広島スポーツ応援番組

EVERY WED 18:00-18:55

TOPICS 次週予告

    • Facebook
    • twitter
    • Request

    【男子バレー】JTサンダーズ 山本将平選手、武智洸史選手

    今日のピックアップ広島スポーツは、広島の男子バレーボールチーム

    JTサンダーズの山本将平キャプテンと武智洸史選手のインタビューをお届けしました!

    JT190508a.png

    練習が終わってお風呂上がりのリラックスモードのお二人☆

    今週月曜に閉幕した大会「黒鷲旗」では、準決勝に進出するも

    Vリーグファイナルで涙をのんだパナソニックに敗れベスト4で終えました。

     

    また、チームとしては、6シーズン指揮を執ってきたヴェセリン・ヴコヴィッチ監督と

    中国代表のリュウ・リービン選手の退団も発表されました。

     

    今シーズン、初めてキャプテンとしてシーズンを戦った山本選手は

    今シーズンを振り返って

    「口で伝えるのは得意ではないので、行動や取り組みを見てもらえたらという気持ちで

    キャプテンを務めました。リーグ準優勝、天皇杯優勝という結果は、

    選手全員の力とファンの皆さんの応援で勝ち取れました!」。

     

    正式に入部して1年目のシーズンを過ごした武智選手は

    「試合に出られないのは自分だけではないので、

    試合に出ている選手が最高のパフォーマンスができるようにサポートして、

    試合に出たらベストパフォーマンスが出せるように常に準備してきました」と

    話してくれました。

     

    オフは、九州を回ってみたいという山本選手に対して、

    武智選手は、47都道府県で唯一訪れたことのない北海道に行ってみたいとも

    話してくださいましたよ。

     

    今シーズンも、全力で駆け抜けたJTサンダーズの選手たち!

    本当にお疲れ様でした~!!!

     

    今週末は、ファン感謝デーも開催されますよ!

    ↗5月8日の放送予定↗

    【ドラゴンフライズブーストアップ】

    尺野将太ヘッドコーチのインタビュー後半をお届け!

    【ピックアップ広島スポーツ】

    JTサンダーズの 8番 武智洸史選手、18番山本将平選手の

    インタビューをお届けします~!

     

    来週のUPもお楽しみに~☆彡

    【ソフトテニス】NTT西日本ソフトテニス部 丸中大明主将、林大喜主将

    令和最初のUPゲストは、NTT西日本ソフトテニス部から、

    丸中大明主将と林大喜主将のダブル主将をお迎えしました!

    190501NTT.png

    5月になったばかりですが、すでに日に焼けて真っ黒なお二人~!

    今日は曇り空のお天気でしたが、朝から屋外で練習しているとすぐに日に焼けるんだそう!

     

    そんな丸中選手と林選手は、お二人とも1993年生まれの同期で、

    今シーズンから、二人で主将を務めることになりました!

    この「ダブル主将」スタイル、あまりほかのチームでも聞いたことがないそうで、

    お二人にとっても初めての経験とのこと。

     

    役割分担について伺うと、

    丸中選手は後衛のキャプテン、林選手は前衛のキャプテンと、

    ポジションによって分かれて練習のリーダーシップをとっているそう。

     

    お互いにどんなキャラクターなのか伺うと、

    丸中選手は林選手のことを「NTT西日本ソフトテニス部のお祭り男で、ムードメーカー!」

    林選手は丸中選手のことを「まじめ!練習中の表情からもまじめさがにじみ出ています!」

    と、対極のようなイメージを語ってくださいましたが、

    しっかりとバランスが取れているそうですよ~!

     

    そんなお二人がけん引する、今シーズンのNTT西日本ソフトテニス部。

    5月は世界選手権大会予選や全日本シングルス選手権大会といった、

    世界大会への出場権がかかった大切な試合が続きます。

     

    最後に、今シーズンの目標を漢字一文字にしていただきました。

    丸中選手は「為」・・・一人では決して成長できないので、応援してくれている人達の為に頑張りたい。

    林選手「勝」・・・個人戦でも団体戦でも優勝を目指します!

     

    優勝報告を楽しみに、UPはこれからも

    NTT西日本ソフトテニス部を応援していきます~!!

    【プレゼント】ドラゴンフライズ シャープペンシル3名様

    2018-19シーズン応援してくれたファンの皆さんにチームから愛をこめて!

    広島ドラゴンフライズ特製!

    ロゴ入りシャープペンシルを3名様にプレゼント!

     

    ご希望の方は、

    郵便番号、住所、氏名、年齢、番組を聞いての感想も添えて

    UPのブログにある、メール・リクエストフォームからご応募ください。

     

    締め切りは、4月30日まで。

    当選者は、賞品の発送をもって発表とかえさせていただきます。

     

    たくさんのご応募、お待ちしてます~!

     

    ※応募は締め切りました

    ↗5月1日の放送予定↗

    【ドラゴンフライズブーストアップ】

    尺野将太HCのインタビューをお届けします~!

    【ピックアップ広島スポーツ】

    NTT西日本ソフトテニス部から

    丸中大明主将と林大喜主将のダブル主将がスタジオ生出演!

    質問、メッセージも募集中です☆彡

     

    次回のUPもお楽しみに~!!

    【ハンドボール】イズミメイプルレッズ 中山剛監督、門谷舞キャプテン

    今日のピックアップ広島スポーツは、

    広島の女子ハンドボールチーム イズミメイプルレッズから

    中山剛監督と、門谷舞キャプテンをスタジオにお迎えしました~!

