« 5月11日 美和きもの教室 青木和美さん | トップ | 5月25日 庄原市地域おこし協力隊 壇上理恵さん »

2012年5月18日
5月18日 国連支援交流協会広島支部長 北別府広美さん

120518北別府広美さん.JPG
今回のゲスト北別府広美さん。カープファンなら誰しもこの名前を聞けば「もしかして・・・」と思われるかもしれませんね。そうです!あの名選手、北別府 学さんの奥様です。現在、国連支援交流協会広島支部長として国内外の子ども達の就学支援・食料支援の活動を行なわれています。
子どもが大好きといわれる北別府さん。これまで個人的に行なわれていた支援を、団体として活動をすることでより大きな力となればいいと始められました。
発展途上国では、今なおその日を生きているだけで精一杯という子ども達が大勢います。食べることや教育を受けることすら出来ない子ども達に必要なのは何か・・・食料支援だけではなく、生きていることの喜びや、生活の糧にもなるかもしれないことではないかとスポーツや音楽を伝え広げたいと、主には使わなくなったスポーツ道具や楽器を収集し送られています。
北別府さんは広島市内の公衆トイレを清掃する「トイレそうじの会」に参加されていました。参加される方々は様々でその会では立場や利害関係などまったく関係なく、皆さんひたすら素手で便器を磨いていたそうです。
最初は戸惑いもあり事実大変だったようですが清掃後は思いがけず清々しい気持ちになることが出来たそうです。その経験がご自身の考えを発展させるきっかけとなり、国連の仕事へとつながっていきました。
これまでの小さな活動の積み重ねは、北別府さんのボランティアへの思いを多く育てることになりました。言葉端々から感じられるのはとても謙虚な様子ではありましたが、世界中の子ども達が笑顔で毎日を過ごせるよう願う強い思いが伝わってきました。
スポーツ選手の妻としてご主人を見守られてきたことや、母として子育てをされてきたすべての経験が重なり大きな愛となって世界中の子ども達にその目が向けられることは素晴らしいと感じました。より多くの人にこの活動内容を理解もらえる為にも、今後の広島支部長としてのご活躍を期待しています。

国連支援交流協会 広島支部 電話番号082-2222-7788
協力希望等のお問い合わせ先→hirosan99@ezweb.ne.jp