« 6月3日 鍼灸師 野津京子さん | トップ | 6月17日 ひろしま神楽女子代表 住川裕江さん »

2016年6月10日
6月10日 梅林よつば保育園園長 園田祥子さん

160610園田祥子さん.JPG
園田祥子さんは広島市安佐南区八木の「梅林よつば保育園」の園長です。
平成17年に開園し、現在70人以上の子ども達が通園しています。特徴は年齢の違う子ども達がワンフロアーで保育を受ける「異年齢保育」であること。
そして横峯吉文先生の提唱する「ヨコミネ式」幼児教育法、子どもたちをやる気にするための「4つのスイッチ」を刺激するカリキュラムを「YYプロジェクト」として取り入れていることです。
異年齢保育では「人は皆違う」、それが当たり前であることを日々の生活の中で感じ取り、お互いを尊重し合える心を育める環境を作っています。
年齢の低い子の出来ないことを自然にサポートするお兄ちゃん、お姉ちゃん達。
そこには感謝の気持ちや、人に手を差し伸べる優しい気もちが通い合っています。
4人の子どもを育てるお母さんでもある園田さんは、結婚前に女性相手のサービス業に携わる中で保育士さんの悩みを聞いてきました。その後、結婚出産を機に「子育て」への関心が高まり、大切な子ども達を託す先生達が本当に現場で生き生きとやりがいを感じているのだろうか・・・かつて多くの悩みを聞いてきただけにその不安は拭えず、また日々多発する子ども達による事件を耳にするうちに「これからは地域全体で子育てをしていかなければならない!」と自ら開園することを決められました。
幼児教育において大切なことは「両親や先祖を大事にし、目上の人を敬う気持ちを育てること」と園田さん。当たり前のようですが、昨今そのように感じられない出来事があまりにも多すぎます。
今年度梅林よつば保育園では勉強会として「我が子育てのスペシャリスト」を保護者向けに開催され、一流の教育者から自分の子どもとの向き合い方、自分の子どもにあった育て方を学べます。
園田さんの子ども達への思い溢れる「梅林よつば保育園」。これからも子ども達とその家族、そして地域と共に歩んでいきます。

梅林よつば保育園http://www.yotsuba-kids.net/