2023年1月27日
1月27日〈福山おやこ劇場 委員長〉香山 睦子(こうやま むつこ)さん 

230127甲山睦子さん.jpg

今回は、NPO法人福山おやこ劇場委員長の香山睦子さんに電話でお話を伺いました。福山おやこ劇場とは、優れた舞台芸術に接して感性豊かに育つことを目的に、年に4回親子で舞台芸術を鑑賞したり、凧揚げやキャンプなど様々なイベントを企画して楽しめる団体です。毎回会員にアンケートを取って話し合いをして呼ぶ劇団を決めたり、イベントを企画したりされています。鑑賞する舞台芸術は、人形劇や演劇など様々で、先日は長野から来た劇団の作品を親子で鑑賞されたそうです。子どもはもちろんですが、大人も「疲れていたけど明日の元気をもらえた」と大好評だったそうです。ここ数年はコロナ禍で思うように活動できない期間が続きましたが、昨年は7作品も鑑賞できたそうですよ。福山おやこ劇場では、舞台芸術の鑑賞以外にも、キャンプなど様々なイベントも企画されます。今は立派に成人された香山さんの二人の息子さんも、子どものころに参加した活動はとても大切な場だったようです。今年は、2月に凧揚げ大会。3月には、2つの人形劇を迎えます。活動に興味を持たれた方は、是非HPをチェックしてみてくださいね。

 

福山おやこ劇場 新着情報 - NPO法人福山おやこ劇場 (jimdofree.com)

 

2023年1月20日
1月20日〈ベーグル・マトリカリアの店主〉 平谷 英子(ひらたに えいこ)さん

230120平谷英子さん.JPG

今回のゲストは、安芸区瀬野の住宅街にあるベーグルのお店「ベーグルマトリカリア」の店主、平谷英子さんをお迎えしました。店名のマトリカリアとは、平谷さんが好きな花の名前です。小さな白い花を咲かせるそうで、花ことばは「集う喜び、楽しむ心」。その花言葉の通り、お店にはお子さんから大人まで、ご近所の方を中心に人が集まります。ベーグルは、パンとは違い、1度ゆでてから焼くので、しっとりともちもちした触感が特徴。マーガリンやバターを使わない体にやさしい食べ物です。平谷さんのベーグルは7~8時間かけてつくるので、仕込みも大変です。子育てとの両立もありお店にオープンは木曜と土曜日の週2日の営業です。平谷さんがベーグルと初めて出会ったのは、学生時代にアメリカへ短期留学した時。そのもっちりとした食感にとりこになったのだそうです。これからは、サンドイッチ系のベーグルにチャレンジしてみたという平谷さん。これからも心と体が喜ぶベーグルを作っていってくださいね。

お店は、住宅街にあります。車でお店へ行くときは、必ず瀬野駅近くのパーキングを利用してください。

ベーグル・マトリカリア(@bagel_matoricaria) • Instagram写真と動画

2023年1月13日
1月13日〈ドッグサロン TARA経営 トリマー〉八木 有希(やぎ ゆき)さん

230113八木有希さん.JPG

今回のゲストは、昨年6月に念願の自宅トリミングサロン「TARA」をオープンした、トリマーの八木有希さんです。トリマーは、犬の飼い主さんから生活や普段の様子を聞きながらスタイルを提案する犬の美容師さんです。幼いころから人に心を開くことが苦手で、唯一心を許せたのがワンちゃんだったという、八木さん。高校2年生の時に不登校になりとても苦しかった時「このままで終わりたくない!」そして「心を癒してくれたワンちゃんに恩返しがたい!」という気持ちで目指したのが、トリマーのお仕事でした。そして、厳しい下積みを経て、店舗経営を任されるまでになります。しかし、次第に数をこなすための流れ作業のトリミングに疑問を持ち始め、結婚、出産を機に退職。念願のドッグサロンをオープンしました。「TARA」では、これまでできなかった一頭一頭と向き合える完全入れ替え制のサロンを実現し、ペットも飼い主も、そして八木さん自身も、ストレスなく過ごせる空間になっています。最後に「今が一番幸せ!」と話してくださった八木さん。不登校でつらかった時には想像もしていなかった「今」があること、そして、誰にも「可能性は無限大にある」ということを、身をもって実感されました。悲観せず、前を向き続けてきたから今がある。そんな八木さんの笑顔が本当に輝いていました!これからも、たくさんのワンちゃんと飼い主さんを笑顔にしていってくださいね。

 

2023年1月 6日
1月6日〈SNS販促アドバイザー〉光田 綾華(こうだ あやか)さん

230106光田綾華さん.JPG

あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いします。新年最初のゲストは、SNS販促アドバイザーの光田綾華さんをお迎えしました。インスタグラムやツイッターなど、多くの個人や企業がSNSを活用していますよね。光田さんは、お客様と出会うための集客方法を伝える、ウェブ集客コンサルタントとして活動をしていらっしゃいます。元々は、化粧品会社で営業をしていた光田さん。出産、育児を機に退職しアクセサリー作家として起業します。最初はSNS映えが珍しい時代。作品は売れたといいます。しかし、その後少しずつ環境が変わってきてなかなか売れなくなってしまったそうです。そんな時に、インスタグラムの戦略セミナーに参加し、写真の撮り方、文章の書き方などを学ばれました。ご自身でセミナーを始めたきっかけは、ハンドメイド作品をおろしている雑貨屋さんからSNSを通したお客様との出会い方を伝えてくれないかと相談されたとき。実際にコツを伝えた人に成果が出たときにやりがいを感じ、自分の仕事はこれだ!となったのだそうです。セミナーでは、自分の人生の棚卸をするなど、自分自身を知ることから始めるのだそうです。これからも、世代を問わず自分自身を知ることの大切さや、販促のコツを広めていってほしいですね!

販促アドバイザーこうだあやか公式HP - 発信が苦手な起業家さんへWEB集客を完全サポート (jimdofree.com)

 

2023年1月 1日
1月のゲスト

1月6日 SNS販促アドバイザー 光田 綾華さん

     よりよい人生の選択ができる女性を増やすために

 

 

 

1月13日 ドッグサロン TARA経営 トリマー 八木 有希さん

     不登校・辛い下積み時代を経て今は幸せ 私の経験を伝えたい

 

 

 

1月20日 ベーグル・マトリカリアの店主 平谷 英子さん

     ココロとカラダが喜ぶベーグル作りを提供したい

 

 

 

1月27日 NPO法人 福山おやこ劇場 委員長 香山 睦子さん

     子どもの為に生の舞台芸術鑑賞を

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11