« 9月4日 食空間プロデュース 市頭たつ子さん | トップ | 9月18日 和美食ソムリエ 河野孝枝さん »

2015年9月11日
9月11日 手焼きまんじゅう「福々庵」経営 森本真由美さん

150911森本真由美さん.JPG
ゲストは手焼きまんじゅうでおなじみ、「株式会社 福々庵」代表の森本真由美さんです。
事業開始後すぐに思わぬアクシデントに見舞われたものの「ピンチはチャンス!お饅頭でやっていく!」と決めて6年。街の小さなお饅頭やさんは、その味と共に地域の人に着実に愛される存在として成長しています。
広島市中区光南の本店では、毎日焼き手さんによって焼かれたお饅頭が焼きあがる度に配送され、店頭に焼き立ての美味しい福まんじゅうが並びます。
現在スーパーを中心に30店舗の売り場が設けられ、お客様の手に届けられています。
150911森本真由美さん 02.JPG
縁起の良い名前、食べやすいサイズ、気軽に買い求めることが出来ること、そして焼印は「福」以外に「ありがとう」やカープ坊や印の「カープ福まんじゅう」、黒田選手の「男気」など地域性や話題性を取り込むことで美味しいだけではない楽しみも生み出しています。
企業や団体向からはオリジナル焼印の発注もあり、お客様のお祝いや記念の思いを形にすることで喜ばれています。
スタジオにトレードマークのピンクのポロシャツを着てお越しくださった森本さんは、はつらつとしたパワフル社長さん。お話しているだけで元気がもられるような魅力的な女性です。創業からこれまでの道のりは苦労もあったと思われますがそんな様子は微塵も感じさせない輝く笑顔、真のつよさを感じました。
そんな森本さんを支えてきたのは、スタッフはもちろん係わる多くの人達、そして何と言っても大事な大事な3人の子ども達です。
家族を愛する森本さんだからこそ作れるもの出せる味、「福々庵」の手焼きまんじゅうの温かさと優しい甘みは森本さんそのものなのかもしれません。
店頭で「福まんじゅう」を見かけたら是非一度お買い求めください。

「おめでとう福まんじゅう」販売中!
 【ご注文・お問い合わせ】手焼きまんじゅう「福々庵」http://www.fukufukuan.jp