« 6月6日 コーチングカウンセリング 田中よしこさん | トップ | 6月20日ひょっとこ踊り 水野郁子さん »

2014年6月13日
6月13日税理士・会計法人代表 熊野留美子さん

140613熊野留美子さん.JPG
「熊野税理士事務所」の代表を務められている税理士の熊野留美子さん。法人、個人、資産、財産についてなどお客様も幅広く、お客様と積極的に関わることを大切に務められています。とても明るく、スタジオでのお話も盛り上がりました。熊野さんは子どもの頃から、実家の工場で経理をしていたお母様の姿を見て育ち、大きくなったらお母さんのような仕事がしたいと漠然と思っていたそうです。その後税理士を目指し資格取得の為に励まれました。学生時代に2科目の合格、残りの3科目は子育て中に受験され、限られた時間ではあったものの見事34歳の時に合格。当時の頑張りは現在の仕事にも随分活かされているようで、税理士の職につきながら、女性、妻、母といういくつもの目線がお客様の立場に立った対応へより深く繋がっているように感じられました。
「敷居が高いと敬遠されがちな税理士業ですが、気軽に相談してほしい」
そんな熊野さんが昨年末に仲間7人と立ち上げた「いきいきなび」。シニア世代の人達がいきいき活きるためにナビゲート出来たらという思いで名づけられました。
高齢化社会が急速に進む中、老後の生活設計を考えていない人が多いのではないか。老後どれだけ年金がもらえるのか、介護が必要になった場合はどうなってしまうのか、老人施設は沢山出来ているがその費用は払えるのか、また住みにくくなった団地の自宅はどうするのか...などたくさんの問題があるにもかかわらず、先を見通して考えている人が少ないことに懸念されています。
「90歳まで生きたら?」と尋ねると「そこまでは生きない」という返答がほとんどだそうで、自分の事として受け止められない人が多いそうです。
このような相談を気軽に出来る窓口も少ないことから、「いきいきなび」では年金、税金、住まいの事などその道のプロが集まりあらゆることに対応してくれます。熊野さんも税理士として得た経験と知識を、これからもっともっと多くの人に役立てていきたいと力が入ります。
「悩んだら、専門家に相談!」自身の人生設計を考える時間は必要ですね。

お気軽に税理士にご相談ください
中国税理士会 税金相談センター 相談専用窓口0120-927-370
http://www.chuzei.or.jp
一般社団法人「いきいきなび」 事務局 082-247-1225