« 10月のゲスト | トップ | 10月9日 東広島市観光協会 石川典子さん »

2015年10月 2日
10月2日 アイシングクッキー教室主宰 石川さおりさん

151002石川さおりさん.JPG
広島市安佐南区の自宅でアイシングクッキー教室「Sweet Time」を開かれている石川さおりさん。アイシングクッキーとはクッキーの上に砂糖、卵白、製菓用カラージェルを交ぜたカラフルなクリームをデコレーションして作る可愛らしいお菓子のことです。栄養士でもあることから、教室ではカラダに優しい材料を使用することにもこだわっています。
石川さんが所属する一般社団法人日本サロネーゼ協会(JSA)は、日本ではじめてアイシングクッキー資格制度を作り、現在全国に資格取得講師がその魅力を広く伝えています。
石川さんは自宅教室を中心にカルチャースクール、カフェやイベントではワークショップを行い、また認定講師講座を開講するなど精力的に活動されていますが、5歳、3歳、0歳という3人の育児に追われるママでもあります。
スタジオにも元気で可愛い子ども達と一緒にお越しくださり、0歳のリンカちゃんを抱っこしながらのトークとなりましたが、可憐な雰囲気の石川さんがアイシングクッキーについて語りながら、時折お子さんをあやす姿その様子にママならではの強さとたくましさを感じずにはいられませんでした。
最近では身体に良いとされている酵素シロップマイスターの資格も取得され、子ども達や家族の健康管理にも結びつく知識を、同じ思いを持つママ達と共有しながら充実した毎日を送られています。子育て中であっても、好きなことを仕事とし、時間や収入を調整できる「サロネーゼ」という働き方は今の石川さんにはピッタリです。今後も自ら実践しながら多くの女性に働き方の多様性を伝えていきたいと語る表情は輝いていました。
これからイベントも盛りだくさんの季節です。見て可愛い、食べて美味しい、アイシングクッキーを一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

10月「ハロウィンレッスン」開講
11月 アイシングクッキー認定講師講座スタート
お問い合わせ 「Sweet Time」http://ameblo.jp/happy-sweettime/