広島スポーツ応援番組

EVERY WED 18:00-18:55

TOPICS 次週予告

    • Facebook
    • twitter
    • Request

    【ウェイクボード】プロウェイクボーダー竹宮明菜さん、ウェイクボーダー濱本裕介さん

    今日のピックアップ広島スポーツは、ウェイクボードを特集!

    「サークルウィンズ」ショップマネージャー兼プロウェイクボーダー 竹宮明菜さんと

    高校1年生でプロを目指しているウェイクボーダーの濱本裕介さんをスタジオにお迎えしました!

    190731up_wake.png

    さすがウェイクボーダー。お二人ともこんがりと小麦色に日焼けしておられます・・・☆

    そして、引き締まったからだ!!憧れますね!

     

    竹宮さんは、昨年プロツアーランキング2位の実力の持ち主で二人のお子さんのママでもあります。

    そして、濱本さんは高校1年生で、ことしからプロを目指し、現在アマチュアのツアーに参戦中!

    プロ入りも視野に入る、アマツアーランキング3位につけています。

     

    ウェイクボードは、簡単に言うと水上でスノーボードをしているようなスポーツ。

    船に引っ張ってもらって、水の上を滑り、船から出た波を利用しジャンプなどの技を競います。

     

    ウェイクボードの魅力について、

    「日常では味わえない、水をすべる感覚がたまらないです!」と、竹宮さん。

    お二人が所属する「サークルウィンズ」では、

    初心者もOKのウェイクボード体験をすることができます。

     

    持ち物は、水着やバスタオルなど、海水浴に行くような準備でOK!

    15分の体験ですが、長く感じるほど体を使うそうですよ。

     

    いよいよ夏本番。

    今年はウェイクボードにチャレンジして夏を満喫してみては!?

    【プロレス】プロレスラー 大和ヒロシ選手

    ピックアップ広島スポーツ、後半は

    プロレスラーの大和ヒロシさんをスタジオにお迎えしました!

    190724yamato_hiroshi.jpg

    大和選手は、1983年千葉県のご出身。

    東京農業大学を経て2006年に全日本プロレスに入門します。

    現在は、フリーとしてZERO1、プロレスリング・ノア、ドラゴンゲート、

    DDTプロレスリングなどに参戦中です。

     

    そんな大和選手が、およそ5年ぶりに広島に帰ってきます!

    8月10日(土)13:00~

    アステールプラザ多目的スタジオで開催される、

    DDTプロレスリング「鯉に鯉焦がれて鯉に泣く!2019」に参戦!!

    「8月の広島!真夏の気温よりもアツい試合を見せます!!」と気合も十分!

    フリーとなって、ますますパワーアップした大和選手の雄姿を見逃すな!!!

     

    くわしくは、コチラをチェックしてね!

     

     

    【女子ハンドボール】イズミメイプルレッズ 門谷舞選手

    今日のピックアップ広島スポーツ、前半は広島の女子ハンドボールチーム

    イズミメイプルレッズの主将、門谷舞選手のインタビューをお届けしました!

    190724maple.jpg

    インタビュアーののんちゃんと、恋バナ(?)アリのガールズトーク!

     

    イズミメイプルレッズは、明後日7月26日(金)から3日間にわたって、

    マエダハウジング東区スポーツセンターで開催される

    「第22回ヒロシマ国際大会」に出場します。

    この大会は、韓国、中国のチームと、大阪体育大学、そしてメイプルの4チームが戦う大会です。

    今年は、11月に熊本で開催される世界女子ハンドボール選手権のため公式戦が少ないため、

    メイプルの選手たちにとっては、現在の力を試すための大切な試合です。

     

    「初めてハンドボールを見る人は、ルールがよくわからないところもあると思いますが、

    見ているうちに、選手同士の駆け引きが分かってくるようになりますよ」

    と、門谷選手。

    海外のチームとの迫力ある対戦が楽しめる大会でもあります。

    まだ、ハンドの試合を見たことないという方は、

    ぜひ、ご家族で応援に行ってみては!?

     

    チケット情報など、詳しくは公式HPをチェックしてね!

