« 3月のゲスト | トップ | 3月10日<株式会社petapeta 代表取締役>山崎幸枝(やまさき さちえ)さん »

2017年3月 3日
3月3日<ミセス広島グランプリ2016大会 30代グランプリ、美容師>三谷亜紀(みたに あき)さん

170303三谷亜紀さん.JPG

三谷亜紀(みたに あき)さんは、東広島市高屋町の実家の美容室「Be‐Ar(ビーアール)」のスタイリストです。お客様のヘア・メイクを担当し、美を追求するプロ。そんな三谷さんは、昨年ミセス広島グランプリ2016大会に出場し、30代グランプリに輝かれました。

この大会はミスユニバース広島大会開催と同時に、広島のミセスを盛り上げようと一昨年から開催されているもので、美容・メンタル・平和学習など外見・内面の両方を磨く強化講習「ビューティーキャンプ」に参加後、本番はステージパフォーマンスで競う美の祭典です。

 

もともと人見知りで、知らない人の中に入っていくことが苦手だという三谷さんがエントリーを決められたきっかけは初代グランプリ女性からの紹介でした。とても素敵な女性から声をかけられたことで背中を押されたそうです。

ストレスやプレッシャーもあったそうですが、共に挑んだ仲間たちと過ごし、それぞれの異なる目的、考え方を知るうちに自分自身のことを客観的に捉えられる広い目を養いました。また新しい事にチャレンジ出来る勇気、目標を明確に持ってなりたい自分をイメージできるまで成長することが出来ました。

 

今後は新しいことへ臆することなく挑み、美容師としてだけでなくミセス広島グランプリとして美を伝えていく活動に力を入れていきたいと言われます。

師範である日舞や、趣味として楽しむダンスにおいても今回の経験が活かされ、これまで以上に魅力的な女性として輝きを増していかれることでしょう。

 

 

ヘアサロン「Be-Ar(ビーアール)」

広島県東広島市高屋町杵原1757-5 TEL082-434-4212

 

 

三谷さんがダンサーとして出演中

東広島酒まつりPR動画 「酒みだればやし」

https://www.youtube.com/watch?v=jJQJq3VVoB0