« 7月8日 染色型絵染作家 山城直子さん | トップ | 7月22日 子供職業ナビゲーター 奥 貴美子さん »

2016年7月15日
7月15日 映画館支配人 桑原由貴さん

160715桑原由貴さん.JPG
広島市内にある劇場、サロンシネマ、シネツイン、八丁座は私もお気に入りの場所。ゲストの桑原由貴さんはその劇場の支配人です。
映画「アメリ」主人公を彷彿とさせる雰囲気と、タレントの山口もえさん似の語り口調がとても魅力的な女性です。
映画館での役割は掃除から問い合わせ、接客、スケジュール組み、映画会社との連絡など様々で3つの映画館を行き来しながら忙しくされています。
桑原さんが映画館に勤務することになったのは、映画が好きだったことはもちろん劇場の雰囲気や上映する魅力的な作品の数々、そして受付の人柄が素晴らしく「サロンシネマでのお仕事は羨ましく憧れです」と自ら伝えたことがきっかけでした。その後アルバイトとして雇われ、社員になり14年目。これまで八丁座のオープンや鷹野橋のサロンシネマ建物老朽化に伴った新築リニューアルオープンなど街中映画館の転換期に携わったことも桑原さんの映画愛、劇場愛が深まっていった要素のひとつといえます。
「シートが主役」とこだわったソファは、地元広島の老舗家具メーカーの協力により座り心地、大きさなど思い通りのものに仕上がりました。今や映画のみならず劇場ファンも急増中です。
またお客様と映画の話が出来るように上映される映画はなるべく鑑賞、営業後も上映作品の選別やスケジュール組みのためほぼ毎日映画を鑑賞。映画の専門店としてアマチュアの心も忘れることなく、どんな時も映画を楽しむことをスタッフ皆で心がけています。
映画は観た場所で違うもの、観たあとの余韻に浸れる環境作りを大事にし、お客様にとって来れば元気になれる場所にしていきたいと熱く語ってくださいました。
この夏も話題の映画が目白押しです!
広島の映画館 サロンシネマ、シネツイン、八丁座 上映スケジュール等
http://johakyu.co.jp/