« 2月16日<広島大学病院 乳腺外科医>惠美純子(えみ あきこ)さん | トップ | 3月のゲスト »

2018年2月23日
2月23日<かるがもキッチンスタジオ 代表>瀬川恵理子(せがわ えりこ)さん

180223瀬川恵理子さん.JPG

オープンして9年目、広島市安佐北区可部の「かるがもキッチンスタジオ」。

代表の瀬川恵理子さんをはじめとする子育て中の女性講師陣が料理教室を通して本当の意味での豊かな食のあり方を伝え広げています。

体に優しい家庭料理やパン、スイーツ、他にもキッズクッキング、子ども茶道倶楽部など子どもへの食育に向けた教室を積極的に行っています。

瀬川さんが食に対して強く意識するようになったのは、幼稚園教諭・保育士として忙しく働いていた時期に体調を崩し入院したことからでした。

改めて「健康あってこそ」という思いに気づかされ、そこから真の健康、子ども達が健やかに育つ「食育」について深く学びたいと勉強の日々が始まりました。

スタジオでは、子育て中のお母さんや孫を持つおじいちゃん、おばあちゃんまで幅広い年代の生徒さんとふれあうなかで「食」がとりもつコミュニケーションの魅力について気づかされることも多々ありました。

そんな経験の積み重ねから、出張レッスンや食育活動の範囲が広がり、今では地域のフードコーディネーターとしても大活躍です。

なかでも「ひろしま食べる通信」では記者、カメラマンと共に生産者を訪ね、食材への思いを直接聴くことで消費者のひとりとして食材に対する価値観も大きく変わりました。生産者から消費者への「つながる」素晴らしさ、生かされていることへの感謝の気持ちを次世代に伝えていくことが自身の役割と考え日々務められています。これからも食を通じて多くの人とつながり、共に楽しんでいきたいと話してくださいました。

3月4日(日)広島市中区東千田町 クリップ広島にて

「ひろしま湾春のミーティング&マルシェ」開催

https://www.facebook.com/Hiroshimawan/

ひろしまさとうみオリジナルパン&スイーツを限定数販売

かるがもキッチンスタジオ

http://www.karugamo-kitchen.com/