さんから話を聞けるイベントに関しては出来るだけ予算削減せずに続けています。特に車座という10人以下の人数で行う飲み会は、他の会社にはなかなか無い行事かもしれません。少人数だからこそ本音を伺えるのでしょう。毎回社員の本音が飛び出し「サンドバッグですよ~!」と苦笑いの佐々木さんでした。

2010年10月23日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101023.JPG[パートワン]
今週の一曲目はロキシーミュージックで「アヴァロン」。ちょっと切ないメロディが秋に合いますね。
さて、食欲の秋にふさわしいイベントが近づいてきました。来週土日30、31開催のひろしまフードフェスティバルにて「第一回 てっぱんグランプリ」が行われます。最近は全国各地名物メニューによるB級グルメのイベントが話題になっていますが、広島も負けてはいられないという事で企画されました。県内8カ所8種類のお好み焼きを食べ比べて投票してもらおうという内容です。
 
[パートツー]
今回参加の8組は、庄原焼き、三原やっさ焼き、呉焼き、純米吟醸竹原焼き、尾道焼き、坂よーよー焼き、府中焼き、広島風お好み焼き。まだ食べた事のない方もいらっしゃるのではないでしょうか?隠れた地域メニューをもっとメジャーにしようというこの企画、ひろしまフードフェスティバルは広島城とその周辺で開催されます!来週末は是非会場に足を運んで欲しい!と語る佐々木さんでした。

2010年10月16日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101016.JPG[パートワン]
今週の一曲目はジェネシス「ザッツ・オール」 懐かしい曲です。さて、
オタフクソースは明日創立記念日、88周年を迎えます。創業時は佐々木さんの実家隣りに工場があり、酒や醤油の卸売りを中心に行っていました。昭和13年頃、広島は軍港として栄え、フィリピンやマニラに多く船が出ていて加工食品の製造で賑わっていました。ちょうどその頃、酒の販売が統制されて自由に造れなくなった為、酢を造り始めたのが製造業を始めるきっかけとなったそうです。

[パートツー]
戦後の昭和25年、問屋さんから「これからは洋食の時代だから、ソースを造ってみては?」と勧められ、ソースを造りが始まりますが、既にソースを造るメーカーは多くなかなか市場で取り扱ってもらえずに、当時出来始めたお好み焼き屋さんに直接売りに行き、店の要望に応え試行錯誤の結果、ウスターソースがお好みソースに姿を変えました。創立記念日を迎えるにあたって、今期の方針は「原点回帰」。現場のお客様にもう一度真摯に耳を傾けよう!と意気込みを話される佐々木さんでした。

2010年10月 9日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101009.JPG[パートワン]
今週の一曲目はデレク&ドミノス「いとしのレイラ」、1970年発表の曲です。
さて、オタフクではまた新商品が出ました。1才からの「ハンバーグソース」「カレーソース」「ケチャップソース」。
昨年、1才からのお好みソースを出したシリーズの新しいラインナップです。 離乳食に使う調味料に悩む主婦の方は多いようで、強い味方になってくれるのではないでしょうか。 25種のアレルゲンを省いて、塩分も抑えているので、アトピーや胃腸の弱い成人の方からの反響も多いようです。
 
[パートツー]
もう一つの新商品は、20年くらい前バブル期に開発された「カツレツソース・ゴールド」「ウスターソース・ゴールド」の復刻版。 水を一滴も使わない配合で作るというコンセプトの元に出来上がった、こだわりの二種です。 しばらく廃盤になっていましたが、多くのお客様からのラブコールに応えて今回復活したようです。 佐々木さんも今になっては、社員さんとの間で「何故この美味しいソースを廃盤にしたんだろう?」と話しているそうです。

2010年10月 2日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo101002.jpg[パートワン]
10月はオタフクの年度始まりの月。そういう意味で、今週の1曲目はローリング・ストーンズの「スタート・ミー・アップ」です。前年度は厳しい一年だった、と佐々木さん。小売業界も価格低下が進む流れ...。円高によって材料の仕入れ値が大きく下がるかといえば、そこまででもないようです。オタフクでは、北半球と南半球に仕入れ先の畑があり、価格の安定、混ぜ合わせる事による品質の均一化を計っています。ちなみに、過去お好み焼きは庶民的な食べ物だったので景気に影響される事は少なかったようですが、昨今の牛丼や弁当など他の商品の価格低下が激しく、今やお好み焼きが高価な食べ物になってしまったイメージもあるのかもしれません。

[パートツー]
価格低下に関しては、庶民にとって安いに越した事はありません。しかしいかに価値ある物に、更に付加価値をつけた商品を作るかが日本人のこれからのキーワード。安い物を作る事では他国にかなわない!と佐々木さん。この夏の異常な暑さもお好み焼きの売り上げを妨げた原因。過去8月は、原爆の日、行楽客、帰省客、夏休みのお昼ご飯にと、本来はお好み焼き屋さんは賑わう8月でしたが、あまりの猛暑に鉄板から離れた人が多かったようです。

2010年9月25日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100925.JPG[パートワン]
今月はカントリーソングを毎週かけてきましたが、最終週はケニー・ロジャースの「ザ・ギャンブラー」でした。最終週、9月が終わると言えば、オタフクの決算月です。異常に暑いこの夏の気候もあり、この一年間は厳しい年だったとか。佐々木さんは社長になって5年、新しい企画を多く立ち上げてきました。当初2、3年は支持されていた新しい企画も、最近では1年で飽きられてしまうんだとか...。

[パートツー] 
今年度はキャベツ畑を作ったり、色んな企画を立ち上げたものの、大きなムーヴメントになっていない!と佐々木さん。 そんな中、来週から放送が始まるドラマ「てっぱん」は明るい話題。その大きなムーヴメントを後押し、持続させるような企画として、10月末、広島城中央公園のフードフェスティバルで「てっぱんグランプリ」を行なう予定。 広島県内8つのお好み焼きグループが一同に介してコンテストをする企画ですが、ずっと継続するイベントにしたい!と佐々木さん。県外のお好み焼きのグループも参加してさらに大きくなっていくといいですね。

2010年9月18日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100918.JPG[パートワン]
今週の1曲目はグレン・キャンベルの「ラインストーン・カウボーイ」。グレン・キャンベルは歌手でありながら俳優としても馴染みのある方も多いのではないでしょうか?
さて、明後日は「敬老の日」。
敬老の日は元々、昭和22年、兵庫県知事がお年寄りを大切にしようと、農閑期にあたる9月中旬に作った「年寄りの日」が始まりとされ、後に全国的に広がり「老人の日」になり、昭和41年「敬老の日」と改められた祝日です。
 
[パートツー] 
敬老と言われる事に抵抗のある方も多いようですが、敬老とは幾つ位からなのでしょうか?
アメリカの実業家、詩人、教育者であるサミュエル・ウルマンは、自らの詩「青春とは」の中で、「青春とは心の若さである」、「理想を失った時、人は初めて老いる」と書いています。70、80歳でバリバリの働き盛りの方も多いですよね。
これからは「敬老の日」ではなく、人生の先輩に経験談を聞いて勉強させて貰う「先輩と話をする日」というのは如何でしょうか?

2010年9月11日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100911.JPG
[パートワン]
今週の1曲目はジョン・デンバーの「ロッキー・マウンテン・ハイ」。この人の澄んだ歌声、秋の空気にも似たものがありますね。
さて、オタフクソースは全国のスーパー等で買う事が出来ますが、広島駅や空港で相変わらずお土産として購入される方も多い事から、オタフクソースは広島でしか買えない地域限定の商品を発売しました。蒲刈の藻塩、広島産牡蠣エキスをふんだんに取り入れ、旨味アップさせた商品です。お土産としてかさばらないよう、紙パック500ml入り 希望小売価格は¥580(税込¥609)です。
 
[パートツー]
紹介した地域限定商品の他、年齢を限定した商品もあります。一歳からの離乳食用の調味料として、塩分や糖分を控えて、アレルギーの可能性のある食材を使わない商品です。ケチャップソース、ハンバーグソース、カレーソースもあります。売られているのは子供客の多い、トイザラス等の玩具屋です。 子供さんとお店でチェックしてみて下さい。

2010年9月 4日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100904.JPG[パートワン]
今週は9月第1週ということでウィリー・ネルソンの「セプテンバー・ソング」。 心が晴れ晴れするような歌です。さて9月、学園祭シーズンに向けてオタフクが鉄板や機材を貸し出しする「百学祭応援企画」の季節となりました。これはオタフクソースが、5年位前からやっている企画で、鉄板の貸し出しと共にソースや天かすなど食材の提供、さらにオタフク社員さんによる焼き方指導もあるそうです。オタフクのホームページで募集していますので学生のみなさん、学園祭に向けて応募してみてはいかがでしょうか?

[パートツー]
ウッドエッグの鉄板体験ルームが出来て約1ヶ月、こちらも好評です。 「やはり火力がある分、味も良い」と佐々木さん。 鉄板の厚さは19~20mm。これには理由があって、これ以上の厚さだと、温まるまでに時間とガス代がかかり、冷めるのも時間がかかり過ぎます。 ですから、19~20mmが丁度良い厚さなんだそうです。お好み焼きを家族や友人と焼くのは最高の「お好みニュケーション」。
是非ウッドエッグでレッスンを体験してみてはいかがでしょうか?

2010年8月28日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100828.JPG[パートワン]
今週の一曲目は「フェアウェル・マイ・サマー・ラブ」。
マイケル・ジャクソンの若かりし頃の歌声です。70年代にはジャクソン5のように家族で活躍したグループが沢山ありましたね。さてファミリーと言えば、オタフクのウッドエッグに、家族や大勢で楽しめるお好み焼きの体験ルームが出来ました。プロが使う20mmの厚い鉄板、しかも一度に30人が並んで焼けるほどのロングサイズです。これまでホットプレートでは鉄板と比べて温度が低く、鉄のヘラが使えず、「どうしてもプロ用の鉄板で焼いてみたい」という要望に応える形になったそうです。
 
[パートツー]
この体験ルーム、今は修学旅行や社内旅行の方々がよく来ています。最近旅行の趣向も変わってきて社会見学や体験型のものが人気になっている!と佐々木さん。ウッドエッグは宮島と平和公園の中間的ということで、名所観光の途中「ウッドエッグ」でお好み焼き体験なんて良いですね。実はオタフクだけでなく、他の企業さんも見学スポットがあり、お互い連携をとって観光スポットを増やしたい、語る佐々木さんでした。

2010年8月21日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100821.JPG[パートワン]
今週の1曲目はブルース・スプリングスティーンの「明日なき暴走」。とても勢いのある曲。広いアメリカをバイクのハーレーで... っていうイメージでしょうか?
さて、来週から佐々木さんはトルコを訪れます。飛行機で約9時間。オタフクで仕入れているトマトはトルコの農場で作られていて、そこを訪れるのは今回で二回目です。
佐々木さんが思う世界一の親日国家はトルコ。日露戦争で勝った日本のおかげでトルコはロシアの迫害から免れ、和歌山県沖で遭難したトルコの船を日本が助ける等、歴史的に深い付き合いのある国なんだそうです。
 
[パートツー]
世界三大料理は中華料理、トルコ料理、フランス料理。その一つトルコ料理のなかでもやはりオススメはケバブ。いろんな肉と様々な香辛料が混ざり合って幅広い味を楽しめる!と佐々木さん。
トルコは農業国なので付け合わせる野菜も美味しいとのこと。水が豊富で緑も豊か。そして真面目な国民性は、オタフクにとって材料を仕入れるにはベストな国だそうです。

2010年8月14日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100814.JPG[パートワン]
暑い夜にエリック・クラプトンの「天国への扉」、1975年の作品ですが、当時佐々木さんは高校生。あの頃は事細かに、何才の月毎、あるいは季節毎に何があったか覚えているそうです。そんな佐々木さんは小学生の頃、絵を習っていました。 見事賞を取り、県立美術館に展示された事もあるとか。 オタフクでも最近表彰式がありました。余った食材で作るお好み焼き、「エコのみ焼き」のアイデアを全国から募集したコンテスト表彰です。

[パートツー]
「エコのみ焼き」コンテスト最優秀賞3作品は、
1...食パンを細かく切って生地に入れたもの。
2...ご飯を麺の代わりにパリッと焼いて入れたもの。
3...鍋の残りものをベーキングパウダーでフワフワにして入れたもの。
...だったそうです。因みに、今回の応募数は多かった順に、兵庫、広島、愛知、三重、静岡、そして大阪でした。ちょっと予想外の順番ですが、これだけ広く他県からの応募が来た事は「これからもっとお好み焼きが拡がる可能性を感じる」と期待する佐々木さんでした。

2010年8月 7日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100807.JPG[パートワン]
先日オタフクでは、初のキャベツの収穫祭が行なわれました。最初の収穫とはいえ、かなり良い出来ばえだったようです。小ぶりながら葉がしっかり詰まったキャベツ。一生懸命育てた新入社員も感激していたとか・・・。夏のキャベツは糖度3%くらいが平均。オタフクのキャベツは5~6%だったそうです。次の収穫が楽しみですね。
 
[パートツー]
冬のキャベツは凍結を防ぐ為に自ら糖度を上げるので、夏のキャベツより甘いのが特徴。
今回キャベツ栽培を経験した新入社員は「鍬の持ち方も農薬の使い方など等...。今までやったことのない事ばかりだった」とコメントしています。
今回の収穫祭、キャベツ栽培に多大なご協力をいただいた農地法人よしやまの方々にとっても嬉しい出来事でした。秋からはまた、今回のキャベツより甘い冬のキャベツを目指し、育てる予定です。

2010年7月31日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100731.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、1985年作品フィル・コリンズの「ススーディオ」。ちなみに1985年は佐々木さんが結婚した年。当時、奥様はフィル・コリンズが大好きだったそうです。「ススーディオ」は、花火大会のBGMに合うと語る佐々木さんです。さて、花火大会といえば、佐々木さんの実家は大芝水門の近くで、太田川の花火大会が行われていた頃は親戚や友人がたくさん集まっていたそうです。露店や浴衣・・・。当時が懐かしいですね。また復活してほしいものです。
 
[パートツー]
佐々木さんの夏休みといえば、やはり「隠岐の島」です。毎年夏、隠岐に行き続けて17年。「隠岐の島」の海の幸の美味しさは言うまでも無く、今でも天日干しする「お米」が大変美味しい、と佐々木さん。そんな美味しいものをたくさん食べて、24時間、朝も夜もずっと海や山で遊ぶ。ひたすらエネルギーを放電することが佐々木さんにとっては最高に鋭気を養える方法なんだそうです。今年も佐々木さんの夏休みがやってきました。しっかり休養をとって下さいね。

2010年7月24日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100724.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、最近佐々木さんが気に入っている、シールの「キッス・フロム・ア・ローズ」。サマードライブに合うナンバーです。
さて夏休みといえば、ウッドエッグでは毎年恒例になった親子のお好み焼き教室が行われています。 最近あちこちのスーパー店頭で募集をしているので、皆さん参加の応募してみてはいかがでしょうか?オタフクのキャベツ畑に行ってキャベツの収穫から体験する事が出来ます。
近頃、親子で料理をする家庭が意外と減っているそうで、そういった子どもたちにも良い経験になるかもしれません。
 
[パートツー]
お好み焼き教室体験の際には、最近ウッドエッグの新しい名物になっている奥田小由女先生の人形を是非観賞してみて下さいね。
さて、オタフクでは社内で新しい企画をやっています。これまで社員さん達自身がウッドエッグを体験する機会が少なかったそうで、毎月全国の社員さんの中から約十名、月間MVPのような「グッド・ジョブ賞」を選び、ウッドエッグ屋上の展望レストラン「ウッドラウンジ」に招待する企画だそうです。佐々木さんは社員さんにお酒を注いだり、一緒に食事をしたりするとか。
全国から集まった社員さんに是非この番組を聴いて貰いたいですね。

2010年7月17日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100717.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、「海の日」も近いと言う事で、エア・サプライの「シーサイド・ラブ」。夏といえば、海!まさに佐々木さんの季節です。先日佐々木さんは、フェリーを貸し切り、社員約300人 と一緒に、宮島・包ヶ浦に海水浴に行きました。社員さんにとって良い骨休みだった事でしょうね。ところで湯崎広島県知事が瀬戸内海の観光資源の一兆円構想を打ち立てていますが、佐々木さんも改めて瀬戸内海の素晴らしさを実感したイベントだったそうです。
 
[パートツー]
佐々木さんは釣り船に乗り、瀬戸内海のあちこちに行っています。中でも裏側から見る宮島は、表から見る宮島とは違う神々しさがあって素晴らしいそうです。多くの島が点在する瀬戸内は島があるのは全国的にも珍しい風景。
牡蠣の水揚げ風景、美味しい食べ物...。瀬戸内海の素晴らしい観光資源を活用しない手はありません。佐々木さんは経済同友会の観光委員長を勤め、広島観光振興のポスターを今、募集中です。〆切は9月10日。詳しくは、同友会のホームページに載っていますので、是非ご応募ください!

2010年7月10日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100710.JPG[パートワン]
今週の一曲目はスティービー・ワンダーの「サンシャイン」佐々木さんが中学生の頃ヒットした曲。不景気な昨今こんな明るい曲を聴くと元気が出る!と語る2人です。さて、そんな不景気ですが、佐々木さんは「昨年頃から特にお客様からの、商品の価格と品質面に対する目が厳しくなっているのを実感するそうです。「日本は資源のない島国、いかに商品に付加価値を持たせるかで、世界と勝負してきた。単に価格競争だと他国に勝てない」と佐々木社長。オタフクでは、今こそ原点に還って、現場・現物・現実、の三現主義を大切にするよう努めているそうです。
 
[パートツー]
オタフクソースでは、三現主義の一環として「全社員デモンストレーション」を実行中。それは週末のスーパーでの店頭販売です。多くの企業が開発費や先行投資に苦労し新商品を出しにくい今、新しい物に大変興味を持っているお客様からの生の声を沢山聞くそうです。情報提供、商品開発を含め、如何に新しく価値のある物を創り続けるかが大事、と佐々木さん。 そんな中、オタフクの新商品「広島お好み焼き・こだわりセット」は多くの反響をいただいているそうです。

2010年7月 3日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100703.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、2010FIFAワールドカップで盛り上がっている南アフリカのシンガー、ミリアム・マケバの「パタパタ」です。サッカーの熱い闘いのように、広島食材を日本食の代表としてヨーロッパで熱く紹介している人を取材する為、南田は先日フランスのパリを訪れました。フランスで日本食が大変人気で、全てのレストランのうち3割は日本食のレストラン、中でも焼き鳥と寿司屋は多いそうです。但し、その日本食のレストランの殆どが中国や韓国の人が経営する店だとか。

[パートツー]
フランス日本食ブームの中、繁華街で「オタフクソース」が陳列されているのを見かけたとか。「車や電化製品などメイド・イン・ジャパンは数多く世界進出しましたが、文化において一番進出しているのはやはり日本食」と佐々木さん。ウッドエッグにも海外の方が多く訪れてらっしゃるようですが、「お好み焼き」は焼く時のパフォーマンスを含めて人気だそうです。これからのお好み焼きに期待したいですね。

2010年6月26日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100626.jpg[パートワン]
今週の一曲目はプリンス「パープルレイン」。佐々木さんも当時映画を見て感動した曲だそうです。
洋楽も邦楽も「雨」をテーマにした曲は多いですが、農業にとっても雨は重要。
オタフクソースではこの春から畑でキャベツを栽培中です。4月に3200~3300本の苗を植え、現在順調に育っていて、来月には収穫予定だそうです。手間をかけ育てる様子がオタフクのホームページに載せてありますので是非ご覧下さい。
 
[パートツー]
育ったキャベツはウッドエッグの親子お好み焼き教室で利用する予定です。
野菜づくりは土づくり。今回のキャベツ栽培は、色々な面で農地法人よしやまさんのご協力、ご指導をいただいたそうです。人生の先輩方と、若いオタフクの新入社員さん達のふれあい機会も、キャベツ畑がもたらした副産物だったようです。
ところで畑にミミズがいるというのは、畑の土が良い土かのバロメーター。親子お好み焼き教室の子供達が畑でミミズに触れる楽しい時間になるでしょうね。来月のキャベツの収穫が楽しみですね。

2010年6月19日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100619.jpg[パートワン]
今週の一曲目、1971年発表のCCR 「雨をみたかい」を佐々木さんが聞いたのは、小学生の頃だったとか。雨テーマ曲のようですが、実はベトナム戦争のナパーム弾のことを歌った反戦歌です。ところで梅雨入りした中国地方ですが、アウトドア派の佐々木さんにとって雨は良い思い出がないようです。オタフク社内では「雨おとこ」として有名で、会社イベントの度に雨が降るので最近では「低気圧おとこ」と呼ばれているんだそうです。

[パートツー]
オタフクソースでは「全社員マネキン」という取り組みを始めました。会社内の分業化の為、お客様と接する感覚を忘れがちになるので、全社員週末にスーパー等の店頭でお好み焼きの試食販売を行うのが「全社員マネキン」です。現場に出る為にもう一度、お好み焼きをより美味しく焼くトレーニングもしています。佐々木さん自身も、いざ現場に出るとかなり緊張したそうですが、慣れてくると対話もスムーズになってきたそうです。若い社員さんに対しても、今回の取り組みは良い経験になるのでは?と期待されていた佐々木さんでした。

2010年6月12日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100612.jpg[パートワン]
今週の一曲目ジェームス・テイラーの「ファイアー・アンド・レイン」。佐々木さんは、今年の来日公演を観に行き感激したそうです。さて、6月6日にお好み焼き館「ウッドエッグ」は開館2周年を迎えました。これまでのべ3万人が来場したそうです。2年経つと外観もしっとりした雰囲気になり、外観を覆う表面の木は無垢なままなので、シルバーグレーになるそうです。 ウッドエッグだけではなく、最近ではお好み焼きも少しずつ変化していて本来よりカロリーを抑えたメニュー開発が進められて、カロリーハーフのそばも出来ているようです。

[パートツー]
ウッドエッグはリピーターの方の為、内側を少しずつリニューアルしています。 人形作家、奥田小由女先生にレリーフを作って貰い一階のロビーに展示してあるそうです。
小由女先生とはオタフクの対談集の企画での出逢いだったそうです。
ウッドエッグでお好み焼きと奥田小由女先生の作品を楽しみ、是非!三次の奥田玄宗・小由女美術館にも行って頂きたい!と語る佐々木さんでした。

2010年6月 5日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100605.jpg[パートワン] 
今週の一曲目はビル・エヴァンス「ワルツ・フォー・デビー」。久しぶりにJAZZナンバーを聴いた、佐々木さんです。
さて、夏が近づきドライブに最適な季節になってきましたが、佐々木流ドライブの始まりはドゥービー・ブラザーズから。
そして、その後はイーグルス、助手席の奥さまも佐々木さんと同い年で、聴いてきた音楽も同じような感じだそうです。
昔はカセットテープにお気に入りの曲を編集していたとか。佐々木さんのようにカセット編集した人多いのではないでしょうか。
 