     

    190424up_a.png

    これまでクラブチームとして活動していたメイプルレッズは、

    今年の4月からイズミの企業チームとなり、チーム名が「イズミメイプルレッズ」に変わりました!

    チーム名が変わったことについては、監督も門谷選手も、

    特にそれ以外で変化を感じることはないそうですが、

    ついつい、「広島メイプルレッズ」と言ってしまうのだそうです。

     

    昨シーズンは、2位で終えたメイプルレッズ。

    メイプルの監督に就任して初のシーズンだった中山監督は、

    「1年前のシーズンで主力選手が抜けて、今年は難しいのでは?という周囲の声もありましたが、

    選手たちをうまく導けば、必ず結果が出ると思っていました。

    結果は2位でしたが、最後までいい形でチームを作ることができたと思います」と、

    シーズンを振り返りました。

     

    門谷選手も

    「2位という結果には正直満足していませんが、開幕当初の周囲の予想を上回る結果で

    シーズンを終えられたことには、すごく満足しています」と、話してくれました。

     

    早くも、メイプルは新シーズンに向けて練習もスタート!

    今シーズンから、4名の新加入選手を迎えてさらに気合が入ります。

    そんなお二人に、新しいシーズンに向けての決意を漢字1文字で書いていただきました。

    中山監督は、頂点を目指すという気持ちを込めて「頂」。

    門谷選手は、チームが1つになって、1番になる!という気合を込めて「一」という漢字を

    書いてくださいました。

     

    新生メイプルレッズの最初の試合は、

    5月8日から福井県で開催される、全日本社会人ハンドボール選手権大会。

    メイプルは、9日に大阪ラヴィッツと対戦します。

     

    4月29日(月・祝)には、中区スポーツセンターで

    湧永レオリックとの合同ファン感謝イベントも開催!

    新ユニフォームのお披露目もあるそうですよ~!

     

    気持ちも新たに、さらなる高みを目指す、イズミメイプルレッズから目が離せません!

    ↗4月24日の放送予定↗

    【ドラゴンフライズブーストアップ】

    今シーズン最終戦、広島サンプラザホールで行われる

    熊本戦を振り返ります。

     

    【ピックアップ広島スポーツ】

    女子ハンドボールチーム

    「イズミメイプルレッズ」から、中山剛監督と

    門谷舞選手がスタジオ生出演!

     

    来週もお楽しみに~!

    山田謙治選手インタビュー後半

    先週に引き続き、山田謙治選手のインタビュー後半をお届けしました。

    お話が上手な山田選手。

    それもそのはず、山田選手は前所属チームのある横浜で

    4年半ラジオでおしゃべりをされていたんだそうです~!

    どうりで・・・!

     

    そんな山田選手、広島で過ごした初めてのシーズンも

    残すところあと2試合となりました。

     

    「広島のファンもすごく温かくて、いつも試合が楽しみでした。

    その声援に応えるような結果が残せなくて残念でしたが、

    広島のカキもとってもおいしいし、過ごしやすい街だと思いました!」

    と、広島の感想を語ってくださいました。

     

    今週末は、今シーズン最終戦!

    ホームゲームで、いい形で今シーズンを締めくくってほしいですね!

    【陸上】中国電力陸上競技部 藤川拓也主将、松井智靖副主将、本多浩隆コーチ

    今日ピックアップしたのは、陸上!長距離走です。

    スタジオに、中国電力陸上競技部から

    藤川拓也主将、松井智靖副主将、本多浩隆コーチの3名をお迎えしました~!

    190417a.jpg

    藤川選手と松井選手のおふたりは、1992年庄原市出身の26歳。

    小学生の時からお互いを知っていて、

    松井選手いわく「刺激を与えあえるパートナー」として、

    お互いに切磋琢磨してこられたのだそうです。

     

    お二人は、世羅高校を卒業後別々の大学に進学しましたが、

    「中国電力陸上競技部に入る」という目標はひとつ。

    お二人とも夢をかなえて、2015年に中国電力に入社しました。

     

    そして、今シーズンから、藤川選手は主将に、松井選手は副主将に!

    ここでも、お二人の気持ちは一つだったようで

    「お互いにチームを引っ張る気持ちでやってきたので、

    指名を受けた時はすんなりと受け入れられました」とのこと。

    本多コーチも「やる気をビシビシと感じています。楽しみ!」と語り、

    期待をのぞかせていました。

     

    そんなお二人も出場する大きな大会が、

    今月27日、28日に広島広域公園陸上競技場で開催されます。

    その名も「第53回織田幹雄記念国際陸上競技会」。

    藤川選手は、5000メートルの自己ベスト更新。

    そして松井選手は、次につながるいい走りをしたいと気合十分!

     

    今後の目標について、藤川主将に伺うと

    「次のニューイヤー駅伝では5位入賞が目標。

    3年後には優勝を狙えるチームを目指します!」と、

    明確な目標も話してくださいました。

     

    進化を続ける中国電力陸上競技部から、ますます目が離せませんね!

    ↗4月17日の放送予定↗

    【ドラゴンフライズブーストアップ】

    バンビシャス奈良戦を振り返り!

    さらに、山田謙治選手のインタビュー第2弾をお届け!

    【ピックアップ広島スポーツ】

    中国電力陸上部から

    藤川拓也キャプテン、松井智靖 副キャプテン

    本多浩隆コーチの3名がスタジオ生出演!

    今月末に開催される、織田幹雄記念陸上競技大会にむけての

    意気込みを伺います。

     

    次回のUPもお楽しみに~☆彡