« 5月13日 ズンバダンス講師 chami(チャミ)さん | トップ | 5月27日 動物看護士 宗永博子さん »

2016年5月20日
5月20日 おうちスタジオ「カシュカシュクックー」経営 吉田依未さん

16020吉田依未さん.JPG
今回のゲストは自宅にスタジオを構え、家族写真や七五三、マタニティーにバースディーと人生の節目に子ども達の自然な表情を写真に残したいと活動されているカメラマン吉田依未来さんです。
広島市安佐南区毘沙門台のおうちスタジオ「cache-cache coucou」。
カシュカシュクックーとはフランス語で「いないいないばあ」の意、赤ちゃんをあやすときにお馴染みの言葉ですね。
以前はブライダルビデオカメラマンとして仕事をされていたそうですが、結婚・出産を機に写真を撮るようになり、友人の子どもを撮影していく機会が増えるうちに仕事になっていったそうです。何よりも子ども達の自然な表情をとらえることを大事にされていることから、まるで家にいるようなリラックスした環境作りこだわりおうちスタジオをオープンしました。
おうちスタジオの撮影場所はリビングや屋根付きのウッドデッキ、どこも子ども達がすぐに馴染めるようアットホームな空間です。
蜘蛛やカマキリ、蝶など見つけてはしゃぐ子ども達の眼差しや笑顔も見逃しません。ぐずった時には、いったんカメラを置いて子どもと一緒に遊ぶなんてこともあり、そこはママでもある吉田さんならでは対応といえそうです。
またスタジオには海外物を中心とした子ども用衣装が150点もあり豊富な衣装も魅力のひとつです。
家族にとってかけがえのない思い出の一ページ。いつでも撮れる時代だからこそ特別の一枚を残しておきたいものです。
今後は親から子どもへのメッセージビデオの撮影にも力を入れていきたいそうです。迷いながらも懸命に育てた親の思いを、子どもが大人になった時に伝えることが出来たら・・・と吉田さん。
写真や映像を通して見えてくるものはたくさんありそうです。

「71 被爆者三世~これからの私たちは~」
7月29日~8月5日までKAWAIPLACE(広島市西区福島町)にて開催

吉田依未おうちスタジオ「cache-cache coucou」七五三撮影受付中

http://emikku.wix.com/cache-cache-coucou