[パートツー]
6/2オタフクの新商品「広島お好み焼き・こだわりセット」が発売されました。
生地に拘って、初めての人でも作れる粉を開発しました。普通お店では、みりんを入れて糖分が焦げるのを利用してパリッと焼くんだそうです。
青海苔は色目にも香りも欠かせませんが、「アオサ」を「青海苔」と勘違いしている人が多い、と佐々木さん。
「アオサ」は薄っぺらいシート状になり歯にくっついてしまいます・・・。「青海苔」は口の中で溶けるので歯にくっつかないんだそうです。ご存知でした?皆さん。

2010年5月29日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100529.jpg[パートワン]
今週の1曲目、ホリーズの「バス・ストップ」。今聴いても新鮮なメロディーラインで、普遍的な良さがありますね。さて普遍的といえば、「広島焼き」も、約60年の歴史がありますが、6月2日にオタフクから、「広島お好み焼きこだわりセット」が新発売されます。以前に広島焼きのセットを出したそうですが、その時は「ピー」、お好みの薄い皮を出来上がった状態で入れた商品でしたが、「ピー」を自分でひくのが広島焼きの醍醐味!という声が聞かれ、その反省のもと、今回は、初めての人でも、伸びやすく破れにくい生地の素を開発したそうです。

[パートツー]
お好み焼きの生地を自分で伸ばせる新しいセット。今回のセットには「ピー」の素のほかに、天かす、いか天、削り粉、青海苔が入っていて、豚肉、キャベツ、モヤシ、卵を用意すれば「広島焼き」が作れます。「皆さん、ご家庭でホットプレートを囲んでワイワイガヤガヤ、楽しくチャレンジしてみて下さい!」と語る佐々木さんでした。

2010年5月22日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100522.jpg[パートワン]
今週の一曲目はアバの「ダンシング・クィーン」です。 劇団四季の広島公演も明日から!という事で、舞台鑑賞の話からスタート。佐々木さんは、映画、スポーツ観戦等、じっとして観るのはあまり得意でないと・・・実は、実際に身体を動かすのが一番好きな行動派。
とはいえ、マラソンや自転車のように同じ繰り返しの動作をするスポーツは苦手なんだとか...。
海に行けば魚や貝を獲る、山に行けば山菜や木の実を採る等、アウトドアであれこれ動くのがお好きなようです。
 
[パートツー] アウトドアや自宅等、知人が多く集まる時は、佐々木さんは「焼きそば」を作るそうです。
以前紹介しましたが、佐々木さん流の「焼きそば」の作り方
①豚肉を炒めます。
②豚肉から出た脂で、そばと豚肉をしっかり炒めます。
③野菜を入れて、それを覆うようにそばを被せ、野菜を蒸し焼きに。混ぜずにじっと我慢です。
④野菜がしなってきたらソースをかけて一気に混ぜます。
「炒めそば」ではない、「焼きそば」の完成。
これからの季節にはピッタリではないでしょうか?お試し下さい。

2010年5月15日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100515.jpg[パートワン]
オタフクソースでは、毎年お好み焼き屋さん向けイベント、「活力フェア」という展示会を開催しています。今年も全国五ヶ所の開催予定で、「エコノミ焼き」「カロリーオフ」をテーマに各参加店舗の方々にメニュー提案、情報提供をする予定です。広島のお好み焼きはとても栄養バランスが良いのですが、一枚あたり約700~800Kcalと体重等を気にされている方のために、同じボリュームでも500Kcal くらいに抑える方法等を提案するそうです。

[パートツー]
佐々木さんはお付き合い等で外食の機会も多く、日頃からカロリーを気にしているそうです。「お好み焼きは健康食」と言いながら、社長自らがメタボリックになる訳にはいかない、と単身赴任の頃から自分でカロリーを意識するクセがついたそうです。寝る前にちょっと食べたい...、コンビニで甘い物を買おうか...。そんな時、カロリーの事が頭をよぎるんだそうです。その話を聞きながら自分の太いお腹をジーと見つめる南田でした。

2010年5月 8日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100508.jpg[パートワン]
今週は話題のツイッターの話から。最近多くの方がインターネットでブログやホームページを利用していますが、佐々木さんも「ツイッター」にチャレンジ。しかし、つぶやきやボヤキのイメージが頭から離れず、結局書けなかったそうです・・・一方「ツイッター」ではないですが、オタフクソースのホームページを是非見てみて欲しい!と佐々木さん。「お好み焼き課」のブログや今年の四月、新入社員入社と共に始めたキャベツ栽培の模様が紹介されています。草取りから肥料やりまで全て新入社員の方々が手掛けているそうで、皆さん活き活きした表情で作業されているとか。

[パートツー] 
子供たちの「お好み焼き教室」ではキャベツを収穫する所から始まります。最近は畑のキャベツの姿を知らない子供達もいるようですから、きっと素敵な企画になる事でしょう。このキャベツ畑、お好み焼きに合うキャベツはどんな品種か?という研究の目的もあるそうで、最適なキャベツが出来ると良いですね。オタフクソースのキャベツ畑、そんな体験の場を主導する企業が増えたら、本当に素晴らしいですね。

2010年5月 1日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100501.jpg[パートワン] 
今週の一曲目 ゴールデンウィーク高速道路を走りながらイーグルスの 「ニュー・キッド・イン・タウン」は如何でしょう?アウトドアに合う曲ですね。さてこの連休、佐々木さんは海や山に行く予定。この時期は芸北町で一年分のワラビを採って冷凍保存します。ワラビをメインに使うのは「ちらし寿司」。彩りも含めて欠かせないそうです。因みに佐々木家の冷凍庫には、アジ、メバル、お餅等が入っているそうです。オタフクでは冷蔵庫の棚卸しを呼び掛けてますが、「我が家も棚卸ししなきゃ...」と苦笑いの佐々木さんでした。

[パートツー]
佐々木宅では「ちらし寿司」の中にワラビは欠かせない具材、その他の具はタケノコ、人参、小海老、レンコン、穴子、アサリの剥き身等を入れ、仕上げには金糸卵、刻み海苔を入れるそうです。もちろん寿司酢はオタフクのすし酢。食べる前にももう一度かけるくらい、酸っぱいのがお好み。法事や彼岸などのイベント時には必ずちらし寿司が佐々木家の定番のようです。一度食べてみたい佐々木家の「ちらし寿司」ですね。

2010年4月24日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100424.JPG[パートワン]
今週の一曲目「ライク・ア・ローリング・ストーン」。 石もただ転がるだけでなく、時間と共に少しずつ丸くなっていくのが大切!と佐々木さん。この曲もフェイバリットソングの1つです。
さて、ゴールデンウィークの佐々木さんは釣りと山菜採りに行くのが恒例行事。佐々木さんが釣りに行く鳥取県境港の辺は魚介類が安く、美味しい物を食べて、お土産に買って帰ってくるのが、ゴールデンウィークの楽しみだそうです。
 
[パートツー]
釣り好きの佐々木さん、今はチヌのノッコミ釣りの季節。寒い時は沖の深場にいる鯛やチヌも暖かくなると産卵のために浅瀬に寄って来ます。子持ちの魚を釣るのがノッコミ釣り。佐々木さんの釣りは4、5歳位の時覚えたそうですが、父親から魚の掛かった竿を手渡され、その感触が忘れられず今に至っているとか。生き物と命のやりとりをするスリル、「釣り」というのは、他の何より佐々木さんの狩猟本能を掻き立てるようです。ゴールデンウィークはあちこちでいろんなイベントがありますが、皆さんごゆっくりお過ごしください・・・

2010年4月17日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100417.JPG[パートワン]
今週の一曲目はシカゴの「長い夜」1970年発表の曲です。
この年日本では大阪万博が開かれ、佐々木さんは万博会場で初めて焙せんしたコーヒーを飲んだそうです。 1970年はいろんな意味で区切りの年、と佐々木さん。
あの頃はどんな事でも皆「マジ」で取り組んでいた時代。
今では、「マジ」っていうのが格好悪いイメージもあるのでしょうか?
普段あまり部下を叱る事のない佐々木さんも、「もっと出来る事があるだろ?」とか「もっとよく考えろ」という時に「もっとマジに、本気になれ!」とよく言うそうです。
 
[パートツー]
「マジ」という言葉に関して・・・真面目にコツコツ物事をやれる人は多いですが、真面目だけでは人は動かせない、と佐々木さん。
一方、「マジ」でがむしゃらな人は、人の心を動かす力を持っているかもしれない!と佐々木さん。
最近はメールやパソコンの影響か、若い人たちのコミュニケーション能力の低下も感じるそうです。

2010年4月10日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100410.JPG[パートワン]
今週1曲目はジェームス・テイラーの「君の友だち」。久しぶりに会った友だちも、少し話せばすぐに昔に戻ったような感じになるのは不思議です。若い頃に一緒だったら結局、根っこの部分が同じでそう感じるのでしょうか?社会人になった途端に縁が薄くなってしまう友だちも多い中、新入社員の人たちにとって悩みを相談できるのも、やはり友だち。佐々木さんは一日一枚、思い立った人にハガキを書くようにしているそうです。 書く事によって、いろんな人に想いを馳せるという事が大事だそうです。

[パートツー]
社内で、ハガキを書く佐々木さんに触発された社員さんが、子どもを産んで実家に帰っている奥さんに宛てて手紙を書かれたそうです。奥さんは、とっても嬉しかった事でしょう、素敵なエピソードです。一方佐々木さんのハガキの書き出しは定型文ではなく、「ご無沙汰してます」のようなカジュアルで始まる内容!最初からフランクな感じにするそうです。佐々木さんらしいこだわりですね。

2010年4月 3日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100403.JPG[パートワン] 
4月、今年もオタフクソースに新人社員が入ってきました。今年も新入社員の座学が一週間あり、佐々木さんもセミナーを担当し、毎年同じ話をします。「流れ星に願いをかけると、願いが叶うと信じますか?」皆、恥ずかしがって「信じている」と手を挙げないそうですが、佐々木さんは「願いが叶う」と信じているそうです。流れ星はほんの一瞬。その一瞬に日頃の願いが直ぐ出るかどうかは、よほど強く願っていないと出てこないはず・・・と新入社員に話しかけるそうです。

[パートツー]
佐々木さんは、オタフクホームページの「お好み焼き課」のブログをよく見ています。課のメンバーが何をし、それをした事によってお客さんの反応を見るのが楽しみだそうです。オタフクには、社内資格制度に「お好み焼き士」という資格と試験がありますが、持つ社員は年々増え、今、初歩の「インストラクター」が285人、人前で焼いて数もこなせる「コーディネーター」が51人、最高資格の「マイスター」はウッドエッグの館長さん一人だけだそうです。

2010年3月27日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100327.JPG[パートワン]
オタフクは9月末決算のため、3月が半期折り返し地点、前半を振り返って後半どうするか考える時期です。長年、オタフクでは「女性に優しい企業環境の構築」をテーマに取り組んできました。ここ3、4年は「エンゼルプラン」に取り組んでいるそうです。佐々木さんが社長になって5年目、女性の幹部社員が極端に少なかったので、産休、育休も通常より長く設定し、6年後にもう一度復帰出来るようにしたプランだそうです。

[パートツー]
佐々木さんのストレス解消法はやはり、誰かと食事したりお酒を飲んだり人と会う事!と語る佐々木さん。先日大阪から「キャベツ焼き」のお店のオーナーさんがウッドエッグに来られました。オーナーさんとの出逢いは、平成6年頃、佐々木さんの大阪単身赴任時代していた時「キャベツ焼き」のお店一号店は行きつけの店、そこにオタフクソースを見つけ、名刺を渡したのが最初だとか。ウッドエッグのお客様は、キャベツ焼き7店舗を抱えるオーナーさんになられているそうです。

2010年3月20日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100320.JPG[パートワン]
今週の一曲目、マドンナの「ラ・イスラ・ボニータ」 。佐々木さんはマドンナの曲の中でこの曲が特にお気に入り。マドンナがトップスターで人気を保っているのは、頭の良さと人柄でしょうか?
ところで、オタフクからこの春の新製品が発売されました。「スパイシーお好みソース」と「スパイシー焼きそばソース」の2つです。昨年は、一歳からのこども向けのお好みソース、カロリーハーフのソースを発売しましたが、今回は大人の為のソースをテーマに作られ、デザインも大人向けの黒いパッケージです。

[パートツー]
新製品開発時のテイスティングは、オタフクの若い社員さん達の食感が活かされているとか。
さて、佐々木さんによると、フライパンで「焼きそば」を作るのはコツがあるそうです。
佐々木さん直伝!「焼きそば」の焼き方を紹介しましょう。まず、三枚肉を炒め、その油で麺をしっかりと炒めます。麺がパリっとしたところで、麺の下に野菜を入れて蒸し焼きに・・・そうするとベチャッとしていない、パリっとした「焼きそば」ができるそうです。是非!お試し下さい。

2010年3月13日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100313.JPG[パートワン] 
今週の一曲目、ダイアナ・ロスの「ザ・ボス」は、佐々木さんがディスコのダンスフロアでよく聴いた曲だそうです。 「ボス」といえば、佐々木さんは会社で「ボス」と言われる存在。佐々木さんにとって、「リーダー」とは?組織や企業等で統率しながらまとめるイメージだそうです。 対して、「ボス」というと仁徳、心意気で尊敬される親分的なイメージで、佐々木さんは「リーダー」「ボス」両方の要素を持ちたいそうです。

[パートツー]  
佐々木さんの中での「ボス」は、部下に好きなようにやらせ「責任は自分が取るから!」という、「太陽にほえろ」の石原裕次郎さんイメージが強いそうです。オタフクソース社内で幹部研修をした時、最終的に出た理想のリーダー像とは「見栄やプライドを捨てて自分をさらけ出せる人」だったそうです。
皆さんにとって「ボス」、そして「リーダー」とは?どんな存在?皆さんはどう考えますか?

2010年3月 6日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100306.JPG[パートワン]
今週の一曲目春にふさわしい曲、ホイットニー・ヒューストンの「すてきなサムバディ」。「すてきなサムバディ」
といえば、ウッドエッグの案内係りの女性スタッフさん達。新しい部署なので、新入社員からベテランの方たちで構成されているそうです。どのように接客すれば解りやすいか考え、他の工場を見学する等、自分たちで試行錯誤しているそうです。

[パートツー]
ウッドエッグの「すてきなサムバディ」の皆さんは5名のスタッフ。工場見学の方も好評のようで、順路の変更等、色々工夫を凝らしているそうです。工場見学後ソースを買って帰りたい!と言う要望に応える為販売コーナーも新たに設けました。その他、全国に8ヶ所研修センターでは、お好み焼き屋を開きたい人を対象にお好み焼き研修をやっています。先日、東京の研修センターでは、OLさんとサラリーマンを対象にしたお好み焼き教室を実施したそうですが、こういった研修が新たな出会いの場になるかもしれませんね。

2010年2月27日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100227.JPG[パートワン] 
今週の一曲目はエミルー・ハリスの「トゥゲザー・アゲイン」「35年前の曲ですが、全く色褪せていません。70〜80年代の曲は特別な魅力があって、音楽的にも一番面白い時代に青春時代を過ごせた」と佐々木さん。青春時代が出た所で、思い出に残る、区切りの年の話題へ。
> 佐々木さんは70年の万博、75年のカープ初優勝、そして85年のご自身の結婚と「0」や「5」がつく年にいろいろターニングポイントがあるそうです。

[パートツー]
オタフクのキャラバンカーも導入6年目で、大切な存在です。老人ホームや、ちびっこハウス等普段お好み焼きを食べに行けない人の元に出向きお好み焼きを焼いています。西日本に一台、東日本に一台のキャラバンカーがあり、東日本のキャラバンカーは北海道迄行くそうです。大変な仕事ですが、その土地の人々と触れ合いが出来る、やりがいのある仕事!と語る佐々木さんです。
キャラバンカーで焼くお好み焼きが食べたくなる話題でした。

2010年2月20日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100220.JPG[パートワン] 
今週はオタフクのコマーシャルの話題。最近、「プチオコ」のCMがとても耳に残ると南田。子ども達が口ずさみ易い、というコンセプトで作られたとか。反響は良好で、春休みにほぼ毎日予定している、ウッドエッグのお好み焼き教室が予約殺到だとか。キャベツ畑からキャベツを採って来て、最後の片付けまでやって貰い、子供も親御さんにも大好評のようです。

[パートツー]
会社で沼田にキャベツ畑を借りる事になったそうです。畑は、新入社員の社員教育などにも活用し、ウッドエッグで焼くお好み焼きのキャベツも自家製にしたい!と佐々木さん。オタフクソースのお好み焼き教室は畑からキャベツを採る体験を通し、子供達に作る楽しさ、食べ物に多くの人の手が掛けられている事を知って貰うイベント。キャベツは、年に二回、春と秋に収穫出来るそうで、この時期に合わせて畑でキャベツを収穫する体験コースを考えているそうです。体験コースの詳細は詳しくはオタフクの広報までお問い合わせ下さい。

2010年2月13日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100213.JPG[パートワン]
今週の一曲目はジャクソン・ブラウンの「孤独のランナー」でしたが、佐々木さんは、長い間ジャクソン・ブラウンを黒人シンガーと勘違いしていたそうです。3月の広島公演を楽しみにしている佐々木さんです。所で、広島に一番来て欲しいアーティストはイーグルスが断トツ!と佐々木さん。 ジャクソン・ブラウンにせよ、イーグルスにせよ、常に留まる事なく新しいチャレンジをしているように思え、佐々木さんはそういう向上心を「ブラッシュアップ」と呼び、会社でも促しているそうです。

[パートツー]
最近オタフクの新しいチャレンジは、お好みソースの重要な材料「デーツ」をオタフク社内で加工するようになった事です。因みにデーツは中近東の「なつめやし」の実です。それから、昨年できた託児所にも太陽光発電を取り入れた事も新しいチャレンジ。採算性は合わないそうですが、子供達にエコ活動を身近に感じて欲しい!そんな願いが込められているとか。今後も佐々木さんとオタフクの新しいチャレンジが楽しみですね。

2010年2月 6日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyo100206.JPG[パートワン]
今週の一曲目は、シェリル・クロウの「オール・アイ・ワナ・ドゥ」佐々木さんはこの曲を初めて聴いた時、リッキーリージョーンズを思い出したそうです。リッキーの名前が浮かぶとは、さすが音楽好きの佐々木さんですね。さて今週の話題は司馬遼太郎原作のドラマ「坂の上の雲」です。「坂の上の雲」の書籍を初めて読んで司馬遼太郎さんの大ファンになった、佐々木さん。「司馬さんの文章は柔らかいタッチで、出てくる人物 一人ひとりの描写がとても魅力的」と感じたそうです。

[パートツー]
佐々木さんの息子さんの名前は「坂の上の雲」の登場人物「秋山真之」から名付けたそうです。「坂の上の雲」ファンの佐々木さん。何と松山まで「真之像」と「好古像」を見に行ったそうです。数年前の事だそうですが、当時、松山観光紹介施設に訪ねても、すぐに場所が分からないくらいで、当時は全く注目されてなかったとか。そんな佐々木さんの思い描く時代のリーダー像は、「自分の考えや思いを、行動を伴って明言出来る人」だそうです。

2010年1月30日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyou100130.jpg[パートワン] 
今週の一曲目は、ダイアー・ストレイツ「マネー・フォー・ナッシング」。そろそろ、子供たちのお年玉も底をつく頃でしょうか。所で、年をとる程、月日の流れを早く感じるのは、「待ち遠しい楽しみ」が減っているからだそうです。子供の頃は楽しみが多くて、時間の流れがゆっくりに感じると佐々木さん。そういう訳で、佐々木さんの個人的な今年の抱負は、「待ち遠しい楽しみをたくさんつくる事」だそうです。

[パートツー]
オタフクの「ええじゃん鍋の素」が最近皆様に定着してきているようです。基本的に広島特産の野菜、カキ、肉など、あらゆる食材に合う味付けになっているそうです。そして「おこナビ」という、お好み焼き屋さんが現在800件載っている検索サイトをオタフクで作ったそうです。オタフクのHPにリンクされているなので是非見てみて欲しいと佐々木さん。社員さんが実際に足を運んで食べて取材したお店で、店主のコメントなども載っています。あなたの行きつけのお好みやさんが載っているかもしれません!便利な「おこナビ」是非チェックして下さいね。

2010年1月23日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyou100123.jpg[パートワン]
1曲目の、ロッド・スチュワートは佐々木さんのリクエスト。ロッドはサッカーの大ファンであり中村俊介も大好きな選手だそうです。 スコットランド出身のロッド、彼のライブステージには、セルティックのマークが描れているそうです。
さて話はオタフクソースのキャラバンカーに・・・
キャラバンカーを作って6年目になりますが、2台が北と南に分かれて全国を廻っています。特に東日本の方は、キャラバンカーで初めてお好み焼きを食べる方も多いそうです。

[パートツー]
お好みソースには約50種類の原料が使われています。香辛料、野菜、果実…外国からも沢山仕入れているそうです。 しかしまだまだ完成形ではない!と佐々木さん。毎年少しずつ材料を入れ替えたり、研究は続いています。時代に伴って日本人の味覚も変化しているからだとか。満足するソースを完成する為、日々研究を続ける姿勢は今後も続けたい!佐々木さんのソースへのこだわりを感じる話ではないでしょうか。

2010年1月16日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyou100116.jpg[パートワン] 
今週月曜日は成人の日でしたが、毎年オタフクソースは会社で成人式を行っています。全体朝礼の時、成人の挨拶をして記念品を渡すそうです。今年の記念品は高級ボールペンでした。毎年、5〜6人の高卒新入社員を採用しているそうで、彼らに将来の夢を訊ねると合い言葉のように「人の役に立ちたい」という夢が返ってくるようです。

[パートツー]
オタフクソースの新人社員は入社直後に研修を受けますが、まずキャベツを切る事からスタートします。キャベツといえば、今後オタフクでは1ヘクタールの土地を借り、3千個のキャベツを作る計画があるそうです。種付けからキャベツを栽培する計画だそうです。所でオタフクソースが今やっている「親子のお好み焼き教室」では、畑からキャベツを採ってくるところから始めるそうで、参加者の間で好評だそうです。最後に寒いこの時季、お好み焼きに何を入れたら美味しいか、皆さまからのお便りを聞きたいと語る佐々木さんと南田でした。

2010年1月 9日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyou100109.jpg[パートワン]
今週の1曲目「スタート・ミー・アップ」を聞いて、年の始まりにふさわしい曲!と語る二人。今週の話題はスタートにかけて、体調管理の話題。佐々木さんは新陳代謝が良いのか、普段から体温も高いそうです。バランスの良い食事を心掛けたり、身体を甘えさせないようにしているくらいで、特にサプリを飲んだりはしていないそうです。

