« 1月3日前衛書道家 藤村満恵さん | トップ | 1月17日 HPS国際ボランティア理事長 佐藤広枝さん »

2014年1月10日
1月10日 フードビジネスコーディネーター 高木由佳さん

140110高木由佳さん.JPG
今回のゲストはフードビジネスコーディネーター「Sante Famille」(フランス語で「健康家族」)を主宰する高木由佳さんです。
フードコーディネーターとは異なり食の大切さを伝えることだけでなく、生産者にも目を向ける中、生産者が報われビジネスにつながるよう努められています。
これまで食品メーカーの食品開発ブロデュースやレストラン等のメニュー開発、オリジナルブランドの商品開発、販売に数多く携わってこられました。
長崎県で50年ほど前から有機栽培で緑茶の栽培を行う茶園のオリジナルパッケージや、広島県庄原市東城町の「ゴトウ商店」の赤酢のデザイン、11月末には三越ゆうパックお歳暮で販売されたスウィーツもプロデュースされるなどその活躍には目を見張るものがあります。
広告代理店時代に培ったノウハウと興味のあった「食」を繋げはじめられた仕事。フードコーディネーターの資格を取得後は食のテーマパーク再生事業に参画やテレビのレシピ提案コーナーへの出演、フレンチレストランの立ち上げプロジェクトに参加するなど、食とプロモーションを結ぶ仕事に広がってきました。
広島には素晴らしい食材や商品が沢山あります。プロモーションの仕方ひとつで消費者のその食材、商品への印象が変わり消費数にも大きく影響していきます。高木さんはどうすれば生産者が丹精込めて作り上げたものをより多くの人に買って食してもらえるだろうか...を常に考えられています。
現在は安芸太田町で黒毛和牛の一貫生産に携わる「見浦牧場」精肉・加工販売所の今年3月のオープンに向けてのお手伝いされています。
生産者さんの言葉にしっかり耳を傾け、良質の食材・商品と共にその思いを消費者に伝える橋渡し的存在「フードビジネスコーディネーター」その役割は今とても必要とされているように感じました。

高木由佳FB→https://www.facebook.com/yuka.takaki.96