広島スポーツ応援番組

EVERY WED 18:00-18:55

TOPICS 次週予告

    • Facebook
    • twitter
    • Request

    【JTサンダーズ】中島健太選手、井上航選手

    今日は、広島の男子バレーボールチーム「JTサンダーズ」から

    中島健太選手、井上航選手のお二人をスタジオにお迎えしました~!

    190220a.png

    井上選手は、スタジオ生出演が初!

    放送終了後は、もう終わりですか!?と、物足りなかったご様子。

    楽しんでいただけて良かったです~☆彡

     

    中島選手と井上航選手は、プライベートでもよく食事に行ったり

    映画に行ったりするそう。

    ロジャーズ選手も加わって、周りの選手からは「軍団中島」と呼ばれているとか!

    先日は、映画「ボヘミアンラプソディ」を一緒に見に行ったそうです。

     

    そんなJTサンダーズは、今週末にVリーグのレギュラーラウンド最終戦を東広島で迎えます。

    2月23日(土)13:00~東広島運動公園体育館で開催されます。

    天皇杯優勝から、8連勝。その後連敗もありましたが、

    しっかりホームゲームで、ファイナル6への勢いをつけてもらいたいですね!

    今週末は、一緒に東広島で応援しましょう~!

     

    【おまけ】

    おふたりに、意気込みの漢字1文字を書いていただきました。

    190220b.png

    井上航選手は、日本一の「日」。

    中島健太選手は、優勝の「優」。

    お二人とも、勢いよく書いてくださいました。

    日本一!優勝!!天皇杯に続きリーグでも頂点を目指して!

    頑張れJTサンダーズ!!

    【トレイルランニング】GREEN-GO-ROUND spin-off 〜西日本豪雨復興支援〜 in グリーンピアせとうち

    ピックアップ広島スポーツ後半は、

    GREEN-GO-ROUND spin-off 〜西日本豪雨復興支援〜 in グリーンピアせとうちをご紹介!

    大会実行委員長の土路生 忠(とろぶ・ただし)さんをスタジオにお迎えしました。

    190213b.png

    土路生さんは、広島市内でランニング専門店「RUN+」を営み、トレイルランナーでもいらっしゃいます。

    今回3月3日(日)に呉市安浦町にあるグリーンピアせとうちで行われるイベントは、

    距離2.6km・標高差130mのコースを1周する毎に

    参加費の中から西日本豪雨災害の被災地に100円寄付できます。

    例えば10周すると1,000円寄付でき、

    その寄付金は、参加費の中から寄付されるので当日寄付金を持っていく必要はありません。

     

    自分のペースで楽しみながらトレイルランニングにチャレンジできるうえに、

    走った後には、全員参加のバーベキューと、グリーンピアせとうちのお風呂も楽しめます。

    参加費は、5960円。

     

    走ったことがない人でも、参加OK!

    ゆっくり歩いて1周するだけでもいいので、ハイキングだと思って

    気軽に参加してくださいね~!と土路生さん。

     

    応募は、GREEN-GO-ROUNDのHPから。

    2月20日が応募締切です。

    詳しくは、HPをチェックしてみてくださいね~!

    GREEN-GO-ROUND spin-off 〜西日本豪雨復興支援〜 in グリーンピアせとうち

    http://green-go-round.run/gp-setouchi/

     

    【キンボールスポーツ】親子でキンボールスポーツ体験会in広島 青木宣之さん

    今日のピックアップ広島スポーツ、1つ目は「キンボールスポーツ」!