[パートツー]
長崎県の漁師さんから近々、高級魚「クエ」を送って貰えそうなんですよ〜と南田。全国的に「クエ」「モロコ」、九州では「アラ」とも呼ばれハタ科の大きな魚です。中々釣れない幻の魚と言われる「クエ」ですが、釣り好きの佐々木さんは一度、隠岐で船から五目釣りをしている時、4kgくらいのサイズのクエを釣り上げたとか。 「クエ」は日本海でも太平洋でも生息している魚のようです。今年も釣りに出かける時間を多く取りたい!と佐々木さん。大物を釣り上げた時の魚との格闘話を聞きたいですね。

2010年1月 2日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyou100102.jpg[パートワン]
2010年最初の放送、今年こそ、明るくて弾けたような年にしたいと佐々木さんです。
さて、今年のオタフクの週めくりカレンダーは、「さあ来い、今年も お好み焼き」に始まり、「お年玉、握り締めてお好み焼き」・・・と続きます。お好みカレンダーなので、「お好み焼き」のところに皆さんのお好きな言葉をはめ込んで欲しい!と佐々木さん。例えば、「さあ来い、今年も 好景気」・・・。今年の意気込みに是非どうぞ。

[パートツー]
オタフクでは、昔は新年トラックで直接お客様に商品を届けていましたが、今は問屋さんや運送屋さんに委ねているので新年行事の「初荷」はないそうです。オタフクソースの、「初詣」は新年の恒例行事で、営業など、車に乗る社員さんは毎年、仕事始めの日に朝6時、三輪神社集合。お祓いなどをしてもらうそうです。広島でも老舗の会社は「初詣」をするところも多いとか。今年も佐々木さんと南田のトーク!どんな話が出てくるかお楽しみに。

2009年12月26日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyou091226.jpg[パートワン] 
今年最後の放送。「イマジン」思い出深い曲、と佐々木さん、映画「キリング・フィールド」を思い出すそうです。辛いストーリーですが素晴らしい映画と南田も推薦の作品です。所で佐々木さんは、今年50歳を迎え、「人生折り返して下り坂に入ったんじゃないか…」とおっしゃいます。将来、もし引退した時、はっきりした夢があるとか。 瀬戸内海の南の島に会社の保養所とセミナーハウスを作って管理人になる夢!実現に向け、日々頑張っているそうです。

[パートツー]
「次なる後継者と人事含め、その時の組織をきちんと構築し、次に渡す事。企業は継続していかなければいけない!何を受け継ぐか、どう受け継ぐかが大事」と語る佐々木さん。オタフクの企業理念は、「一滴一滴に真心込めて、美味しさと安全と安心を笑顔でお届けします。」来年の佐々木さんの活動を見守りたいですね。

2009年12月19日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyou091219.jpg[パートワン] 
今週の話題は「今年印象的だった3つの出来事?」。一つ目はやはり政治が大きく変わった事。まだ、実感がないにせよ、期待はしている二人です。二つ目は、佐々木さんが50歳になった事。「実際自分が50になるなんて、想像も出来なかった。精神的には余り変わってないかも…」と佐々木さん。25歳くらいの頃に見た50歳の先輩たちはもっと渋かった!と語る佐々木さんです。

[パートツー]
心象的だった出来事最後は、10月念願だった託児所をオタフクソースに内に作った事です。託児所は食育に対する考え方、情緒教育などを出来る限り織り込む環境を用意。庭の木々も、四季折々に咲く花を分け、小さな子どもたちのための原風景づくりを大切にしています。 佐々木さんが小さな頃の、「こうして欲しい」という気持ちを沢山織り込んだ託児所。佐々木さんの夢が1つ形になりました。

2009年12月12日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田トーク

syatyou091212.jpg[パートワン]
今週の1曲目コモドアーズの「イージー」を聴くと、佐々木さんは、忘年会シーズンを思い出すそうです。若い頃は、忘年会の二次会はいつもディスコで盛り上り、その時よく聴いた曲が「イージー」でした。先日ディスコイベントに行ったそうで、懐かしいディスコサウンドが流れると今でも体が動いてしまう・・・ということです。

[パートツー]
話はディスコからシェイプアップの話題へ・・佐々木さんが以前やっていた加圧トレーニングは今はやって佐々木さんは今年めでたく50歳!人間ドッグで引っ掛かる事もなく、メタボもないとのこと。方やメタボ体型の南田は早く脱出にトライした方が良さそうです。佐々木さんは体脂肪率「21」の健康体。ジム通いやウォーキングを続けるのは難しいので、いつも姿勢を正す事を実践しているそうです。背筋を伸ばした姿勢を維持する!意外と大変な事ですね。メタボ脱出した南田の晴れ姿を是非見たいですね。

2009年12月 5日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyou091205.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
今週は、先日オタフク大和工場で行なわれた「大和祭」の話
4、5年に一度行われているお祭りだそうですが、今回は大和工場の20周年ということで、大々的に行われ、約2200名のお客様が来場されました。今回の準備期間は3ヶ月。短い期間でしたが、オタフクでは例年多くのお祭りを開催していて、社員さんも慣れっこのようです。佐々木社長のお祭り好きの影響でしょうか???

[パートツー]
大和工場では、ソースの原料となる「お酢」を作っています。皆さん、お酢の作り方知っていますか?米酢でいえば、米から甘酒を作り、甘酒から酢酸発酵して酢を作ります。お酒のアルコール分を酢酸菌が栄養にして酢に変わっていきます。他のソースメーカーさんはだいたい、酢は社外から買われているところ、オタフクでは、ソースに合った酢を自社で作ることに拘りがあるそうです。特にお好み焼きのような温かい食べ物にかけるソースを作るために、「まろやかな酢」を作ることを目指しているそうです。

2009年11月28日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo091128.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン]
近々ゴルフに出かける2人!と言う訳で今週の話題はゴルフ談議からスタート。最近佐々木さんは、この時期、お付き合いでよくゴルフ場に行っているとか。道具にはあまり拘らないそうで、相性の良いものが一番とおっしゃいます。先月、オタフクソースの懇親コンペに160〜180人、約40組以上の方が参加し、盛大なコンペになりました。参加者が多いので、全ホールから一斉スタート。なんでも、スタートの合図は花火を打ち上げたそうです。
 
[パートツー]
次は佐々木さんの釣り情報。11,12月は魚も脂がのって美味しい季節。今はタイ、アジ、間もなくメバルが釣れるシーズン。佐々木さんは、潮を見ながら釣り場所を決めているそうです。佐々木さんは狩猟本能で釣りをやっているので、キャッチ&リリースはしないとか。五感を磨くためにも釣りは最高!と語る佐々木さんです。

2009年11月21日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo091121.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン]
今週の1曲目「ストレンジャー」を初めて聞いたのは、高校生の頃で、ピアノを弾く姿がとても印象に残っている!と佐々木さん。ビリー・ジョエルのファッションセンスに関し話が盛り上りました。
さて、オタフクソースでは若い社員さんが多く、結婚式によく呼ばれる佐々木さん。最近は仲人を立てての結婚式が少なく、挨拶がとても重要と佐々木さん。式の挨拶は内容に、いかに二人だけのためのメッセージを込めるか、とても気を遣っているそうです。

[パートツー] 
結婚式の挨拶は、新郎がオタフクソースで普段どんな仕事をしているか、新郎に期待している事、将来有望か等を盛り込んでいるとか。会社からは、結婚祝いもでるそうですが、ただお金を包むだけでなく、自筆のメッセージも贈るそうです。佐々木さんの挨拶を聞いてみたい話題でしたね。

2009年11月14日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo091114.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
今週の1曲目「イッツ・トゥ・レイト」は佐々木さんにとっても懐かしい曲。シンガーの「キャロル・キング」は良く聞いたシンガーの1人だそうです。さて、今週は全国の面白お好み焼きの話題。最近の傾向は、各地の名産品をお好み焼きに入れるのが増えているそうです。以前紹介した牡蠣を入れた岡山の「かきおこ」、ミンチを使った「府中焼き」、四国松山では牛肉を使ったお好み焼き等・・・。なんと静岡では「たくあん」が入ったお好み焼きが登場しているそうです。

[パートツー] 
現在オタフクソースでは、各地のお好み焼きを調べているそうです。この番組をお聞きの方で、珍しいものをご存知の方は是非教えて下さい!と佐々木さん。因みに大阪には、「鶏肉」を使う「上新焼き」があり、砂ずりが入っています。お好みで何でも入れていいのが「お好み焼き」、と改めて感じる話題ですね。

2009年11月 7日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo091107.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
オタフクは10月から新年度。今年のテーマは、食料自給率の低さ、食料廃棄の多さなどに目をむけ「月に一回、冷蔵庫の棚卸し しませんか?」です。特に廃棄率の高い、納豆、豆腐、牛乳などは、お好み焼きに入れると美味しくなる素材。お好み焼きに不足しがちなカルシウムも、小麦粉を牛乳で溶く事によって補えるそうです。日本の食料自給率が4割をきっている中、我々も、何とかしなくちゃいけません。

[パートツー] 
冷蔵庫は一番身近な家電、一人暮らしのお年寄りなど、緊急の薬は冷蔵庫に入れて置くのがよいそうです。毎日見る場所なので探さなくてよいからです。最近では、冷蔵庫の開閉で1人暮らしのお年寄りの安全確認や、異常事態早期発見、と言った研究が進められているそうです。高齢化社会を物語る話題でした。

2009年10月31日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo091031.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
今週「CCR」の「プラウドメアリー」を選曲した理由は、来月南田が「CCR」の曲を集めたライブを行なうから。「なかなか歌詞が覚えられない!良い方法はないですか?」という問いに「僕は会社の社員の顔と名前を覚える為、パソコンのデスクトップに集合写真を貼り付けている」と佐々木さん。毎日社員の顔を覚える努力に頭が下がりますね。

[パートツー] 
先日佐々木さんは、九月末で定年退職される社員の方々と慰労会をされたそうです。資源のない日本では人材こそが最大の資源、と佐々木さん。オタフクソースでは、年に一度、退職された方たちが集まるOB会や、物故者慰霊祭などがあるそうです。「絆」って、大切な事ですね!と語る佐々木さんでした。

2009年10月24日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo091024.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
イーグルスは佐々木さんの大好きなバンドで、高校時代「ホテル・カリフィルニア」を始めて聞いた時の感動は今も心の奥に残っているそうです。昔はバイクに乗り色んな場所へツーリングしていた佐々木さんですが、イーグルスの曲が流れる景色の中颯爽と走る佐々木さんの姿が浮かぶ話です。

[パートツー] 
読書の秋!佐々木さんは出張の際はバッグに単行本を必ず入れているそうです。一番好きな作家は「北方謙三。南田の「彼はハードボイルド作家では」の問いに、北方さんの歴史本は、素晴らしい作品!と佐々木さん。今憧れている作家だそうです。佐々木さん!そして番組お勧めの北方作品!機会があれば是非読んで欲しい一冊です。

2009年10月17日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo091017.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン]
今週の1曲目ドゥービー・ブラザーズの「ロングトレイン・ランニン」は佐々木さんの大好きな曲。昔良く聞いていたサウンドだとか。
ところでオタフクソースでは、月に一回冷蔵庫の在庫処分のために、残った材料でお好み焼きを作る企画を、スーパーとのタイアップで行っているそうです。「日本の食糧自給率は4割をきっているのに、廃棄率はとても高い!何とか無駄を無くせないかと考えた」と佐々木社長。とても良い取り組みですね。

[パートツー]
「もったいない!という日本独特の考え方が、法で決められた“賞味期限”、“消費期限”だけで判断されるのはとても寂しい」と佐々木さん。ご自身は茶碗のご飯は必ず、一粒残らず食べるとか。改めて食の問題を再認識する話題でした。

2009年10月10日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo091010.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
サッカー好きの「ロッド・スチュワート」の曲からサッカー談義でスタート。実は佐々木さんと南田は学生時代サッカーをしていました。サッカー好きを物語るように「ベッケンバウワー」「ミュラー」等等、有名選手の名前がドンドン出て、盛り上る二人です。

[パートツー] 
スポーツの秋!という事で話は今やっているスポーツに。佐々木さんはいろんな方とコミュニケーションが出来る!とゴルフを楽しんでいます。道具へのこだわりがあり新しいクラブをトライしているそうですが「ティー・グランドでは今だ昔から使っているT字型パターを使っている」と佐々木さん。最新の道具を試したけど十数年前から使っている古いパターは手放せないと語る佐々木さんでした。

2009年10月 3日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo091003.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
最近オタフクソースでは託児所を作ったそうです。「女性社員さんが沢山活躍している昨今。会社として託児所を設ける事は念願だった!」と佐々木さん。女性が頑張れる職場は大事と語る佐々木さんでした。

[パートツー] 
今回オタフクソースに新設された託児所は、環境・教育面に関し特にこだわった!と佐々木さん。「あの託児所に子供を預けたいから、オタフクソースに入社したい!」と言われたい!佐々木さん。今回「キャベツ」をモチーフに、託児所用のキャラクターを作ったり、庭も普通なら危ないからと平面にするそうですが、あえて緑の小山がデコボコある庭にしたそうです。今後、更に有能な女子社員が増えそうですね。

2009年9月26日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090926.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン]
佐々木さんが、今週の1曲目「ソリッド」を聞いたのはディスコ。80年代を思い出し、胸がキュンとした!と語る佐々木さんです。当時Tシャツに紺ブレザーで決めていたそうですが、佐々木さんの青春時代を見てみたい話題でした。

[パートツー] 
秋!という事で話は食に。秋といえば「松茸」でしょ!と語る南田に対し「やっぱり焼き芋でしょ」と佐々木さん。アウトドアでホイルに包んだサツマイモを焚き火に投げ入れ出来上がりを楽しみにしているそうです。焼き芋にふさわしいサツマイモはキュウリとナスの間サイズの細めがベスト。サツマイモ大好きな佐々木さんならではの、こだわりですね。アウトドアで焼き芋の味を楽しんで欲しいと語る佐々木さんでした。

2009年9月19日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090919.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
佐々木さんが、エニグマの「リターン・トゥ・イノセンス」を聞いたのは単身生活をしていた大阪でした。あるレストランでこの曲を耳にし、数年間頭の隅に残っていたそうです。後日久米宏報道番組で映像バックに流れ、やっとタイトルがわかったそうです。突然やってくる音楽との出会いは楽しいと語る二人でした。

[パートツー] 
ところで佐々木さんは、本を手放せない程の読書好き。スタジオ内に置かれたかばんの中には、北方謙三の歴史本が入っています。特に出張の時、本は大事なアイテムの1つ。読み物がないと落ち着かないそうです。読書の秋ですから漫画じゃなく本を読んで欲しいと南田にアドバイスする佐々木さんでした。

2009年9月12日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090912.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン]
今週は、70年代アメリカンロック特集に因み、日本の70年代を象徴する「大阪万博」の話題です。当時佐々木さんは小学生で、春・夏休みの2回、万博会場に行ったそうです。

[パートツー]
大阪万博の入場料は大人800円、子供400円。日本で初の乗物「モノレール」アメリカ館の「月の石」等、当時様々な話題を呼んだ催しでした。万博へ行った人の数6000万人以上、1日の来場者も最高が83万人。あの万博を経験した世代にとって本当に貴重な催しでした。日本の高度成長期のマイルストーンだった!と語る佐々木さんでした。

2009年9月 5日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090905.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン]
今週は、佐々木さんが初めて視察旅行で訪れた「トルコ」の話題です。トマトとハーブの産地として有名な国で、トマトは砂漠での栽培が適し、昼と夜の気温差が大きい程美味しいトマトが出来る!と佐々木さん。トルコのトマトはとても品質が高かったそうです。

[パートツー] 
世界のトマト産地は、チリ、ペルー、中国(モンゴル)、アメリカ、台湾等。佐々木さんは過去これらの国へ視察に行きました。オタフクソースでは、長年トルコ産トマトを使っていたそうですが、トルコ視察は初めてでした。因みにトルコでは日本のように生でトマトを食べることは無く、火を通し料理素材としてて食べています。世界に数千種類あるトマト。「トマトは永遠のテーマ」と語る佐々木さんでした。

2009年8月29日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090829.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
今週は、お酒の飲み方がテーマ。年齢を重ねるにつれ酒の飲み方が変わってくる!ハンフリーボガートの飲み方に憧れる!と南田。佐々木さんも、昔はまずはビールから飲み始め、他の酒に移っていたそうですが、最近まずはビール!ではなくなったそうです。渋い酒の楽しみ方に憧れる二人です。

[パートツー] 
最近の若い男性はイッキイッキ!といった飲み方をしなくなった。草食系男子と言う言葉が物語るように、若い男性は勢いで酒を飲まなくなったようです。所でお酒の席の佐々木さんは、変わらない!と人に言われるそうです。そしてテーブルを拭いたり汚れたグラスの取り替えを頼んだりと、お酒の場を仕切ってしまうそうです。大騒ぎする南田とは全く違う飲み方。一度二人のお酒シーンを見てみたい話題でした。

2009年8月22日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090822.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
さて、先日広島経済同友会観光振興委員長の名前で新聞に掲載された佐々木さん。実はオタフクソース社長業とは別に「広島市にもっと観光客を呼び込もう」という活動をしています。現在3回目なる企画が進行中。内容は広島市の観光ポスターの募集です。インターネット普及が理由か、全国から応募が来ているそうです。

[パートツー] 
食による町興しを目的に観光客を呼び込みたい!と佐々木さん。ポスター募集の締め切りは9月10日迄で、広島経済同友会のホームページに応募方法が出ているので是非皆さん参加して欲しいですね。因みに今年の観光ポスターのテーマは「広島愛」郷土愛の強い広島県人に相応しいテーマですね。素敵なポスターの完成を期待したい話題でした。

2009年8月15日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090815.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
お盆なので、オタフクソース行事の話題からスタート。会社ではこの時期全社員に線香を配り、墓参りのため実家に社員が帰る時、帰省手当てを出しています。先祖を大切にするのはとても大切な事。オタフクソースの伝統になっています。因みにお正月には、お神酒と魚を会社から配っているそうです。先祖を敬う気持ちは大切ですね。

[パートツー] 
オタフクソースの創業者がとても信仰深い方で、その気持ちが今も受け継がれているそうです。佐々木さんも信仰心は深く、神社参りの時感謝するそうです。佐々木家ではお盆・暮には家族で神仏参りを行い、お互い親睦を深めています。父の姿を見て子供が育つと語る佐々木さんでした。

2009年8月 8日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090808.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン]
今週は、海・山のアウトドアシーズン真っ盛り!アウトドアクッキングの話題です。アウトドアと言えばカレーでしょ!という南田に対し、佐々木さんは「芋鍋」です。カレーにはご飯が必要!アウトドアでは飯ごうを洗うのが面倒なので、芋・野菜タップリの鍋がお勧め!最後はうどんやお餅を入れます。佐々木さんの芋鍋はジャガイモとサツマイモをたっぷりいれるとか。是非作って欲しいお勧め料理です。

[パートツー] 
仕事柄食品関係の人と付き合いの多い佐々木さん。その経験から生まれたのが芋鍋です。特にサツマイモが大好きな佐々木さん。ホイルに包んで焼き芋が大好物なんだそうです。最近は「ベニアズマ」等美味しいサツマイモが出回っているので、キャンプにはサツマイモをどっさり買って行くそうです。アウトドアで楽しむ芋鍋!一度挑戦しては如何でしょうか?

