« 2月5日コスメコンシェルジュ ウィッグアドバイザー 篠本みわさん | トップ | 2月19日帽子リボンデザイナー 木村響子さん »

2016年2月12日
2月12日インテリアアドバイザー 河野知佳さん

160212河野知佳さん.JPG
広島市南区、広島段原ショッピングセンター内にある家具ショップ「スタイルプロポーザ広島」でインテリアアドザイザーとして勤務されている河野知佳さん。全国的に展開するこのショップにはオリジナルデザインのベッドやソファ、テーブルなど最新デザインのファブリックが取り揃えられ、その上コストパフォーマンスも高いとニューファミリー層に人気です。
河野さんはプライベートでは現在7歳の男の子、5歳の女の子のママ。
職場では接客をしながらインテリアのコーディネイトを行い、お客様の生活スタイルにあった家具選びや購入後のメンテナンスのアドバイスも行っています。
伝記や洋楽好き、留学生との交流もあったという家庭で育ったことから「いつか世界で働きたい」という思いが子どもの頃から芽生えていたそうです。
19歳のときオーストラリアへ留学。そこでインテリアや生活スタイル、人の関わり方など豊かなものに触れたことからインテリアの世界へ入られました。
帰国後は子育てと仕事を両立しながらリフォーム会社で家具の販売に携わり、経験を積まれました。
「インテリアの力は大きく、置く家具で暮らしぶりが変わる」という河野さん。
素敵なソファを購入してから、今まで散らかりぎみだった部屋の中をスッキリ片付けられるようになるなど無意識のうちにインテリアにあった暮らしぶりに近づくことが出来ます。
また、家具選びに必要なのはデザイン性だけでなく、自分の暮らし方や求める心地良さなど「自分軸」をしっかり持つことが何よりも大事と話してくださいました。
ついつい流行のものに目を向けてしまいがちですが、自分にとって「本当に豊かな暮らしとは・・・」を考えさせてくれるインテリアアドバイザー河野知佳さん。
将来は島根県出雲市にある祖母の旅館を継ぎたいと自身のライフプランにおいても夢が広がります。

スタイルプロポーザ広島 http://www.style-proposer.com/