広島スポーツ応援番組

EVERY WED 18:00-18:55

TOPICS 次週予告

    • Facebook
    • twitter
    • Request

    【陸上】中国電力陸上競技部 藤川拓也主将、松井智靖副主将、本多浩隆コーチ

    今日ピックアップしたのは、陸上!長距離走です。

    スタジオに、中国電力陸上競技部から

    藤川拓也主将、松井智靖副主将、本多浩隆コーチの3名をお迎えしました~!

    190417a.jpg

    藤川選手と松井選手のおふたりは、1992年庄原市出身の26歳。

    小学生の時からお互いを知っていて、

    松井選手いわく「刺激を与えあえるパートナー」として、

    お互いに切磋琢磨してこられたのだそうです。

     

    お二人は、世羅高校を卒業後別々の大学に進学しましたが、

    「中国電力陸上競技部に入る」という目標はひとつ。

    お二人とも夢をかなえて、2015年に中国電力に入社しました。

     

    そして、今シーズンから、藤川選手は主将に、松井選手は副主将に!

    ここでも、お二人の気持ちは一つだったようで

    「お互いにチームを引っ張る気持ちでやってきたので、

    指名を受けた時はすんなりと受け入れられました」とのこと。

    本多コーチも「やる気をビシビシと感じています。楽しみ!」と語り、

    期待をのぞかせていました。

     

    そんなお二人も出場する大きな大会が、

    今月27日、28日に広島広域公園陸上競技場で開催されます。

    その名も「第53回織田幹雄記念国際陸上競技会」。

    藤川選手は、5000メートルの自己ベスト更新。

    そして松井選手は、次につながるいい走りをしたいと気合十分!

     

    今後の目標について、藤川主将に伺うと

    「次のニューイヤー駅伝では5位入賞が目標。

    3年後には優勝を狙えるチームを目指します!」と、

    明確な目標も話してくださいました。

     

    進化を続ける中国電力陸上競技部から、ますます目が離せませんね!