2009年8月 1日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090801.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
佐々木さんは明日から待望の夏休み!今年も島根県隠岐の島で過ごす日々。佐々木さんは鳥取県七類港からフェリーで島に渡るそうですが、所要時間は約2時間20分!キットワクワクする時間でしょうね。さて七類港の近くに有名な境港がありますが、現在水木しげるロードで有名になりました。佐々木さんは水木しげるロードの記念館の館長「枡田 知身(ますだともみ)」さんを広島に呼び講演会を開いたそうです。

[パートツー] 
年間2万人だった水木しげるロードの人通りを、年間150万人越えにした枡田さん。広島には平和公園、宮島等有名観光地があるのに、もっともっと頑張って欲しいとコメントしたそうです。何もなかった水木しげるロード、現在の盛況振りを見ると本当頑張りたい!と語る佐々木さんでした。

2009年7月25日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090725.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン]
今日は給料日。オタフクソースは20日締めの月末払いなんだそうです。最近は現金手渡しが少なくなった!と南田。友人の一人は銀行から振り込まれたお金を下ろし、奥様に手渡しするそうです。一生懸命働く父親の権威を示す唯一の場なんでしょうか。

[パートツー]
給料日の話題から、放送後の飲みが急遽決まり、佐々木さんの飲み癖の話。一人で酒場に行くのは殆ど無いそうで、仲間と楽しく飲むのが好きな佐々木さん。時々一人カウンターで酒を飲んでいる人を見て「羨ましい」と思う事もあるそうです。お酒は「潤滑油」。多くの人と楽しく交流する飲み方が好きと!語る佐々木さんでした。

2009年7月18日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090718.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン]
佐々木さんが楽しみにしている夏休みが間近に迫ってきました。今年も島根県隠岐の島で5日間のバカンスを楽しむ予定です。佐々木さんが島を訪れるのは今年で17年目。釣り好きの佐々木さんには、絶好のポイントがしっかり頭に入っているようです。隠岐の島名物はヒオウギ貝トビウオ、サザエカレーなど等。今年は南田にヒオウギ貝を土産にすると約束しました。

[パートツー] 
所で佐々木家のルーツは、滋賀県。その後何らかの経緯で、隠岐の島に移り、再び本州に戻ってきました。隠岐の島には建造200年以上という重要文化財「佐々木家の家」があるそうで、私と何らかの関わりがあるのでは?と語る佐々木さんでした。

2009年7月11日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090711.jpg佐々木社長と南田トーク
[パートワン] 
この時期、女性のファッションが気になる南田。最近、女の子の間でカンカン帽が流行しているとか。アウトドア好きの佐々木さんもカンカン帽に興味を持ったようです。佐々木さんの洋服購入方法は、行きつけの店があり、そこで勧められた洋服を購入するそうです。「冒険したい気はあるんですが、結局いつも同じような服になってしまう」と語る佐々木さんです。

[パートツー] 
日頃はスーツ姿の佐々木さんですが、プライベートはTシャツとGパンで過ごしています。釣りが好きなので気軽なファッションが良いとか。最近は紫外線に肌をさらさない事が常識になっていますが、日焼け対策を余りしていない佐々木さん。流行のカンカン帽をかぶって紫外線対策をして欲しいですね。

2009年7月 4日 21:30
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長と南田

syatyo090704.jpg今週から佐々木社長と南田トークは、パートを2つに分けお送りします。
[パートワン]
7月に入り暑い日が多くなってきました。地球温暖化を感じると言う佐々木さんですが、最近は速乾性のTシャツが開発され、汗をかいても肌にベタッとまとわり付かない様になっています。女性用ソックスも最近そういった素材が多く使われている!と南田。さすが女性観察は鋭いですね。

[パートツー]
選曲が星に関する事から、話題は星、宇宙の話。日本では今月22日の「皆既日食」が話題になっていますが既に観察ポイントには予約が殺到!人が押し寄せそうな状況になっています。さて、皆既日食は見られなくても夜空を見上げると様々なj星が観られます。佐々木さんは良く流星を見るとか。特に毎年夏に行く島根県隠岐の島では流星、そして見事な天の川を見る機会が多いそうです。今年も隠岐に行く予定の佐々木さん!1年の疲れをしっかり癒して下さい。

2009年6月27日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

ウッドエッグ公開録音が終わって その2

syatyo090627.jpg今週も先週に続き6月11日行なわれた「ウッドエッグ」での公開録音の模様を盛り込んだ内容でお送りしましたが、今夜も、ウッドエッグの最上階テラスで行なった佐々木さんとのインタビュー。
今回は、「玉城ちはる」さんのライブの話。彼女の歌を聴いて全身に電気が走った!と佐々木さん。今回ウッドエッグで彼女の歌が再び聴けて感動したようです。ところで1年経ち、ウッドエッグ外観の木は、色が変わってきました。使った木には加工処理が施されてなく、風雨によって色が変わるようになっています。2〜3年後にはシルバーグレーに変わるだろう!と佐々木さん。年月の経過と共に変わるウッドエッグの姿が楽しみですね。

2009年6月20日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

ウッドエッグ公開録音が終わって その1

syatyo090620.jpg今週は6月11日に行なわれた「ウッドエッグ」での公開録音の模様を盛り込んだ内容でお送りしましたが、佐々木さんとのインタビューも、お客さんが帰った後、ウッドエッグの最上階テラスで行ないました。今回の内容は、佐々木さんが以前から応援している春秋楽団のメンバー「佐藤弘之」さんのライブの話が中心でした。佐々木さんはウッドエッグが完成して、館内でライブを開くのが夢だったそうですが、オープン1年経ってのライブ実現に満足していました。ウッドエッグ最上階はオープンスペースで海が近く、心地よい風が吹き抜けていました。またウッドエッグで今回のようなイベントをやってみたい!と語り合う南田、佐々木さんでした。

2009年6月13日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

広島老舗お好み焼き屋さん

syatyo090613.jpg仕事柄、色んなお好み焼き屋さんを訪れている佐々木さん。先日訪れた、松山のお好み焼き屋さんは牛肉を使っていて、肉のカリッと感が、美味しかったそうです。正に「お好み」ですから、その土地の名物食材や自分の好きなものを入れて、お好み焼きはこれからも進化していくんでしょうね。
先日佐々木さんは、広島市内の50年以上お好み焼きを続ける2件のお店に感謝状を届けたそうです。この2件共、歴代一人の女性がお好み焼きを焼き続けています。その店は、廿日市の「なぎさ」さん、己斐の「さざんか」さん。「なぎさ」さんからは、50年以上使い続けた磨り減って角がとれたヘラを頂き、感動した佐々木さん。そのヘラはウッドエッグに飾っているそうです。機会があったら是非見てみたいですね。

2009年6月 6日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

ウッドエッグオープン1周年

syatyo090606.jpg6月6日の今日は、オタフクソース「ウッドエッグ」がオープンし丁度1年になる記念の日です。1年間を振り返って、ウッドエッグを作る前は、工場見学数は年間5〜6千人だったそうですが、新しい施設完成前の予想は「1万人来て貰えれば、嬉しい」でしたが、集計してみると工場見学は1万4千人の来場者でした。子供さんをはじめ、行政の方、食品関係の方など等皆さんそれぞれの思いを持ち見学に来られているようですが、「多くの方が見学を済ませ笑顔で帰られるのが、嬉しい」と佐々木さん。先月はユニコーンが工場見学に来て、3時間位滞在したようです。来週6月11日(木)には、ウッドエッグで番組「時の旅人」の公開収録をやります。とにかく楽しみたい!と語り合う二人でした。

2009年5月30日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

最近の釣り事情

syatyo090530.jpg今週は、佐々木さんの釣りの話題です。季節の移り変わりと共に、釣れる魚は違ってきますが「メバルシーズンが終わって、最近はまっているのがチヌ釣り」と佐々木さん。釣り場所は倉橋島で、伝馬舟を借り1人で漕ぎながら釣り場のイカダに向かうそうです。一人で釣りをするのは好きな時間に行ける事と、気楽に好きな場所で釣りを楽しめるのが理由だそうです。確かに、数人だと気を使いますね。
ところでチヌ釣りには、色々な方法がありますが、佐々木さんは紀州釣りで魚を狙っています。40センチ位の細長いウキとヌカ団子を使って釣り上げる方法だそうですが、「自分がイメージした海中の魚の動きに合わせ、ウキ、竿先に集中!アタリのタイミングがぴったり合った瞬間がたまらない」と佐々木さん。忙しい日常から解放されほっとする時間!佐々木さんにとってとても貴重な時間なんですね。

2009年5月23日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

日本列島を駆け巡る佐々木さん

syatyo090523.jpg先日、北九州〜東京〜札幌〜広島!と日本列島の南から北へと移動してきた佐々木さん。現在会社の各部署に行き、社員とのコミュニケーションをする「車座」をする為の移動です。毎年行なっている行事ですが、社長に就任以来続けているそうです。今年は年間60回!を目標に日本全国を駆け巡っていますが「各地の社員に会え、美味しい御当地メニューを食べられるので、私が一番嬉しい」と佐々木さん。過去の「車座」を振り返って、鹿児島の「豚しゃぶ」が特に印象に残ったそうで、美味しいものがあると会話も弾み女性社員からプライベートな質問が直球で飛んでくるそうです。この「車座」で新しい企画が沢山生まれているそうで、今後も続けて行きたい!と語る佐々木さんでした。

2009年5月16日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

新入社員に向けてのセミナー

syatyo090516.jpg先日、商工会議所で、他社の新入社員180名の前でセミナー講師をされた佐々木さん。実は今回話をしたセミナーは、今から28年前オタフクソース入社時に、受けた新入社員セミナーでした。その時は聴く側でしたが、今回は壇上から話をする立場。新入社員を前に話をしながら、昔を振り返って大変感慨深いものがあった!と佐々木さん。今回の話は、オタフクソースの社長としてではなく、個人として、自分がやってきて感じたことを中心に話したそうです。「人から聞いた話、本で読んだ事は聞き手にとってたいくつなもの、聞き手を和ます為にはユーモアや笑いが大切だと思ったので素の自分を話した。」と佐々木さん。質問する時間もとりましたが、何人か熱心に聞いてくる人もいたそうです。番組でお馴染みの優しい佐々木さんトークが会場を盛り上げた事でしょうね。

2009年5月 9日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

新入社員時にしか出来ない体験

syatyo090509.jpgオタフクソースの入社式から早1ヵ月が過ぎました。「よく5月病って言われますが、当社の場合過去の事例を見ても無い」と佐々木さん!社員との頻繁な交流が関係しているようです。毎年4月の第1、2週に花見をかねて、工場の敷地内で300人の大バーベキュー大会を工場で開催しています。特に最初の乾杯の発声に思いを込め、社員の心を掴むそうです。所でオタフクソースの新入社員は色んな現場研修を体験し、色んな仕事をさせるそうです。「これは新入社員の時にしか出来ない!」と佐々木さん。最初の段階で1部門だけにすると、見る目が狭くなってしまうのが職場体験の理由だそうです。オタフクソースの社員500名の平均年齢は32、33歳、これからの彼らに期待したい!と語る佐々木さんでした。

2009年5月 2日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

祝!ケーブルテレビ、釣りビジョン出演

syatyo090502.jpg家にいる時、いつも見ていたケーブルテレビ番組“釣りビジョン”に生出演してきました。きっかけは、「時の旅人」のホームページを見たテレビ局の方からオファーがあったから。生放送だったんですが、番組中にお好み焼きを実況中継で焼いて食べたりしました。たまたま、オタフクソースこの春の新商品がお魚専用の調味料「目からウロコ」シリーズを発売していた事もあり、しっかり、こちらも全国PRしたとか。番組放送中、社員から「社長、なんで“釣りビジョン”に出てるの??」ってFAXもらいました(笑)家に居る時は1日中“釣りビジョン”を見ているという佐々木さん!その気持ちが東京に届いた話でした。

2009年4月25日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

カキオコの食べ方

syatyo090425.jpg今週も先週佐々木さんが紹介した、岡山県の日生(ひなせ)でブームの「カキオコ」話題です。先週食べ方を聞かなかった!という南田の問いに、食べ方は二通り 1つはソース 2つ目は醤油味で食べる!と佐々木さん。因みに店のお勧めは1枚のカキオコを半分にし、醤油・ソースに分ける食べ方です。オタフクソースから多くの社員が「カキオコ」を食べに行っているそうで、良く来てくれる!という事でお土産まで貰ったとか。価格は佐々木さんの行った店で1枚1000円大盛りが1200円!ボリューム満点の内容だそうです。佐々木さんが行った岡山県日生(ひなせ)のドライブコースは、岡山からブルーラインを通るルート。景色の良い道なので連休に行かれてみては如何でしょうか?まずは岡山県日生を検索し「カキオコ」体験如何でしょうか。

2009年4月18日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

噂のカキオコ

syatyo090418.jpg先月、岡山県の日生というところに最近ブームになっているとウワサの「カキオコ」を食べに行った佐々木社長。「カキオコ」とは、いわゆる、牡蠣入りのお好み焼きです。最初は、岡山のお好み焼き?岡山の牡蠣?と思いましたが、あなどれません。「カキオコ」目当ての観光客の数も多く、「カキオコマップ」となるものまであるそうです。佐々木さんも直接岡山県「日生」に行って食べたそうですが、中々の味だったとか。広島県名産の「牡蠣」と名物「お好み焼き」のコラボ。「是非!広島でも独自のお好み焼きが登場して欲しい」と語る佐々木さんでした。

2009年4月11日 20:00
オタフクソース社長のこだわり

車座

syatyo090411.jpg佐々木さんは毎年社員と親睦を深めようと「車座」と呼ぶ会食の席を設け、お酒を飲みながら、本音で語りあっています。昨年は1年間に47回。今年は内容を更に細かくしようと、60回を予定しているそうです。佐々木さんの社員に対する熱意がわかりますね。「車座」を開くきっかけは、佐々木さんが社長に就任した時「社員と直接コミュニケーションをとりたい!自分をもっと知って貰いたい」と思ったのが始まりだったそうです。
因みに「車座」では、最初佐々木さんは聞き役。
社員から様々な事を聞き、それに答えて行くそうです。
やはりお酒が入ると会社に対する本音が出ますよ!と語る佐々木さんでした。

2009年4月 4日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

オタフクソース入社式

syatyo090404.jpg今週は先日 4月1日に行なわれた入社式の話題です。今年25名の新入社員が入ってきましたが、オタフクソースでは式典に親御さんを招待しています。娘・息子の働く職場を見て欲しい!と毎年の恒例行事になっています。一般的な入社式!と言えば会社トップが訓示を述べ、新入社員代表が決意表明!と言う形が浮かびますが、オタフクソースは新入社員全員に、3〜5分発表の場を与えています。ここ最近の傾向は、育ててくれた事への感謝の言葉が一番多いそうです。会場半分近くの参列者が感極まって涙する中、佐々木さんは会社のトップとして涙をこらえているとか。本当は社員の言葉に感動し、涙が溢れる状態なんですよ!と語る佐々木さん!このセレモニーは10年近く行なわれ、オタフクソースでは全新入社員スピーチを「声の手紙」と呼んでいるそうです。

2009年3月28日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

ウッドエッグ完成の苦労

syatyo090328.jpg昨年完成した「ウッドエッグ」。実はそれを作る時参考にした物件があったそうです。それは神戸にある「コーヒー博物館」。これは国内コーヒーメーカーが作った施設です。佐々木さんのモデル企業の1つで、コーヒーを普及する為に、コーヒーそのものではなく、飲むシーンを想定し商品開発をしています。手軽に飲む為の「缶コーヒー」や、寛ぐ為に喫茶のモデル店を作っているそうです。佐々木さんはコーヒー普及の知恵を参考にしながら、お好み焼きの普及に頑張りたいと「ウッドエッグ」を作りました。先日参考にしている、コーヒーメーカーの社長さんがウッドエッグ来られたそうですが、恒例のお好み焼き鉄板コースをお出しした後、コーヒーを出すのが一番緊張したとか。お好み焼きの全国普及の為がんばって下さいね佐々木さん。

2009年3月21日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

ご覧になりました?お好ミュニケーションポスター

syatyo090321.jpg今週の広島で頑張るゲスト「マーティン」さんがお好み焼きが大好き!と聞いて喜ぶ佐々木さん。マーティンさんはソースが気に入ったそうです。という事で今回は、「お好みニュケーション」ポスター完成の話です。多くの人が鉄板を前に笑顔でお好み焼きを食べている写真です。テーマは同窓会!と佐々木さん。お好み焼きさんの話によると、広島の人は年末年始、お盆、地元に戻って来ると必ずお好み焼きを食べて、再び現在暮らす街へ帰って行く人が多いそうです。「お好み焼きを食べずにはいられない」のが広島県人。今回作られたポスターは、同窓会で再会した仲間達!そこにはお好み焼きがある!がコンセプトです。お好み焼き屋さんで見かけたら仲間とお好み焼きを囲んで
コミュニケーションして下さいね。

2009年3月14日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

昔から写真に縁が無かった

syatyo090314.jpg今週は卒業シーズンという事で、話題は佐々木さんの卒業の思い出です。「卒業といえば甘酸っぱい記憶」と佐々木さん。大学卒業の時は、熊本・鹿児島への春を求めて卒業旅行に行ったとか。所で、卒業の思い出の写真はありますか?という南田の問いに「次男のせいか、写真が余り無い」と佐々木さん。2つ上の長男、2つ下の長女さんの写真は沢山あるのに、何故か自分の写真は少ないそうです。家族写真同様、プライベートでも余り写真に縁が無いと語る佐々木さん!そう考えると、この番組で毎週見られる佐々木さんの素顔は貴重な写真かもしれませんね。実は毎回スタジオに来られた時、番組用の撮影を行なっていますが、照れくさそうなしぐさをするのはそれが理由かもしれませんね。

2009年3月 7日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

祝 ウッドエッグ来館1万人

syatyo090307.jpg先日、ウッドエッグの1万人目の来場者が決定し、祝賀イベントが開かれました。当初の予想1年を上回るペースで、8ヶ月での達成でした。今も全国の学生さんを初め、様々な団体の方が毎日のようにウッドエッグに来ているそうです。ウッドエッグの見学ができるのは、工場とセットになっているので、オタフクの工場が稼動している月曜から金曜日のウィークデーです。見学者は広島を始め日本全国からで、最近は東京の高校生が「お好み焼きを勉強したい」と見学に来たとか。
お好み焼きを知る事で広島に対する理解度が高まれば、広島焼きの普及に繋がるのではないでしょうか?ウッドエッグ見学!現在皆様を待たせているのが心苦しいと語る佐々木さんでした。

2009年2月28日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

社員旅行

syatyo090228.jpg今週の話題は、2年に一度に行なわれるオタフクソースの社員旅行の話です。「今日旅行から帰って来たばかりなんですよ」と語る佐々木さん!今回の旅行先は台湾でした。「20年ぐらい3泊4日が日程のマックス!というスケジュールで社員旅行をしているので、最近その範囲内で行く場所が無くなった」と佐々木さん。それで今回は、日程2泊3日という短い期間ながら内容の充実した旅行に!と計画されたのが台湾でした。食べるものは「満漢全席」、女性はエステ、更に「故宮博物館」への見学も盛り込まれたとか。社員旅行で心機一転!仕事に対する新たな意欲が生まれる事でしょうね。

2009年2月21日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

会社の為、寒風の中で釣り

syatyo090221.jpgオタフクソース商品開発部署から「社長の釣った魚の魚拓が欲しい」と言われ、厳しい寒さの中釣りをした佐々木さん。「会社の調味料カタログをリニューアルするので、その表紙に社長が釣った魚拓が欲しい」と言われたのが釣りに出かけた理由です。さて!その釣果はどうだったんですか?という南田に対し、船を所有する知り合いの社長さんにお願いし船を出して貰った佐々木さん、最初船主の社長さんは2枚の鯛を釣り上げ、佐々木さんは焦ったそうですが、やっと釣り上げたのは、50センチの鯛でした。一方、その大物に船主の社長さんが燃え、80センチ近い鯛を釣り上げたそうです。因みに、その社長さんの今年1番の大物だったとか。「本当はその80センチ近い大きい鯛を魚拓にしたかったんですが、私が釣ったと言えないから50センチがカタログに載った」と語る佐々木さん。人柄がわかるお話でした。

2009年2月14日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

バレンタイン当日の男二人

syatyo090214.jpg今日はバレンタイン!二人はチョコレートを手にニコニコ状態です。私の貰うチョコレートは耳に当てると音がする!と佐々木さん。どんな音がするんですか?という南田に対し「ギリギリ」の音!と佐々木さん。すっかりインタビューに慣れた佐々木さんならではのユーモアでした。
所で、バレンタインと言えばチョコですが、南田の「どうですか、バレンタインチョコの代わりにお好み焼きににしては?」の質問に対し、「実は数年前からやっているんですよ」と佐々木さん。スーパーなどの売り場に「お好み焼きでバレンタイン」というディスプレイがあるとか。お好み焼きのソースがチョコに見え、それにマヨネーズで愛の言葉を書くのって面白いですね。今年は残り数時間!来年のバレンタインに如何でしょうか?

2009年2月 7日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

100年に一度の不況

syatyo090207.jpg最近、巷では「100年に一度の不況」という言葉が飛び交っていますが、「何を根拠にそう言われているのか分からない」と佐々木さん。様々な情報が佐々木さんの所にも届いているようですが「お好み焼きは庶民メニューだから、不況に左右されない」といいます。それを物語るのがウッドエッグで行なわれている研修です。将来、お好み焼き屋を開業する人向けに「プロ養成研修」が行なわれていますが、2〜3ヶ月待ちの状態!開業を目指す人はかなり多いようです。お好み焼き屋さんは、鉄板を間にお客さんとの対面商売なので、コミュニケーション能力、おもてなしの心が大切!と佐々木さん。それを持つ人は成功する可能性が高いともおっしゃいました。庶民の味「お好み焼き」の凄さを感じるお話ではなかったでしょうか。

2009年1月31日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

広島焼きに欠かせない麺とは?

syatyo090131.jpg今、「寒玉」と呼ばれるキャベツが出回り、お好み焼きの美味しい季節。そして広島焼きに欠かせない食材が「麺」です。特に生麺から茹でるものは、広島焼きに合うように作られているそうです。以前、番組に出演した磯野製麺の麺は、茹で上げて直ぐ鉄板に乗せると小麦の香りが漂い、焼き色がちゃんと付くように工夫が凝らされています。
所で、「誰がお好み焼きにソバを入れたのか?」と言う南田の問いに「諸説色々ありますが、広島の方はお酒を飲んだ後のしめに、ラーメンかお好み焼きを食べる事が多い!あるお好み焼き屋さんが、ライバルラーメン店の麺をお好み焼きに入れたのが最初と聞いた」と佐々木さん。中々信憑性のある話!と感動する南田。
話の後、お好み焼き屋へ向かった二人でした。

2009年1月24日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

2009年はウッドエッグでイベントを

syatyo090124.jpg昨年オープンした「ウッドエッグ」は、今年も多くの見学者の方が訪れています。学生、異業種交流の方等見学者は様々ですが「面白かった」「オタフクさんの意外な面を見た」「イメージが変わった」等の声を貰っているとか。「2009年はウッドエッグでお好み焼きと何々!といったイベントをやってみたい」と語る佐々木さん。ウッドエッグの映像ホールは立見を入れて約7〜80人入るそうですが、地元のミュージシャンと「お好み焼きと音楽の夕べ」といったイベントをやってみたいそうです。ウッドエッグで行なう「お好み焼きと何々」の面白い企画があったら是非番組まで送って欲しいですね

2009年1月17日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

企業の企の字は、人が止まると書く

syatyo090117.jpg昨年後半から今年にかけ、不景気の風が吹いている日本!連日、景気後退、派遣社員の契約解除等が報道されています。因みに今年オタフクソースには25人の新入社員が入ってくるそうですが「オタフクソースは歴史的にリストラをしてはならないんです」と佐々木さん。これは歴代の経営者が受け継ぐ決まりだそうです。「企業の企と言う字は、人が止まると書く、ですから会社にとって人は財産なんです」と語る佐々木さん。資源の無い島国日本にあって、人がとても大事ともおっしゃいます。業種、業態によって違いは有りますがソースを作る為のシステムや機械はお金で買えるが、人はそうはいかないと佐々木さん。日本の各企業、色々事情はあるかと思いますが、佐々木さんの言葉から、人の大切さ、有り難さが伝わってきました。前を向いていれば悪い事はなくなる!そう感じる話ではないでしょうか。

2009年1月10日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

オタフクソースの成人式

syatyo090110.jpg来週10日は成人の日、今年も多くの若者が大人の仲間入りをしますね。今年のオタフクソースは、昨年オープンした「ウッドエッグ」に新成人社員を佐々木さんが招き、一緒に会食をするそうです。どんなメニューですか?の質問に「勿論、メニューはお好み焼きコース!」と佐々木さん。酢を作っている会社なので、前菜は酢の物、メインはお好み焼きデザートもお好み焼きの粉をアレンジし鉄板で焼いた物だそうです。鉄板の上でフワァーと見事に膨らみ、最後はお好みソースにキャラメルソースを絡めた物をかけて完成します。南田はオタフクソース独自のデザートに興味を示し、「是非食べてみたい!当日ウッドエッグに行ってもいいでしょうか?」とお願いすると「どうぞどうぞ!」と佐々木さん。今年のオタフクソースの成人イベントはどんな事になるんでしょうね。

2009年1月 3日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

今年の抱負を一文字に・・・

syatyo090103.jpg今年1年を漢字一文字で表す200X年と、社員に今年の抱負を文字にし語っている佐々木さん。昨年は「創」「集」でした。「集」の方は、昨年オープンしたウッドエッグに多くの方が集まり達成しましたが、創造の「創」は、自分も会社も含め未だ達成出来きていないそうで、漢字一文字で表す2009年の一つは「創」という文字にしたそうです。そしてもう一文字は解答の「解」。ここ何年か、食品業界を筆頭に日本が迷走している気がする!そろそろ答えを出さない時期なのではないか!の思いからです。
佐々木さんの今年の抱負、「創」「解」が達成できるように番組も応援したいと思いますね。

