« 12月のゲスト | トップ | 12月12日 声楽家 淀川 萌さん »

2014年12月 5日
12月5日 現役女子大生 中国語スクール運営 木村智雅さん

141205木村智雅さん.JPG
今回のゲストは番組2人目の現役大学生、広島大学4年生の木村智雅さんです。
きむちゃんこと木村さんは、学生でありながら中国語スクール「きむちゃんのチャイニーズスクール」立ち上げ、個人・グループ・スカイプレッスンを行っています。中学2年生14歳の時、お母様の再婚に合わせて来日。日本語を身につけながら、高校受験に向けて日本の中学3年間分の学習内容を1年少々で学び高校への進学を実現、その後は広島大学へ。
言葉の壁を乗り越えての勉学は想像以上に大変だったと思われますが、スタジオで終始笑顔で語られる姿に木村さんの持つ心の広さ、強さを感じずにはいられませんでした。
スクール開校を決めたのは、間違った解釈で中国語が翻訳されている番組をテレビで見つけるたびに、「このような翻訳だと誤解を招くに違いない」と思ったことがきっかけでした。とはいえ翻訳家になるだけでは不十分と考え、中国語を広く、正しく教えることで中国文化への再認識につながるのではないかと中国語スクールを立ち上げることになりました。
日本人の友達を作り、クラブ活動に励み、歴史のマンガを読むなど楽しいと思うことを続けていく中で木村さん自身が日本語を習得したように中国語も楽しみながら学んでほしいとオリジナルでプログラムを作っています。
縁あって母国中国から日本へ移住することになった木村さん。その環境を最大限に生かし今まさに両国の架け橋的な活動をスタートされた訳です。
今後はビジネスや旅行に役立つ大人向けのプログラムはもちろんのこと、子ども達に向けたキッズスクールにも力を入れ、ビジネスモデル作り上げたい。そして将来はもっと広い世界に目を向け、あらゆる場所で必要とされる「需要と供給」を見つけ出し、その橋渡しとなるべく役割に立ちたいと語るその目はキラキラと輝いて見えました。

「きむちゃんのチャイニーズスクール」
http://www.more-be.com/kimuchan_school
fecebook 
https://www.facebook.com/wangrong925?fref=nf

毎月第2土曜日9:00~11:00「きむちゃんの中国語勉強会」開催
12月13日(土)は広島市中区紙屋町1-4-25「喫茶さえき」にて
セミナー料金1500円(学生800円)