« 9月のゲスト | トップ | 9月11日 手焼きまんじゅう「福々庵」経営 森本真由美さん »

2015年9月 4日
9月4日 食空間プロデュース 市頭たつ子さん

150904市頭たつ子さん.JPG
今回のゲストは、日本最大の食空間コーディネーター協会「TALKテーブルコーディネート資格取得認定講師」として、広島市西区井口台の自宅でセミナーを行われている講師の市頭たつ子さんです。
テーブルコーディネーター資格を取得するためには、日本の伝統文化から海外マナーまで多くの知識を得ることが必要とされます。テーブル装飾という実践だけをイメージしがちですが、教本から学びインプットすることが沢山あります。
食にまつわることにおいて私達は知らないことが多く、例えば「節句」の言い習わしなどどれほどの人が答えられるでしょうか。
本来の意味を知ることなく、ただ「楽しいイベント」として終わってしまうことで、日本文化の継承が途絶えてしまうことに懸念される市頭さん。「知ること」の重要性を感じつつ、日々セミナー講師として活躍されています。
市頭さんは結婚後から自宅にお客様を迎えることが多く「おもてなし」について学びたいと思っていた矢先にテーブルコーディネートの世界を知りることになりました。その後は関西、東京そして海外と学びの場を求めて飛び回られたそうです。
パリで「お箸セミナー」を開催した際には、多くの外国人が興味を持って集まり、箸の種類、使い方など熱心に話を聴く姿に感銘を受けられました。
他国のことに興味を持ち、知ろうとする姿はとても新鮮で、日本人にももっと自国の文化を大切にしてほしいと強く感じる経験となりました。
人として、また女性としての「本当の美しい生きとは」を常に意識し、知識を得て内面を磨くことこそが大事。いくつになっても学ぶ姿勢を持ち、変化を恐れず、次ぎのステップに進める人になってほしいと願います。
市頭さんのセミナーには若い女性も多く参加し、これから妻となり母となる前に知っておくべき日常のマナーを身に付けられています。
これからもひとりの女性として本当の美しい生き方を伝え続けられます。

10月より「紅茶コース」「マナー&テーブルセッティングコース」新規生徒募集
お問い合わせ「Space Creation」 http://ichigashira.com/