2008年12月27日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

ウッドエッグオープンの1年を振り返って

syatyo081227.jpg2008年最後の話は、やはりウッドエッグオープンの話題からスタート!オタフクソースにとって新しい施設のオープンは一大イベントだった!と佐々木さん。嬉しい事に、未だ見学予約が一杯の様です。又、お好み焼きの為に作った本、「オコロジー3」「お好み焼き57枚の思い出」も好評だとか。
一方、会社的には社員一丸となって無駄の排除を行い、商品の値上げをしなかった事も大きな事だったと佐々木さん。不況不況の厳しい時代だからこそ、もう一度会社の原点「お好み焼き」に戻り、来年は更なるお好み焼き普及に努めたい!語る佐々木さんです。来年はウッドエッグで楽しいイベント等、期待したいですね。

2008年12月20日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

佐々木家のクリスマスは・・・

syatyo081227.jpg来週はクリスマス!佐々木家では恒例のクリスマスパーティーを開くそうです。子どもの頃クリスマス貰って嬉しかった物は?の南田の問いに、やはりクリスマスと言えばケーキ!そしてから長靴一杯のお菓子だった!と答える佐々木さんです。
さて、佐々木家ではクリスマスの日、友達家族が集まって一緒にパーティーを開いています。子供が小さい頃は家族だけでパーティーを開いていたそうですが、高校、大学生と成長すると、何か照れる!というか恥ずかしく感じるようになったと佐々木さん。結果、現在のように何組かの家族が集まってクリスマスを過ごすようになったとか。お好み焼きもクリスマス風に!と言う南田に対し、雪のようにチーズをかけたり、牡蠣をタップリ入れて食べるのは如何でしょう?と語る佐々木さんでした。

2008年12月13日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

子育てに優しい会社を目指そう

syatyo081213.jpg今月は番組に女性ゲストが登場していますが、今週は女性に因み、オタフクソースが行なっている取り組みの話題です。
会社では、3年前から「エンゼルプラン」に取り組んでいます。「エンゼルプラン」とは子育てに優しい会社を目指そう!というものです。内容は、育児休暇、産休を法で定められた期間より長く取れるようにしたり、子供さんが小学校入学までの期間、休職、退職扱いに出来!登録をしておけば、小学校入学時に会社へ復帰出来る事が出来ます。来年にはオタフクソース内に育児施設を作る予定だとか。女性社員に対して優しい会社にしていきたい!オタフクソースのシンボルは「お多福さん 女性」ですからと語る佐々木さんでした。

2008年12月 6日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

来年のB—1グランプリ獲得を目指そう

syatyo081206.jpg「B—1グランプリ」とは、毎年全国のB級グルメが集まり、その人気を競い合う競技会です。出展料理を食べた来場客の投票により「B—1グランプリ」が決まります。今年は11月に福岡県久留米市で開催されましたが、南田は会場に足を運び全国のB級グルメを食べまくったそうです。所が偶然にも佐々木さんも奥様と行っていたそうで、話はB級グルメで盛り上りました。お好み焼きこそ、キング・オブB級グルメ!それなのにどうして会場になかったのか?と南田。お好み焼きを出す為には、各地にB級グルメの団体を作る事が必要だとか。例えば「広島焼き研究会」という団体があれば、会場にお好み焼きを出す事が出来るそうです。この放送を聞いた方達がそういう組織を作ってくれば、来年の「B—1グランプリ」に出場出来るとか。是非「B—1グランプリ」をお好み焼きに!と熱く語る2人でした。

2008年11月29日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

忘年間シーズン!体調管理が大事

syatyo081129.jpg11月最後の土曜日、既に忘年会スケージュールが年末迄入っている!と佐々木さん。残り少ない2008年を元気に過ごす為に体調管理に気を付けているそうです。
さて、12月はお好み焼きを食べる人が増える時期! 寒い時期のキャベツを以前「寒玉」と紹介しましたが、12月から1月、2月にかけて、そのキャベツが出回る時期! 甘いキャベツなので、お好み焼きに入れると美味しさも更にアップするそうです。ウッドエッグで行なっている主婦・子供さん対象のお好み焼き教室でも、この寒玉を使ったお好み焼きを焼くシーズンだそうで、週3回の教室は多くの人で賑わっているそうです。親子で来られ、一緒に物を作る姿はとても良い!と語る佐々木さん。機会があればウッドエッグのお好み焼き教室参加したいですね。

2008年11月22日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

勤労感謝の日は全社員の集まる日

syatyo081122.jpg本題に入る前に。今週のゲスト「今中」さんとは、28年前からお付き合いをしているという佐々木さん。今中さんのお父さんが建てた「休日の家」に通っていた事が縁だそうです。
…という事で本題は、明日「勤労感謝の日」は、オタフクソース全社員約600人が全国から集まる「社員総会」の話です。1年間の社員表彰を行いパーティをします。何と表彰品は「金のインゴット」。価値が変わらないからと、20年近く前から社員に贈っています。「金のインゴット」に決めたのは先々代の社長! 理由は「広島は原爆でゼロになってしまった。だから当時の社長は、絶対的な価値を考えたんだと思います」と先々代社長の想いを語る佐々木さん。明日行なわれるオタフクソースの「社員総会」で、金のインゴットを手に持つ社員の姿が浮かぶ話題でした。

2008年11月15日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

お好み焼き鉄板が温かく感じられる季節

syatyo081115.jpg季節は冬目前!お好み焼き鉄板が温かく感じる季節になりました。広島お好み焼きの鉄板の厚さは20ミリもあり、鉄板自体に遠赤外線効果があり、輻射熱が体を温める!と佐々木さん。だから冬のお好み焼き屋さんに入ると体の芯からポカポカになるんですね。
所で、これからの時期旬を迎える食材が多く出回りますが、これからのお好み焼きお勧め食材は?という南田の質問に「やはり牡蠣でしょう」と佐々木さん。以前紹介したように、そのまま入れるとお好み焼きが水っぽくなるので、粉をつけるのがポイント。例えば片栗粉に牡蠣をまぶし鉄板で焼き、その後お好み焼きに入れるのがお勧めだそうです。牡蠣自体の水分がそのまま残るので美味しくいただけるとか。キャベツをはじめ野菜が多く入っているお好み焼き、佐々木さんお勧めの広島牡蠣入りを食べてみたくなりました。

2008年11月 8日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

佐々木家の週末パーティ

syatyo081108.jpg最近料理の先生に付いて、本格的な勉強を始めた南田。美味しい物を自分で作る喜びは最高!と料理の楽しさを熱く語ります。佐々木さんもソース作りの会社を経営していますが、ソースを作ることに喜びを感じます。とモノ作りの楽しさの話題で盛り上りました。
所で週末家族団欒鉄板を囲み、お好み焼きを焼いている佐々木家ですが、家族それぞれ嫌いな食品があるようです。まず奥様は「キュウリ」娘、息子さんは「トマト」だそうです。そして佐々木さんは「形がそのまま!原型なモノが苦手」とおっしゃいます。原型なモノ!ピント来ませんが、トン足、ミミガー、手羽先など等、形が見えるものが駄目なんだとか。何度も言っているように南田は納豆!人それぞれ嫌いな食品があるんですね。

2008年11月 1日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

食の安全の為現地視察

syatyo081101.jpg11月最初!と言うことで、食欲の秋!美味しい話が始まるのか?という予想とは違い、最近問題になっている「食の安全」話題からスタート。世界からソースに欠かせない原料を輸入しているオタフクソース。現地視察旅行では生産者とのコミュニケーションをしっかりとる為に、オタフクソースを持参する!と佐々木さん。「このソースを作る為にあなたの作ったトマトや玉葱を使っているんです!是非食事する時使ってください」と生産者に言うそうです。すると相手は、ニコッとした顔になるそうですが、その瞬間心は通じ合った!と感じるそうです。佐々木さんだけでなく、会社の役員が1年に1度畑に行くようになっているオタフクソース。原料の安全をしっかり確認する努力を欠かしていません。最後に南田が会社理念を質問!「食を通じて人々に幸せ、団欒をもたらす」がオタフクソースの理念!と答えた、佐々木さんでした。

2008年10月25日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

忙しい時を前に

syatyo081025.jpg10月最後の土曜日「間もなく年末に向けソースの作りだめや販売促進、キャンペーン実施等忙しい日々がやってくる」と佐々木さん。今年はウッドエッグオープン等オタフクソースにとって節目の年でした。本業のソース作りとは別にメセナ活動の象徴として作ったのが「ウッドエッグ」で来館されるお客様から色々な指摘、要望を頂き有り難く思っている、それらの意見に対し内容を充実させたい!と語る佐々木さんです。今期のオタフクソースキーワード「もっと、もっとお好み焼きを!〜お好ミュニケーション そこにはお好み焼きがある」という言葉が何となく分かってきた!と南田。これからはキャベツが更に甘くなる時期!もっともっとお好み焼きを食べたい!と語る南田でした。

2008年10月17日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

ゴルフは熱くなるスポーツ

syatyo081017.jpg今週は「スポーツの秋」という事で、ゴルフの話題です。先日20年使ったドライバーを最新のモノに買い換えた南田。先日コースで使ったそうですが新しいドライバーはしっくりこないようです。佐々木さんのゴルフは?という質問に対し「ティー・グラウンドに立つと頭の中はエネルギー充填120%」と、「力を入れるな」「ゆったり振れ」のアドバイスは忘れてしまうそうです。結局、クラブを握ると熱くなってしまう二人のようです。
所でオタフクソース社内でもゴルフは盛んで、同好会も有り定例の社内コンペが開かれているそうです。オタフクソース社員による全国コンペを開いてみては?の南田の提案に「いつかは開いてみたい」と佐々木さん。出来れば熱くならずに冷静にティー・ショットを打っていただきたいですね。

2008年10月11日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

お好み焼きエッセイ集

syatyo081011.jpg今週は、オタフクソースが発行したお好み焼きエッセイ集「お好み焼き57枚の思い出〜あの日、あの味、あの笑顔」の話題です。この本はオタフクソースが10年振りに出した本で、北は北海道、南は沖縄まで全国から届いた1473通の応募から作られました。「お好み焼きにまつわる思い出」というテーマで募集したエッセイをまとめたモノですが、以前紹介したオタフクソース発行の本「オコロジー」に比べ今回のエッセイ集は、お好み焼きの音質を語っている!と佐々木さん。同じく10年前に出したエッセイ集は昭和の香りがしていたそうですが、今回は現代のお好み焼き囲む人々の顔が見えるそうです。本はオタフクソースホームページ、又はウッドエッグで購入出来るそうです。番組でも急遽エッセイ集プレゼントが決まったので、是非是非応募して頂きたいですね。

2008年10月 4日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

お好みニュケーション

syatyo081004.jpg9月が決算のオタフクソース!10月からは新しい1年が始まりました。20数年続けているのは、10月1日全社員を一堂に集めての方針発表会。最近は佐々木さんのプロモーションDVDを製作し会場で流しているそうです。所で毎年オタフクソースの新しいスローガンを決めていますが、2007年が「もっとお好み焼き」2008年は「もっと!もっと!お好み焼き」です。更に新しいキャッチコピーも作りました。それは「お好みニュケーション」お好み焼きでコミュニケーションをすれば、優しくて楽しいシーンが、時間が、もっと生まれるような気がする!そんな思いで生まれた言葉です。「お好みニュケーション」鉄板を囲み家族や仲間がワイワイガヤガヤ話をしながらお好み焼きを食べる!そんなシーンが浮かぶ言葉ですね。

2008年9月27日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

秋の到来!食欲の秋

syatyo080927.jpg9月最終週の二人、食欲の秋を満喫するにはまずは健康でなくてはならない!と南田。毎週キャベツをたくさん食べているから体調が良い!と佐々木さん。特にキャベツは便通を整える効果があるようで、毎日規則正しい体調管理が維持出来るようです。
所で気温が下がりキャベツが美味しくなると共にお好み焼きの需要が伸びる時期、南田のお好み焼きスペシャルトッピングを教えて下さい!の問いに対し、佐々木さんの娘さんはお好み焼きの生地と一緒に納豆を入れているそうです。佐々木さんはイカ天をタップリ入れるのが好きで、イカ天の旨みがお好み焼きの味を引き立てるとか。又これからの時期広島名産の牡蠣がお勧めだそうですが、そのままお好みに入れると水っぽくなるので、小麦粉をまぶし、ソテーしたものを入れると美味しくいただけるそうです。食欲の秋!まずは健康な体をキープしましょうね。

2008年9月20日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

ホットプレート

syatyo080920.jpg先週の「オコロジー3」から、キャベツの話からスタートしました。刻みキャベツの美味しい食べ方!佐々木さんはポン酢等柑橘系をかけて食べるとか。オイル系ドレッシングよりヘルシーですね。所でソースには50〜60種類の材料が入っていて、ソースの美味しさはそのブレンドの妙!と佐々木さん。微妙なブレンドでソースの味が決まるんですね。お好み焼きと言えば「鉄板」に向かいヘラで食べるシーンが浮かびますが、南田は「家庭でお好み焼きが焼ける鉄板をオタフクソースさんに開発して貰いたい!」と提案。佐々木さんは「鉄板は重いので家庭のお勧めは、ホットプレート。これで美味しいお好み焼きが焼けます!」とおっしゃいました。秘訣は必ずプレートの蓋を使う事!蓋を閉めてお好み焼きを蒸らす事だそうです。ホットプレートの蓋は収納用ではなく、調理器具の1つと語る佐々木さんでした。

2008年9月13日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

オコロジー3

syatyo080913.jpg今週はオタフクソースが5年振りに出版した「オコロジー3」の話題です。オコロジーは「お好み焼き」と「ロジカル」の造語で、20年前オタフクソース創立65年を記念し出版しました。以降「ヤキソバロジー」「タコロジー」「続オコロジー」「オコノミッション」と出版し、先月「オコロジー3」が出ました。キャベツは日本国内の産地によって味が異なるそうで、お好み焼きに欠かせないキャベツの魅力を取り上げています。キャベツは季節によって味が変わる!と佐々木さん。特にキャベツの糖度、甘さは6〜7月が低く、1〜2月は糖度が高くなるそうです。プロのお好み焼き屋さんは、その甘さを調整する為玉ネギを加えるなど色々な工夫をしているそうです。「オコロジー3」はオタフクソースホームページから購入申し込みが出来るので是非チェックして欲しいと語る佐々木さんでした。

2008年9月 6日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

9月秋の到来

syatyo080906.jpg9月に入り、秋の気分で話し始めた二人ですが、佐々木さんは夏男!海へ行く機会が多いので相変わらず日に焼けた顔をしています。以前も話したように、7月誕生日の佐々木さんにとって夏の終わりは感傷的なんですね。さて、話は変わり佐々木さんがスタジオに持参した9月の新商品の話題。今回発売するソースは「1歳からのお好みソース」「野菜と果実をつめこんだお好みソース」「お好みソースカロリーハーフ」の3種類。特に「1歳からのお好みソース」は離乳食が終わったお子様の為に開発されました。塩分カット、アレルギー品目を使用しない子供向けソース。実際小さなお子様に試食してもらい、多くの意見を取り入れ開発した商品だそうです。開発には約2年かかるそうですが、お子様に安全に食べて貰う事をコンセプトに開発されたソースです。因みにメタボ体型の南田にはカロリーハーフがお勧めと語る佐々木さんでした。

2008年8月30日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

8月の終わりセンチメンタル気分

syatyo080830.jpg早いもので8月最後の土曜日です。佐々木さんは7月が誕生日で、夏が大好き!なので、夏が終わるこの時期になると寂しい気分になるそうです。
所で夏の疲れが出る時期ですが、佐々木さんの爪を見て「健康ですね」と南田。実は、先日ネイルケアを体験したそうで、爪の状態で健康かどうかがわかるそうです。因みに佐々木さんの爪は健康状態でした。
健康と言えば以前の話題に出た「キャベツ」。毎週食べるお好み焼きで、キャベツの摂取量が多いようで、体の新陳代謝が良好!と佐々木さん。お通じが良いのはキャベツのお陰のようです。お通じのよくない南田はその話を聞いて、早速キャベツを沢山食べよう!決意を新たにしました。改めてキャベツの良さを痛感する二人でした。

2008年8月23日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

気温50度の中視察旅行

syatyo080823.jpgお盆明けの佐々木さんは、原料調達の為現地へ視察旅行するのが恒例行事。昨年は内蒙古に行きましたが、今年は気温50度!という灼熱の国「UAE」です。
今回は英語でナツメヤシの果実をさす「デーツ」の視察旅行オタフクソースには欠かせない原料で、天然フルーツでは糖度60と言う甘い果実です。更に甘いだけではなく甘さにキレがある!と佐々木さん。地中深く根を張るので、繊維質も豊富な果実です。この「デーツ」は石油産国がオイルの次に売るモノとして栽培に力を入れているとか。
「UAE」の気温は50度!暑さ対策をしっかり行って視察旅行に出かけて欲しい!と佐々木さんを気遣った南田でした。

2008年8月16日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

お盆の行事

syatyo080816.jpgオタフクソースでは、お墓参りのために社員にお線香と帰省手当てを渡しています。帰省手当てとは、先祖の墓がある故郷へ帰る社員に旅費等を会社が持つ制度。先祖を敬う気持ちを大事にして欲しい!と言うのが、手当て導入の理由です。
所でお盆の時期、メッキリ車の数が減りますが、最近はお盆だけでなく車が減っている!と南田。又最近「マイカー乗るまあデー」に気付いた南田はもっと日数を増やすべき!と熱く語りました。オタフクソースでも営業に使う車のガソリンチェックをするようになったそうです。
話はガソリン節約に方法に移り、アイドリングストップ、エアコンストップ等、色々な方法がありますが、佐々木さんは交差点スタートの時、アクセルを踏まない!南田はガソリンを満タンにしない!と言う節約方法で話が盛り上った二人でした。

2008年8月 9日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

初めてのペット検査

syatyo080809.jpg暑い日が続く中、佐々木さんの元気の源は「隠岐の島」。島から吸収する不思議なエネルギーで心身共リフレッシュする!と佐々木さん。しかし、日頃の不摂生もあり、先日生まれて初めてペット検査を受けたそうです。検査は体に造影剤を入れて、2センチごと輪切りにするモノ。不規則な生活が頭に浮かび、何らかの問題があるのでは?と覚悟した佐々木さんでしたが、結果は何の問題もなかったそうです。毎週お好み焼きを食べている事が関係しているのでは?と思ったそうです。お好み焼きのキャベツ、佐々木さんは人より多く食べている。それが体に良いことなのかもしれない!とおっしゃいます。バランスの良い食事はとても大事な事。キャベツを多く食べるのは健康の秘訣なんですね。

2008年8月 2日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

8月6日を前に

syatyo080802.jpgオタフクソース発祥の地は、広島の横川。
当時の工場は原爆投下で焼けてしまいました。佐々木さんの両親も原爆手帳を持っていますし、前経営者の会長はオタフクソース社内で自分の被爆体験を話しているそうです。8月6日当日8時15分に会社で黙祷を捧げています。
佐々木さんの思いは「不死鳥の如く甦った広島だから音楽祭などを開き世界に発信するべき!自分には被爆体験は無いが、焼け野原からここまで復興したエネルギーを伝えて生きたい」と日々思っているそうです。昔はレッド・ツエッペリンを筆頭に世界的アーティストが広島でコンサートを開いていましたが、最近少なくなったのも気になる!と佐々木さん。音楽を通じて世界平和をアピール出来れば!と語る佐々木さんでした。

2008年7月26日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

今週は真面目に笑顔に関して語りました

syatyo080726.jpg20世紀はマスの時代で、各企業は効率化を勧めていましたが、21世紀はお客様一人一人が満足する、笑顔の時代になるのでは?と佐々木さん。笑顔の時代は佐々木さんが以前から思っていた事ですが、佐々木さんが出席したある大きな食品問屋さんの会合で、ある社長が次のようにおっしゃったそうです。「20世紀はマスの時代で、効率と経済性を追及し、それが尺度だった。しかし21世紀はお客様の笑顔が尺度」佐々木さんはこの言葉に同感し大企業トップが、「一人ひとりのお客様の笑顔が尺度です」と語るように、今の21世紀は変わってきている。だからこそお客様が満足し笑顔になる商品を提供する事が大切なポイント!と佐々木さん。確かにどんな良質な商品でも、お客様が笑顔になる商品でなければならない!今週は真面目に語り合った二人。この番組も皆さんが笑顔になるよう頑張りたいと思います。

2008年7月19日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

楽しい楽しい夏休み

syatyo080719.jpg1年に一度の楽しみ「隠岐の島」での夏休みが間近の佐々木さん!待ちに待った夏休みを思うと笑顔になるそうです。「隠岐の島」へは13年間連続で行っているそうで「その場所に行ってみないと感じる事が出来ない不思議なエネルギーが貰える」と魅力を語る佐々木さんです。
所で夏の時期のランチメニューをオタフクソースで調べたそうですが、キッチンのジャーにはお米が無かったそうです。逆にランチメニューに上るのが焼きそば、そしてお好み焼きも夏の暑い時期なのに良く食べられているとか。焼きそばと聞いて「僕はうどん派」と南田。佐々木さんによると、鉄板におけるそば、うどんの比率はそば8対うどん2.もしくは9対1だそうで、そばを食べる人が多いそうです。皆さんはどちらがお好きですか?

