« 11月15日〈NPO法人 家族介護者サポートネットワーク はぴねす主宰〉北川朝子(きたがわ ともこ)さん | トップ | 11月29日〈講演家、広島と福島を結ぶ会代表〉加藤りつこ(かとう りつこ)さん »

2019年11月22日
11月22日〈エム・ミュージック・グランヴィア代表〉TERAKO 寺本智子(てらもと ともこ)さん

寺本智子さん.JPG

音楽教室エム・ミュージック・グランヴィアを主宰されている寺本智子さん。

各講師によるオカリナ教室を展開され、指導はもちろん基礎を学ぶための教則本やCD制作、パルピトーンといわれるオリジナルオカリナの販売なども行われています。ご自身が研究、開発されたパルピトーンは素材に福光石を使用し、遠赤外線効果もあり身体に優しく、大手楽器店でも取り扱われているほど信用あるオカリナです。

パルピトーン用のチューブを吹き口に取り付ければ誰でも楽に演奏することが出来ます。

音楽に人を癒す力があることは誰もが知るところですが、自ら奏でることで物忘れ、認知症の予防や改善に効果があると寺本さん。

オカリナは小さく、扱いやすい楽器ですが疾患や高齢により動作が困難になった場合においては演奏が難しくなる場合もあります。そうした場合でもあきらめず演奏することを楽しんでほしいという思いで考えだされました。

チューブを使えば、楽器を置いたまま楽な位置で操作したり、吹き手と指穴操作を別人が行うことで演奏することも来ます。

番組でも私がパルピトーンを吹き、寺本さんが指穴を操作しながらきらきら星を演奏してみましたが、息を吹きこむだけでも演奏に参加している気分が味わえました。

パルピトーンには出来るだけ多くの人に楽器を演奏する楽しさを味わってほしいという寺本さんの強い想いが込められています。

【デューオ クリスマスディナーコンサート】開催

日時:12月23日(月)18:00~

会場:広島サンプラザお問合せ:広島サンプラザのイベント情報より

https://www.hiroshima-sunplaza.or.jp/pdf/event.pdf?201910

エム・ミュージック・グランヴィアhttp://www.pcp.rgr.jp/mmg/