« 6月5日 バルーン専門店 内海高栄さん | トップ | 6月19日ケーキ教室「お菓子工房Le Coeur」主宰 嶋原直子さん »

2015年6月12日
6月12日 粘土・ストーンを使ったデコ 秋中万理亜さん

150612秋中万理亜さん.JPG

ゲストの秋中万理亜さん、とっても可愛らしい女性です。現在2児のママ、子育てをしながら福山市で粘土やストーンを使ったデコ作品を制作、レッスンをされています。この作品が素晴らしくリアルなのです。
スタジオにお持ち頂いたのは「マカロンタワー」と「みたらし団子のストラップ」。マカロンタワーには輪切りのキウイやイチゴがデコレーションされており、どれも本物そっくり!口に入れてしまいそうなほどの仕上がりです。
マカロンタワー、スイーツデコ、ベビーシューズケーキなど粘土で制作し、他にもスワロフスキーを使ったストーンデコ、最近では人肌を飾るボディデコも行われています。
独身時代は介護の仕事をされていた秋中さん。自身の結婚式で作ったマカロンタワー、ゲストのネーム立てを作ったことで手作りの面白さを実感され、デコ作品作りにのめり込んでいきました。それまで手芸など全く興味はなかったというから不思議です。
毎日家事や育児をこなす中で時に気持ちがマイナスの方向に向かってしまいそうなこともあるそうですが、そんな時好きなものを夢中になって作る時間が秋中さんにプラスのエネルギーを与えてくれるようです。
粘土をこねながら、作品のアイデアを出しながら・・・と制作工程も楽しく、心は癒され、完成したときの達成感は言葉では表現できないほどです。
世間では子どもの虐待などが絶えない中、ひとりの母親としてどうしたら子ども達が幸せに暮らせるのかを考えます。母親が笑顔だと虐待は生まれない、子どもは大好きな母親の笑顔が見られてこそ幸せであることを実感しています。
自分の作る作品を見て、『面白い』『可愛い』とクスッと笑ってくれる人がいたら嬉しいと作品作りにも力が入ります。
母親であることの責任をしっかり持ちながら、好きなことに取り組める幸せを噛み締めている秋中さん、これからの活躍が楽しみな女性のひとりです。

作品制作、販売、レッスンについては
ストーン&スイーツデコ Maa☆まあ http://ameblo.jp/choco-love-maa/