2008年7月12日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

自然に優しいウッドエッグ

syatyo080712.jpgウッドエッグ建築計画の時、デザインコンペを行ないました。殆どの設計が、真四角なコンクリートの効率の良い形でしたが、只1つ、広島新進の設計者が今回完成した「ウッドエッグデザイン」を持って来たそうです。
広島にある2つの世界遺産「原爆ドーム」と「宮島」のイメージで、形はドームで宮島が持つ木の感じがコンセプトになったそうです。更に地球環境に優しい建物で、ウッドエッグ全体を覆う木のルーパーは、直射日光を季節に合わせコントロール出来ます。夏は熱を遮断し、冬は建物に取り入れる事ができ、ルーパー角度が微妙に変えられる設計になっています。一方、昼と夜のウッドエッグのロケーションは全く違い、佐々木さんのお勧めは夜です。「見学は5時までですが、ライトアップされたウッドエッグは宇宙船のように見える」と語る佐々木さん。是非夜のウッドエッグも見てみたいですね。

2008年7月 5日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

見学予約に感謝

syatyo080705.jpg先月23日から「ウッドエッグ」の一般公開が始まり、多くの方が来館しています。工場とウッドエッグ見学予約は2ヶ月先まで一杯。佐々木さんのお勧めはウッドエッグ最上の5階!「昔の大名が天守閣から見渡すような気分」と語る佐々木。今後はリピーターを増やすことを目的にイベント等を考えて行きたいそうです。
所で、ウッドエッグの2階「おこのミュージアム」には昭和34年当時のお好み焼き屋さんが再現されています。実は昭和34年は佐々木さんが生まれた年。今月28日が誕生日で夏が大好きとおっしゃいます。「お好み焼きを囲むシーンはいつも笑顔と団らんを誘う。是非是非!オタフクソースの工場とウッドエッグの見学に来て頂きたい!」と語る佐々木さんでした。

2008年6月28日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

東南アジアは日本食ブーム

syatyo080628.jpgさて、佐々木さんの義理の弟「坂口 泰」監督の話にも出てきましたが、今年はオリンピックイヤー。その為か日本から東南アジアに向け食関係の人が進出している!と南田。佐々木さんも、最近東南アジアでお好み焼き屋さんの開業が増えているとおっしゃいます。
先日視察の為「タイ」に行って来た佐々木さん。外食産業の市場調査が目的です。オタフクソースのお客さんが、タイでたこ焼きチェーンを展開していて現在大ブレイク!お店は大きなショッピングセンターのフードコートに入っていたそうですが、そのコートの7割が日本食レストランだったそうです。長い列が出来ていたたこ焼き屋。全く日本と同じ様なスタイルで、価格は日本と同じ300円程度。タイでは高い値段になります。東南アジアの日本食ブームに驚いた!と共に、日本のソースの味を受け入れてくれた事が嬉しかったと語る佐々木さんでした。

2008年6月21日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

できの良い弟を持つのは辛い

syatyo080621.jpgさて、今週のゲスト「坂口 泰」監督は佐々木さんの義理の弟。「出来の良い弟を持つと兄貴は辛い」と語る佐々木さんです。競技を見て感動するほう?という質問に対し「人前で感激や感動はかっこ悪い!という思いがあるが心の中では高ぶっている」と佐々木さん。人の見えない所で小さくガッツポーズするそうです。毎年「坂口」さんの出ているニューイヤー駅伝は、一家揃って中継の前で正座しているそうです。今年はオリンピックイヤー、たいした奴と弟「坂口」監督を誉める佐々木さんです。所で北京と、夢がある佐々木さん。お好み焼きは粉モノで、シルクロードから日本に伝わった食べ物!だからオタフクソースのキャラバンカーで、お好み焼きの粉の道を逆にヨーロッパまで走りたい事が夢!と佐々木さん。現在の社長職を引退したら夢を実現したい!と語る佐々木さんでした。

2008年6月14日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

キャベツの切り方で味が違う

syatyo080614.jpg「ウッドエッグ」がオープンし、連日いろんな業界の方、関係者の方々が毎日のように来て頂いている今日この頃ですが、「念願の施設なので来客は嬉しい」と佐々木さん。ウッドエッグが広島の名所になって欲しいですね。
さて、施設の3階は一般の人を対象にした「お好み教室」ですが、「キャベツの切り方で味が違う」と佐々木さん。冬のキャベツは「寒玉」と呼ばれ、球がしっかり締まっていてお好み焼きに最適なキャベツ。切り方は細めがベストだそうです。一方、春系キャベツは「グリーンボール」と呼ばれ、内部まで黄緑色でみずみずしく、生食用に向いています。柔らかく細く切ると撓るのでザク切りが良いそうです。キャベツの切り方で味が変わり、また焼く人によっても味が変わるお好み焼き。因みにオタフクソースには焼し師!と呼ばれる人が300人位いるそうですが、それぞれ味が違う!たかが、お好み!されどお好み焼き!と語る佐々木さんでした。

2008年6月 7日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

祝!ウッドエッグ完成

syatyo080607.jpg昨日、「ウッドエッグ」完成のテープカットレセプションが行なわれ、「ウッドエッグが広島の新名所になって欲しい」と語る佐々木さん。広島の著名人が出席し、ドキドキしたそうです。
さて、お好み焼きのルーツは原爆の焼け野原から生まれた!と語る佐々木さん。アメリカ軍のメリケン粉と鉄板からお好み焼きが生まれたそうです。完成した「ウッドエッグ」の2階は、お好み焼き博物館。昭和のお好み焼き屋が再現されています。先週紹介しましたが、「ウッドエッグ」1階は、ショールーム。ここでしか買えない「オタフクグッズ」や「プレミアソース」が用意されています。3階は、一般の方対象の「お好み焼き教室」とシアター。4階はプロ対象のお好み研修センターで、ウッドエッグ最上の5階はテラスで、その一角に鉄板が用意されています。一般の方対象の見学受付を行なっていて、工場・ウッドエッグ両方セットの見学になっているそうです。

2008年5月31日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

気になるのは器ではなく内容

otahuku_president_080531.jpg今週は待ちに待った「ウッドエッグ」オープンを前に、ワクワクドキドキの佐々木さんに建物の説明をして貰いました。まず1階は、ショールームでオタフクソースのプレミア商品、グッズが買えるフロア。続いて2階。ここは昭和のお好み焼き屋さんが再現されている、お好み焼きの歴史が分かるフロアです。3階は一般の方を対象にした「お好み焼き教室」とシアターがあり、オタフクソースの見学ビデオ等を流したり、ミニコンサートが出来るフロアです。4階は、お好み焼き屋さんを開業するプロの為の研修センターになっています。ウッドエッグ最上の5階は360度の眺望が楽しめるフロアになっています。最後に「素晴らしい施設になったけれど、今後はウッドエッグに来られるお客様の反応が気になる!大切なのは器ではなく内容!新しく見学専用の部署を作り、お客様の対応を充実させたい」と語る佐々木さんでした。

2008年5月24日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

仕事を離れた付き合い

otahuku_president_080524.jpg今週は佐々木さんの飲み仲間「磯野 晃」さんの話です。「毎週月曜日磯野さんから電話が掛かってくるんです!」月曜日は会社にいる事の多い佐々木さん。「今週のご予定は如何でしょう」というのが磯野さんの決まり文句。そして飲み会のスケジュールが決まります。飲みの席では仕事を離れたプライベートな話題が中心だそうです。又お互いの人脈から業種を超えた付き合いの輪が広がっているとか。野球好きの磯野さんとサッカー少年だった佐々木さん。「お互いスポーツをやっていた経験が磯野さんとの付き合いに生きている」と語る佐々木さん。スポーツを通じた友情は清清しいものに感じた話でした。

2008年5月17日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

広島に観光客1500万人呼ぼう!

otahuku_president_080517.jpgゴールデンウィークを前に、佐々木さんは毎年大和町工場で行なっている、仲間とのバーベキューを楽しみにしています。一方南田はこの時期は仕事なので、連休が終わったらゆっくり休む予定です。さて、ゴールデンウィーク県外から多くの人が広島にやってきますが、何故か広島でオタフクソースを買って帰る人が多いとか。所で先日佐々木さんは全国組織の経済同友会その中の委員の一つ「1500万人委員会」の委員長になりました。広島に観光客1500万人を呼ぼう!が目的です。日本全国色んな後当地メニューの地域活性化がありますが「広島には他に負けないお好み焼きがある!それを切り口に多くの方に来て欲しい!」先日紹介した一口サイズのお好み焼き「プチオコ」はそれの第一歩!とコメントする佐々木さんでした。

2008年5月10日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

社員研修はお好み焼きを焼く

otahuku_president_080510.jpg今週はオタフクソースの新人社員研修の話。
オタフクソースでは新入社員にお好み焼きのヘラを握らせ焼き方を教えるそうです。一般の方はオタフクソース社員だから、お好み焼きを焼けると思っている!だからこそしっかりお好み焼きの焼き方を教えるそうです。
その研修で気付く事は、焼いた事のない新入社員はヘラの持ち方で分かる!と佐々木さん。熱い鉄板に手を近づける事が怖いからか、鉄板から遠いヘラの先を持つとか。それでは力が入らないので旨く焼けない!だからヘラの根元を持つ事を伝授するそうです。今度お好み焼き屋さんで確認して欲しい、プロの方は必ず鉄板に近い根元を持ち、親指でお好み焼きをしっかり押さえている!と佐々木さん。お好み焼きの焼き方は人それぞれですが、プロの技をチェックするのもポイントのようです。

2008年5月 3日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

連休は潮干狩り

syatyo080503.jpgゴールデンウィーク真っ只中!話題は連休の過ごし方です。佐々木さんの過ごし方は遠出をしない!1日で行って帰れる場所を選び、過ごしているそうです。連休の1日は、オタフクソースの大和工場で仲間とバーベキューを楽しみ、もう1つは恒例の潮干狩りに出掛けるそうです。佐々木さんの潮干狩り場所は有料で、帰りに獲ったアサリの重さで料金を払います。潮干狩りのポイントは、潮の満ち引きが大きい時が最適!普段、海底に沈んでいる場所が現れ、沢山のアサリが獲れるそうです。佐々木さんの家族は潮干狩りする姿を見て「貝掘りマシーン」と呼ぶとか。脇目をふらず、一心不乱に貝を掘る佐々木さんの姿が浮かんでくる話でした。

2008年4月26日 22:02
オタフクソース社長のこだわり

プチオコは混ぜ焼き

syatyo080426.jpgゴールデンウィークスタートの人もいらっしゃる今日この頃!佐々木さんは「プチオコ」のデモンストレーションを、スーパーやイベント会場で行なう予定です。オタフクソースからキャラバン号を出して色んな場所を回るそうです。何故「プチオコ」を広めたいか?の理由は、子供さんの「食育」料理の楽しさや誰かに食べてもらう喜びを考えて貰う時、子供さんの初めての簡単料理として「プチオコ」を焼いて欲しいと佐々木さんはおっしゃいます。
ところで、何度か「プチオコ」の話題をお送りしていますが、佐々木さんの「ツナやミンチ肉を練り混んだものが美味しい」の言葉に、「プチオコ」が初めて混ぜ焼きと知った南田。「広島風ではない」の言葉に「でもお好み焼き!広島焼きは、ワン・オブ・ゼム。お好み焼きの1つ!…心の中では、キング・オブ・お好み焼きだけど」と熱く語った佐々木さんでした。

2008年4月19日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

広島に観光客1500万人呼ぼう!

syatyo080419.jpgゴールデンウィークを前に、佐々木さんは毎年大和町工場で行なっている、仲間とのバーベキューを楽しみにしています。一方、南田はこの時期は仕事なので、連休が終わったらゆっくり休む予定です。さて、ゴールデンウィーク。県外から多くの人が広島にやってきますが、何故か広島でオタフクソースを買って帰る人が多いとか。
ところで先日、佐々木さんは全国組織の経済同友会その中の委員の一つ、「1500万人委員会」の委員長になりました。広島に観光客1500万人を呼ぼう!が目的です。日本全国色んな後当地メニューの地域活性化がありますが「広島には他に負けないお好み焼きがある!それを切り口に多くの方に来て欲しい!」先日紹介した一口サイズのお好み焼き「プチオコ」はそれの第一歩!とコメントする佐々木さんでした。

2008年4月12日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

ウッドエッグに行った南田

syatyo0412.jpg先日、仕事で「ウッドエッグ」の取材に行った南田。
完成図と工場内の綺麗さ、見学コースにいたく感動したようです。通路の壁と床の直角部分が丸くなっている事に関し、佐々木さんに尋ねた所、ホコリが溜まりにくく、工場内の清潔を保つのが理由だそうです。社内の新しい見学コース新設に伴い、コースから見えるように新しい工場ラインが完成しました。新しい見学通路は、靴を履いたまま気楽に見学できるそうです。ウッドエッグ完成時には多くのお客様に工場を見て頂きたい!と佐々木さん。出来ればウッドエッグ一番乗りしたい南田ですが、それは一般のお客様に譲る事にしましょう。日一日と完成に近づくウッドエッグ!楽しみですね。

2008年4月 5日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

今年はプチオコを広めたい

syatyo0405.jpg4月最初!という事で、新入社員30数名が入ってきた話題からがスタート!南田の「最近フレッシャーズファッションは同じで個性が無い」の言葉で、何か1つ自分をアピールするファッションをすれば、人に自分を印象付けられる!と二人の意見が一致しました。
ところでオタフクソースでは、食育を目的に「僕にも出来た私にも出来た」とプチオコを広める活動をしています。プチオコとは、名前のプチ 可愛いからわかるように一口サイズの「お好み焼き」鉄板の上で沢山同時に焼けるお好み焼きです。南田から「東京の人は1枚のお好み焼きをピザのように仲間数人で分けて食べている!それって広島人から見るとおかしい」に対し「まだまだ関東以東ではお好み焼きはピザ感覚のメニュー」と佐々木さん。だから今後お好み焼きをもっともっと全国に広める為、まずは「プチオコ」でアプローチしたいとコメントする佐々木さんでした。

2008年3月29日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

春はワラビ取りと釣り

otahuku_president_0329.jpg今週は、春到来!と言う事で、山菜取りの話でスタートしました。佐々木さんは山菜の中でもワラビが大好きで、1年分を取ってきて、おひたしにして食べるのが楽しみ!あの苦味がたまらないそうです。さて、ワラビ取りに行くと春の匂いを感じる!と佐々木さん。ワラビ取りは毎年山県郡北広島町の八幡高原が決まった場所!そこで沢山のわらびを取って帰るそうです。山といえば海!佐々木さんの大好きな釣りも楽しみの一つ。今のシーズンは「メバル」が狙って釣りに出掛ける!と佐々木さん。釣りは狩猟本能とおっしゃいます。料理屋のいけすで泳ぐ魚を見ると、狩猟本能メラメラ燃え始める佐々木さんでした。

2008年3月22日 22:07
オタフクソース社長のこだわり

その場に居たい!入社式

syatyo_0322.jpg4月1日に入社式を控えている佐々木さん。「社長挨拶の原稿作りが大変でしょう?」の南田の質問に「オタフクソースの入社式は一寸変わっていて、入社式の前に合宿を行い、そのまま式へ出席」と佐々木さん。新入社員の父兄も招く式だそうで、式当日、新入社員ひとりひとりにスピーチをさせるそうです。何でも感極まって涙涙のスピーチになるそうで「感動の入社式ですよ!」と佐々木さん。スピーチの内容は、これまで育ててくれた、お世話になった方々への感謝の気持ちになるそうです。佐々木さんは、新入社員のスピーチをしっかり聞き、その場で挨拶の言葉を考えるそうです。
今年オタフクソースに入社する社員は34名。今年はどんな感動の入社式になるのか、是非見たいと思うお話でした。

2008年3月15日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

大阪時代キャベツ焼きとの出会い

otahuku_president_0315.jpg今週は大阪へポリスのコンサートを見てきた南田の話から「大阪」の話題で盛り上がりました。昔大阪に住んでいた佐々木さんにはある想い出があります。昔、大阪「布施」という場所に住んでいたそうですが、その町には「キャベツ焼き」を出す小さな店がありました。佐々木さんは仕事帰りにその店により「キャベツ焼き」を買って帰ったそうですが、ある日店にオタフクソースを見つけ「このソースを作っている会社の者です」と嬉しくなって名刺を置いて帰ったそうです。10年経ちその店の人から佐々木さんに合いたいと連絡が・・あの時の「キャベツ焼き」店は10店舗に増え、今度シンガポールに進出したいので相談したい!という内容だったそうです。1枚の名刺が嬉しい出会いを実現してくれたお話でした。

2008年3月 8日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

ウッドエッグの一番上は360度のパノラ

otahuku_president_080308.jpg
佐々木さん一番の楽しみは「お好み焼き館 ウッドエッグ」の完成です。
ゲストの建築家、山嵜さんの話に関係しますが、変わった建物なので設計の方と何度も何度も話をしたそうです。先日工事中の内部に始めて入り、一番上に登りましたが、360度のパノラマに感動したそうです。
ところで東京・銀座にある「シャネル」の前に、建築に関わった人の記念碑があります。佐々木さんはその事を知り、現在造っている「お好み焼き館 ウッドエッグ」も建築に携わった人の名前を全て記した記念碑を建てたいと計画中です。工事の方の家族に喜んで貰いたい!佐々木さんの人柄が分かる計画です。

2008年3月 1日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長はやっぱり猫が好き?

otahuku_president_080301.jpg
先月2月22日の「猫の日」が過ぎたのに、何故か「猫」の話題で盛り上がりました。
まずは南田家の猫。普通の三毛猫ですが、名前が映画好き南田ならでは!名監督の小津安二郎に因み「雄(おす)安二郎」ということです。
一方、佐々木家には2匹の猫がいて、6歳と生後間もない子猫。6歳の猫は、娘さんが名付け親で「りんご」だそうです。
ところで元々「りんご」1匹だけの佐々木家でしたが、2ヶ月前に行方不明になってしまいました。夜探し回った佐々木さんでしたが、結局見つかりません。猫が大好きな奥さんを思い、新たに猫を買う事にし、可愛い子猫を買いましたが、その3日後に「りんご」がひょっこり戻ってきたそうです。
今、佐々木家には2匹の猫がいて賑やかですが、可愛いい子猫の名前は「小太郎」。「りんご」同様娘さんが付けた名前で、「佐々木小次郎」に因んだ名前だそうです。

2008年2月23日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

「腹筋披露宣言」をした佐々木さん

otahukusyatyo0223.jpg今週は健康に関する話題で盛り上がった二人。去年の12月迄「ビリーズ・ブートキャンプ」で6キロの減量を達成した南田でしたが、飲み会続きで元に戻ってしまいました。
佐々木さんの健康法はもちろん「お好み焼き」です。
35歳から人間ドックに入っているそうですが、今まで全くチェックの無い健康体。人から何でそんなに元気なのか?と質問され「お好み焼きを週3回以上食べているから」と答えています。
しかし最近体重が増えてきたそうで、今年からジムに通っています。
強化するポイントは腹筋。昔、腹筋が6つに割れ、王の字が出ていたそうですが、再び強化して王の字を出そうとしています。
現在、佐々木さんの体重は63キロ!81キロの南田こそ、トレーニングが必要かもしれませんね。
ところでオタフクの社員に腹筋強化宣言をした佐々木さん!今年12月には披露する予定だそうです。

2008年2月16日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

見学通路の改修

otahuku_president_080216.jpg
お好み焼きのテーマ館「ウッドエッグ」の建築が進みワクワクしている佐々木さん。
「ウッドエッグ」完成時には多くのお客さんに来て頂きたい!と工場の見学通路の改修も行なっているそうです。これまでの通路は靴を履き替えての見学ですので、お客様にとっては大変な手間ですが、現在行なっている改修工事は、土足のまま見学出来る専用通路になります。まだ「ウッドエッグ」は完成していませんが、既に見学の申し込みが入っているそうです。
ところで先日、10年振りのエッセイ募集を行ないましたが、前回を上回る1500近い応募がありました。
見学の申し込みは、オタフクソースに見学担当の窓口があるので、是非連絡して欲しい!ということです。

2008年2月 9日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

チョット不安なバレンタイン

otahuku_president_080209.jpg
来週は「バレンタインデー」ですが、チョコレートを貰う佐々木さんは、そのチョコを耳に当てると「ギリギリ」と音がする!そうです。「ギリギリ」の音がしないチョコを貰ったのはいつかというと「結婚した時」で、いびつな形の手作りチョコレートが嬉しかったそうです。
会社も時代と共に変化していて、昔は社内でも個人から個人だったのが、今は部署でまとめてチョコを贈る様になっています。
ところで気になるのは、奥様のチョコチェック!貰ったチョコを一つ一つ「誰から?」とチェックされます。高そうなチョコが一番困るんですが、そんな様子を観ながら「奥様、今年もしっかりチェック」と話を締めた南田でした。

2008年2月 2日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

福は内の時

otafuku_president_0202.jpg明日は節分!今週は「豆まき」の話でスタートしました。オタフクソースのトレードマークは「笑顔」ですから福は内をアピールしないといけない!と佐々木さん。家、会社で豆まき行事を行なうそうです。今年の新年御例会は「厳しい年になる、原料が高くなる、去年の漢字は偽るという字だった」等笑いの無い会だったそうです。笑う角には福来る!今年のテーマは「笑顔」だと改めて思ったそうです。ところで原料の値段が上がっている今日この頃ですが、オタフクソースでは、無駄を省き、効率を高める等、会社の努力で頑張って行こう!と思っています。笑う角には福来る!佐々木さんの笑顔が輝く年になって欲しいですね。

2008年1月26日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

2008年、佐々木さんのキーワードは“集う”

otahuku_president_0126.jpg今週は、昨年新聞に掲載された佐々木さんの記事の話でスタートしました。多くの反響があったそうですが、一番、嬉しかったのは、オタフクソースの若い社員の反響だったそうです。話は社内の新人研修に移り、佐々木さんは「君達、新人社員に期待しているのは、若さ」と佐々木さん。それを存分に出してくれれば、会社が活気付くとおっしゃいました。今年一番の話題は、やはり「お好み焼き館ウッドエッグ」。この施設が、みなさんに喜んでもらえるかが不安でもあり楽しみだということです。今年の目標は、多くの人に会う事と、集う=集まる事をキーワードにしたいと、熱く語っていただきました。

2008年1月19日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

オタフク工場見学、最高100人を越える日も

otahuku_president_080119.jpg先週、佐々木さんが一番楽しみにしている「お好み焼き館ウッドエッグ」の話で盛り上がりましたが、今週はウッドエッグ新しい建築と平行し工場の見学通路の改装を行なっています。これまでは衛生の為、靴を履き替えたり、帽子を被って貰う等、見学の方に手間ひまを強いていたそうですが、ガラス張りの通路からソース製造工程が見られるようにしているそうです。工場に多くの子供達が見学に来ますが、子供達にその日に出来た暖かいソースを持って帰って貰う!とのことです。後から感想がオタフクソースに届き、殆どの見学者が、その日のうちにソースをかけて食べている!内容です。毎年新入社員の面接をする佐々木さん!「小学生の時に見学した」という人がいるそうです。この春ウッドエッグ完成と新しい見学通路が楽しみですね。

2008年1月12日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

あっと驚く!ウッドエッグ

otafuku_president_0113.jpg今年春の完成を目指し「ウッドエッグ(お好み焼き館)」の建築が進んでいます。高さは約30メートル、5階建てで、1階がショールーム、2階はお好み焼きとソースに関する博物館、そして3階には、一般の方対象のお好み焼き料理教室と映像シアターが作られるそうです。シアターでは食に関するビデオやオタフクソース工場見学ビデオ等を見せる予定です。また、4階はお好み焼きの研修センターで、お好み焼き屋さん開業を目指す方を対象にした研修を行ないます。最上階5階は、オープンテラスで一部が展望レストランになっています。鉄板が用意されお好み焼きを食べて貰う予定です。多くのお客さんが来てくれるか、ワクワクドキドキしてしまいますね。番組をこの「ウッドエッグ」から放送しましょうか!と盛り上がった二人でした。