    イズミメイプルレッズ

    【ビーチバレー】グランビーズ広島 西本重雄さん、林聖瑠選手

    今週のピックアップ広島スポーツは、ビーチバレーをご紹介しました~!

    スタジオには、グランビーズ広島の最高顧問 コーチの西本重雄さんと

    グランビーズ広島の選手で、国際学院高校1年の林聖瑠選手をスタジオにお迎えしました。

    190717beach.png

    林聖瑠選手は、U21アジア選手権で5位に入賞した実力の持ち主!

    小学高学年の時に、お兄さんの影響でビーチバレーを初めたそうです。

    日本では、室内の6人制バレーから転向する人が多いなか、ビーチバレー一筋の林選手。

    ちなみに海外ではビーチバレーから室内に代わる人が多いのだそうです。

     

    ビーチバレーというと、夏の砂浜のイメージが強いですが、

    実は1年中大会が行われるスポーツ。

    さらに、屋外スポーツですが、天候に関係なく雨や風が強い日でも行うそう!

    風向きや日差しなどの環境も時に味方につけながら戦います。

    そして、地面は砂なので体力や持久力も必要な、かなり過酷なスポーツのようです。

     

    林選手について、コーチの西本さんは

    「率先して頑張っていて、頑張りすぎるくらい。その頑張りを押さえるのもコーチの仕事です」。

    世界大会を経験して、もっと強くなりたい!という気持ちが、林選手を駆り立てているんですね。

     

    県内で行われる大会としては、

    7月29日に中国ビーチバレー選手権広島県予選

    10月19日、20日にジャパビーチバレーボールツアー2019アンダー23が

    安芸郡坂町のベイサイドビーチ坂で開催される予定です。

     

    最後に、これからの目標を1文字で表していただきました。

    西本さんはジュニア選手を育てていきたいとの思いから「育」。

    林選手は、国内外で頂点にたって、ビーチバレーを知ってもらいたいとの願いから「頂」。

     

     

    練習は、ほぼ毎日、ベイサイドビーチ坂で行っているそうです。

    見かけたら、気軽に声をかけてもOK!とのことl

    やってみたい人も、ぜひ、練習の見学に行ってみては!?

    【eスポーツ】株式会社ビッグアーム 堀健太郎さん、プロeスポーツチーム「思考行結」代表 石坂正博さん

    今日ピックアップしたのは、初登場の「eスポーツ」!!!!

    広島でeスポーツの大会運営や普及活動に携わる、株式会社ビッグアーム イベント事業部の堀健太郎さんと

    プロeスポーツチーム「思考行結(しこうこうけつ)」代表兼オーナーの 石坂正博さんのお二人を

    スタジオにお迎えしました!

    190710esports.png

    eスポーツとは、エレクトロニックスポーツの略称で、

    コンピューターゲームを使った対戦競技のことを言います。

    ゲームのジャンルは、格闘ゲーム、パズルゲーム、スポーツゲームなど幅広く、

    世界の競技人口は2億人ともいわれているそうです!

     

    eスポーツが通常のスポーツと大きく違うのは、体格や年齢、性別などの差が影響しにくいこと。

    そして、オンラインで気軽に遠くの人とも対戦できる点は、eスポーツならではですよね。

     

    日本には、およそ200~300人くらいのプロの方がいらっしゃるそうで、

    プロは1日12時間は練習するのだとか!!

    実際にゲームをするだけでなく、戦略を考えたり、キャラクターの能力を覚えたりと、

    時代の流れを読み取りながら勉強していくことも必要なのだそうです。

     

    そんな、これからますます盛り上がること間違いなしのeスポーツ。

    実は、今年茨城県で開催される国体の正式種目として採用されました。

    その、広島県代表を決める大会が、開催されます。

     

    部門は3種類。そのうち既に1種類は予選が終了してしまいましたが、

    ぷよぷよ部門と、ウイイレ部門の開催がこれからなんです。

     

    ぷよぷよ部門は、7月20日(土)と21日(日)にイオンモール府中で、

    ウイイレ部門は、8月24日(土)にmitte広島で開催されます。

    詳しくは、HPでチェックしてみてくださいね!

    http://culture-ibaraki.jp/esports2019/

     

     

     

     

    【フットサル】広島エフドゥ 村上哲哉監督

    ピックアップ後半は、広島のフットサルチーム広島エフドゥから、村上哲哉監督をお迎えしました~!

