« 12月30日 ㈱HBL代表取締役 太治広美(たじ ひろみ)さん | トップ | 1月6日 管理栄養士・ウェルネス栄養サポート代表 藤岡華代(ふじおか かよ)さん »

2017年1月 3日
1月3日 広島東洋カープ緒方孝市監督夫人、タレント 緒方かな子さん(特別番組)

170103緒方かな子さん02.JPG

『ヒロシマウィメンズハーモニー2017 SPECIAL with 緒方かな子』

 

新春特別番組として広島東洋カープ緒方孝市監督夫人、タレントの

緒方かな子さんをスペシャルゲストに迎えてお送りしました。

昨シーズン25年ぶりにリーグ優勝を果したカープについて、またご自宅での監督やお子さん達の様子、監督への思いなど普段は聞くことの出来ないお話も飛び出し楽しい時間となりました。

カープの優勝は家族みんなの長年の夢。

カープでの優勝にこだわった監督の思いをずっとそばで感じ、見守っていた緒方さんは「パパの夢が叶った」と心からの笑顔を見せてくださいました。

 

カープの目を見張る戦いぶりや鈴木誠也選手の大活躍を表した「神ってる」の言葉。これは息子さんがゲーム中よく使っていたことから監督が口にしたのがはじまりで、流行語大賞「年間大賞」受賞が決まった際はお子さん達も喜んでいたそうです。

また自宅ではあまり野球の話はしないという監督。

緒方さんはそんな監督のために出来るだけリラックスできる雰囲気を作り、子ども達と楽しい時間を過ごすように心がけています。何も言わなくても監督のことはお見通しのようです。

 

番組後半では、ご自身のリラックスタイムについてもお話くださいました。

絵を描くことが好きでその腕前は「二科展」や「白日会」に入選されたこともあるほど。特に人物画を好み、これまで娘さんや息子さんをモデルに描かれてきましたが、いつか監督を描きたいと話してくださいました。

 

ご主人を支える妻として、優しく強い母として、たおやかで華やかな女性として、いつどんな時も自分らしく自然体でいる緒方かな子さん。

本当に素敵な方でした。

これからはカープ同様応援しています!