2008年1月 5日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

2008年最初に2009年の話

otahuku_president_080105.jpg佐々木社長の新年は、初詣から始まります。毎年恒例、大阪の(島根ではなく)「出雲大社」という神社に家族と一緒にお参りするのが年始の行事です。今年もお参りをし、1年の無事を願ったそうです。さて話は佐々木さんが持参したオタフクソースのカレンダーに移り、書いてある文章に南田は感動!「鰹節がしんしんと降り積もるお好み焼き」「義理はチョコ、本命はお好み焼き」といった文章で、コンセプトをお好み焼きでくくってあるカレンダーです。お好み焼き屋さんやお得意様に配っているカレンダーで、現在このカレンダーに乗せる川柳を募集中です。早くも来年のカレンダーの話で盛り上がった二人でした。もしカレンダー川柳の応募に興味を持ったらオタフクソースのホームページを覗いて下さい。テーマは「お好み焼き」ですよ。

2007年12月29日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

2007年を振り返って

otahuku_president_071229.jpg1年を振り返って「正直、ホっとしている」佐々木さん。今年の漢字になった「偽」が象徴するように、食品の偽装表示が起こった今年。食品メーカーとして大きなプレッシャーだったそうです。
「今年の良い事は?」は、色んなお客様から「良い社員さんが多いですね」と言われたことですが、特に最新設備を見て貰いたいということで、工場見学に招待するそうですが、設備よりオタフクソースの社員の挨拶が良かった!と言われ何より嬉しかったそうです。

2007年12月22日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

クリスマスの過ごし方

otahuku_president_071221.jpgクリスマスを前に、話題はプレゼントと過ごし方になりました。今年のイブは休日なので、ホームパーテイを開く!そうです。「家族と一緒に過ごすのは珍しいことですか」というの質問に、「毎年、友達5〜6家族が料理を持ちよって集まる」そうです。
さて話は年賀状に移り、佐々木さんは会社とは別に約300通の賀状を書きます。表書きは印刷ですが、裏には必ず一筆書きます。年賀状を貰った時、一言書いてあると、その人の顔を思い出す!と佐々木さん。これから頑張って年賀状を書くそうです。

2007年12月15日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

ええじゃん鍋をご存知でしょうか?

otahuku_president_1215.jpg忘年会シーズンの佐々木さん!この時期に食べたいメニューは「鍋」。と話がスタートしました。南田の一押しは、鳥を使った九州バージョンの水炊き。一方、佐々木さんは、「ええじゃん鍋」を紹介してくれました。この鍋は、去年から広島にこだわったメニューという事で生まれたそうです。広島産の海産物、豚・牛肉、野菜で作ります。しかも牡蠣も具材の決め手だそうです。肉と海産物が一緒!と聞いて「美味しんですか?」と首をかしげる南田ですが、実際に美味しいそうです。広島県の飲食組合が地産地消と言う流れの中で考えただけに、味に満足です。オタフクソースもこの鍋を応援していて「ええじゃん鍋の出汁」という商品を作っています。これは業務用商品なので、是非お店で「ええじゅん鍋」を食べてください。

2007年12月 8日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

お好み焼きにまつわるエッセイ募集中

otahuku_president_071207.jpg忘年会シーズン真っ最中の佐々木さん!やはり飲みの締めは「お好み焼き」!さすがオタフクソースの社長さんです。
続いて、先週佐々木社長が持参した「お好み焼き50枚の顔いろいろ」という本のことに。南田は、読んでいるとお好み焼きを囲む映像が浮かぶと!内容を絶賛しました。因みにこの本は10年前、オタフクソース創業75周年を記念して作られた本、一般の方からお好み焼きに関するエッセイを集め、1冊にまとめた本です。じつは募集から10年が経ち、現在この本の第2弾を作成中です。今年創業85周年と言う事で、400字詰め原稿用紙3枚にまとめたエッセイを現在募集中です。締め切りは来年1月末。是非皆さんのエッセイをお待ちしています。

2007年12月 1日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

お好み焼きはまだまだ進行形!もっと進化する

otahuku_president_071201.jpg
今週は佐々木社長が持参した「お好み焼き50枚の顔いろいろ」という本から話が始まりました。
この本は10年前、オタフクソース創業75周年を記念して作られた本で、一般の方からお好み焼きに関するエッセイを集め、その中から印象深いもの、優秀なものを1冊の本にまとめました。この本の中にお好み焼きの本質がある!そうです。「お好み焼き50枚の顔いろいろ」は非売品で関係者の方に配布しています。一方で、広島で戦後間もなくお好み焼き屋を始めた老舗創業者の方達に語り部として、今のうちに記録に残す活動をしたい。
最後におっしゃった「お好み焼きはまだまだ進行形!もっと進化する」と強く語った佐々木さんの言葉が印象的でした。

2007年11月24日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長のプロモーションビデオ

otahuku_president_071124.jpg
昨日11月23日に「社員総会」を行なったオタフクソース。全社員を広島に集め、表彰式、パーティをしました。全国から集まる社員の数は約600人。会社にとって大事なイベントです。とくに総会前夜、当日夜に社員が行なう同期会がとても良いそうです。同僚同士から会社に対して色んな意見が出ます。
ところで「社員総会」で佐々木さんはとてもユニークな事を取り入れています。2年前から始めたもので、演台から方針発表するのは面白くない!と、自分のプロモーションビデオを全社員に見て貰っています。因みに第1回の内容は「佐々木さんの一日」。朝出社する時から密着取材しプロモーションビデオを完成させました。佐々木さんらしいユニークな方法ですね。

2007年11月17日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

全国の学園祭にお好み焼きを

otahuku_president_071117.jpg
11月は学園祭シーズン。オタフクソースでは全国の大学を対象に「100学園応援企画」を6年前から行なっています。内容は1年間に全国100の大学学園祭を応援しようというもので、お好み焼き、たこ焼きの模擬店運営の手伝いをしています。
最初はオタフクソースから全国の大学へ「学園祭でお好み焼き模擬店をだしませんか?」とダイレクトメールを出したそうです。反響は大きく、今ではリピーターの大学も多いそうです。美味しいお好み焼きを食べて貰いたい!と社員さんが大学に出向き、手取り足取り焼き方を教えるそうです。今では御当地メニューのコンテストも行なっていて、優秀の学校にはオタフクソースから商品が贈られるそうです。
こういった活動がお好み焼きの普及に繋がるのでは!とおっしゃる佐々木さんでした。

2007年11月10日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

飛び込みゲスト坂本さん

otahuku_president_071110.jpg今週は佐々木さんと30年以上のお付き合いという、坂本さんがスタジオに登場!3人トークがスタートしました。佐々木社長によれば、この番組のコンセプト「広島、地元のミュージシャンを応援しよう」という発想を貰ったのは坂本さんだそうです。
エンドテーマ「蜃気楼」を歌う「春秋楽団」の出会いも坂本さんが取り持ちました。つまりこの番組「時の旅人」の影の功労者が坂本さんということになります。今回、スタジオ来た目的は、博多のシンガー、原口純子さん応援の為です。現在、立替中のお好み焼き研修センターで一度だけ「お好み焼き&ライブ」というイベントを行ない、大変好評だったそうです。佐々木さんは、今度完成するお好み焼きテーマ館で彼女のライブを実現したいそうです。ところで新しいお好み焼きテーマ館の名前が「ウッドエッグ」に決定しました。木で出来た大きな卵の形からネーミングされました。完成までワクワクドキドキの佐々木さんでした。

2007年11月 3日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

お好み焼きを日本食に

otahuku_president_071103.jpg世界で有名な日本食!と言えば、すき焼き、寿司、天ぷらが思い浮かびますが、佐々木さんは「お好み焼きと言いたい」そうです。
世界には小麦を溶いて焼く料理は沢山あります。イタリアのピザ、インドのナン、韓国のチジミ。その中に日本のお好み焼きは入る!と佐々木さん。お好み焼きをもっと普及させようと、南田はお好み焼きをテーマにした映画造りを提案!実現するかどうかは定かではありませんが、日本食=お好み焼き・・・佐々木社長の夢、実現に期待したいですね。

2007年10月27日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

オタフクソース創業85周年

otahuku_president_1027.jpg10月は会社の創業月!大正11年に操業を始めました。今月は、取引先の方を会社に招く等、色んなイベントが重なる月だそうです。南田の「創業時代から守り続けているものはありますか?」の質問に対し、佐々木社長は「たらいの水哲学」が会社の理念と答えました。これは会社創業者(佐々木さんの祖父)の教えです。
「世の中はたらいの中の水。自分のところへ水を寄せようと思って、手でかいても結局は向こうへ逃げて行く。逆に水を押し上げても自分のところへ戻ってくる」という意味。「たらいの水哲学」から、商売の原点は人に対して何が出来るか?どうやったら喜んでもらえるか?まずそれをやりなさい!という教えです。
佐々木さんはこの教えを守り続けているそうです。

2007年10月20日 20:00
オタフクソース社長のこだわり

御当地グルメお好み焼き

otahuku_president_1020.jpg今週は番組ゲストの「上綱」さん関連の話しからスタート!佐々木社長は彼をよく知る仲です。じつはバーベキュー仲間で、古くは10代の頃、ロック喫茶で出会っていたそうです。佐々木さんの大好きな曲が「青い瞳のステラ 1962年夏」で、カラオケの定番曲だそうです。話は上綱さんから「御当地グルメ」へ移り、佐々木さんの思い出に残る味の話になりました。最近出向いた鹿児島の豚しゃぶが最高だった!と佐々木さん。更に鹿児島の焼酎が最高だったそうです。地方に行かないと味わえないグルメは結構多いと話が、盛り上がりました。広島の味は!という南田の質問に「やっぱりお好み焼き」と話を締めくくった佐々木さんでした。

2007年10月13日 22:00
オタフクソース社長のこだわり

新しい事への挑戦は大変です

otahuku_president_1013.jpg今週の話は、新商品開発の苦労話でした。
スーパーなどでは、年2回夏商品、冬商品の入れ替え時期があるそうで、それに合わせ商品開発を行ないます。今回は商品をスタジオに持参して頂き、話を進めました。元々業務用!プロユースの商品が一般用に開発される事が多く、佐々木さん自らチェックします。味見するのは勿論!使われた原料を現地に行ってチェックしてきたか?など細かい部分までするそうです。完成した新商品の鍵を握るのが、スーパーの棚に入るかどうか!それが一番のポイント。オタフクソースでは、工場見学、試食勉強会を開いていて、いろんな方に来ていただきますが、その時に試食をして貰います。最後にプロユースのものが新商品になるのは、職人は本物しか使わない!その味を消費者に届けたい!と佐々木さんが話を締めてくれました。

2007年10月 6日 10:00
オタフクソース社長のこだわり

中国へ視察に行ってきました

otahuku_president_1006.jpg10月最初の話は「中国視察旅行」です。最近食の不安が伝わる中国へ社長自ら中国・内蒙古に出向き、視察をしてきました。勿論中国だけではなく、過去にはシナモンを求めて「スリランカ」ブラックペッパーで「ボルネオ」トマト、たまねぎを目的に「チリ」「ペルー」に行ったそうです。因みにお好みソースの原料だけで60種類あるそうで、一つ一つの国に行っているそうです。今回の中国は現地の方達と楽しい交流が出来たと、佐々木さん!一般的には日本から視察に来た人間は材料のチェックが目的なので、上から目線的な態度で嫌がられる傾向ですが、佐々木さんはそういう態度が出来ない性格なので、ただただシェイクハンド!シェイクハンド!で交流してきたそうです。佐々木さんの人柄が伝わる話でした。

2007年9月30日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

子供にはお好み焼きで料理教室!

otahuku_president_0930.jpg
今夜は、オタフクソースが10月に行なう「子供料理教室」の話題です。
子供に食の楽しさ、美味しさを伝えることを目的に行なっているイベントで、今年で6回目になります。
このイベントには色々な理由があり、佐々木さんは「お好み焼き」こそが、子供が作る始めての料理に相応しいメニューではないか?とおっしゃいます。
「切る」「焼く」「ひっくりかえす」「ソースをぬる」・・・これらをホット・プレート一枚で出来るのが理由です。
今年の「子供料理教室」の応募は何千名。来月は、オタフクソースの社員さんが学校に出向き、教室を開催するそうです。このイベントで子供たちが料理に興味を持ってもらい、お好み焼き作りを楽しんでもらいたい!と佐々木さんは目を細めながらコメントしてくれました。子供が作る最初の料理は「お好み焼き」という佐々木さんの思いが伝わってきました。

2007年9月23日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

若い社員にもっと創造力を!

otahuku_president_070923.jpg
話の冒頭「佐々木さんのファッション、変わりましたか?」の問いに対して、「この番組のコンセプトはちょい悪ですが、それは去年のトレンド!今年はちょいカワ!ちょい可愛い親父。だからピンク系ファッション」と佐々木さん。
理由は他にもあって、オタフクソースは平均年齢32歳の会社。経営側が若い気分でないと同じ目線になれないそうです。男も身だしなみに気を使う事は大切!と南田も賛成しました。
話は社員に移り、最近は情報があふれているので、マニュアル志向の社員が多い!その結果、固定概念を持つ人が多くなっているそうです。若いからこそ柔軟な創造性を期待しています。若い社員に対しもっともっとオリジナリティを出して欲しいと話を締めくくりました。

2007年9月16日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

いい会社の条件

otahuku_president_070916.jpg
今週の話は「いい会社の条件」がテーマです。
佐々木さんが社長に就任した時「オタフクソースを良い会社にしたい」と思ったそうです。お客様、社員、仕入先、地域の方総てにとって良い会社でなくてはならない!と佐々木さん。
しかしそこには大きな矛盾があり、お客様にとって良い会社!を追及すると、社員や仕入先に無理を言わなくてはならない!
そこで佐々木さんは、総てをクリアするバランスがあるのではないか!それを見つけるのが自分の仕事だとおっしゃいます。柔道にたとえるならば「心・技・体」と佐々木さん。
今までは食品メーカーだから、安くて美味しい製品を作ればよかった!しかしこれからは、地球環境に優しい、地域貢献もしなくてはいけない!それが会社の価値を決める事になっている。
そうコメントした佐々木さんの言葉が印象に残りました。

2007年9月 9日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

ソースの材料

otahuku_president_0909.jpg今週の話は「ソースの材料」がテーマです。秋になるとお好みや焼きが美味しくなる!と佐々木さん。理由は葉モノ野菜のキャベツが美味しくなるからだそうです。ところで今、佐々木さんが気にしている事は、ソースに欠かせない材料トマト、特に今問題になっている、中国産トマトだということです。オタフクソースは世界数十カ国から材料を輸入しているそうですが、佐々木さんは近々中国へ野菜をチェックしに行くそうです。産地は中国西部、新疆(しんきょう)ウイグル自治区で、空港から車で4時間の場所だそうです。トマトは究極水が少なく、温度差が激しい過酷な場所でこそ良いトマトが採れるそうです。今回調査に行く畑もそんな条件を満たしている場所だそうで、「ここのトマトを使うからソースが美味しい」と佐々木さん。9月でも暑い畑をチェックするには体力勝負!と話を締めくくって頂きました。

2007年9月 2日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

社長と父親の顔がのぞきます。

otahuku_president_0902.jpg9月最初の話は「リーダーシップ」をテーマに話が進みました。会社内のリーダーシップに関し「新しい市場を開拓する時は鬼軍曹的指導者が必要」と佐々木さん。社内で社員と色々議論をする時「リーダーシップとは何か?」というテーマを出すそうですが、佐々木さんに対し「自分がさらけ出せる人物がリーダー」という答えが返ってきたということです。
オタフクソースは平均年齢32歳の若い企業!だからこそ、失敗、言いにくい部分を素直に出せるリーダーを求めているようです。最後に現在、関西の大学に通っている息子さんが、クラブに入部した時、自己紹介を書いたそうです。尊敬する人!の項目に「父親」と書いてあったということで、感動した佐々木さんは、思わず小遣いを出したそうです。社長の顔から優しい父親になった佐々木さんでした。

2007年8月26日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

レンタル好きの佐々木社長も本は・・・

otahuku_president_070826.jpg今月を振り返り、元気な親父に元気付けられたと佐々木さん!ゲストの松浦さん、新本さんからパワーを貰ったようです。ところで、オタフクソースは9月末が決算!今は1年間の振り返りの時期だそうです。この振り返りはデスクで出来るものでは無いと佐々木さん。例えば釣りをしながら「あの時ああすれば良かった」等、日頃の環境を変えた時に思いつくそうです。一人の時間を作るようにしているそうで、移動の飛行機、新幹線は大切な時間です。
1人になると良く本を読むそうで、現在中国の歴史物に凝っています。お勧めの本は、北方謙三の「水滸伝」全19巻の大作ですが、現在、9巻を読んでいる最中!南田の「まさかその本はレンタルじゃないですよね!」の質問に対し。「買っている」と佐々木さん!何故か安心した南田でした。

2007年8月19日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

お酒が強くなりました

otahuku_president_070818.jpg
今週は、ゲスト新本節夫さんのパワフルな話しを受け「佐々木さんは仕事を楽しんでいますか?」から話がスタートしました。佐々木社長は、新本さんのお店に行くことも多いようですが、新本さんのように仕事を100%楽しむレベルにはなっていないそうです。話はお酒の話に変わり、最近お酒が強くなった気がすると佐々木さん。元々お酒には強くなかったそうですが、年齢と共に量のコントロールが出来るようになったそうです。飲む量も増えた佐々木さんですが、晩酌は殆どしなくて、月に一、二度奥様と飲みに行くそうです。新本さんの店にも行くそうですが、困るのは飲み屋街で必ず知り合いに会ってしまう事。いつも背筋を伸ばして歩いているそうです。そんな佐々木夫妻を見て見たい気がします。

2007年8月12日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

睡眠は短時間で爆睡!

otahuku_president_0812.jpg
今週は寝苦しい夏の夜!と言うことで「睡眠」から話がスタートしました。南田の「佐々木さん!快眠しています?」の質問に対し「季節を問わず爆睡!不眠症の方が良く分からない」と佐々木さん。ただ睡眠時間は短いようで、約4時間半だそうです。でも昼間に眠気も感じず調子が良いので、それで十分とおっしゃいました。逆に南田は映画を見たり、酒を飲んだり何かしないと寝られないタイプだそうです。佐々木さんが早く起きるので家族も早いのか?という問いに「佐々木さんの家族は平成ではなく昭和の家族と言われる」と佐々木さん。朝の早い時間でもみんながリビングにかたまっている。平凡ながらも小さな幸せを感じると嬉しそうに答えました。ほのぼのする佐々木家の風景が見える話でした。

2007年8月 5日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

「親父」の立場

otahuku_president_0804.jpg今週はゲスト、松浦さんの熱いトークを受け、「親父」をテーマに話題がスタートしました。佐々木社長の息子さんは現在、京都の大学生!成人が近くなると共に「親父」としての接し方に悩んでいるとか。「親」の立場から見ると「子供」として見る!しかし「親父」の立場からだと「1人の人間として見る」と佐々木さん。まだ「親父」としての立位置が見つからないそうです。南田の「息子さんが成人した時どんな店を選ぶか?」の質問に対し「少し背伸びした店に連れて行き、大人の世界を見せたい」という答えでした。一方、お嬢さんにたいしては「早く彼氏を作って欲しい」と。普通は「娘は嫁に出したく無い」というのが父親ですが、「娘に色んな付き合いをさせ、人を見る目を培って欲しい。」と、子供を信頼している佐々木さんでした。

2007年7月29日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

♪ ハッピー・バースデー・トゥ・社長

otahuku_president_0729.jpg
今週はめでたく、2007年7月28日の放送日が佐々木社長の誕生日になりました。これも何かの縁でしょうね。
冒頭、南田のハッピーバースディソングから始まり、話はプレゼントへ。昔は奥様に花束を贈っていたと、佐々木社長!花屋さんで花を買う自分の姿が素敵かな?と・・・。
佐々木さんの誕生日は例年、家族・友達と一緒に島根県隠岐の島に行っているそうですが、今年はスケジュールがずれてこれからの予定です。お盆に向けて忙しくなる佐々木さん。隠岐の島で是非英気を養って欲しいですね。

2007年7月22日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

2000アイテムの調味料作ってます

otahuku_president_0722.jpg
今週は南田行きつけのお好み屋さんで見つけた「ダイフクソース」の話題で話が始まりました。
ダイフクは昔から作られていた広島のソース。ところが何年か前に経営者が年を取った事で店をたたまれたそうです。熱烈なファンの声を受け、現在オタフクソースが受け継ぎ「ダイフクソース」を作り続けています。他にも2000アイテムの調味料を作っているそうで、その内の8割はオーダーメイドだそうです。
その話から今週のゲスト「宮本」さんの話題になり、オーダーメイドの大変さはオタフクソースも一緒で、何度も何度も試作を繰り返し完成させるそうです。ものづくりの大変さは良く分かる!と佐々木さん。でもコストはかかるが、社員教育、情報収集を考えると会社にとってメリットがあるとおっしゃる佐々木さんでした。

2007年7月15日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

海派の佐々木社長

otahuku_president_0715.jpg
夏が大好きな佐々木さんにとってこれからが楽しい季節です。海か山?の質問に「海!」と答えた佐々木さん!理由は蚊、ハエ等が飛んでくるからだそうです。虫の話から広島を代表する企業「フマキラー」に関し、フマキラーの名前の由来は「フライ=ハエ」「モスキート=蚊」と説明した佐々木さんに対し、「知らなかった!感動」と盛り上がった南田!「オタフクの由来は?」の質問に「オタフク創業者は7人の子供がいた、6人の男,1人の女性!いわゆる宝船に乗っている7福神からオタフクの名前が付いた」の由来に感動しっぱなしの南田でした。
今週のゲスト西村さんの話からものづくりの話題になり、佐々木さんはソースの原料を海外で買い付ける際、必ず畑を目で確かめるそうです。タイでキャッサバ芋の畑を見た時、用水路にタニシが一杯いたそうですが、タニシがいるという事は、農薬がそんなに使われていない事だそうです。

2007年7月 6日 18:09
オタフクソース社長のこだわり

やってます?クールビズ

otahuku_president_0708.jpg
今週は佐々木社長のノーネクタイファッションから、クールビズの話からスタートしました。
オタフクソースでは3年前からクールビズに取り組んでいるそうですが、「10月になってネクタイを締めるのが辛い」と佐々木社長。
現在ISO14000に取り組むオタフクソース。これは企業の環境への取り組みが、14000と言う基準だそうです。
佐々木さんがこの取り組みで喜んでいるのが、「社長!最近家に帰っても電気を消すんです」という社員の言葉。この取り組みが会社内に浸透した!と佐々木さん自ら自宅の電気が気になり始め、電気を消して回るそうです。
環境にやさしいクールビズ!とても良い事ではないでしょうか。