    190703fdo.png

    今日も、さわやか村上監督!!

    現在、Fリーグ2019-2020ディヴィジョン2に参戦中の、広島エフドゥ。

    7月6日(土)15:30~安佐北区スポーツセンターで、

    今シーズン初のホームゲームが開催されるんです!

     

    開幕戦では、試合終了間際のゴールで勝利し、白星スタートを切った広島エフドゥ。

    6日のホームゲームでは、今シーズン戦力を補強している強敵チーム、

    ボルクバレット北九州と対戦します。

    この試合に向けて「キーマンを押さえて自分たちのペースに持ち込んで勝利をつかみたい」と

    気合十分の村上監督。

     

    当日は、オフィシャルグッズも販売される予定です。

    さらに、アストラムラインで配布されているチラシをもって来場すると、

    選手全員と記念撮影ができちゃう、豪華特典もあるんだそうです!!

    選手との距離感が近いのも、エフドゥの魅力!

     

    ぜひ、ご家族そろってお出かけくださいね☆

     

    この週末は、スポーツイベントが目白押しで、

    アップチームもどうやって巡ろうか絶賛悩み中・・・!!

    皆さんも、今週末も、一緒にスポーツエンジョイしましょうね~!!

    【BMX】広島県BMX協会 広報 高橋信也さん

    今日のピックアップ広島スポーツは、二本立てでお送りしました~!

    まず、前半に取り上げたのは、BMX!!

    7月6日、7日に安芸高田市八千代町にある土師ダムBMXトラックで開催される、

    「第36回全日本BMX選手権大会」について、

    広島県BMX協会 広報 高橋信也さんにお話を伺いました~!

    190703bmx.png

    UP↗でBMXといえば!おなじみの高橋さん!ですよね。

    今日もなべさんとの掛け合いが素晴らしかったです~w

     

    この大会は、BMXの各カテゴリーの日本一を決める大きな大会。

    優勝者は、世界選手権への出場権を獲得できる大事な1戦でもあるんです。

    6日土曜は、公式練習がおこなわれ、7日日曜にレースが開催されます。

    雨天決行!観戦無料!

    当日は、間近でレースを見ることができるVIP席が用意されたり、

    充実の飲食ブースが開かれたりと、楽しめる企画が盛りだくさん!

     

    MCは、高橋さんとナベさんが担当~!!

    爆笑間違いなしのかけあいも、ぜひ楽しみに会場にお越しくださいね~!

    【自転車ロードレース】ヴィクトワール広島 中山卓士監督、藤岡克磨キャプテン

    今週のピックアップ広島スポーツは、

    広島のプロ・ロードレースチーム「ヴィクトワール広島」から

    中山卓士監督、藤岡克磨キャプテンをスタジオにお迎えしました~!

    190626v.png

    中山監督に改めて自転車ロードレースについて伺うと

    「ロードレースは、スピード感がある『チーム競技』なんです。

    広島クリテリウムでは、藤岡キャプテンを表彰台に押し上げるために

    全員が力を合わせるんですよ」と、

    チーム力についてお話をしてくださいました。

    パンクをしたら、自分の車輪を差し出して完走できなくなることも...!

    レースでは、選手それぞれの役割分担に注目しながら見ると

    より一層楽しめそうです。

     

    そんな中山監督のお話にもあった、「第2回広島クリテリウム」。

    昨年に引き続き2回目の開催で、7月7日に、

    広島市西区商工センター特設コースで開催されます。

     

    広島クリテリウムは、市場や大型ショッピングモールのすぐ近くの道路に交通規制をかけ、

    1周1.7kmの周回コースを30周して、そのはやさを競うロードレースの大会です。

     

    普段のロードレースの大会は、1周の距離が10キロ近いことがほとんどですが、

    クリテリウムは何周も短いコースを走るので、同じ場所で観戦をしながら

    レースの動きを楽しむことができるのも魅力。

     

    「ホーム広島での大会なので、ここでしっかり表彰台に乗りたいです。

    当日は、チームカラーのオレンジ色のものを身に着けて、

    応援に来てくださいね!」と藤岡選手。

     

    当日は、実際にレースが行われるコースを走ることができるパレードランも

    行われる予定です。

    アクセスもいいので、ぜひ応援に行ってみては!?

