広島スポーツ応援番組

EVERY WED 18:00-18:55

TOPICS 次週予告

    • Facebook
    • twitter
    • Request

    【ハンドボール】イズミメイプルレッズ 中山剛監督、門谷舞キャプテン

    今日のピックアップ広島スポーツは、

    広島の女子ハンドボールチーム イズミメイプルレッズから

    中山剛監督と、門谷舞キャプテンをスタジオにお迎えしました~!

     

    190424up_a.png

    これまでクラブチームとして活動していたメイプルレッズは、

    今年の4月からイズミの企業チームとなり、チーム名が「イズミメイプルレッズ」に変わりました!

    チーム名が変わったことについては、監督も門谷選手も、

    特にそれ以外で変化を感じることはないそうですが、

    ついつい、「広島メイプルレッズ」と言ってしまうのだそうです。

     

    昨シーズンは、2位で終えたメイプルレッズ。

    メイプルの監督に就任して初のシーズンだった中山監督は、

    「1年前のシーズンで主力選手が抜けて、今年は難しいのでは?という周囲の声もありましたが、

    選手たちをうまく導けば、必ず結果が出ると思っていました。

    結果は2位でしたが、最後までいい形でチームを作ることができたと思います」と、

    シーズンを振り返りました。

     

    門谷選手も

    「2位という結果には正直満足していませんが、開幕当初の周囲の予想を上回る結果で

    シーズンを終えられたことには、すごく満足しています」と、話してくれました。

     

    早くも、メイプルは新シーズンに向けて練習もスタート!

    今シーズンから、4名の新加入選手を迎えてさらに気合が入ります。

    そんなお二人に、新しいシーズンに向けての決意を漢字1文字で書いていただきました。

    中山監督は、頂点を目指すという気持ちを込めて「頂」。

    門谷選手は、チームが1つになって、1番になる!という気合を込めて「一」という漢字を

    書いてくださいました。

     

    新生メイプルレッズの最初の試合は、

    5月8日から福井県で開催される、全日本社会人ハンドボール選手権大会。

    メイプルは、9日に大阪ラヴィッツと対戦します。

     

    4月29日(月・祝)には、中区スポーツセンターで

    湧永レオリックとの合同ファン感謝イベントも開催!

    新ユニフォームのお披露目もあるそうですよ~!

     

    気持ちも新たに、さらなる高みを目指す、イズミメイプルレッズから目が離せません!