« 2月13日 書道教室主宰 島田真由美さん | トップ | 2月27日 呉ベタニアホーム施設長 里村桂子さん »

2015年2月20日
2月20日着物販売・リメイク・メンテナンス『MEDELL』経営 横須佳織さん

150220横須佳織さん.JPG
ゲストの横須佳織さんは、安芸郡坂町で着物にまつわることを展開する和モダンセレクトショップ『MEDELL』を経営されています。
着物の販売やメンテナンス、バックや洋服などへのリメイク作成教室、イベント企画などその内容は様々です。
この『MEDELL』というショップ名は「芽が出る」とか「愛でる」をイメージされたもの。和の世界にはふさわしいネーミングですね。
活動をきっかけは以外なもので、最初は何をするかを決めないまま会社を設立、思いつくことを書き込み沢山のアイデアを出しながら試行錯誤しているとき縁あって出会ったのが古布の会の会長さんでした。
http://hfmweb.jp/blogadmin/mt.cgi?__mode=view&_type=entry&blog_id=48そこから着物に関する仕事という方向へと進んできました。
『MEDELL』の特徴は高価な着物の販売だけではなく、店先にはリメイク素材として人気の着物・帯が5000枚以上並ぶ500円市場コーナー、また2000円からのリーズナブルな着物コーナーなどがあり、着物初心者でも気軽に訪れ購入することが出来ます。
店内はお客さん同士がコーディネートについて言葉を交わし、誰が店員なのかがわからなくなるほどの賑わいだそうです。
お家の箪笥にしまってある古い着物を持ってこられたお客様に、着こなしのアドバイスをすることもあり「着物を売る」というより、皆と一緒に着物を楽しむ場所として育ってきているようです。
「着物によっては年齢を重ねてこそ似合うものもある」着物に携わりながら年を重ねていることの素晴らしさを感じられている横須さん。
日本の伝統文化の良さ、その味わいを守り、育て、継いでいく・・・。
その役割を心にしっかり持ち、一生懸命仕事に打ち込まれている様子は凛とし、輝いて見えました。

3月13日~3月15日まで 着物特選会開催
詳しくは『MEDELL』HP http://medell.co.jp/