    3月3日に安芸郡府中町で行われる「親子でキンボールスポーツ体験会in広島」のスタッフ

    青木宣之さんをスタジオにお迎えして、キンボールスポーツについて伺いました。

    190213a.jpg

    キンボールスポーツは、4人1組で、ピンク、グレー、ブラックの3チームで戦うスポーツ。

    大玉ころがしのような、大きなボールを地面に落とさないように協力してキャッチします。

    ボールを打つときは、上の写真のようなポーズで両手でボーンと打ちます。

     

    そして、キンボールの一番の特徴は、ボールを打つときの掛け声。

    「オムニキン」!といった後に、ボールを拾うチームの色を叫んでから打ちます。

    ピンクチームを狙うときは「オムニキン ピンク!」といった感じです。

     

    オムニキンとは「一緒に楽しみましょう!」という意味が込められた造語で、

    その意味の通り、キンボールスポーツは、世代を超えて一緒に楽しめるスポーツです。

     

    カナダで33年前に誕生したニュースポーツで、

    世界中で500万人が楽しんでいるそうです。

    2年に1度ワールドカップも開催されていて、

    2017年には、東京でワールドカップが開かれ、日本代表が準優勝しました!

     

    初めての人でもすぐに始められて、世代を超えて楽しめるのに、

    高いレベルの大会も開催される、奥が深いスポーツ「キンボールスポーツ」。

     

    3月3日に開催される親子でキンボールスポーツ体験会は、

    2月17日までエントリー受付中!

    ぜひ、親子でチャレンジしてみてくださいね~!

     

    第5回親子でキンボールスポーツ体験会in広島

    http://anabukids.com/event/kinball/entry-188.html

    【広島ガスバドミントン部】下田菜都美選手

    今日のピックアップ広島スポーツは、

    広島ガスバドミントン部から、下田菜都美選手をスタジオにお迎えしました!

    190206a.png

    実は下田選手、今日2月6日が26歳のお誕生日だったんです!!

    おめでとうございます~!!

    今日の練習後は、チームメイトと一緒にバースデーケーキを食べたそうですよ。

     

    そんな下田選手は、広島県出身で、2017年に広島ガスバドミントン部入部。

    2018年には、全日本社会人選手権のシングルスで準優勝した、チームのエースです。

    やわらかいほんわかした雰囲気の下田選手ですが、

    試合になると別人のようになると、周囲からよく言われるとか。

     

    広島ガスバドミントン部は、S/Jリーグ2部2018で7戦全勝で優勝!

    今月24日に東京で行われる入れ替え戦で勝利すれば、国内最高峰S/Jリーグに昇格です。

    「2部に降格してからずっとくやしい思いをしてきました。

    ここで絶対に入れ替え戦で勝って1部昇格します!」と意気込みを語ってくださいました。

     

    1部に昇格すれば、広島でも試合が行われます!

    ぜひ、入れ替え戦で勝って笑顔で帰ってきてほしいですね~!!

    【女子ハンドボール】広島メイプルレッズ角屋里帆選手、石川紗衣選手

    今日のピックアップ広島スポーツは、広島の女子ハンドボールチーム、

    広島メイプルレッズの角屋里帆選手、石川紗衣選手をスタジオにお迎えしました!

    190130a.png

    写真撮影で、シャッターのたびに表情を変えるなべさんに、笑いが止まらないおふたり。

    本番後「緊張しました~!」と言いながらも、

    なべさんとはメイプルの試合でアリーナMCを務めていることもあって、

    とってもリラックスした雰囲気の放送となりました~☆彡

     

    角屋選手と石川選手は、同じ東京女子体育大学出身。

    角屋選手が4年生のときに、石川選手は1年生だったのだそうです。

    まず改めてハンドボールの魅力について伺うと

    「ハンドボールは、サッカーとバスケを足したようなスポーツ。

    攻守の切り替えが早くてスピーディーで迫力がありますよ!」と角屋選手。

    石川選手は「ぶつかり合いも多くて見入っちゃいます」と、

    迫力のあるハンドの試合について教えてくれました。

     

    そんなメイプルレッズは、今月24日に新たに加入する4名の選手を発表しました。

    そのうちの一人、山根楓選手は、安芸高田市出身。

    さらに角屋選手、石川選手とは、

    同じ東京女子体育大学出身という共通点もあるのだそうです。

     

    現在開催中の日本ハンドボールリーグは、残すところあと6試合。

    現在11勝7敗と9チーム2位。

    今週末の2月2日には、中区スポーツセンターで3位のオムロンと対戦します。

    「60分間、チームメイトと目を合わせて戦います!」と気合も十分。

    今週末は中区スポーツセンターでメイプルの迫力プレーを間近で体験してみて!!

