« 佐々木&ゲストウッドエッグトークメイン佐々木&ゲストウッドエッグトーク »

2015年2月28日 21:30

今週の話題

春めいた日差しを感じるようになりました。
桜の季節ももうすぐですね。

でも花見で賑わう少し前に花を付けながら、余り話題にされない花があります。
ミモザです。
私が初めて興味を覚えた花の名前です。

皆さんはミモザというカクテルをご存知でしょうか。
私がシャンパンとオレンジジュースを使ったこのカクテルを初めて飲んだのは30年前のこと。
花見をした後で入ったバーのマスターが、花見と言えばこんな飲み物もありますよ、と出してくれたのがミモザでした。

薄黄色の液体が入ったグラスをしばし見つめて、「ふーん」といった私に、「ひょっとしてミモザを見たことがないんですか?」と聞かれ「花なんて・・・」とうそぶいたのを思い出します。
桜とバラくらいしか知らなかった私にとって悔しい夜でした。
彼曰く、花の名前の付いたカクテルの中でもミモザは別格の存在で、この世で最も贅沢で美味しいものなのだとか。

かつて上流社会ではシャンパン・ロ・ランジュ、直訳すればオレンジのシャンパンと呼ばれていたものがミモザの花に似ていることからそう呼ばれるようになったそうです。
名前にはドラマがあることを改めて知りました。

広島市内にある平和公園の一角では三月になるとミモザの黄色い花が満開になります。
桜の花見をする前に、ミモザの木の下でカクテルを楽しむなんて言うのはいかがでしょうか。