« 8月24日<地域の体験を集約!・ギフトもできるKOTOYA主宰>小松愛香(こまつ あいか)さん | トップ | 9月のゲスト »

2018年8月31日
8月31日江田島観光協会オリーブ普及協会 西村京子(にしむら きょうこ)さん

 

080831西村京子さん 江田島オリーブ.JPG

「江田島市地域おこし協力隊 オリーブ普及員」として江田島市が特産化を進めるオリーブの普及、PR活動を行っている西村京子さん。

オリーブサポーターづくりに向けた情報誌の発行や講座開催、またオリーブの葉で冠やリースを作るオリーブの輪プロジェクトなどオリーブ普及のため様々なプロジェクトを企画しています。江田島オリーブの冠は2017年4月に開催されたフィギュアスケート国別対抗戦で日本チームが優勝した際に羽生結弦選手に贈呈されたことで一躍注目を浴びました。今後は2020年の東京オリンピック・パラリンピックでの採用を目指します。

 

温暖な気候と充分な日照量がオリーブの栽培には適している江田島市。

行政・企業・市民が一体となって平成23年からオリーブ栽培に取り組んでおり、西村さんがその姿勢に感銘を受け、「地域おこし協力隊 オリーブ普及員」として江田島市に移り住み活動をはじめたのが2年半前でした。

前職のテレビ番組制作での経験も随分と活かされているそうです。

オリーブオイルをはじめとする江田島市産のオリーブ商品は、農業団地で栽培されたものだけでなく地元の人達、農家さんで収穫されたオリーブからも作られており一つの商品にいろいろな人達が育てたオリーブが使われているのも特徴のひとつです。まだまだ収穫量、生産量は限られるものの、着実に植栽本数も増えオリーブの島として成長しています。

 

「江田島市のオリーブを知ってくださった方は皆さんオリーブサポーターです。江田島市を訪ね、オリーブに触れて、食べて、買ってなど様々な形で応援してほしい」と西村さん。ハートの形をしたオリーブ葉のしおり「幸せのお守り」をお土産にいただいた私も今やオリーブサポーターです。

江田島オリーブ、応援しています!

 

10月1日より「江田島ぐるっとオリーブラリー」開催

オリーブ収穫ボランティア募集

詳しくは江田島市地域おこし協力隊まで 

https://www.facebook.com/etajimaokoshi/

江田島市オリーブ栽培

http://www.city.etajima.hiroshima.jp/cms/categories/show/169