    広島クリテリウム2019

    【サイクルロードレース】東広島サイクルロードレース実行委員会 高橋叶平さん、JBCF理事長 片山右京さん

    ピックアップ後半は、サイクルロードレース!

    7月6日(土)に東広島市で行われる「第1回JBCF東広島サイクルロードレース」の実行委員会から

    高橋叶平さんにスタジオにお越しいただきました。

    190619ukyo.png

    実は高橋さん、実行委員会のメンバーであり、当日レースに出場する選手でもあるんです!

    高橋さんは、片山右京さんが創設したサイクルロードレースチーム「2019チーム右京 Reve」のメンバー。

    番組中には、実際に片山右京さんとお電話をつないで、東広島のレースに向けての思いなどもうかがいました。

     

    片山右京さんといえば、モータースポーツの印象が強い方も多いと思いますが、

    自転車チーム創設のきっかけについて

    「トレーニングで自転車に乗っているうちに、チームスポーツとしての【武士道】を感じて

    サイクルレースも大好きになりました。そこから、自転車選手を応援したいとチームを作ったんですよ」と、

    お話してくださいました。

     

    高橋さんは、そんな片山さんと一緒に東広島の街を自転車で走りながら

    いつかここで大会ができればいいねとお話をしていたそうで、この大会は念願のレースでもあるんです。

     

    1周15.5キロのコースを回って、プロカテゴリーでは93.5キロを走るレースなのですが、

    途中およそ1キロの上り坂があったり、逆に下り坂もあったりするテクニカルなコース!!

    「観戦エリアでは、時速4、50キロで走り抜けるサイクリストたちの

    風を肌で感じることができます。ぜひ、風を感じにきてくださいね」と高橋さん。

     

    大会は広島大学周辺の特設コースで クラスごとにスタート時間が異なります。

    一番早いエリート3のクラスは朝8時40分スタート。

    トップクラスのJプロは12時30分スタートです。

     

    高橋さん、大会の準備に、練習に多忙な中お越しくださってありがとうございました!

    【ミニテニス】広島ミニテニス協会 森川勝之さん、山下儀博さん

    今日のピックアップ広島スポーツ、前半は「ミニテニス」を取り上げました~!

    広島ミニテニス協会 森川勝之さん、山下儀博さんがスタジオにお越しくださいました。

    190619mini.png

    ミニテニスのボールは、ビニール製の軽くてカラフルなもの。

    紙風船のような、小さなビーチボールのような感じで、

    ユニフォームにもミニテニスのボールがあしらわれていて素敵です!

    ラケットは、テニスのジュニアラケットくらいの大きさで、グリップも少々短めですね。

     

    ミニテニスは、ボールが風の影響を受けやすいことから、インドアで行うスポーツ。

    バドミントンと同じ大きさのコートで、ボールをワンバウンドさせてから打ち合います。

    シングルスはなく、必ずダブルスで対戦するのがルールだそうで、

    20代~70、80代と幅広い世代に愛されている生涯スポーツです。

    全国では、協会に登録されているだけでも8000人以上が楽しんでいらっしゃいます。

     

    山下さんがミニテニスを始めたのは50代の時。

    当時はメタボ体型だったそうで、ある日玄関を出たとたん肉離れを起こしてしまい

    「これはスポーツをせにゃ!」と思って始めたのがきっかけなのだそうです。

     

    誰でも気軽に、楽しく始められるミニテニス。

    興味を持った方は、ぜひ、広島ミニテニス協会のホームページから

    体験の問い合わせをしてみてくださいね。

    広島ミニテニス協会