    【ラグビー】マツダブルーズーマーズ 齊藤遼太郎選手、北林佑介選手

    今日のピックアップ広島スポーツは、広島のラグビーチーム

    マツダブルーズーマーズから 齊藤遼太郎選手、北林佑介選手のお二人をお迎えしました!

    190123up.jpg

    キャプテンの齊藤選手のポジションは、

    ゲームをコントロールする司令塔ともいわれるスタンドオフ。

    そして、北林選手は、前線で体を張ってボールを取りに行く

    フッカーというポジションです。

     

     

    ラグビーの魅力について伺うと、

    「どんな大きい相手にも恐れることなく突き刺さるタックルが魅力です!」。

    と、齊藤選手。

    北林選手は、「人と人がぶつかるときの「音」を目の前で聞けること!」

    と話してくださいました。

     

     

    今年は、ラグビーワールドカップが日本で開催されるということで、

    さらにラグビーの人気が高まりそうな予感。

    ワールドカップがラグビー伝統国以外で開催されるのは、初めてなんだそうですよ!

     

     

    最初はすこし緊張した様子だったお二人ですが、

    スタジオの中では、終始笑顔がすてきだった、齊藤選手と北林選手。

    お二人の活躍に来シーズンも注目です!

     

     

    【おまけ】

    今回も、ナベさんがタックルを体験!!!

    その様子は、UP↗のFacebookでチェックしてみてくださいね!

    【自転車ロードレース】ヴィクトワール広島 中山卓士監督 小嶋渓円選手

    今日のピックアップ広島スポーツは、

    広島のプロロードレースチーム ヴィクトワール広島から

    中山卓士監督と、今シーズンから新戦力として加入した 小嶋渓円選手を

    スタジオにお迎えしました~!

    190116a.png

    ロードレースは、長距離を走る自転車レースのことで、距離は120㎞が主流だそうです。

    最近では、漫画「弱虫ペダル」でロードレースを知ったという方も多いのでは?

    最高速度は、日本では時速80キロもでるんだそうですよ!

     

    今回、ラジオ出演が初めてだったという小嶋選手。

    「緊張で手汗がすごいです!」といいながら、登場からナイスキャラ全開!!

    自己PRは?と伺うと

    「食べることが大好きで、好きな食べ物は、カオマンガイです!

    苦手な食べ物はなくて、パクチーも好き!年末年始に合宿を行ったタイでは

    カブトムシの幼虫もたべました~!おいしかったですよ!」と、

    楽しそうに話してくれました。

     

    そんなおちゃめなキャラの小嶋選手ですが、自転車の話になると一転

    「常に勝つことをイメージしていますが、昨シーズンは思うように結果出せなくて

    悔しい思いをしました。今シーズンは絶対勝ちたいです」と、

    負けず嫌いな一面も見せてくれました。

     

    今シーズンは、小嶋選手に加えて、日本一のチームから移籍してきた

    馬渡伸弥選手を迎えて戦うヴィクトワール広島。

    馬渡選手について中山監督は、

    「日本トップクラスの経験とノウハウを生かしながら、

    チームの刺激になれば!」と期待されていました。

     

    Jプロツアーは、今年3月からスタート。

    広島では、4月に西日本ロードクラシック、

    7月6日は東広島ロードレース、そして、7月7日には、

    今年も広島クリテリウムの開催が決定しています。

     

    開幕を前に、3月にはヴィクトワール広島のお披露目パーティも

    開かれるそうなので、ぜひヴィクトワール広島のHPからチェックしてみてくださいね。

    【ソフトテニス】NTT西日本ソフトテニス部 堀晃大監督、船水雄太キャプテン

    今日のピックアップ広島スポーツは、

    NTT西日本ソフトテニス部 から堀晃大監督、船水雄太キャプテンを

    スタジオにお迎えしました~!!