2007年7月 1日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

地元の活気はマーケットから!?

otahuku_president_0701.jpgゲストの河野上さんと親しい佐々木さん!広島市民球場跡地に市場・マーケットを誘致!と言う話に「馬鹿馬鹿しいアイディアだからこそ面白い!」と河野上さんを応援したいとコメントしました。
ところで佐々木さんは、東南アジアに出張した時、必ず地元のマーケットに足を運ぶそうです。理由は、その場所は国内で一番活発な所で、レストランなどでは味わえない食べ物があるからだそうです。だからこそ、広島市民球場エリアにマーケットをという話を夢で終わらせたくない!と盛り上がった二人でした。

2007年6月24日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

とても几帳面に見える社長ですが・・・・

otahuku_president_0624.jpg
先週ゲストの河野上さんと盛り上がった血液型の話題でスタートしました。
佐々木さんと初対面の方の9割が「A型」と言うそうですが、実は「O型」なんだそうです。几帳面な佐々木さんなので皆「A型」だと思うようですが、実は大雑把な「O型」と佐々木さん自らコメントしています。
朝、着て行く服もしっかり決めている佐々木さんに対し「そういう所がA型っぽい」と南田。それに対し「大雑把だから予め決めておくんです」と佐々木さん!今週は南田のこだわる血液型で盛り上がった週でした。

2007年6月17日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

状況判断が「釣り」のコツ!?

otahuku_president_0617.jpg
鬱陶しい季節の気分解消方法から話がスタート!佐々木さんの解消は「釣り」おいしい魚の食べ方で盛り上がりました。今旬の魚は「キス」塩焼きで食べるのが一番と佐々木さんが教えてくれました。南田は魚の食べ方が苦手できれいに食べる人がうらやましいようです。佐々木さんにとって「釣り」は社員教育にも繋がることだそうで、潮・餌・仕掛け等状況判断が大切!すべてが合わないと魚は釣れないとか。それは営業職に通じること!絶えず状況判断が大事と佐々木さんは話を締めくくってくれました。

2007年6月10日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

otahuku_president_0610.jpg
岡田社長が帰られ「いつもと雰囲気が違う」と語る佐々木さん!友人とのインタビューは照れくさかったようです。
先ほど広島市内に1000軒お好み焼き屋さんがあると言いましたが、海外にも広島焼きの店があるそうで、今年2月にベトナムを訪れたとき、お店を発見!また2年前に訪れたカンボジアにもお好み焼き屋さんがあったそうです。その時、ソースがオタフクだったのに感激しました。

2007年6月 3日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

6月は、みんな頑張ってお好み焼き食べよう!

otahuku_president_0603.jpg
友人の岡田さん出演に喜ぶ佐々木さん。
今週は「6月に入って如何でしょうか?」と南田。「暑い8月より6月がお好み焼き消費が一番落ちる時期」と佐々木さん。理由は湿度の高さとキャベツの質が落ちるからだそうです。
やはり冬のキュッと締まったキャベツが一番美味しいそうです。

2007年5月27日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

思いでは友人に対して出来ること・・・

otahuku_president_0527.jpg
菅田さんのグループサウンズの話を受けて佐々木さんが小学生の時聴いたGSから、先日亡くなった、モップス「鈴木ヒロミツ」さんの話へ。
南田が「佐々木さんもうすぐ命がなくなる状況になったら何しますか?」と質問すると「友人や家族に対しての思い出を残したい」との答え!それに南田は感動してしまいました。
佐々木さんの周りには若くして亡くなった方が何人かいらっしゃるそうで、その人達に出来る事は忘れずにいる事と、おっしゃいました。佐々木さんらしい思いではないでしょうか?

2007年5月20日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

otahuku_president_0519.jpg
今週のゲスト「菅田泰治」さんの話を受け佐々木さんのコレクションを伺いましたが、「コレクションしているものはない」と佐々木さん!唯一趣味のゴルフでパットする時のマーカーを全国のゴルフ場から集めているそうです。コレクションより過ごす時間にこだわる!と佐々木さん!友人、家族と過ごす時間が大切何だそうです。
ところで、最近とくに多忙な佐々木社長!スタジオで手帳を広げ「殺伐としたスケジュールがたんたんと書いてある」のコメントで締めくくりました。

2007年5月13日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

社長のアイドルは鉄板!

otahuku_president_20.jpg夏が近づきいよいよアウトドアシーズンの到来!
さぞかし佐々木さんは楽しみにしているのでは?と南田が質問した所「キャンプは秋、冬が好き!」と佐々木さん!夏は海に潜ったり、釣りをする季節なんだそうです。
今週のコレクション!女性アイドルに関して質問したところ、佐々木さんは当時のアイドルには興味がなかったそうです。当時の楽しみは、友達との付き合い。自宅には大きな鉄板があり、友達と共にお好み焼きを焼いて楽しんだとか。さすが当時から英才教育が進んでいたようです。

2007年5月 6日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

社長のGWは?

otahuku_president_0506.jpg毎年大型連休は、気の許せる友人と共に広島県大和町にある、オタフクソース・酢の工場でバーベキューを楽しむ佐々木さん!今年も楽しい一時を過ごしたそうです。因みにこの工場の敷地は2万坪でその8割は広大な芝生と森!工場にはバーベキュー用施設も用意されているとか、是非今度は誘ってください!と南田がお願いしました。ところで今月のテーマ「コレクション」に関しては「子供の頃切手とかコインを集めていたかなぁ」と佐々木さん!今は何処かにいってしまったそうです。

2007年4月27日 21:26
オタフクソース社長のこだわり

ネクタイはキッチリと・・・

社長070428.JPG今週もファッションの話。衝動買いする佐々木さん!出張の空き時間、空港の免税店でネクタイを購入するそうです。
本当のお洒落は気持ちの余裕がないとできない!とおっしゃる佐々木さん。社員のファッションに関しては、会社ではユニフォームがあるので、ラフな格好での出勤は大丈夫とおっしゃいました。

2007年4月22日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

ファッションの基本は、やはり靴!

otahuku_president_19.jpg今週もファッションの話。佐々木さんのネクタイの結び方はダブルプレーンノット!かたく見せようとその結び方をしているそうです。社会人になって先輩から「いつも靴を磨いておく事」「ネクタイの結び目」「時計」その3つを気を付けろ!アドバイスされ今も心掛けているそうです。

2007年4月15日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

風が春の匂いを運んでくれます。

otahuku_president_18.jpg今週は、春のドライブシーズン到来!という事でドライブに合う音楽の話になりました。佐々木さんは昔バイクに乗り一人でツーリングするのが楽しみだったそうですが、社長に就任してからバイクに乗らなくなったそうです。バイクで走ると「春の匂い」を感じるそうで、アウトドア好きの佐々木さんを物語る話でした。

2007年4月 8日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

意外や!社長はメカ好き?

otahuku_president_17.jpg
今週は、ゲスト「酒井」さんの話題から、車の話題がメインになりました。
オタフクソースの社長佐々木さんは昔車を買う為のバイトに汗を流したそうです。ガソリンスタンドでのバイトで車整備が面白くなり、プラグ、タイミングベルト調整等、車の簡単な整備が出来るようになったそうです。社長の意外な一面に南田は感心しました。

2007年4月 1日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

今も忘れられない“入社式”

otahuku_president_16.jpg
今週は、4月2日に行われる「オタフクソース入社式」の話題から、佐々木さんの新入社員の思い出を伺いました。
オタフクソースの入社が決まった時、佐々木さんは「日本一のソース職人になりたい」と抱負を述べたそうです。社長になった今もその事を忘れず仕事に臨んでいるそうです。

2007年3月25日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

春爛漫なトークで大盛り上がり!

otahuku_president_15.jpg
春を感じる「ミモザカクテル」の話から、佐々木さんの大好きな山菜取りの話題で盛り上がりました。
春は毎年家族と一緒に山菜取りに出掛ける佐々木さん。ワラビは1年分ドッサリ摂るそうで、それを冷凍にして佐々木家の食卓にのぼるそうです。「良いワラビはポキッと簡単に採れる!」とコメントする佐々木さん。さすがアウトドアの達人です。

2007年3月18日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

シャンパンはおしゃれに飲まなくちゃ!

otahuku_president_0317.jpgゲストの「吉長さん」の話から、シャンパンの話題になりました。佐々木さんにとってシャンパンは、友人が集まったり、何かのパーティで飲む事の多いお酒だそうです。お洒落なイメージがあって、昔から憧れのお酒だそうです。「お祝いの席のオープニングに合うのがシャンパンかな・・・」と佐々木さん。さすがに大好きなアウトドアでは飲む事のないお酒のようです。

2007年3月11日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

さすが!社長、最後は締めます。

otahuku_president_14.jpg
スコッチに合うつまみ「柿羊羹」の話から、佐々木さんの好きなつまみについて話がスタート。
佐々木さんはビーフジャーキーが好きなんだそうです。いつも馴染みの店に行くそうですが、久しぶりにあった同級生と最後に行くのは「お好み焼き屋」さん!さすがオタフクソースの社長さんですねぇ。

2007年3月 4日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

社長は何処へ?

otahuku_president_13.jpg
「トゥアイス・アップ」の話から、佐々木社長の行きつけの店を聞きました。
高校の頃「ロック喫茶」で珈琲を飲んでいたそうですが、今も、ロックを聴きながらお酒を飲むのが好きなんだそうです。ところが佐々木さんは「下戸」の家系でお酒は強くないそうですが、オタフクソースの創業は大正11年「佐々木商店」という酒屋だったそうです。戦争が始まり酒の販売が出来なくなり酒屋で「酢」を作り始めたのが原点で。佐々木社長と「酒」は深い係わりがあるようです。

2007年2月25日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

初恋にも音楽が・・・

otahuku_president_11.jpg伝説の音楽をテーマに、佐々木さんが多感な時を過ごした70年代の話を伺いました。今週は佐々木さんの初恋!初めてのデートや胸がキュンとする思い出を伺いました。その時の思い出に合う曲は映画「小さな恋のメロディ」がピッタリ!とおっしゃる佐々木さん!純粋だったあの頃は、音楽を聴くスタイルは今と違い、ヘッドホンで貪欲に聴いていたそうです。

2007年2月18日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

社長はレインボウが忘れられない!

otahuku_president_070217.jpg
伝説の音楽をテーマにコンサートに関する話を伺いました。佐々木さんが70年代に初めて見たロックコンサートは、広島公会堂で行われた「レインボウ」のステージだったそうです。高校生だった佐々木さんは、音の大きさに驚くと共に、花火や煙幕等の演出にビックリしたそうです。

2007年2月11日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

エアロは、ええやろ〜

otahuku_president_12.jpg
伝説の音楽をテーマに佐々木さんの影響を受けた音楽を伺いました。
高校時代気になったバンドは「エアロスミス」将来このバンドはビッグになる!と確信した佐々木さん。学生カバンのど真ん中にエアロスミスのステッカーを貼っていたそうです。又ラジオは欠かせない存在で、いつもエアーチェックスタンバイしていたそうです。

2007年2月 4日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

otahuku_president_11.jpg
佐々木社長にも伝説の音楽をテーマに伺いました。
最近のお気に入り音楽は「イーグルス」「ジェームズテイラー」「ドン・ヘンリー」だそうです。佐々木社長が初めて聞いたアルバムは吉田拓郎の「青春の詩」泉谷しげるの「春夏秋冬」だったそうです。お兄さんがフォーク好きだったのがきっかけだったそうです。

2007年1月28日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

佐々木社長は雨男?

otahuku_president_10.jpg
今週は南田の好きなウィンター・スポーツの話題で盛り上がる予定でしたが、話は佐々木社長と天気の話へ変わりました。
子供の頃はスキーを楽しんでいましたが、大人になってから佐々木さんがスキーに行くと必ず吹雪になるそうです。スキーだけでなく、東京出張の帰り天気が崩れ福岡に降りたり、社員旅行でアメリカロスに行った時、何十年振りかの大雪だったり!佐々木さんは雨男!雪男!のようです。

2007年1月21日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

学歴より人柄が大切

otahuku_president_9.jpg
大学入試センター試験当日!という事で、今週は受験がテーマです。佐々木さんのお子さんは今年大学受験だそうですが、受験は奥様に任せっきり殆ど感知していないそうです。
ところで「社会に出て一番重要な事は自己管理!」とおっしゃる佐々木社長。オタフクソースとして社員を選ぶポイントは、学歴よりも人柄!佐々木さんは立ち振る舞いをチェックするそうです。面接して興味がわく人材は大事にしたいとおっしゃいました。

2007年1月14日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

社長0113.jpg
成人式が過ぎた!という事で、佐々木さんの成人式の思い出を伺いましたが、会場入り口で友人に会ってしまい、結局、式に出席しなかったそうです。オタフクソースでは成人を迎えた社員にささやかなプレゼントを配っているそうです。所で新入社員面接で気になる事!それは「マニュアル通りやっている」という事。もっと自分らしさを出して欲しいと佐々木さんはおっしゃいました。

2007年1月 7日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

otafuku_president_8.jpg
今年最初の佐々木社長!年始恒例の初詣の話題で盛り上がりました。
それは大阪・堺の神社で、佐々木茂喜さんという名前は、この神社の宮司さんに付けて貰ったそうです。子供の頃は嫌いだった名前も、大人になって意味の深さに感動したそうです。今年の佐々木社長の祈願は、秋完成予定のお好み焼きテーマパーク!名前は公募したいそうです。

2006年12月31日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

今年嬉しかったことは?!

otafuku_president_7.jpg
佐々木社長は一家で毎年初詣に行っているそうです。
場所は大阪・堺の神社!ここには子供の頃からお参りをしているとか。 今年も色んな人との出会いがあった!と佐々木社長!月200〜300枚の名刺を渡したそうです。体からオーラが出ている人は記憶に残っているそうです。この番組出演できた事が本当に嬉しかったと締めくくってくれました。

2006年12月24日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

クリスマス・イブは盛大にパーティー!

社長1223.jpg
クリスマス、イブ・イブ 23日の放送は「クリスマス」の話題です。佐々木家では子供が大きくなったので、プレゼントする事が無くなったそうです。イブの夜は、30人くらいの仲間が集まりパーティを開いていますが、世話好きの社長は「ケーキ」「料理」「お酒」でもてなしているそうです。

2006年12月17日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

出来れば焚き火がしたい

otafuku_president_6.jpg
忘年会続きでちょっとお疲れの「佐々木社長」、気分転換には「焚き火」でボーっとするのが一番!とおっしゃいます。
最近は火事に間違われるなどの理由で、焚き火をする場所も少なくなったそうです。そこで佐々木社長は会社に山ほどある「一斗缶」を使って焚き火を楽しんでいるそうです。

2006年12月10日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

社長だって気を使うんですよ

otafuku_president_5.jpg
今週は「忘年会」についての話です。
佐々木社長の宴会芸の話から、最近若い男性がお酒を飲まなくなった話題へ移ります。先日佐々木社長は新入社員30人を連れカラオケにいったそうですが、社員に対する言葉使いに気を使い過ぎて全然盛り上がらなかったそうです。当たり前の事ですが、最近「セクハラ」「飲酒」等、社員の接し方に気をつけている佐々木社長です。

2006年12月 3日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

大阪はええとこやで〜

佐々木社長③.jpg
今週は「食」についての話です。佐々木社長は大阪へ単身赴任していた時、食に気を付けていたそうです。バランスの良い食事が出来たのは、大阪の人情だったと佐々木社長!行き付けの定食屋さんと仲良くなり、店主がいつもサービスしてくれたそうです。彼の体を気遣い「野菜食べてないみたいだかからこれ食べな!」の一言が有り難かったそうです。

2006年11月26日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

ジーパンとTシャツが定番とは意外!

otafuku_president_4.jpg
今週はスカジャンを知らなかった佐々木社長へのレクチャーから始まりました。
話がファッションに飛び、佐々木さんの私服はジーパンとTシャツで、そのスタイルで友人と過ごすのが楽しい一時なんだそうです。大和町にあるオタフクソースの工場には広い芝生があり、年2回バーベキューパーティを開き楽しんでいるそうです。

2006年11月19日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

ご当地のお好み焼きって食べてみたい!

otafuku_president_3.jpg
オタフクソースが来年夏オープンを予定している「お好み焼き資料館」に関する話です。
現在日本各地にはお好み焼きの研修センターが7ヵ所あって、その地域でお好み焼きの作り方を教えているそうです。場所は「東京」「名古屋」「大阪」「高松」「岡山」「広島」「福岡」。ご当地ならではお好みがあって、福岡では「明太子」関東では「納豆」入りのメニューがあるそうです。

2006年11月12日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

こんなことやってるって知ってました?

佐々木社長②.jpg
オタフクソースが行っている福祉活動「キャラバンカー」の話です。現在日本各地の福祉施設を訪問する2台のキャラバンカーが日本列島、北から南へ走り回っています。施設でお好み焼きを焼いているそうですが、現在車を運行している、オタフクソースの「お好み課」には各地の福祉施設から訪問以来が殺到しているそうです。こんな地道な活動がお好み文化の広がりに貢献しているんですね。

2006年11月 5日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

社長オススメ釣り情報

佐々木社長②.jpg
プロカメラマンがゲストだったので、佐々木さんに写真を撮るかと質問した所「ある時を機会にカメラを手にしなくなった」と佐々木さん!それは子供の運動会だったそうで、親が撮影に夢中になり子供の応援をしない事が問題だと。確かに、何の為に運動会に行くのか?佐々木さんの言う通りです。また釣り好きの佐々木さん、オススメの釣り情報もあります。

2006年10月29日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

働く人にやさしいオタフクソースでした。

otafuku_president_b.jpg
今週は「団塊世代」に関しての話題です。
「オタフクソース」会社全体としては、「団塊世代」の方が少ないそうです。逆に取り組んでいるのは定年した人を再雇用する「シルバープラン」、女性が働きやすい環境を作る「エンゼンルプラン」に取り組んでいると佐々木さんがコメントしてくれました。

2006年10月22日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

環境問題について

otafuku_president_b.jpg
今週のゲスト「原田真二」さんには、以前コマーシャルソングを作って貰った事があっとか・・・ゲストとの偶然のつながりから、現在佐々木社長の会社「オタフクソース」が取り組んでいる「環境に対する」運動等佐々木さんがコメントしてくれました。

2006年10月15日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

マスターのつぎはマイスターのお話

otafuku_president_b.jpg
今週はオタフクソースの「マイスター制度」の話です。
マイスターになる為には、筆記試験と実技試験があり、かなり難しい試験内容なんだそうです。現在お好み焼きマイスター(焼き師)の資格を持っている人はたった一人佐々木社長はまだ初級で、その上の「中級」「上級」の上がマイスター!大変な道のりだと、佐々木さんがコメントしてくれました

2006年10月 8日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

カンボジアに学校を建てた!

otafuku_president_b.jpg
今週は佐々木社長が感動した「映画」の話です。
作品は「キリング・フィールド」。カンボジア内戦での悲劇を描いた作品に感動した「佐々木」さん。以来、数回カンボジア訪れ、佐々木さんは学校を作ったそうです。
映画を見て感動する事は誰でもありますが、学校を作るとはなかなか出来る事ではありません

2006年10月 1日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

ベンさん?

otafuku_president_b.jpg
今週は佐々木社長と春秋楽団の係わりについて伺いました。
佐々木さんはどんな時も、いつもこまめに動き人の世話をする事から「佐々木ベン」さんというニックネームが付いているそうです。「便利使いされるからベンさんです!」と微笑み語る佐々木社長の素顔が伝わってきました。

2006年9月24日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

実は社長も手際よくお好み焼きを作ります。

otafuku_president_b.jpg
今週は最近の若者について話しました。
オタフクソースでは、新入社員研修として、本格的なお好み焼きの作り方を教えるそうです。もし会社を辞めてもお好み焼き屋が開業出来るレベル!と佐々木社長がコメントしてくれました。
広島県内のお好み屋さんの中には元オタフクソースの社員の方がいらっしゃるかもしれませんね。

2006年9月17日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

やっぱり外は最高!

otafuku_president_b.jpg
今週は、これからが本番「アウトドア・レジャー・キャンプ」の話題で盛り上がりました。虫が苦手!と言う南田と、キャンプは秋から冬がベスト!と言い切る佐々木社長は何故か意気投合!佐々木社長はマッチ1本で火を起こす事に全力を投入するそうです。そしてキャンプ料理は「焼きそば」。
美味しい作り方を社長に教えて貰いました。

2006年9月10日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

お好み焼きの「歴史」も深い!

otafuku_president_b.jpg
今週は「お好み焼き」のお話しです。原爆で焼け野原に
なった広島!復興の原動力の一つになったのは
「お好み焼き」と佐々木社長!重工業の街だった広島には鉄板の材料が沢山あった事と、アメリカより「メリケン粉」(小麦粉)が入ってきたのがきっかけだそうです。

2006年9月 3日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

音楽のはなし—春秋楽団との関係は?

otafuku_president_b.jpg
今週は社長の好きな音楽のお話しです。エンドテーマで流れる「春秋楽団・蜃気楼」の話題から、会社で行ったお好み焼き&コンサートイベントの話など、音楽との深い関わりを伺いました。自らは楽器を持たず、ステージの影から広島のミュージシャンを応援する姿勢に拍手です。

2006年8月27日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

隠岐へ家族旅行

otafuku_president_b.jpg
先週に続いて、家族で行った隠岐の話。毎年行っていますが、隠岐の自然が家族の絆を
更に強くしてくれますし、隠岐は子供をイッキにオッキくしてくれます。

2006年8月20日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

不思議なエネルギー

otafuku_president_b.jpg
夏休みに家族で壱岐島に行かれたお話しです。
島の魅力、釣りの事、自然が大好きな社長の性格が良くわかりました。
壱岐島には不思議なエネルギーがあるそうです。
普段はラジオから音楽を聴く毎日ですが、島に居る間は全く聴かず、頭を空っぽにしているそうです。

2006年8月13日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

料理が大得意

otafuku_president_b.jpg
料理が大得意の佐々木社長。ソース作りと料理はヒジョーに近いそうです。外で旨いもんに出会うと、ついつい店の厨房まで入ってレシピを教わってしまう事もあるそうです。あくなき探究心がソースのこだわりに生きているんですね。

2006年8月 6日 00:00
オタフクソース社長のこだわり

佐々木茂喜オタフクソース社長(もうひとりのレギュラー)

otafuku_president_b.jpg
佐々木社長は、アウトドアを始め色々な趣味をお持ちで、それぞれにこだわりがあります。
これから少しづつお伺いしていこうと思いますが、1回目は、やはりお仕事である“ソース”へのこだわりからご紹介しました。トマト嫌いの南田を美味しく調理します。
佐々木社長の選曲は、1974年のサザンロックの名曲、レイナード・スキナードのスウィートホーム・アラバマでした。渋い!