« 11月1日 ハーブ&スパイス研究家 糀原美恵子さん | トップ | 11月15日 出張専門 開業助産師 前原英子さん »

2013年11月 8日
11月8日 NPOヘルスケアプロジェクト代表 鉄穴森陽子さん

131108鉄穴森陽子さん.JPG
今回もエネルギッシュでステキな女性のゲストNPO法人 ヘルスケアプロジェクト代表の鉄穴森陽子さんをお迎えしました。
ヘルスケアプロジェクトとは「チームアレルギー.com」というWEBサイトを立ち上げ、広島市で食物アレルギーの患者さんやその家族を支援するグループです。メンバーは管理栄養士の鉄穴森さんを中心に大学教員、心理カウンセラー、チャイルドマインダー、パティシエ、メニュープランナーなど13名でその役割は様々。「食」は人が心身とも健康に生きていく上で必要不可欠なもの。特定の食品を食べるとアレルギー症状を引き起こし、重篤な場合は死に至ることもある食物アレルギー患者にとって「食」を制限されることは生きる力を妨げられることにもなりかねないと鉄穴森さん。患者が子どもならばなおさらです。鉄穴森さんは管理栄養士として病院に勤務していた際、食物アレルギーの子ども達と出会う中で専門の栄養士が少ないことを知り、自身のライフワークにしたいと考えるようになりました。それから8年、食物アレルギー対応料理教室、栄養相談、育児相談、交流会、キャンプや勉強会などイベントを企画しながらWEBサイトでは現在アレルギーを持つ幼児を対象に350のレシピの提案をしています。以前行った食物アレルギー対応料理教室で作ったおかずを食べた高校生が母親に「こんなに美味しいもの食べたのは初めて!」という言葉を聞いた時には本当に感動したそうです。
アレルギー疾患を持つ子どもの家族は、毎日の食事作りから保育園・学校の給食や外食など症状が出ないように細心の注意を払いながら過ごしており、家族も美味しい事より症状が出ない事を一番と考えると、とかく味気ない料理になってしまうのだそうです。子どもの「美味しい!」と言った時の表情、美味しいもの食べた時の笑顔は、家族やヘルスケアプロジェクトのメンバーにとって最高にうれしい瞬間なのです。
こういった活動を知ることで私達も食物アレルギーについての認識を深め、悩みを持つ子ども達や家族がストレスなく日常を過ごせるような受け入れ体制が少しでも整えられるよう期待したいです。

ヘルスケアプロジェクト主催「プロフーズ アルカフェ」開催
12月5日(木)、15日(日)10:00~12:00
(プロフーズとのコラボレーションで行われる、アレルギー対応の料理&クリスマスケーキクッキング。)
問い合わせ・申し込み→http://www.team-allergy.com/