    190109A.png

    「ソフトテニスは、日本発祥のスポーツなんです。

    しかも、日本発祥のスポーツの中で競技人口が一番多いんですよ!」

    と、堀監督。

     

    また、卓球のようなカットの面白さ、

    バドミントンのダブルスのようなコンビネーションも楽しめる

    いろんなスポーツをミックスしたような魅力のあるスポーツなのだそうです。

     

    そして、NTT西日本ソフトテニス部は、

    昨年12月にソフトテニスの日本リーグで9連覇という偉業を達成しました!!!

    船水キャプテンは、

    「9連覇はプレシャーでしたが、相手にどう対応しようか考えるのではなく、

    自分たちはどんなテニスで9連覇を達成したいのか、

    これから望む試合に対してのストーリーを描いて臨みました」と、

    日本リーグでの様子を話してくださいました。

     

    そんなお二人に、2019年、今年を表す漢字を色紙に書いていただくと・・・

    船水キャプテンは「咲」。

    昨年は苦しいシーズンだったので、今年は花開くような1年にしたいとの思いを込めて。

    そして堀監督は、「夢」。

    しかも、ただの夢ではなくて、「ありがとう」の文字を組み合わせて、

    全体で夢と見える1文字をしたためてくださいました。

    「選手が夢を達成していく中で、周囲への感謝の気持ちが伝わってきたんです。

    今年も、もう一度「ありがとう」という気持ちを忘れずに夢を達成していきたいです」

    という思いを込められたそうです。

     

    ソフトテニスは、オフシーズンがほとんどなく、

    試合が続く厳しいスポーツでもあります。

    今年も、NTT西日本ソフトテニス部の活躍から目が離せません!

    【マラソン・駅伝】中国電力陸上競技部 岡本直己選手、本多浩隆コーチ

    今日のピックアップ広島スポーツは、

    中国電力陸上競技部 岡本直己選手、本多浩隆コーチのインタビューをお届けしました。

    181226up.png

    岡本選手は鳥取県出身の34歳、本多コーチは山口県出身の33歳。

    お二人は、中学生時代から同じレースに出ることが多く切磋琢磨していたそうです。

    本多コーチは、「岡本選手は今、一押しの選手です。言いすぎかな?」と

    冗談も交えながら、岡本選手を大プッシュ。

    岡本選手は、今年8月に開催された北海道マラソンで見事優勝!

    2時間11分29秒の自己ベストを記録し、

    東京オリンピック選考会のマラソングランドチャンピオンシップへの

    出場権を獲得しました。

     

    そんな岡本選手、実は「ミスター駅伝」という異名もお持ちです。

    中国電力陸上競技部は、元日に行われる「ニューイヤー駅伝」に出場します。

    近年の入賞は、2015年の5位。

    チームとしての目標は、最低でも入賞!

     

    お正月、テレビでの駅伝観戦のポイントは、

    選手のちょっとした変化に注目しながら見ると楽しめるそうです。

    あれ、ちょっと苦しそうだな。

    とか

    おや?顔つきが変わったな。そろそろスパートかけるのかな。などなど。

    また、かけひきの部分も注目してほしいそうです。

     

    元日は、ニューイヤー駅伝で、

    中国電力陸上競技部を応援しましょう~!

    【バレーボール】JTサンダーズ八子大輔選手、安永拓弥選手

    今日は、スタジオにJTサンダーズ八子大輔選手、安永拓弥選手をお迎えしました!

    181219jt.jpg

    東海大学の先輩後輩コンビで、実はこの組み合わせでのラジオ出演は初!

    お互いに心許せる相手だそうで、

    バレーの話以外にも、野球やバスケなどほかのスポーツの話や

    プライベートな話もできちゃう友達みたいな関係なのだそうです。

    素敵ですよね!!

     

    サンダーズは、今週末、天皇杯の準決勝で豊田合成と対戦!!

    あと2つ!勝利をつかんで天皇杯を広島に持って帰ってきてほしいです~!